天平時代のデトックス

ねおき2
こちらは寝起き猫。暑いのに毛布かぶせたった。
ねおき1
ぼーっとしとります^^

土曜日は、るりちゃんがお仕事関係でご招待を受けた奈良・H寺へご相伴〜
から3
わやわや記念写真。尼寺ということでホクオはお留守番じゃ。
から4
清浄で美しいお寺でした。
こちらで年に一度だけ催されるのが、文化財「浴室(からぶろ)」の施浴体験。
から1
こちらは江戸時代再興の遺構を現代になって解体修理、復活させたものですが
そのルーツはなんと天平時代、光明皇后の発願にて建てられたお風呂なのです。
から5
奥の釜でわかした蒸気をなかに送り込み〜手前は・・・ん?なんだっけ
まーるりちゃんの説明がわかりやすかろう^^;→るりちゃんレポ

ま、ともかくです。
建物内には畳1畳分あるかないかの戸棚のような小部屋がふたつあり
体験者は浴衣一丁でよっこらしょと入室して充満する湯気に蒸される仕組み。
ほんのりヒノキのかおりも心地よいのです。
しかしなにせ約60度のたえまない熱気。気分はシューマイ。
体験時間30分の間に、usainuは2度ほど外に出て水を浴びました。
・・いや、浴びる気はなかったのだけどタオルを濡らそうとしたら
手がすべって浴衣ごとびっしょびしょに。「すごい汗かいてはる」と言われて
ちょっと恥ずかしかったです。

とにかく暑いのが苦手でお風呂もサウナもすぐ出てしまうusainuの割には
けっこうがんばったほう。うん、気持ちよかったです〜
デトックス効果か、お肌つるっつるになったもん。

ま、そのあと食って飲んで、プラマイゼロというか、マイナスというか〜^^;
でもでも、ほんとうに貴重な体験をさせていただきました。
るりちゃん、ほんとにいつもありがとう〜〜〜

このお寺は国宝の十一面観音様もいらっしゃって、
この日はご尊顔を拝めませんでしたが
それはそれはお珍しく美しい御姿なのです。
あ〜やっぱり奈良は奥深い!

さ〜て、今週末は尾道出張!
少しでも早く入って尾道ラーメンと猫探しを楽しみたいの〜
そのためにも、仕事、がんばっ!
気まぐれご訪問の不義理続きで申し訳ございませんが
なにとぞ、お許しくださいませ。

長い中休み

IMG_2052 のコピー
お昼を食べながら「やすらぎの郷」を観て(^^;)
ふと振り返ると、いつものベッドに湖兎子がいない!うろうろと探したら
窓辺に置いてるこちらの猫様専用ベッドにおりましたわ。
IMG_2053 のコピー
「うるさいにゃあ」というお顔。

usainu、家にいるときはついたっぷりとお昼休みをとってしまいます。
ええ、よほど切羽詰まった状況でない限り・・・
今週前半はその切羽詰まった局面もありーの
自分が不甲斐ないしなんだか先方の対応も「…」だしで
私の中の西ゴリ系(誤変換、おもしろかったのでそのままにしとこ)が
思いっきりラケットを叩きつけておりましたわ。
いかんいかん、大人げないぞ。ひーひーふー

ほら、梅雨も入梅宣言のとたんに中休み?
IMG_2031 のコピー
そんななかでもネグレクト状態の我が家の紫陽花は見事な花を咲かせてくれて。

あー、がんばっていかなあかんなあ。反省と自戒。

でもってがんばってもらいたい、というか、人間をがんばらせるこの子たち!
友人が相次いで子猫を拾い、里親さんを募集中なんです!!
18839087_1410124232413710_5381165275381327665_n.jpg
ひとりめ、小太郎くんっ!瀕死状態の彼の命のバトンを受けとり全力疾走、
失明の危機をも救ったのは、かのS子師匠
(ダイアリーから小太郎くんの成長記録がさかのぼれます)

19113876_783159718512273_4146407567251969942_n.jpg
ふたりめっ!きんときくんっ!見事なハチワレ^^
これまた大変お世話になっている方が預かることになった男の子。

いずれも室内で終生ともにしてくださる里親さ〜ん、いらっしゃ〜い。
どうかこの子たちに、特上の幸せをゲットさせてください。

ほぼ猫飼いの身内しか見ていない弊ブログでご紹介する意味があるのだろーか
と思いつつ、もしもしピンとこられたら
お声をおかけくださいませ。よろしくお願いいたします。

う〜マンゴー!

IMG_2023 のコピー
久々の宇治川〜塔の島〜初夏の川はいいねえ^^

怒涛の日々!の前哨戦の土曜日、あちこち行って仕事もして
夜は宴会という予断を許さぬスケジュールだったのですが
朝、京都新聞の地方版で
「今年は5羽も人工飼育に成功した宇治川鵜飼の鵜の赤ちゃんが
今日から1カ月一般公開!」という記事を見つけてしまったからさあ大変。
だって行けるとしたら今日しかないっ!なにせ世界に類のない鵜の人工飼育。
おととしのウッティーも去年の子も見逃しているんだもん。
緻密にスケジュールを組み直して、ささーっと行ってきたでやんす。
IMG_2020 のコピー
なんだかたくさん産卵されたようですよ。
IMG_2012 のコピー
産卵、孵化から現在に至るドキュメントもパネル展示。
IMG_1993 のコピー
おねえさんが1羽ずつ紹介しながら質疑応答。はずんでました。
鵜、生後ひと月でこのおっきさ。おっき〜い^^;
DSCF6122.jpg
でも、まだふわふわ赤ちゃん羽毛なのです。ぴゃーぴゃー鳴きます。
IMG_2017 のコピー
立派な鵜に育つんだよ〜
IMG_2022 のコピー
今年こそ鵜飼を見に行きたいのだ。

でもって、数日前にいきなり届いたサンプル。
IMG_1964 のコピー
最近CMでもよく目にするけど、果肉が入ったピューレなの。
IMG_1965 のコピー
じゃんじゃん撮ってインスタでアップしてね!だって。よく考えるよね〜
IMG_1968 のコピー
というわけで一応乗ってみましたが、一人じゃうまく撮れないわ!
思ってた写真とちゃう〜残念っ。

ちなみに、この時食べさせたのは実はマンゴーではなく
りんご果肉のピューレでした。ものすごい食いつきでした。なんでもええんか。
あと、かぼちゃとマンゴーもあるので、ま、ゆっくりな。

平和な眠り


どでーん
P6091804.jpg
すやすや

ベッドはお仕事デスクのすぐ後ろ。
私が家で仕事をしているときはたいていここで寝ていて
目がさめるとむくっと起き上がって
P6091810.jpg
最初はここからごはんをねだります。
(そのうちベッドを降りてトントン叩きに来る)
食べ終わって満足すると、またベッドに戻り
鳴いてなでなでを催促します。振り向いたらゴロン。何度見てもかわいい。
まんまと思うツボ。

ところで
ベッド導入時に購入し、端をかがってベッドカバーにしたこのキルト
DSCF5957.jpg
まっっったく活用されておりません。。。
なぜなら湿気がたまるのを避け、すぐに↑のような二つ折りにして
湖兎子専用毛布を敷いてしまうからです。
ま、いつ来るかわからないお客様時の取り繕い用だな。

P6091812.jpg
お布団がまた、ええ枕なんよ。
P6091813.jpg
目、開いてるし。(たまに目を開けたまま寝る猫)

さ、おうち仕事のまったり蜜月も今日まで。
来週からは怒涛の取材ラッシュがはーじまーるよー(><)

それにしても命綱、Macが絶不調。日々、ドキドキです・・・

愛されたい猫と花灯明

いわ
イワゴーさんだよ〜
いわ2
「いい子だね」をこの子にも言うたって!!無理。

猫好き・猫飼いのみなさんならきっとご覧になったでしょうね、
先日のNHK「プロフェッショナル」!
うちはなぜか岩合さん番組があるとテレビにダッシュし
かぶりつき・・・ではなく・・・「私を見て」アピールに入ります。

そういえば、先日母にお客さまがきて、ちょっと私もまじえて
ダイニングで話していて、猫の話になったとたん
自室から「にゃあああ〜ん」と私を呼ばう声。
様子を見に行くとのっしのっしと廊下を歩いてついてきて、
可愛い顔をして鳴きながらお客さまにご挨拶。
・・・なんつーか・・・女優なんだね。

話がそれちまったい。
先日、岩合さんの写真展にご一緒したpupuさんが
私と別れたあと、向かわれた西本願寺の夜間拝観。
別の友人からも「よかったよ〜あれは行くべき!」とメールをもらい
調べたら5月いっぱいじゃありませんか!
半分あきらめていたのですが、昨日、なんとか駆け込める時間に
仕事の目処がついたので、思い切って行ってきました。
7時過ぎに着いて整理券をもらったら入場まで2時間待ちでしたが^^;
(久々に知り合いのお店でビールを飲んで時間をつぶしたよ〜)

入場待ちの間に、お隣の龍谷大学のライトアップものぞくと
よる1
これがまたハリポタの世界で(ほんまか。よう知らんくせに)いい感じ
よる2
さあ〜ようやく夜間参拝ですぞ。さすがに女性一人というのはほとんどいない
けど気にしな〜い^^
よる3
美しい唐門!(国宝)
書院内部は撮影禁止でしたが、猫好きならまず「虎の間」に大興奮できるはずです。
対面所の迫力、夜の能舞台や庭園の幽玄な美しさ、どれも心奪われました。
よる4
ええ感じにかかる三日月。
よる6
飛雲閣(国宝)は金閣、銀閣とともに京都の「三名閣」と呼ばれてるんだよ〜
・・・の割には知名度いまいちですけどね。美しかったです。
よる8
三日月のかかる御影堂(国宝)で参拝を済ませ
ダッシュで帰路につきましたとさ。(情緒ない)
だって、地元はバスが早くなくなるんだもの〜

お引越し前なら歩いて行けた西本願寺。しかし十年ちょっと住んでいたのに
一度も訪れたことがなく・・・こんなに素晴らしかったことに今頃気がつきました。
うーん、もっとちゃんといろんなものを見ていこう、とあらためて。
でもほんと、行けてよかったです!強くすすめてくれたMさんに感謝!

唯一、急に決めたので文化財見学部のるりちゃんに
声をかけなかったことが悔やまれる〜
部長、ごめんなさい!(><)
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる