お昼寝中継



新種のアザラシ発見しました!

怖い夢


千さんにいただいたおもちゃ、もうボロボロ
IMGP6474.jpg
遊んでいるところを撮ったら光量が足りずすべてゴースト

いやあ~惜しかったですね、サッカー!
…なあんてね、私は睡魔に負けてハーフタイムで寝た非国民です。
その祟りかなんか知らんがすっごく怖い夢を見まして。
湖兎子とふたり、どこかの一軒家にいて
外からこの世の者でない何者かが襲ってくるという
まんまホラーです。怖かったのなんの。
湖兎子は毛を逆立てて走り回り、私ももうドキドキ。
でも何があっても湖兎子を守る!となにやら
ハリウッド映画のママンのようなたくましい気持ちに。
ま、結局叫んで目がさめたのですがね。汗だくでした。
どうも最近の悪夢はほとんど湖兎子がらみですな。
当の湖兎子は今朝も起こしにこずにへそ天ですやすや。
昨夜いっぱい遊んだので疲れたのかしら…
私は非常に助かりましたが。

歌はお嫌い?


最近の特等席。冷房がいちばんよくあたる場所。

はい,今朝も目覚ましいらずでさわやかに目覚めましたよ~ねむ…
たまに友人にもらった安定剤を飲んで寝ると、
若干眠りが深くなるので助かってます。
昨日は夕食後にちらりとテレビをつけたら山口百恵特集。
あまりの懐かしさに、一緒に歌いまくりました。
全部歌える自分にびっくりだ。好きだったからね♪
ふと見ると、湖兎子が私のま正面になる↑この位置から
私に向き直り、ものすごい顔でにらんでいた。
ああいう顔がとっさに写真に撮れないのが残念~
ふだん、そんなにたて続けに歌うこともなかったので
えんえんと続く私の調子っぽずれの歌声が
耐えられなかったんでしょうかね。
でも席をはずすこともなく、ただただじっと私の顔を見て
無言の圧力?を加えていたところをみると
ちょっと好奇心があったのかもしれない。
いっしょに百恵ちゃん歌おうよ~と誘ってみたけどダメでした。

てんてん


「ま、私だっていろいろ考えてるのよ」

昨夜はなんと!1度も起こしにこなかった!
1度私がトイレに起きたのについてきておねだりをしたので
カリカリをあげましたが、それだけ。
目覚ましアラームで目覚めた、奇跡の朝でございます。
しかしそうなると体調悪いのか?とかちょっと心配になるのが何とも…

さて、昨日ちょっとふれたやわらかさん事件…
「あんた、まだコイツと切れてなかったの!…ダメになるよ」
とつっこみつつ明け方から始末に追われたのは先述のとおり。
その後、なんとなく異臭の残るリビングにて
うすーくですが、てんてんと足跡を発見。
なんだかイヤな予感がして、ティッシュで拭いてみると茶色かった。
「踏んでたのね~~~!!」
それからははいつくばって、消毒液片手に足跡を徹底的に掃除ですよ。
仕上げは張本人の後ろ足洗い。…ま、これが一番大変でしたわな。
朝からこんなことされてむっとしたのかどうだか、
昨日は定期的に甘えにはくるもの、なんとな~く
よそよそしい雰囲気で別室にいた湖兎子ですた。

ペットボトル企画


flanmamaさん、大理石ボードすっかり定位置ですよ♪

「にゃんこはうす」のshi-koさんがやっていた
ペットボトル比較にチャレンジしてみました。
2リットルのペットボトルと並んでもらうというもの。
shi-koさんちの男の子、みろ君はなんと8キロ。
君と呼ぶのがはばかられ、「部長」と呼ぶとしっくりくるような
貫禄あるイケメンです。ぜひ、みなさんもご覧になってください。
みろ君の隣では2リットルのボトルも500ミリリットルにしか見えません。
さすがの?湖兎子も完敗です。
でももっといろんな比較が見たいな~
ぜひみなさん、チャレンジしてみてください。

今朝は執拗にトイレを叩く音で目が覚める。
ひさびさのやわらかものでした。
朝からまたハサミとウェットティッシュをもって格闘。
今日はほんっと原因が思いつかないんですよね~…
管理不行き届きだなあ。

暑いのに


誘惑ポーズ。
IMGP6443.jpg
なのにカメラで寄ると不機嫌顔で目を伏せます。

あの楽しかったオフ会から1週間!
早いような、もっと時間が過ぎたような、不思議な感覚です。
みなさまのレポも出揃いました。
まだの方はぜひご覧になってください~
(右側リンク「青い目のふわふわ天使」「箏弾き家の桃」
「きゅるるんトアちゃん」ですよ~)
他の方のブログでうちの子の姿を公開していただけるのは
やっぱりとっても嬉しい!
でも桃ちゃんやフランちゃんやトアちゃんに会いにきた方を
がっかりさせているのかと思うと申し訳ないです~
いつかこのブログでもみなさんをご紹介したいなあ。

さて、今朝は3時半から断続的に起こしに。
しかも、なんか最近私の顔にもたれるのがマイブームらしく
一晩に2回は顔に背中をおしつけたまま毛繕いしたり
そのまま寝そべられたりしています。暑い。…いいけどね。
お嬢さんが顔脂だらけにならないか心配じゃ(爆)。
そんなこんなで、睡眠足りません。
目覚ましセットを忘れたのをいいことに
またわざと寝坊してやった。
…私が起きる時間になると熟睡してるんだもん、この猫。

急きょ追加した証拠写真

続きを読む

マイペース


ちょっと得意げ?ちょっとピンぼけ。

はう~金曜日でごじゃりますな。がんばらねば。
昨日は午前は会議、夕方からはプライベートの外出。
寸暇を惜しんで机に向かっていると
リビングのほうで「ぐしゃり」という音。
何事!?と見にいくと、そこらに放り出してあった(爆)
大きな紙袋に入ってご満悦。そうにゃの、楽しいの~?と
おもわずカメラを構えてしまうバカがひとり。
しかしなんだ、お留守番をたくさんさせると、
毛玉が増える気がする今日このごろ。
またもごまかしようのない側面?に大きいのが。
なんとかほぐしたいのだけど、さわるとえらく怒るし。
それでもクシをもって追いかけ回してしまう。
どうしたもんじゃろな~

昨夜の落語会はなんと宝塚まで遠征だったのですが
おかげさまで?NHK朝ドラ「ちりとてちん」以来
ずっと聴きたかった「算段の平兵衛」を八方師匠で
聴くことができました。おもしろかった~

パーティ行かなあかんねん


…じと~
実はこれ、なかなかアップできない時に一瞬だけ使ったストック写真。
といってもブログにアップされていたのは20分ほどだけ。
ご覧になった方、いらっしゃいます~?


昨夜はお仕事の元スタッフの結婚披露パーティ。
今夜は久々の落語会…と、外出が続きます。
湖兎子との時間を大切にしたいのだけど…仕事、山積み。
私が机に向かっていると、背面にまわって
椅子の背で爪をとぐという新しい嫌がらせを開発した湖兎子であった。

↓例の「猫怖い」友人と昨日、また少し電話で話しまして。
なんでも、最後にひょいとベッドルームから顔をのぞかせた
湖兎子の顔がおもしろくて忘れられないそうです。
「ほんまに、『なんなん?』ってフキダシをつけたい顔やった。
湖兎子、あんな扱いされたん初めてでしょ」
「あたり前やん!みんな可愛い言うてくれはるのに」
「そやけど湖兎子、忘れられへん体験になったと思いますわ。
これから、昼寝からさめた時とか、ふっと思い出して
『アレなんやってんやろ…』て考えるんですわ」
ちょっとその様子を想像して笑った。
あの一瞬でここまで観察しているくせに
「な?可愛いやろ?認め~な。今度じっくり会ってみ~な」
と詰め寄る?と「絶対イヤ!目が合った時は殺されると思った」
なんてぬかしやがる。…あ、なんてはしたない言葉遣い。
ま、そんなんでね、彼女はとっても奇特なキャラクターなのでした。

「やっぱり猫嫌い」


こうして見ると…やっぱり大きいですな。


いつぞやもこっそり?語らせていただいた猫嫌いの友人、
(ま、嫌いというより怖いんですね)
なんとまたまたのっぴきならない用事でわが家に来る羽目に。
前は私がマンションのホールにまで降りましたが
今回は上がってもらわないといけない状況、
彼女はしぶしぶ「猫、閉じ込めておいてください!」
やがて…ピンポーンがなっても、湖兎子は珍しくタワー上で熟睡中。
これは閉じ込めるまでもないだろうと
ドアから顔をのぞかせて「猫は…?」とびくびくする友人に
「大丈夫、よく寝てるから」と答えた次の瞬間、
リビングからこちらにのしのし歩いてくる湖兎子の姿が。
「!!」彼女の行動は早かったね。フィルムの逆回しのように表に飛び出し、
「あかんて!怖いて!」…ほんとに駄目なんだな~と私は苦笑い。
湖兎子を抱き上げてベッドルームに閉じ込め、再度友人を招き入れました。
リビングで用事を済ます間、湖兎子は珍しく騒ぎもせずひと安心。

やがてそそくさと帰り支度の友人が玄関で靴を履いている時に、
再度「怖くないよお」と対面を目論んでベッドルームの扉を開けたら…
友人たら顔を出した湖兎子を見てまた仰天、身をひるがえして外に。
ほんっとに怖いのね…。しかし最後にぽつりと
「ちらっと見ただけですけど…ペディグリーチャムみたいな猫でしたね」
これには私、彼女が帰ってからも大笑い。
たぶんね、キャットフードのCMもまともに見ない彼女の言葉を翻訳すると
「シーバ(仮)のコマーシャルに出てくるような猫でしたね」
と言いたかったのだったと思うのですが…ペディグリーチャム(笑)
…ん~…なのになんで可愛いという発想にいかないのか本当に不思議だ~。
まあ、人の価値観はそれぞれ、無理強いはいけないと反省した昨日でした。
このブログの存在さえ知らない彼女のことを2回もネタにするのは
アンフェアかしら…と思いつつ…おもしろかったんだもん。
ま、世の中にはこういう人もいる、ということで。
ともあれ、先日のラグオフとは対照的な一幕。
「閉じ込めて悪かったね~」と湖兎子のお尻をポンポンと叩くと
小さくにゃあと鳴いたのが、「やれやれ」のため息に聞こえました。

なに待ち?


flanmamaさんからいただいた大理石ボードの上。
IMGP6428.jpg
リラックス~う。お気に入りの場所になってますよ~

春頃からサービス価格で受けているテープ起こしの仕事があって
「内職」と称し、気分転換や夕食後にぼちぼちとやっています。
昭和40年代のとある教育者の講話テープ。
湖兎子はじっと離れたところからその様子を眺めていて
音が途切れると、鳴いてアピールしたりてくてく歩いて甘えにきたり
走らせている筆記具に顔をすりつけたりします。
テープから人の声が聞こえるのは、あまり好きじゃないようだ。
うちには他に2本のICレコーダーがあるのですが
そのうち1本にだけは、もの凄い反応を示します。
にゃあにゃあ鳴いてまわりをまわり、音を流したまま
レコーダを床に置いたりしようものなら、
抱え込んでキック!キック!…周波数かなにかだろうか。
不思議な現象です。探偵ナイトスクープ!に出そうか。

講話は、すでに鬼籍に入っているとある先生の人生訓なのですが
これが、なかなかおもしろくて勉強になるんですよね。
4~50本あるらしいので週に1本のペースでやってます。
感心するのは日本語の美しさ。
いや、言葉遣いはかなりくだけてるのだけど
なんだか正しい日本語。新鮮なのは外来語が一切出て来ないこと。
この先生は明治生まれ。昔の人はこんなだったんだなあ。
ちょうど高度成長にさしかかった頃のテープです。
この先生が今の日本を見たらどう思われるんだろう…
なんて考えて、ちょっとしみじみすることもあります。


羽根、大好き

すんすん。
DSCF7485.jpgがしがし。
DSCF7484.jpgうりゃ~!

先日の美人ラグオフ(商標登録でもとる勢い)で
千さんがお土産にくださった羽根のおもちゃにはまっています。
びよーんと釣り竿のように長い棒に弾力のある紐、
おっきな羽根がついていて(この大荷物をもって電車で来てくださった!)
ほんとはその全貌をご紹介したいのですが
一人では撮影が困難で、こんな平凡な写真に。
湖兎子さん、どうも羽根を舐めたり噛んだりの食感が
お気に召したようで、そこらに置いておくと珍しく
自主的に遊んでいます。…が、たちまち羽根のひとつを破壊。
食べちゃうと大変なので強制撤去だ。
これからはもったいぶって遊ぶことにしますね~
そしてそして、その千さんブログで
なんと湖兎子、動画デビューさせていただきました!
撮ってらっしゃるの、全然気がつかなかった~
みなさん、忙しい合間を縫って続々と?オフ会レポを
アップしてくださるようなのでお楽しみに!

関西美人ラグオフ!!

集合
命名は千さんだ!看板にたがわぬ美人さん大集合の図!
↑全体をゆるーく加工しています…お面つけたりモザイク入れたり
上手にできないんです~メンバーのみなさま、お許しを。

本日は本邦初のスペシャルバージョンでお届けします。(大層な…)

12時に京都タワー集合!というこれ以上ないベタな地点から
はじまりました、第一回関西ラグオフ京都集会!
京都タワーの展望台にあるタワーホテルのラウンジは
眺望もサービスもまずまずな上にリーズナブルな穴場ですよ~
知らないとなかなかたどりつけないネックはありますが。
ここでフレンチのランチをいただきつつ
早くも猫談義はノンストップの様相。
みなさん美人で素敵な上にお話もとっても上手なんですもん♪
いつまででもおしゃべりできそうな雰囲気でした…が…
いよいよ、オフ会の第二部に移らねばなりませぬ。
flanmamaさんと千さん、toamamaさんと私、
車2台に分乗して一路、usainu家へ。
駐車場も別々だったので、usainu組のほうが早く着きました。
お外で待つのも暑いので、ひと足先に
toamamaさんをご案内することに。
なんと湖兎子、初対面のtoamamaさんにとってもフレンドリー!!
いきなり撫で放題ではないですか!usainu面くらう。

DSCF7451.jpg

↑これはもう少ししてからの写真ですが見よ、この打ち解けぶり…!?

ちょっとtoamamaさんにお留守番をお願いして、
私はおふたりのお迎えにマンション下へ…これがいけなかったのか…
おふたりとともに戻ってくると、ちょっといじけた湖兎子が…
「おっきー」「ふわふわ」「きたな~い(これはusainu)」
口々に絶賛?を浴び、賑やかさに戸惑い気味。
イカ耳で、部屋の隅からみんなをうかがっている感じでしたが
無視しておしゃべりしていると、ちゃっかり参加してくる。
ここぞとばかりみんながさわろうとすると逃げる、の繰り返しでしたね。
でも隙をついて全員が抱っこに成功!
「何すんねん」状態の湖兎子は「うー」と、最後の最後にはついに
「ワン!」を披露しました。みなさん大喜びでした。
ほんとに楽しい時間はあっというまで…
でもまあ、みなさん、それぞれに「やっぱりうちの子がいちばん!」
とう思いを新たにされたはず。ああ、私も早く他の子に会いたいな~
オフ会の模様は、「青い目のふわふわ天使~ラグドールflan~」、
新しい箏弾き家の桃」、「きゅるるんトアちゃん」でも
ま、ぼちぼちとご覧いただける…かもしれません。
みなさんが帰ったあと、湖兎子は寂しくなったのか
すっごい甘えん坊になり珍しく自分から遊びに誘ったりしてくれましたよ。
ストレスもなくとっても元気ですから、みなさんご安心を。
この場を借りて、flanmamaさん、千さん、toamamaさん、
楽しい時間を本当にありがとうございました。
さて、第二回の開催地はどちらに…?


↓付記/豪華!貢ぎ物?の数々。

続きを読む

わくわくドキドキ


ちょっぴり不安顔…いい子にできるかな~?

さて、みなさん(浜村淳風に)
本日は満を持しての!?関西ラグオフ会!
な~んと栄えある会場にわが家が選ばれました。
(単に集まりやすかっただけ)
メンバーは「青い目のふわふわ天使」のflanmamaさん、
「箏弾き家の桃」の千さん、
「きゅるるんトアちゃん」のtoamamaさん。
(右側リンクをご参照ください)
ま、全員と面識のあるusainuなんですが
この錚々たるメンバーが一堂に会する、しかも
わが家を訪れる…というだけでもうドキドキもんです。
なんといってもイチバンの懸案事項は湖兎子とのご対面!
おうちの美ラグに慣れた面々が、汚ギャル湖兎子をご覧になって
どう思われるのか…!?
湖兎子には何日か前から
「フランちゃんと桃ちゃんとトアちゃんのお母さんが
来はるんやで。ええ子にするんやで」と
言い聞かせていますが…ちょっと神妙な顔で聞いてます。
楽しい報告ができればいいな~。いや、きっと楽しいです。

ぷんすか


横座りがみょーに色っぽかったんで。

ドタバタ劇から一夜明けて、
な~んかやっぱり臭う気がする…と思ったら
机の下でけっこう大きめのブツを発見。
湖兎子さんのおちりもまだまだ臭う気がして
隙を見ては拭いたりクシですいてみたりしていたら
すっかり嫌われてしまいました。
ま、5分もしたらむこうから甘えにきて
またおちりをさわったら大怒りで去って行く…の
繰り返しだったんですけどね。
なーんか変な空気でした。
今日は大丈夫かにゃー???

深夜の攻防


写真はあえて?爽やかなのを。

デスクワークに打ち合わせにお茶のお稽古に、と
フル回転のハードな一日を終え、水曜日のお楽しみ
「デスパレートな妻たち」を見る体勢に入ったその時
お嬢様はおトイレで排泄の体勢に。
…ここから先は、お食事中の方やデリケートな方は
読むのをご遠慮いただいたほうがいいかもしれません。

ちゃっちゃと片付けにいくと、ブツは若干半レア。
ま、かろうじて合格レベルかな~
それよりも気になったのがトイレを出たとたん
逃げるように仕事場に走って行って
こちらをうかがっている湖兎子の態度。
嫌な予感がしつつ、ドラマが気になってリビングに戻りました。
10分ほどたつと、湖兎子もそーっと私に甘えに?やってきました
…が…ちょっと待て!明らかにかぐわしい!
とっつかまえてひっくり帰すと、お尻一面に
べったりとはりついた半生物が!!
しかも座ったのでつぶれて広がって…「ひええええ」
もちろんドラマはそっちのけですよ。
逃げ惑い、威嚇する湖兎子を何度も捕まえ、
少しずつ尻毛をカット。座ったとおぼしき場所を拭いて消毒。
(ほんのり香ってたからすぐわかりました)
ほんとに湖兎子ったらお尻をさわられるのが一番嫌らしく
もの凄い声で唸ってあばれて抵抗するし、
1度逃げられると次におびきよせるまで時間がかかるし…
というわけで…ほぼ汚れをカットし
お尻を拭き終わると同時くらいにドラマが終わりましたよ(泣)
ああ~疲れた…今も疲れが残っている…

アピールタイム


…行くか!
IMGP6369.jpg
そろ~
IMGP6370.jpg
んしょ!

(そして次の瞬間を撮り損ねる。不覚!)

昨日は遅れを取り戻すべく、朝から死にもの狂いで仕事!
といってもがーっと考えないといけないものだったので
リビングでノートに向かっていました。
前日、さんざん寝た湖兎子は元気いっぱい。
でも私があんまり構わないので久々にタワーに登頂して
アピールです。思うツボの私は仕事をほったらかして
カメラを構える!降りやすいように、足場として
もうひとつのキャットタワーを近くに移動してやりました。
ご覧のとおり、降りる動き、最初はスローモー。
しかしここから、カエルさん段を中継所にいつもの
お昼寝タワーに移る動きはとっても早くて…
残念!撮りきれなかったのだ。
ええ、連続シャッターにしていなかったのが一生の不覚ですわ。

でもって午後からは大阪で仕事。出る前にメールをあけると
なんと元ボスのご母堂の訃報が。しかもお通夜、今日(昨夜ね)じゃん!
なんとか仕事先から夕方に戻って来れたので帰りに香典袋を買い
30分で着替えて食事してロキソニンのんで、また家を出ましたよ。
湖兎子さん、ぶんむくれ。「ちょっとまた行くし」と声をかけると
抗議のにゃー!で、恨みがましく見送られ…
ま、遠かったわりに思ったより早く帰れたのですが
よっぽど寂しかったのかなあ…夜中、気がついたら
ぴったりくっついて添い寝していて。
あまりの暑さにクーラーを入れました。



ちょっとした嫌がらせ?


同じポーズ、逆方向で寝ていたんでおもわず…
(昨日とセットでごらんくださいね~♪)

昨日は久しぶりの大頭痛で夕方からダウン。
偏頭痛の特効薬、効かなくてショックだったわよ。
大騒ぎするかな~と思っていた湖兎子は
頭痛いから寝かせて、と何度か言い聞かせると
2、3回ごはんをおねだりに来ただけで
夜中も含めほんとに静かにしていてくれたので
またまたお株があがりましたわ。
でも…朝5時を過ぎ、もう大丈夫と思ったのか?
いつもの肉球攻撃を開始。
「もうちょっとだけ寝かせて~」と腕を伸ばすと
ゴロゴロいいながら、その腕に
(本当は腕枕でゴロン、が狙いだったにもかかわらず)
肛門をぴったりとくっつけてご機嫌にお座り。
う●ちの直後でなかったのが救いだけど…
汚いんだよな、湖兎子のおちり…
げーと思いながらもずっと我慢させていた罪悪感もあり
そのままでいましたが…
何だったんだろう、嫌がらせかなあ。


最近寝てる姿ばっかりでねえか!とご不満の貴兄に↓

続きを読む

ねむねむの一日


レディとは思えぬ寝姿。

…またアップできなかった…でもまたあとでアップされちゃうかもね!
ということで、あっさり。
梅雨入りの昨日は、私のいる部屋、いる部屋についてきては
寝てばかりの湖兎子さん。ずーっとねむねむでした。
この写真は、奔放な寝姿の割に右手に左手をかわゆく重ねてるのがツボ。
ちょっとわかりにくいですが…

追記/アップされていた…またもやメンテ中だったようです(^^;)
で、書き忘れましたがなぜかパーになってる後ろ足も不思議です。

よいうん●


これは熟睡モードのゴロン。

↑昨日は陽射しが強かったのですが、湿気が少なく
窓を開けると心地よい風が吹き抜けてちょうどいい感じ。
私も湖兎子の真似をして隣に転がると、あまりにも気持ち良くて
しばらく起きられませんでしたよ~。

さてさて、冬に大ピーピー事件をおこし
フードを療養食中心に切り替えて以来、多少の紆余曲折は
あったものの、理想的な状態を保つようになった湖兎子。
なにせそれまでは週2回は「ああ~…なんでかな」状態の
ものをひり出していただけに、ここ数ヶ月は
湖兎子がトイレに入ってほどなくたてる「ごとっ」と
いう音(=かたい証明)を嬉しく聞いていたものでした。
もちろんひり出したブツの目視も欠かせませんが
それはそれは正しい猫らしいもので
私としては紅茶とクッキーなんかで優雅におもてなしして
「これからもことちゃんと仲良くしてあげてね~」と
素敵な母親を気取りたいくらいの気分です。
そんなバラ色の日々に、ここ4、5日前くらいから亀裂が!!
おとといなどはついにおちりを汚してしまいました。
昔の悪い仲間が戻って来た!みたいな衝撃。
ま、結局「これはどうかな~」と新たに加えた毛玉ケアフードが
合わなかったみたいでそれをやめたら元に戻ってひと安心。
ともあれ、油断は大敵のようです。

どっちだよ


仕事してる足元の1メートル向こうでゴロン、チラ見。

他に猫を飼ったことがないのでよくわからないのですが
それにしたって湖兎子はゴロン(腹見せ)率の高い子だと思います。
しかも私がいる位置から手の届かない、微妙な距離で
何の前ぶれもなく「うにゃ」と鳴きながら転がる。
で、たいていは私から目をそらしこのように足を上げたまま…
次第に足をぷるぷる震わせつつ転がっています。
これをずっとなでなでの催促と疑わず
子猫時代からこの姿を見ると馳せ参じてきたのですが
たま~に「何するにゃ!」とばかり抵抗されることも。
なに?実はただ転がっていたいだけ?
本当のところどうなのか…そこでここしばらくは、
すぐには行かず観察してみることにしてみました。
すると、やっぱり長く放っておくと
まだかというような顔で私をチラ見する。
「なでなで?」と聞くとしっぽを振る。
極めつけで驚いたのは昨日。
ずっと向こうを向いて転がっていた湖兎子、
じれたように私の方にごろんと寝返りをうち、
鳴きながら手をバタバタと数回床にうちつけました。
それはまるで「は・や・く~」と言わんばかりの仕草。
とても猫には思えませんでした。
…やっぱりこれからはこの姿を見たらすぐ馳せ参じようと
あらためて思ったのでした。
でも人が忙しい時に限ってするんだよな~…

ダイエット成功?

IMGP6330_20100611121109.jpg使用前
IMGP6328_20100611103914.jpg使用後???

いや、単に毛をなでつけただけなんですが…
まるで長体をかけたかのよう。別猫。ぶっさいく。表情まで違う。
ダイエットのチラシなんかで
「こんなに痩せました!」というのがありますが
私など「前のほうがふっくらして可愛いのに…」と
思うことがしばしば。そんなかんじ?


今朝はメンテナンスが入っていたようで、
なかなかアップできませんでした。
これでトラブルがなくなればいいが…どうなの?不安。

氷、はじめました


記念写真。
IMGP6324.jpg
証拠写真。

これも毎年紹介しておりますが…
またまた氷遊びの季節となりました。
フローリングの上をつーと滑らせて追いかけ、
あげくこのように舐める、あるいはうすくなった氷を
ぱりぱり噛み砕くのが好きなんです。
製氷室をあけると飛んでくるようになりました。
お腹によくないのでは…と思いつつ
きらきらした目でねだられると
小さな氷を分けずにいられないのです。
これもいつか動画に…と思ってるうちに
遊ばなくなったらどうしよう~

さて…恒例体重測定ですが…
6.3キロ!!!いかんやろ、また増えてる!
夏を前にダイエット大作戦ですな~
目標はとりあえず6キロかな。
(でも実はとてもアバウトな量り方なので誤差多し)

記事アップできず~

IMGP6124.jpg
「相変わらずあわて者やね」

6時から何度やっても記事がアップされません。
うえ~ん。fc2、なんだよおおお。
ということで、朝から見にきてくださったみなさま、
もう少々お待ちを。
…て、この記事はアップされるのか?
<追記>
2時間ほど放置して戻ると、意地になってアップしたのが
全部あがっていてどえらいことになっていました。
ぎょっとした方もいらしたと思います、ごめんなさい…
このブログを私の生存確認にしている?友人も多いので
あせってしまったんですよ~
…て、私は独居老人か!当たらずとも遠からずのところが悲しい…
文章だけでは寂しいので意味のない湖兎子写真を追加!

衝撃!?


正面から見るとまあ、ふつうですが…
IMGP6315.jpg
おちりが完全にこぼれております…

2枚目、なんか昔もっていたキツネのえりまきのようだ。
わかりにくいですが、ほんとけっこうはみでております。
気持ちわるくないのかな~
でも相変わらずこのタワーは大好きですね。
そしてこのタワーの上から「なでろ」と呼びつけるのも…
あまりにも大胆にくねくねするもんだからタワーから
おっこちそうになっていますが。
最近、ネジを締め直しても若干ぐらぐらしてる気が。
タワーの買い替えどきって、あるのでしょうかね。

ここ2週間ほどずっと目がかゆくてなかなか治らず。
やっと昨日目医者さんに行けました。
アレルギー性結膜炎だって。…なんのアレルギー?どきどき。

おはこび、あなどるなかれ


昨日着たきものでーす。
写真よりきれいめの、あじさいを思わせるブルー系ぼかし。

うはー、とんでもない。
起きたら、全身筋肉痛。手のひらまで痛い。
正座して、お茶碗を運んで、座って、おじぎして…の
繰り返しだけなのにこんなになるものなんですなあ。
お仕事も押してるし今日も5時台に起きるつもりだったのですが
例によってこのお嬢、3時、4時、5時に起きろ攻撃。
5時に起きてもよかったのですが断続的な眠りの中で
またいろいろ夢を見ておもしろかったので
つい寝過ごしてしまいました。(自分にあま~い)
円広志と陣内(ノリカ元夫)とそれからなぜか
千さんのご主人(面識ないのに)とともに車に乗って
スキー場に行く…という設定の夢がわけがわからず
おもしろかったです。
千さんのご主人に千さんとのなりそめをずっと取材していました。
あと、ベランダに迷い込んだ子猫を保護する夢も楽しかった。
そうした惰眠をむさぼっている間も、湖兎子は私に添い寝すると
思いきや、またがばっと起きて「ニャー!」と私の口に
えぐるようなパンチをくらわすなど、好き放題。
やっと静かになったのが6時だったのでね…
起きるのがさらにもったいなくなってしまいましたとさ。
(以上、更新時間が遅れた、長い言い訳)

おはこびデビュー


光の加減で短毛ぽく見える
…というか、これくらいでいいよねえ夏場は特に。

え~え~これから大汗できものを着て7時半までに
家を出なくてはなりません。
先生の先生の月釜のおてつだいでついに
お茶席おはこびデビュー(遅すぎ)
今から緊張だ~~(大げさ)

ということでコメ返しやコメがちょっと遅れるかもしれませんが
よろしくご理解くださいませ。
がんばってきまーす。

午前3時台の攻防

DSCF7431.jpg
DSCF7432.jpg

昨日の写真のバリエーションですみません。

午前3時前後に「ごはん~」と起こしにくるのは
ま、よくあることで慣れっこです。
昨夜もそうで、寝ぼけながらお皿にカリカリをあけるのも
もう手慣れたもの。
しかしそれが足りなかったのか、食べた直後にまた
枕元に座ってしつこく肉球タッチ。
根負けしてさらにカリカリを少し。
これで大丈夫と、うとうとしかけると…
今度は鳴きながらクローゼットの扉をガリガリ!
結構音が響くし、上下のフロアの方にもきっと迷惑。
声をかければやめるのですが、寝ようとするとまた繰り返します。
さすがにイライラしてきてちょっと声を荒げてしまいましたが
当然、効果なし。ベッドを降りると、うれしそうに
リビングに先導します。「もう…何がしたいの~」
適当にお腹なでなでして、戻ってきましたが、
湖兎子もついてきてまたクローゼットへ!!
死体でも入ってるのかよという勢いだ。
ええい、もうつきあいきれん!と、
またカリカリを少しお皿にあけると
「やっとわかったか」という顔で?もそもそ食べて、
しずか~に定位置(ベッドルームの向かいの仕事場の椅子)で
眠りはじめました。時計を見たら5時前でした…
私も寝たけどね。眠いです…
もう今日は早く寝る!「新参者」見ながら寝る!(宣言)

湖兎子をおどろかす遊び


何かに似ている…研ナオコのデビュー当時とか?

日々、湖兎子に新鮮な刺激を与えたくてあれこれ工夫しているusainuが
昨日は新たな技を開発?しました。
遠くにいたはずなのに、瞬間移動のように近くに現れたら
どんな反応をするかな~…と。
突然、立ち幅跳びの要領で跳んで湖兎子のまん前に行く!というもの。
狙いは功を奏し、ものすごくびっくりしていました。
新しい生き物を見るかのようにまんまるの目で身構えてました。
あんまりおもしろかったので、その姿を撮りたいと
続いてカメラを首からぶらさげてやってみたのですが
「つきあいきれんわ」とばかり逃げられてしまいました…

こんなことをしていますが、ぎうぎうです。
でも昨日はお友達のイラストレーター、Rちゃんも出品している
ギャラリーマロニエの「おまもり展」にRちゃんと一緒に行ってきました。
(去年はここで湖兎子の乳歯入れをゲット)
久しぶりに会ったので、まず寺町の大好きな喫茶店Sでランチをしていると
まさに前日、急ぎの仕事を依頼されしぶったあげく「なんとかやります」と
答えたその相手が入ってこられました~やや気まずかった~
仕事もがんばるんだもん。

↓お約束のちえこ

続きを読む

ぼ~


寝起きのぼさ子さん

なんだかfc2の調子が最悪で、何度アップしても本文があがらなかったり
過去記事リストから消えていたり。
ストレスフルな朝だわ=。
けっこう長々と書いた文章も消えちゃってがっくし。
ま、なんだ。午前中、ひと暴れして眠りにつく湖兎子さんは
私がお昼を食べる頃になるとのっそり起き出して
足元に座ってじーっと見つめてくるという話ですわ。
その姿がいつもぼさぼさで目もあんまりあいてなくて
「ごはん」の言葉にも反応しないくらいぼーっとしていて
そんなに眠かったら寝てたらいいのに…
ということろが愛しいのじゃ。

全身像↓

続きを読む

うれしい?ブーム


誘う猫…色っぽいバージョン!?

昔からこのブログをご覧のみなさまには
見慣れた姿だと思いますが…
というか最近、写真内容がかぶってるよねということが
多いですが…湖兎子嬢は日々進化しているということで
「またか」とつっこまず見ていただけると嬉しいです。
…て、なにだらだら言い訳してるんだか。
今週はゆるーく過ごすつもりだったのが
あれよあれよという間にまた公私ともにぎうぎうに。
そういう状態になると、この娘の甘えモードに
スイッチが入るようです。とにかくなでなでおねだりが激しい。
でもって、朝方、私に密着しにくるのは
どうもマイブームになっているようです。
「あ、きたきた~♪」…顔にドサッ、「うっぷ」…
安眠を妨害されても、幸せは幸せだ。
ああ、でもこうして書いちゃうとこのブームも去って行くのかなあ。
あまのじゃく湖兎子だから。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる