撮影嫌い


もう、てこでも動かないという顔。

11月も本日で終わり。
ということは…今年こそ早めに!と毎年思う
年賀状制作のシーズンです。
私にとっては唯一の?営業ツールでもあるので
力を入れなければならないはずですが、結局いつもやっつけぽい。
一昨年からはわが家のクールビューティにモデルをお願いして
二人三脚でがんばっています。
で、昨日は例年より早めの撮影大会。
どうしてもとってほしいポーズがあって、
かにかまでご機嫌を伺いつつ試行錯誤。
でも10分もたつとこのとおり…
どっかと寝転んで、「もう動きません」。
はいはい、お疲れ様でした。さて、使える写真は撮れたのか…?

かわうそまつり


ベッドサイドのこのひとは、かわうそならぬ狸?
(ベッドの上は汚くてとても公開できませぬ)

いよいよ今日から!NHKドラマ「坂の上の雲」が始まります。
この日を何年待ちわびたことか。そない大げさでもないけど。
でも実は司馬遼太郎さんのこの作品、私にはとても
思い入れ深いものなのです。
父に勧められて読んだのが今から20ン年前の学生時代。
マイ・ファースト・シバリョーでした。
歴史にも俳句にも全く興味がなかったのですが
読み進むうちに見事にだだはまり…
そのまま、主人公のひとり正岡子規を卒論テーマに
選んでしまったくらいの単純おバカです。
ま、語り始めるときりがないのでいろいろ割愛して。
小さいことですが私が子規に共感したひとつをご紹介。
彼は、座卓まわりにおびただしい本を積み上げた自分の書斎を
獲物を巣に並べて祭るというカワウソの習性になぞらえ
「獺祭書屋主人」と名乗っていたんですね。
これだ!と。知った当時も、そして今も、私の居場所はまさに「獺祭」。
机もベッドもリビングのソファも、ちょっと気を抜くと
ぐるりと本や日用品に取り囲まれる状態に。
そんながらくたをかきわけ…あるいはモノがあっても構わずその上に
このふわふわさんはベスト・ポジションをとるのであります。
さすが、私の一番の獲物。(どっちが獲物だか)

魔法の言葉?


ほっぺのお肉が盛り上がってるよ~

昨日は珍しく、キャットハウスにおこもりしていた湖兎子。
カメラを向けるといつもそっぽを向いてしまい
名前を呼んでもつーんと無視なのですが
そんな彼女の目線をいただく言葉があります。
「ごはん」…ほんとにもう…
ま、彼女にとっては「はい、チーズ」みたいなもんか?
それとも、しまいに「嘘つき!」と無視されるようになるのでしょうか。
まさかあんた、自分の名前がごはんだとは
思ってないよねえ?なにせいろんなあだ名で呼んじゃうから。
ちなみに最近のマイブームは「こっしゃん」です。若手芸人か。

遊ぶぞおおお

歯!キバ!
IMGP4820.jpg頭でかっ!
なにやら必死の湖兎子さん。

頭のよい猫ちゃんで、よくお気に入りの猫じゃらしを
くわえて人のところに行き「これで遊んで」という子がいます。
湖兎子にはとてもできそうにない芸当なのでうらやましく思ってました。
でも先日、
隠していたキャットダンサー(針金に紙筒がついてるおもちゃ)を
みつけたようで、「おっ」という仕草をしてなんとか取ろうと必死に。
私がひょいと取り上げ、「これで遊びたいの?」と
びよーんと伸ばすと、バンザイして食らいついてきました。
そっかそっか~愛い奴め!
というわけで、ここ数日はしばらくしまっていた
キャットダンサー熱、再燃!よだれでべとべとボロボロになってます。
あ…それでベランダに干したまま忘れていた…と今、思い出した。


一緒においでよ


なぜか夜はここで寝ようとする。寒いと思うよ?

ベッドルームでこちらが寝る体勢になって、「あれ、湖兎子は?」と
思うと、たいていこんなふうに一人寝の体勢。
火の気のないリビングは、しんと冷たくて、どう考えても
寝場所には適さないと思うのだけど…
ということで、寒い夜は抱っこで拉致ってベッドに。
それでも半分くらいは、どうも寝心地が悪いのか、
またリビングに戻っていってしまいます。
一緒に寝ても、最初は寒そうな足元を寝場所と決めてるみたい。
だから、明け方に添い寝に来た時は毛皮が冷え冷え。
本当、暑がりなのか何なのか…よくわからない。風邪、ひくなよ。

昨日は劇団新感線『蛮幽鬼』を観て来ました~
ストーリーは同行の友人曰く「韓流ぽい」復讐劇。
でもそこは役者と演出の力技、見応えある芝居に仕上がってました。
浮くだろうな~と思っていた稲森いずみさんが
とってもよかったのが意外でした。

おちゃめさん


雨、やむかな?もうやんだかな?
傘を干すと必ずその下に入りたがります。コロボックルみたいな姿。

このところ、明け方以降は私の小脇に抱えられるような体勢で
ふわふわすやすやと眠ってくれる湖兎子。
ちょいと腕が痛いけれど、耐えますとも!
でもやっぱり、5時前後になると
いろんな方法で私を起こそうとするのは相変わらず。辛いけど…
これもまた、起こし方のバリエーションを楽しみにしてるフシが。
(やっぱり猫M確定)
今朝など、鳴いてもなかなか私が起きなかったものだからか
顔の横に座ってほっぺに軽く猫パンチを入れ、
ダッと走って逃げるという荒技。これは…屈辱的だわあ。
いいぞいいぞ!(やっぱり…以下略)

ねこデーアゲイン


「ちょっと、私のことないがしろにしすぎ!」
…いやいや、そんなわけでは…

今度は落語班で再び「猫の宴」に。
張り切ってきものを着たのですが、どうにもうまく決まらず。
なんとか着ていったものの、あとで写真を見たらひどかった…
招き猫の帯をしていったので、おまけアップを目論んでいたけど
名誉のためにまた次回、ということで。
落語のあと、ねこグッズがもらえる
落語家さんとのジャンケン大会があるのですが
前回は5人のメンバー中ふたりが、今回も同行の友人が勝ち残り!
かなりの勝率にびっくりです。もとはとった!?
で、2回も行って惨敗の私は…とほほ、こんなもんさ。
「猫落語」のネタは2日とも「猫の皿」。
猫が出てくる落語って、あんまりないんだな~。「子猫」はひどいしな。

お出かけするとさらに甘えん坊度が増す湖兎子さん、
昨日はこちらの息が切れるほど追いかけっこにつきあいました。
このヒト、寒いほうが元気っぽい。やっぱり犬の血が…?

ねずみデー


指人形の次は、びっくり箱!?

昨日も湖兎子はお留守番で、usainuは大阪に
お芝居を観に行っておりました。
古田新太×生瀬勝久×池田成志さんの演劇ユニット
その名も“ねずみの三銃士”による「印獣」。
そう、ねこの次はねずみを楽しんだ?一日です。
客演の三田佳子さんの若さにびっくりでしたわ。

湖兎子のほうは、おととい由さんにいただいた
ペネロペ(コアラのできそこない)箱と
和紙に首ったけ。由さん、ありがと~遊んでるよ~
でも、もう和紙ぼろぼろじゃん…


↓こんな遊び方も

続きを読む

ねこ×ねこデー


恒例、かにかま餌付けタイム。指人形みたいな湖兎子。

昨日はくろうめこうめのみきたろうさんご夫妻、
美形兄弟風太&雷太を授乳から育て上げたゆきちゃりんさん、
ことこサポーターの(?)由さんと一緒に
町家のねこイベントに参加したあと、わが家に。
大人4人は、湖兎子にとって一度に会う最高記録。
どうなることかとドキドキでしたが…あら意外と平気。
というか、いつもより愛想いいじゃないか~!
なぜだ、メンバーに男性がいるからか?
アンタ、男がいると態度が変わるヤな女だったのか?
そんな疑惑をもたれたまま、カメラ小僧と化したみきたろう夫妻の前で
次々に悩殺ポーズを繰り出し、隙を捉えたゆきちゃりんさんに
2度もハグされ、「こんな湖兎子見るの初めて」と由さんに連発され…
猫をかぶっているのに疲れたか!?ついにゆきちゃりんさんに猫パンチ!
終始愛想のよかったみきたろうさんのご主人に対しても、
最後の最後で身をひるがえして威嚇!…と、面目躍如となったのでした?
それにしても…新しいカメラをご持参で撮りまくっていたご夫婦。
みきたろうさんご主人はわずか2時間ほどで4G撮り尽くしたらしい。
ちらりと見せていただいたら、とても私には撮れない素敵な写真ばかりで
(一部は早くもこうめちゃんページで紹介してくださっています)
ありがたや、ありがたや~!いただくのが楽しみです。
みなさん、素敵な一日をありがとうございました、とこの場を借りて。

猫の宴↓

続きを読む

楽しい3連休


「楽しいのはおかーちゃんだけやん」

お得意、ふてくされモードの湖兎子です。
今日から3日間はお出かけイベント満載(もちプライベート)!
たくさんのお客さまの予定も…さあて、どうする、どうなる湖兎子さんっ!
その様子はまたレポさせていただきますね。
湖兎子、辛抱だよ~きっといいこともあるよ~

私のななみちゃん


この顔では、まだまだ甘い。

一人で居酒屋でビールを飲んだらめちゃくちゃぼったくられ
傷心の帰り道、紳助とハイヒールモモコに客引きされるという
めちゃくちゃ濃い夢を見て朝から疲れている私です。
(実際は一人で飲みになど行かないし紳助モモコの店も
実在しません。このふたり、夢の中では夫婦だった…おそろしい)

そんなことはいいのだ。でも今日はもっとどうでもいい話題。
昨日、あんなとんがり目の怖いお顔を公開したので
まったく説得力がないのですが、
エキサイトしてまんまる目になった湖兎子を見て、
ななみちゃんだ!と思ったのです。
NHKBSキャラのあのへんてこで可愛い生き物ね。はい、親の欲目です。
残念ながら興奮度MAXのときなので、写真にも撮れません。
だから私だけのななみちゃん。
ということで、昨日は湖兎子を「ななみちゃ~ん」と呼ぶのが
マイブームでした。はい、あほです。

かんしゃく猫


前足に注目。…そんなににらまないでよお。

甘え度の増したこのごろは、午前といわず午後といわず、
私がパソコンに向かっていると「だめ~。リビングに行くの」と
いわんばかりに、にゃあにゃあ鳴き続けます。
最初ははそれにいちいち返事をしたり説得したり
少しだけつきあったりするのですが
仕事に集中してくると、どうしても無視するかたちに。
それでもあきらめないこの猫、
鳴き声は「にゃあ~」から「んぎゃっ!」という破裂音に。
「にゃあ」と「にゃわん」の中間ぐらい?
ほんとに癇癪を起こして「いこ~な、いこ~な」から
「いこってば!」と叫んでる感じ。あまりに切羽詰まった声に
おもわず相手しにいってしまう私…思うツボでしょうか。
七色の声を操る猫、湖兎子です。

よい子で留守番


「お手」に見える?

昨日は帰りの新幹線の時間を1時間早めることに成功。
母ちゃん、がんばっただよ。
追いかけまわして頭突きで甘えるくせに、
カメラを構えるととたんにこの不機嫌顔。
撫でる私の手を押し返す湖兎子です。
ごめんごめん、撮らないよ~
私が帰ってから安心しておトイレタイムをとったお嬢さん、
ちょっぴりお腹がゆるめだったのは
やっぱりストレスかなあ…ごめんね。


↓ドキドキ東京出張こぼれ話

続きを読む

試練の時


こんな顔で見送られたら、後ろ髪抜けるわ。
(実際は玄関まで送ってくれません…が、もっと切ない顔をするかも)

今朝は何を思ったか、身体にもたれて眠っていたのに
突然「にゃ」と呟いて私の顔の横に。
枕にアゴをのせ、お手てをのばして私の肩に置き、
そのままの体勢でずーっとゴロゴロいってるではないですか。
うぎゃー早朝から可愛すぎてもう…涙が出そうに。
だってだって~
今日は日帰り東京出張。ロングお留守番の試練の日なんですよ。
うわーん、心配。…といいつつ、気になっていたお店に
立ち寄る計画で、ちょっとワクワクしたりしているワタシ。
これまでなら出張にかこつけて一泊し、友達に会ったり
ゆっくり楽しんだりできたけど、それはNGですがね。
さびしんぼうの湖兎子さん、どうかマイペースで過ごしてね。
お尻にお土産つけて待ってないでね。(その心配かい!)

芸術鑑賞?


くんくん…このあとガブッ!あか~ん!

昨日は、友人と尊敬する銅版画家さんの個展へ。
とっても好きなギャラリーに、素敵な作品の数々、
愉快なご本人…と、充実したひとときでした。
おそれ多くも、今度アトリエにお邪魔して
以前大失敗した銅版画のリベンジをさせていただく
約束までとりつけて…楽しみだ~。
お土産の作品ピンバッチ、この猫さんも
たいそう気に入ったようです。
転がして遊ぼうとしたので慌てて取り上げました。



なんでも枕


なでなでしたら、ちょっと嫌だったみたい。この顔だもん。

床に置きっぱなしにしているもの、何でもめざとく見つけて
その上に寝ようとします。昨日はかばん。
ああ、ずぼらな私が悪かったよ!ちゃんと片付けるよ!
なんだか嫌みな小姑ぽいわ~

今日から寒くなるみたい。
明け方に枕元で思いきりクシャミをされ、
飛沫が顔にかかって起こされました。
みなさまも、猫ちゃんも、風邪にはご用心。

好奇心?


この表情、おそれ多くもflanmamaさんちのフランちゃんぽい。

午前中限定で、私が相手をしないとよくこうして
玄関の扉前に座り、にゃーにゃーというより
ぎゃーぎゃー鳴きわめきます。
挙げ句、扉をカリカリ。
かといって、駆けつけて扉を開けてやっても
おそるおそる外をのぞくだけで、
すぐに廊下に向かってダッシュ。
「ネグレクトだ!家出してやる!」というポーズ?

お土産


お留守番の日は、かにかまで懐柔。
(この顔も定期的に出てくるなあ)

昨日もお昼前から終日の外出となってしまい
思いのほか帰宅が遅れて大慌て。
玄関の扉を開けると、いつもの寝ぼけ眼ではなく
しゃきしゃき元気にお出迎え。
へー寝てなかったの?と意外に思いつつ
シッポを立てて先導する後ろ姿を見ると…
ん?何かついてるような…
リビングにはいると、わかりました。立ちこめるかぐわしさで。
お尻についていたのは、ぺったんこになったお土産でした。
あんた、それくっつけたまま、あちこち座ったね?
一人でもしてくれるのは嬉しいけど、これだから…
ほんの小さな塊で状態も悪くなかったので
特に被害はなく(たぶん)「ただいま」のなでなでついでに
ぴっと取ることができて万事オーライでしたけどね。



ねむねむ


行ってくるよ、と声をかけてもこの顔。目が開かない…

雨の日の猫は、よく眠ります。
昨日も夕方から私がお出かけしちゃうというのに
朝の「遊んで」催促以降は、ほとんど寝っぱなし。
そのぶん、夜にはとっても元気になっていましたが…
夜といえば、1週間ほど前から寝床を
リビングのおざぶとんの上に変えたようで
私の目の届く仕事場でなくなったのが寂しい。
あ~私もまたリビングに布団しいて寝ようかな。
ま、どちらにせよ明け方には隣に来てくれるんですけどね。
今朝は私の胸の上にすわって丹念に?ふみふみ後、
鼻めがけて肉球タッチという
新起こし技を披露した湖兎子です。

シーバさんとか


ま、ある意味「ごちそうさま」だよね。

いつもお世話になっているcrystalさん(「瑠璃色の瞳」)の
ドリーちゃん・アビーちゃん義姉妹がファッション情報紙グラビアデビュー。
宝石のPRなのですが、とっても美しいのです。いいなあ。
ということで、おもわず記念写真です。…あまりうまく撮れなかった。
で、まったく別次元のお話ですが「シーバ切れ」3日めを迎えた昨日、
友人から「こんなのあるよ!」とメール。
スタートしたばかりのシーバサイトの1コーナーで、
愛猫の写真とエピソードを登録すると抽選でシーバがもらえる。
しかもこの春には本になる…ほんまかいな。らしい。
こそっと登録だけ…とも思ったのですがあとで発見した誰かから
「ことちゃん載せたのね」とにやにやされるのも恥ずかしいので
載せときましたと一応、ご報告。
昨日だけでもずいぶんメンバーが増えたので
探すのは至難の技、しかも「なんや、この写真&エピソードか」と
がっかりなので、チェックはお暇な方にしかおすすめしませんが。
でも気軽に登録できちゃうので、愛猫家のみなさん、いかが?
メリットはシーバがもらえるかもしれない…だけなのですが…
あわよくば一緒に本になろうよ!?しっかし何人集まるんでしょうね。
この勢いだと凄いことになりそう。

けっきょく


「何か文句でも?」

この間登場させた資料入れ、こういうことになってます。
だってもう、最近「相手しろ」攻撃がいつもにも増してひどくて。
鳴き方のレパートリーもまた増えたようだ。
ああ~もうっ!これで一人であそんでなさい!どんっ!
「…え~」といいつつ、まんざらでもない顔。

追記/月お誕生日恒例・体重測定は6㎏ジャスト。
よく食べる割にもちこたえています!?


↓こちらは調子に乗ってフタをしてみた。

続きを読む

禁断症状?


「ちょうだいよお」

ストックがいっぱいと思って安心していた大好きフード、
シーバがついに底をついてしまいました。
やはり不満たらたらのこの猫さん。
これまでトッピングとして2回に1度は登場していたのに
どういうこと?という態度で
お皿をのぞいて切なそうに目で訴えたり、
にゃあにゃあとシーバコール(?)を続けたり。
「だ~め。な・い・の!」
何度も拒むと、仕方なさそ~うに別のカリカリを口にします。
うん、いい傾向だ。やっぱりこのままシーバ断ちするか。
お腹の調子もすこぶるよいし…
しかし…シーバに喜ぶ顔を見るのが大好きな私、
かなり葛藤していたりするんですけどね。

変顔猫


毛がぼさぼさなのは食後だから…

猫って左右対称の美しい顔が特徴だと思うのですが
はっと気がつくとこいつったらよくこのように
(時にはもっとひどく)顔をゆがめています。
美人が台無し?何なんざんしょ。

ブルーライトことたん


深海にいるような…

昨日は一日外仕事でへとへとのくったくた。
早々とベッドルームにこもってしまったのですが
ずっとお留守番で寝たきりだったこのひとが
許すわけがありません。ベッドサイドにやってきて無言の抗議。
「なに?」と話しかけると、お口をぱくぱく。
暗闇で見るこの顔が可愛くて、撮影にチャレンジしました。
これはちょうどテレビの光の加減がよくて
ちょっと幻想的に撮れた一枚。
でも本当はもっと大きな目をするの…
毎日惚れ惚れと眺めてしまうのですが、飽きない顔です。
またまた本日も親バカ爆発ですみません。

いい場所みっけ!

IMGP4582.jpg

「落ち着くにゃあ~」

放ったらかしになっていた資料箱を整理しようと
中のものを出したとたん、寝ていたはずのこやつが
のしのしやってきて当然のように中へ。
…ずいぶんとお気に召したようで、
フタをしめても微動だにせず。
挙げ句、おとなしいな~と思ったら眠ってたりして。
あげないからね!


↓はあ~よく眠れるわあ



続きを読む

マイコーに捧ぐ


10年以上前のロス土産。爆笑ものですが今ではお宝。

ぎょぎょ!寝坊した上に、長々と書いた文章を消してしまった~
気をとり直して、行くぜ!

昨日、見て来ました『This is it』!!
特にマイケルの熱烈なファンでもなかったのですが、
公開初日にご覧になったシュウママさんのレポにも背中をおされ
これは見とかないと、と。結果、無理しても大画面で見てよかったです。
何度も拍手や手拍子、踊り出したく(!?)なりました。
マイケルの凄さや人としての魅力は語り尽くされているので割愛して
もうひとつ、私が感動したのは若いダンサーたち。
マイケルと舞台に立つことに憧れ、熱望し、それが実現して
日々うれしくてたまらないという顔で生き生きと輝いていました。
彼らのためにも、せめて1度だけでもこのコンサート、
本番を迎えさせてあげたかったな…と思いぐっときました。
同時に私は「ぜひこの人と仕事を!」と熱く思う人もいないし
ましてや人からそんな風に思われることも一生ないよな~
と思ってちょっと寂しくなったり。…て、何と比べとるんや!!
いやいや、この白い丸いひととペアを組めたことはこの上ない僥倖です。
今朝も肉球をぺとっと腕におしつけて眠ってくれてたもんね♪

おまけ↓

続きを読む

戦闘モード

IMGP4540.jpg

本邦初公開?のやる気満々おもしろ顔。

がぶっと来るよ来るよ~マジで噛み付く5秒前、MK5です。
(こんな言葉あったな~。なつかしい)
最近、やたらと昼間はテンションが高く、
鳴くわ走るわ攻撃するわよく食べるわ…で、疲れきって熟睡。
ま、いいことですよね。
今朝方は脇で寝ていた湖兎子に
寝ぼけて動かした手がヒットしてしまい
「ふぎゃ!」と噛み付かれました。お互いにびっくりしたよ。

↓もいっちょ。

続きを読む

かまって&いじいじ


「ここが落ち着くにゃ」

昨夜はちくちくお針仕事、またまたかまってちゃん発動で、
糸にじゃれるかごはんをねだるか交互の攻撃。
ごはん、さっき食べたばかりだっつーのに!
サイドボードの扉カリカリを覚えてからは、
私があわてるのに味をしめて扉を開けたりするから大変です。
(食べ物は入っていません。単なる嫌がらせです)
なんだか昨日も落ち着きがない湖兎子なのでした。
で、先日お茶の先生に練習用にといただいた古いきものを
吊るしたらこの通り。隠れ家風?居場所ができてご満悦?
たいてい、きものを吊るすとその下に行きたがるんです。

↓どーでもいいひとりごと

続きを読む

遊びたいのに


涼しくなってくると座布団もぐり遊びも本格的?に。

最近、夜私が寝る体勢になっても自分はまだ寝たくないようで、
しばらく廊下で鳴いてぐずります。
何度たしなめても「ああ~、ああ~」、そしてじれたように
「にゃわんっ!」…近所に響いてないだろうなと気にしつつ
私は「もうねんね!」と呼びかけ、背中を向けて寝たフリ。
だって、「どうしたの?」とベッドを降りて近寄ろうものなら
「やった!」とばかりリビングに向けてダッシュ、
追いかけっこを始めようとするんですから~。
時間帯考えようよ…そしておとなしく一緒に寝てよ。
相変わらず仕事場で寝て、朝方に隣に来るパターン。
それはそれで嬉しいですけどね。

銅版画コトタン


不本意ながら?ポーズ。

湖兎子を表現しようシリーズ、今回は
某印刷会社の周年事業のワークショップで
銅版画(ドライポイント)に挑戦してきました。
つくりたかったのは、湖兎子のクリスマスカード。
しかしなあ…最初こそ順調だったのですが
手を加えれば加えるほど残念なことになっていくのは
私の作品(と呼べるのか?)の常で
刷り上がりに着色したら、子どもの落書きになってしまった。
ああ~いろいろ不満です。私の試行錯誤は続くのだ!


銅板のアップ+α↓

続きを読む

     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる