行ってきました


「ふむ、ご苦労」(コームと格闘中)

昨日はみなさん、たくさんの祝福コメントをありがとうございました。
でも全然たいしたことないんですよ~出したら入賞、くらいの
コンテストだったのではないかと…
これはやはり自分の目で確かめよう!と、
関西は台風がそれ、早々と雨があがっていたのも幸い、
午前中に鬼のように働いてなんとか行ってきました、
山科の投票会場へ!!
CIMG0249.jpg
こんなかんじでわんにゃんそれぞれ25枚ずつの作品?を掲示。
人がいないのを狙って撮ったとはいえ…土曜の午後の割に閑散ムード。
中央のテーブルに投票用紙。テーブルクロスがずれずれです。
CIMG0251.jpg
湖兎子はエントリーナンバー7。なんとナンバー1の小梅ちゃんと
上下に並んでいました。わりと目立つ位置かも。ラッキー!
CIMG0253.jpg
すみません,鮮度がなくて。
締切直前に慌てて「あーもうこれでいいや」と選んじゃったこの写真。
ブログをずっと見てくださってる方には見覚えのあるだろう
去年の夏にアップした1枚です。
少女っぽい表情がお気に入りなのですが…
こうして並べると迫力不足。もっと寄った写真がよかったなあ。
完全にディレクション失敗だ~

そんなわけで、小梅ちゃんと湖兎子に1票ずつ投じてきましたが
小梅ちゃんはともかくこちらは…ちょっと期待できません。
「これは可愛い!」というのも数枚ありましたし、負けたかな~
↑そう、数枚なんですよ!!印象としては思ったとおり「なんでもありかよ」
日頃ブロガーのみなさんの可愛い写真を見慣れた目には
正直「…」というのも多かったのです。あ~もっとがんばればよかった。

今日までの投票で、わんにゃんそれぞれグランプリ1枚と準グランプリ2枚が決定。
でもね、副賞はグランプリが「ペットと泊まれる宿の宿泊券」→いらねー
準グランプリが応募写真をプリントしたミニトートバッグ→これいいな♡
(しかしそれを想定するならもうちょっときちんとした写真にすべきだった)
結果発表はいつになることやら…あ、でも入賞記念品として
この写真でオリジナルカレンダーをつくっていただけるそうです。楽しみ♪
忘れた頃にご報告することになるかも。ゆるーくお待ちくださいませ。



速報!…つーか、なんつーか。


「遅いのよ!」(きっぱり)

急きょ予定を変更してありあわせの写真でお届けします。
↑緊迫感を出してみました。

いやさ、ぜーんぜんたいしたことない話ですが
以前にくろうめこうめのみきたろうさんに誘われて
応募していた京都の商業施設で開催されるペット写真コンテスト。
入賞者は店舗内に展示して来客の投票でグランプリが決まるというものなのだけど
展示期間に入っても連絡がなかったのでだめだったんだと思っていたのですね。
そしたら、昨日ですよ。「入賞おめでとう」メールが。
へええ~?展示、明日までなんですけど…
しかも、みきたろうさんのところにも昨日、同じメールがきていたらしい。
どうしよう。応募、ふたりだけだったのだろうか。ないない。
どうしようかな~見にいきたいんだけどうちからはちょい遠い。おまけに台風。
おまけに土日のスケジュールぎうぎう。悩みます~

もし、お近くにおいでの方がいらっしゃったらのぞいてください。
湖兎子と小梅ちゃんに会える…はず。
京都・山科駅前の専門店街・ラクト1Fアトリウムで明日まで開催中。
ウチの子自慢フォトかわいいグランプリ

感謝と祝福


桃ちゃんおめでとう!

いつも親しくさせていただいている「箏弾き家の桃」千さんちの桃ちゃんが
この10月2日に4歳のお誕生日を迎え、千さんがバースデー企画を開催されました。
残念ながら抽選にははずれたのですが、昨日届いたのは素晴らしい参加賞。
CIMG0246.jpg
応募者全員(の子どもたち)の写真が入ったカードと、桃ちゃんチロル。
実は桃ちゃんチロル+αは先日、演奏会に潜入させていだだいた時に
先に頂戴していたのですが、オフレコにしておりました~
みんなの愛猫&愛犬ちゃんを入れたカードを作成するという素晴らしい演出に
千さんのお人柄を感じます。うれしいじゃありませんか。
本当にありがとうございました。

私もブログをはじめてまる3年がたち、思ってもみない展開にしみじみ。
当初は、湖兎子の成長を楽しみにしてくれている
遠くの、近くの友人たちに向けたごくプライベートな近況報告としてしか
認識していなかったし、どこかに「ネットはコワイもの」という
警戒心があったから、まさか3年間でこんなにご縁が広がるとは
思ってもみませんでした。そういえば、よりたくさんの方と
仲良くしていただくきっかけになった先日の屋形船オフ、
主催のつるつるさんとのご縁をつくってくださったのは千さんだったわ。
などなど、本当に素敵な方々と願ってもないご縁をいただき
なんだか夢のような気持ちです。

唯一の後悔?はこのブログネームだ。
「usainuさん」て…我に返ると失笑。
もっと呼ばれて普通なのにしときゃよかったよ。
実はこれは、私がつくった自画像キャラ「うさぎいぬ」がもとになっていて
fc2にも最初、「うさぎいぬ」で登録しようとしたのですよ。
ところが先に登録されていた方がいて(!)苦肉の策でうさいぬに。
…だからまあ、うさぎいぬよりはマシだったからしら。
しかし、だんだん慣れてきました。名字に聞こえないこともないかと思ったり。
漢字をあてると「宇佐井怒」とかか?ないない。

ともあれみなさま、こんな私と仲良くしていただいてありがとうございます。
これからもどうかよろしくお願いします。と、あらためて。

ことこの局


どお~ん。…怖いね。

昨夜は早くからしっかり添い寝してくれたのはうれしいのですが…
実はusainu、冬でも毛布いらずなほどの暑がり!
汗だくになってうなされました。あーしんど。

もう、なんだかね。昨日は大切な日だったというのを
ころっと忘れていたり↓
そのほか、至るところでポカをしたりしそうになったり
全然部屋が片付けられなかったり。老化か?これが老化か?
ともあれ、気をひきしめて再スタートしたい
4年め突入の湖兎子との生活&ブログです。

そんななか、昨日は無理矢理に映画「大奥」を見てきてしまいました。
ふつーにおもしろかったけど…やはり原作の漫画のほうが深いなあ。
借りて読んだだけだけど、やっぱり自分で買って読み返したいと
思ってしまいました。で、帰ってなんとはなしに「大奥」を検索し
みつけてしまった「大奥占い」…あなたの大奥での役職は?
テレビでやっていた頃の古いやつですが
おもわず私と湖兎子でやったらおもしろかったのでちょいとご紹介。

湖兎子はなんと!「大奥総取締。テレビ版では春日の局」キター!
「気配り上手の勉強家。しかしその反面、その気配りを権謀術数に
使ってしまうこともあり、敵は多いでしょう。」
「人を犠牲にしてもいとわない酷薄な一面があり、大義の前には私
情を挟まない、大変クールな方です。」云々。
湖兎子さんの開運一人称は、「ミー」です→意味わからんし。

でね、私…「御仲居です。御膳所(台所)に務めて、大奥の煮炊き
一切をうけもっています」
…なんかもう、これだけでねえ。凄い関係性が。
ちなみに私の開運一人称は「あたち」だそうです。なんのこっちゃい。

大奥占い http://u-maker.com/36778.html

こんなことしていたら、また仕事が押せ押せになってきた。あちゃ~
自業自得とはいえ…あたち、どうちまちょ。

ぬかった!3周年


「なんてこと!?」

バタバタと前のめりに毎日を過ごしているうちに、
危うくそのまま過ごしてしまいそうになりました!!
なんと今日は湖兎子うちの子3周年ではないっすか!
今気がついたよ…大不覚…
ということは、昨日がブログ開設3周年。
今となっては「ふーん」です。
今年は3歳バースデーで精根尽き果てたから…。
ま、あれで全部兼ねたということで(ええっ!?)
ま、なんだ…アニバーサリーポストカードが若干残っているので
お誕生日企画にエントリーし損なった方で
「ほしいかも」と思う人がもしいらっしゃったら
鍵コメでご連絡下さい。
今回は残り少なくもあり、過去にコメントされたことのある方に
限らせていただきます。
…っていうのでどーだ?(投げやりか)
ことちゃんごめんね~~愛してるよ~
さあ、こんなことしている場合じゃない!レッツスキンシップ!

巻き物


黒魔女?ジプシーの占い師?

いきなり寒くなりましたね。でも本格的添い寝シーズンの到来に
うきうきのusainuであります。(今朝もぴたっと寄り添ってくれた)

昨日、おでかけに巻いて行ったストールを
いたずらに湖兎子に巻くと、まんざらでもない様子?
うう~ん、頭にかぶせたらもっと雰囲気が出るよな。
とちょっとアレンジしようとすると…
IMGP7472.jpg
すかさず猫パンチが飛んできました。

昨日は大徳寺へ↓

続きを読む

ぷんすか湖兎子


こっち向いてよ~

昨日はどうも、湖兎子の遊びたいモードと
私のスケジュールのタイミングがなかなか合わず
彼女が「さ!」という気分になった時に限ってお出かけの時間だったり
電話がかかってきたり…そのうちにへそをまげたのか
近くにはくるもののわざと背中を向けて座ったり寝たりと、
「無言の抗議」態勢にはいった湖兎子でした。あ~難しい奴!
こうなると、こちらが猫じゃらしをふってもなでなでしても
「うざい」という視線を向けられるだけ。
かといって放っておいて仕事を始めたら、机に飛び乗り
真ん前にまた背中を向けてどかっと座るのです。
ま、こういう時、ゆっくり耳元で言って聞かせると、
たいてい言うことを聞いてくれるのがえらいな~と思います。

今朝の「もう少し寝かせて」は説得に失敗しましたがね。あ~ねむっ。

IMGP7460.jpg
一応、振り向いてもらいました。名前を呼んでも駄目なので
必勝「ごはん?」の声かけ。でもまあ、やや不審げ。

わがまま増長?


はいはい、わかったから。

できるだけストレスを感じさせないように…と気を使っていたら、
どんどん図に乗ってきた気がする湖兎子です。
うが~…これからどんどんお仕事がタイトになっていくのに
つきあいきれねーぞ!どうするよ。…と思いつつ、
何か要求されるとこれまでにも増して馳せ参じてしまうのでした。

昨日はオブラートを買ってきて、粉薬を少量包み、
これまた湖兎子が大好きな「オホーツクほたて貝柱」カンヅメを
まぶして与えてみました。臭いはしないので、喜んで食いつく!
しめしめ、と思ったのもつかのま…小さなカリカリくらいあった
オブラートの包みに歯を当てた瞬間、後ずさりして逃げてしまいました。
どうも、瞬時にしてあの味がよみがえったらしい。
見ると、またぶくぶく泡をたらして、しばらくはお皿に盛ったカンヅメにも
近づこうとしません。あちゃー、可哀想に。
信用を取り戻すために、しつこく何も入っていない
ひときれを口元にもっていき、何度目かでようやく食べてもらえたという始末。
もっと少量でトライするか、ほとぼりが醒めるまで様子見か…
たぶん後者にしてしまいそうな私であります。

余談/友人を訪ねた時に、可愛いコに出会いました。
たぶん4、5ヵ月の子猫。とっても人懐っこくて、
駆け寄ってきて甘えようとするのでまともに写真が撮れなかった。
首輪をしていたのですが…こんな子、外に出したら駄目~
写真
ゆきこさんち(猫日記)のグレちゃんを短毛にした感じでした♪

またたびに酔う


うがー!目がイってるぞ。

この夏、3歳のお誕生日に遅咲きのまたたびデビューを果たした湖兎子。
昨日、ちょこっと立ち寄ったお店で見かけたハロウィン仕様の
またたびキッカーが可愛かったので、お土産にプレゼントしました。
さっそく匂いを嗅がせると反応は上々。袋に入れて置いておいたら、
私が夕飯の支度をしている間、袋の上からスンスン、すりすり。
まあそう焦るでない。
夕食後のくつろぎタイム、おもむろに取り出すと大喜びです。
IMGP7451.jpg
うっとり~

ひとしきり遊ばせたあと、クールダウン、と取り上げると
IMGP7440.jpg
入っていた袋をスンスン。
アンパンじゃないんだから。
↑よい子のみんなはこの隠語、わからないよね~

楽しく遊んでくれて、よかったです。
昨日はこれ以外にも、時間をみつけてはあの手この手で一緒に遊びました。
しかし湖兎子はひと息つくと「あ~楽しかった」の毛づくろい。
そのたびに「だめっ!」と注意。びくっとしてやめる…の繰り返し。
とりあえず、私が見ているところでは断固阻止に成功。
お薬は…中断しています。…飲ませなきゃ駄目かなあ。
みなさん、本当にありがたい励ましとアドバイス、ありがとうございました。

湖兎子の受難


内容と関係なく、これはTさん撮影のお写真。(ありがとうございました)

今年2月にお腹をこわして病院にかかった時は、もらったお薬も
フードに混ぜると想像以上にすんなり食べてくれたので
今回も心配していなかったのです。ところが、ところが。
昨日書いたとおり、大好物に混ぜてもガン無視。
仕方なしに、昨日はshi-koさんのアドバイスに従い
まずはお水に溶いて上顎に。なんとか舐めましたが、
水が多かったのかこれじゃ何度もやらないと駄目だな~と思い…
ついに決意して取り入出したる、病院でもらった注射器型スポイド。
これが悲劇の始まりだとは思いもしないで…

DSCF3358.jpg
Tさん撮影のはしゃぐ?私と湖兎子を意味なく挿入してみる。

いやな予感がするのか、たったったと逃げる湖兎子をつかまえ、
口をおしひらいて嫌な臭いのするお薬をチュッとひと口分…
次の瞬間、「ぎゃっ」とわめいて走り去る湖兎子。
廊下のカーペットの上でげーげー言っています。
そんなに嫌だったのか、可哀想にと思ってなぐさめに行こうとした
その時、なんとカーペットの上にさっき食べたフードを嘔吐!
あちゃちゃ~
そのまま仕事場の青イスの上で、まだ目を白黒させてえずいてる。
なんて可哀想な!吐くのは、湖兎子のニャン生3回め。それくらいないこと。
あわてて駆け寄ると、口から大量のヨダレ。
拭き取っても拭き取ってもボタボタと湧き出るように出て来て、
涙目で吐き気をこらえているよう。
「ごめんね、ごめんね」平謝りに謝りながら、半泣きで
ヨダレを拭き続けました。本当に辛そうだった…
ようやくヨダレが落ち着いたら、とぼとぼとまっ暗いベッドルームに行き、
うずくまったきり、しばらく出て来ませんでした…
もうどうしようかと思ったぜ。必死ですすめたお水も飲んでくれないし。
でも、30分もたつとすたすたと出て来て、「おなかすいた」
すっかり立ち直っていつもの湖兎子に戻っていて、涙が出るほどほっとしました。
もうこの薬はいいや。しかし、今後、本当に闘病で飲む必要が出て来たらと思うと
方法を模索しないといけませんなあ…

そんな中、夜は箏弾き家の桃の千さんのライブに乱入。↓

続きを読む

湖兎子、病院へいく


戻ってきて、この不機嫌顔。お鼻もしばらくまっピンクでした。

今日は本当はTさんに撮っていただいた写真をアップする予定
だったのですが…ちょいと変更してご報告~
湖兎子さん、以前から毛づくろいが念入りすぎて、時におハゲを
つくってしまうほどでした。それが気になり病院にいったことも。
で、しばらくおさまっていたのですが…
私が忙しくなりはじめた頃から、また徐々に激しくなってきて…
先日、ふと見ると特に執拗になめていたお腹部分が
おハゲリータ、さらに太もも部分はちょっと傷になっている。
よく見ると、お肌には黒いぽつぽつが。うーん…
九分九厘ストレスだとは思いましたが、なにせまた来週から怒濤の日々が
はじまってしまうので、行くなら今しかない!と急に決断、
病院へ行ってまいりました。徒歩10分の道のりは、いつもながら地獄の行脚。
ほんと、カート買わねば…。例によって湖兎子は鳴きっぱなしです。
そして診察台の上では、まさに借りて来た猫状態でかたまる、かたまる。
またもこの時のように、私にギュッとしがみつき顔を埋めてしまう。
足の傷は消毒をしたのですが、その時もおとなしいこと。
痛いときは、ぎゅっと目をつむり、黙って耐える姿がいじらしくて
「ことちゃん、えらいね、えらいね」と声をかけまくってしまいました。
案の定、心配はないということで、ストレスだからもっと遊んであげてください
とのお話…。黒いぽつぽつは汚れとのこと(爆)はあ~、いろいろ考えないとな。
で、一応処方していただいた化膿止めとかゆみ止めのお薬。
大好物「猫公爵」に混ぜれば楽勝!と思ったのに…スンスンしたあと、
ひとくちも食べず!こんなの初めてです。よほど強烈なのだろうか…
でももったいない~猫公爵、返せ。お薬も高かったんだよ(泣)
最後はかわいい顔で締めとこ。
DSCF7829.jpg
戻ったあとはこんなかんじでずっと興奮状態でしたが、
実はいつもより甘えっ子になっていたのでした。うう…すまないねえ。

ギャップ美人?


子猫ちゃんみたい~♪な、夜の顔。

ああ可愛い!…と悦にいってる飼い主ですが
変顔フリークのみなさんはもう暴動寸前?
では、これではどうでしょう。
CIMG0211.jpg
可愛い寝顔を撮ろうとキャットタワーの前にまわると
こーんな不機嫌顔。おまけに逆光モードに初挑戦したら
フラッシュが焚かれてさらにグロテスクに!変な生き物。
ま、こういうギャップも魅力なんですわ。…ということにしておこう。

今朝は5時からの起きろ攻撃がしつこく、背中を向けると
後頭部をぐいぐい肉球で押されましたが
それがツボに入ってなかなか気持ちよかったです。
マッサージ猫まであとちょっと!?湖兎子さん激怒。

目を合わせてはいけません


じーっ。これはおねだりの顔。

午後はたいてい、好きな場所で眠っていたかと思うと、
定期的にやってきます。
このように座ってじっと見上げるパターン、
私が動くまで鳴き続けるパターン、
いきなりシュタッと机に飛び乗るパターン。
おやつをあげるまでしつこくおねだりのこともあれば、
ひとしきり撫でると満足して去っていくことも。
要注意なのが後者。
かがみこんで背中を、あるいは抱き上げてお腹をゆっくり撫でると
目を閉じて本当に気持ちよさそうにグルグル言います。
飼い主冥利に尽きるひととき。
やがてゆっくり目を開け、うるんだ瞳で
もの言いたげにじっと私を見上げる湖兎子。
すいこまれるような大きな目に引き込まれるように顔を近づけた
次の瞬間…「ミャウ!」勢いのよいかけ声とともに
容赦ない猫パンチが飛んできます。…なんでやねん!
「調子に乗るな!」ということ…?それとも私が殴りたい顔をしている?
相変わらず意味不明です、湖兎子様。
昨日は久々にお膝に乗せてナデナデしていたら
強烈なアッパーカットを食らいました。学習しろよ、私も。

見ちゃった


久々のデジイチ。なんかすっきりして見える。

朝方から、みっちりと私に体重を預けて添い寝してくれたのは
幸せだったのですが…いかんせんまだ暑い!
汗だくになってうなされて目がさめた次第です。
湖兎子は暑くなかったのか?甘え>暑さだったのか?
昨日の日中はなぜか全然私に寄り付かず、
孤独を愛する女になっていましたからな~

そんな昨夕!打ち合わせに行こうと自転車に乗ってマンションを出た
その瞬間にスーツ姿のおっさんに「降りてください!」と
行く手をさえぎられ「え~急いでるんですけど…」
見ると、マンション前の大通り、一種異様な雰囲気。
あちこちに小さい人だまりができ、スーツ姿の人と警官が異様に多い。
歩いてきた人も次々止められている。
「なにっ!?爆弾でも仕掛けられたか!?」と一瞬血が騒ぐ(なんでや)私。
するとスーツ男、すでに人がたまっているところを指さして
「これから皇太子様が通られるので、あちらでお待ちください」。
へー。待つこと3分、仰々しく先導されて、意外と普通(に見えた)の
車でかの人が手を振りながら通り過ぎられました。
私の隣に立っていたおばさんが手を振ったから。へー。
私も振ればよかった、こんな機会まあないのに、とちょっとミーハーな後悔。
それにしても凄いタイミングでした。あ、打ち合わせには間に合いました。

VSオキャクサマ


「なによお」

北海道の友人、Mさんのご主人Tさんが大学の同窓会で単身、京都へ。
帰る前にひと目湖兎子を拝みたい、ということで
お互いの予定をすりあわせると、昨日の朝がベスト。
そんなわけで~猫見朝食を楽しんでいただきました。
(あ、ごはんはコンビニで調達ね。)
ふだん撮れない湖兎子のファイティング・ポーズをたくさん撮ったので見てちょ。
DSCF7800.jpg 「なーにー」
DSCF7803.jpg 「いくわよ」
DSCF7805.jpg 「こわいかも…」
DSCF7804.jpg 「もう、なによう」

ブレブレですみません。でも表情の変化がおもしろかったのだ。
いっぱい遊んでもらって?よかったね、湖兎子。
Tさん、わざわざ足をお運びいただき、ありがとうございました。

お逢いするのは十ン年ぶりだったので、念のため「ことこバッジ」をつけて
ホテルにお迎えにあがったのですが、うっかりそのまま
その後のマンション管理集会に出てしまった。誰も気づいてないよね~ドキドキ。
特にペットは迷惑、的な話の流れ(悲)になったのでいっそう…ね。

さりげなくそばに。


なぜにはさまる?

この1週間はバタバタと出かけたりお客さまが来たり
やっとゆっくり…と思ったらパソコンに向かうか
ソファにもたれて書きものやテープ起こし(湖兎子、大嫌い)。
最初は抗議の声をあげていますが、それもあきらめて
どこへ…?と思ったら私の背中でこんな体勢で寝ていました。
うふふ、背中が隠れているからちっちゃい子に見えるわあ。

昨夜は珍しくこんなことも!
写真 私の足に手をのせてじっと見上げる図。

ひえええ~!こんなこと、めったにやってくれないので、
あわてて近くにあったケータイで撮りましたよ。暗くてすみません。

こんな一瞬一瞬に、ささやかなシアワセを感じる猫ライフです。

※本日、早朝よりお客さまをお迎え予定、そのあとマンション管理集会のため、
ちょっとバタバタです。コメ返しは、午後から隙を見てさせていただきます。ご了承を。

オフ会記念スペシャルその2

家元さま

今回は、短編で。
そうなのです、ナマ箱道場を拝むことができ、感動していたところ
おもむろに罠箱にお入りになった箱道家元,蒼太さま!
さすがのサービス精神でございます。
としこさん、「今だ!」とばかり
取りい出したるは、浅草橋駅前で購入した宝くじ。
「これがやりたかったのお~」
あっけにとられて見る、つるつるさんと私。
家元から教祖さまへ変貌する?蒼太さま。
猫猫猫一座の歴史のなかで、ナマ宝くじをおしつけられたことなど
あったでしょうか!?いや、あるまい。さて、そのご利益は!?

当たったら、この宝くじを札束に替えて撮影し
(じじいの「金じゃ金じゃ~」付き)
全国のみなさまを屋形船オフ第2弾にご招待できるかも!
ふふふ~、たのしみですね、としこさん。

オフ会記念スペシャルその1

リバ署

はーい、猫猫猫一座ファンのみなさま、ご注目~!!
オフ会からはや約1週間。
つるつる邸訪問の感動さめやらぬいとうとしこさんが
一気につくりあげた力作ですっ!
特別にこちらで公開させていただきま~す♡
あすは、その2を公開予定です。お楽しみに!!
としこさん、やっぱり凄いっ!ありがとね~

ひとり遊び


「湖兎子、今から遊びます」
CIMG0174.jpg 「よいしょ」
CIMG0178.jpg 「おっとっと」
CIMG0177.jpg 「はむっ」

しばらく思い出にひたろうと見えるところに飾っていた(これで?)
オフ会の名札を、目ざとくみつけられてしまいました。
ものの位置を変えたり、本来ないところに何かがあると
途端に好奇心を発揮する湖兎子。
特に今週はあんまりかまってやれなかったので
ひとり遊びが上手になったみたい?

そんなことで、ちょっと古都日記↓

続きを読む

東京オフレポ番外編

CIMG0150_20101015053600.jpg
「え~まだ続くにゃか」

…そうなんです。3回でこぼれてしまったネタをもう少々。
よろしくおつきあいくださいね~

あなご
お台場停泊中には、お土産売りの船が横付けされて
おっちゃんがあれこれと売り込みます。
一人目のおっちゃんは「屋形船人形焼」「白いお台場」(白い恋人たちのパクリ)
「黒いお台場」(悪のりしすぎやろ)と若干のマスコットを。
みなさん、あまり興味なさそうだったので誰も買わないのも気の毒かな~と
思ってしまい…つい買ってしまった「あなごストラップ」500円。
どう考えても“いやげもの”(Cみうらじゅん)やん。どないすんねん。
帰って来て、とりあえず写真に撮って(おいおい影が写ってるぞ)
誰かもらってくれるかな~と途方に暮れていると…
あなご&こと 拉致!
あなごこと うまうま。
(ショルダーバッグを基地?に見立てて抱きついて遊ぶのが好きなんです)
ふだん、あんまりおもちゃに積極的に反応しない湖兎子がこの通り。
何が彼女の心をとらえたのだ!?
こうなっては仕方ありません。ということで、唯一買ったお土産らしきものは
湖兎子さんが実力で(?)ゲットしたのでした。

結局、あの船の売り上げは私が買ったこのストラップと、としこさんが買った
「黒いお台場」のみでした。ははは…
東京駅でお土産を買いそびれた私、ここでもうちょっと買っときゃよかった。
京都のみなさん、いつも手ぶらで帰ってごめんなさい。

さ、明日からはようやく平常営業で
いつもの物足りないブログに戻りますよ~おつきあいありがとうございました。

東京オフレポその3


!!この方々はっ!

まずは、出席されたみなさま、抜け駆けすみませんっ!
…いやあ、屋形船オフは、別にいえばつるつるさんファンの集いのようなもの。
そんな後で、主役のお宅に寄せていただくのはルール違反じゃ!
…と思ったのですが、滅多にない機会、ついお言葉に甘えてしまいました。
そんなわけで、今回は楽しいお船のあとの、
夢のリバーサイド署(つるつる邸)訪問(withいとうとしこ)のレポです。

柳橋
「この眺め、いいでしょ?」とつるつるさんが立ち止まってくださった柳橋。
心眼で周囲のビルを消せば、たちまちタイムスリップできそう。
右手奥が、私たちの利用した屋形船屋さんです。

CIMG0107.jpg
ほんの1時間ほど前、わいわいと通った隅田川を、リバ署から。
ああ~ブログで見た憧れの景色の中にいる、私たち。(手はとしこさん)

CIMG0104.jpg
機嫌よく遊んでくれた竜之介くんと蒼太くん。
…チャイくんはこのベッドと壁の間にはさまって
ついぞ出て来てくれませんでした。としこさん曰く「なまこみたいだよ~」

CIMG0083.jpg
としこさんが焼いて来てくださったカボチャパイ。
本人に言わせると「失敗」とのことですがおいしかったですよ~
つるつる家3にゃんをモチーフにしたチョコが泣かせる!

1枚目の写真は、ベランダに出る時に安全のため部屋から閉め出した2にゃん。
並んでじーっと待っている姿がおかしくて、可愛くて。
そう、生にゃんに会った感想は…「めちゃくちゃ可愛い」!!
竜ちゃん、猫猫猫一座では警部やじじいなど渋い役が多いのですが
とっても甘えん坊で人懐っこい~いっぱいナデナデできました。
蒼ちゃんは、湖兎子とその親族以外で私が見た初めてのラグちゃんなのですが
ひとめ見て「ちっさい!美しい!」…そう、一座のリバ署ストーリーでは
恋人?役をいただいたりしましたが実は湖兎子のほうが1キロほど重いのです。
案の定…そんな湖兎子を見慣れた目からみると、コンパクトでキュート~
そしてブラッシング大好きだけあってお手入れの行き届いた毛並みが
とっても美しい、理想のラグドールでした。湖兎子に爪の垢を飲ませたい。
チャイ君は…おどろかせてごめんね。小さくなってはさまってる姿が健気でした。

そんなわけで、こちらでも楽しい時間を過ごさせていただき
たくさんお話も聞かせていただいて
「いや~つるつるさんは凄い人だ」という感動に胸を震わせながら
帰路についたのでした。本当にありがとうございました。

おまけ
CIMG0156.jpg
「これは湖兎子の古都日記ですからね!」



東京オフレポその2

こと子%表

記念の品々とともに。
「こんなの、ひと口でペロリよ」…湖兎子さん、意味わかんないっす。

ひっぱりますよ~東京オフ会レポ第二弾!
…昨日にも増してぐだぐだになる予感…
CIMG0114.jpg
まずはコレ、当日出席者に配られたメンバーリストと
各自のIDカード(笑)。リストにはブログ名と、それぞれの猫ちゃんの名前&写真。
さすがの周到なご準備に、感謝感激。
(つるつるさん、ゆきこさん、ミカ姉さん、Tさん、ありがとうございました)
つるつるさんは屋形船の方に「なにのお集まりですか」と聞かれ
「趣味の集いです」と答えたそうです。…ま、確かに…

うみねこ
停泊したお台場にて。うみねこさんたちがおねだりにやってきます。
デッキでの記念撮影も終え、船内ではいよいよプレゼント交換会~
プレゼント
usainuが当たったのはなんと、お向かいに座っていらした
奥サンの細道のemiさんセレクトの来年のキューブカレンダー!
ぐりぐりと展開できて、かわゆく楽しいのです。うれし~
…でで、なんとemiさんにもusainuのプレゼントが当たり
くしくもリアルプレゼント交換となったのでした。
ちなみにusainuの選んだのは京都嵩山堂はし本のにゃんこセットでしたよ~♪
emiさんはご主人・オトメさんとご夫婦で参加。
気さくで楽しい、素敵なおふたりでした♡

とにかく、一緒に参加したいとうとしこさんを除いて全員が初対面という
本来ならば緊張必須!の状況のなか、みなさんとっても
明るくあたたかい雰囲気で盛り上げてくださり
船旅の2時間ちょっとがあっという間でした。
お隣に座ってくださったガブママンさんはじめ、いろんな素敵ブロガーの方々と
お話でき、なごやかで幸せなひとときでした。
…が、ああいう場面でちっとも身軽に動き回れないusainu、
実は周囲に座った方々以外とほとんどお話できなかったという後悔も。
う~ん、いつかリベンジを!

ともあれ、名残惜しさが高まる中で、船は神田川へと戻っていったのでした。
明日はいよいよ…クライマックス!?でも使える写真があんまりないの(ーー)

東京オフレポその1


私がPCに向かう足元で、うらめしそうに見る湖兎子。

というわけで~行ってまいりましたよ、東京弾丸ツアー!
考えたら新幹線、JR、船と計7時間くらい乗り物に乗っていたわけで
さすがに疲れが残りまくりです(^^;)
レポの構成もきちんと考えないまま、行き当たりばったりになりますが
3日くらいかけて小出しにご報告しようかな。
といっても、たいしたことないんですよ,写真…
オフ会はサイコーに楽しかったですよ♪
まずは主催のつるつるさん、参加者のみなさん、ありがとうございました!!
では~usainuの東京日記、いってみよう!

CIMG0034.jpg
行きの新幹線の車中より。ちょこっと先っぽの見えた富士山。
ここしばらく、東京出張はずっと雨か曇りだったので
雲がかかっていても見えたのがうれし~!!
シャッターチャンスを逃すまいと
ウキウキとデッキで早くからスタンバイして、すっかり不審者に。
CIMG0036.jpg
屋形船はお江戸情緒の残る浅草橋からスタート。
神田川から、隅田川へと出ていきます。
集合したのは総勢21名、貸し切りです!
あ、今回、人の写真はまったく撮っていないので
レポとしては片手落ちっす。
CIMG0048.jpg
わ~東京タワー!!お上りさんのusainuは早くも感動マックス。
船が揺れるのもかまわず、シャッターを切りまくる。
やがて船はリバーサイド署(=つるつる邸)の前を通過。
興奮していっぱい写真を撮りましたが…思いきり個人情報じゃん。使えないじゃん。
それはもう、堂々と美しくそびえ立っていたことをお伝えいたします。
CIMG0053.jpg
船はお台場でしばし停泊。なかなかここからフジテレビが拝める機会もないでしょ。
CIMG0059.jpg
usainu、初見のスカイツリー!帰りに撮ったこれが
ベストショットかな?

…と、今回は船窓からの眺めを特集してみました。
これじゃただの物見遊山やん。写真を撮りつつも、船中では
楽しい会話やイベント?が繰り広げられていたのですよ。
オフ会レポは明日に乞うご期待ということで!

※みなさまのブログにもぼちぼちと遊びに参りますがなにせ疲労が~お仕事が~
ということで、気長にお待ちください。

…あ、ひとこともふれていなかったお留守番湖兎子。
また母に「ワン」と吠えたそうです。しゃーない奴っちゃ。
でも私が帰ると元気にお迎えしてくれました!

アクションの秋


「今日もアタシは置いてけぼり。いじけてやる」

というわけで連休最終日~
usainuは日帰りで東京へ。そうです、つるつるさん猫猫猫一座
隅田川・屋形船オフ会に参加してきます♪
でも昨日から白目が出血してグロテスクなことになってるわ~
みなさんをひかせてしまったらどうしよう…
ま、おとなしくしつつ、楽しんでこようと思います!
本日は久々におばあちゃまがお留守番に。湖兎子、仲良くするんだよ。

昨日は朝からお茶会にお出かけ。法然院の隣の小さなお寺の茶室で
侘びた風情がとってもいい感じでした。
ちょこっとだけご紹介↓

続きを読む

アートの秋


「全然かまってくれないにゃ。太ってやる」

…そうなのです。やばいのです。恒例月お誕生日体重測定…
なんと過去最高、6.5キロに!なーんか持ち重りがすると思ったら。
まあ…その、朝のおトイレタイム前だったので…
それでも要セーブですね。すみません。(誰にあやまってるのだ)

昨日は朝から張り切すぎて、体力ゲージを振り切ってしまった。
もうしません、すみませんって感じ。
午後は兵庫の川西までお出かけだったのです。
そう、玉村ヘビオさんの個展。ちえこも連れていきました~
今回のテーマは「shipp」。しっぽある者たちリスペクトの
玉ちゃんの創作姿勢が伝わって?神々しい印象さえ受けました。
レポは以下に!

続きを読む

↓公約(?)果たす


朝から窓拭き敢行!

雑巾で窓を拭く仕草(めったと見ない)が珍しかったのか
朝からシャキシャキ動くusainu(めったにない)が珍しかったのか
不審げな様子があまりにもおもしろくてパチリ。
部屋が散らかっているのは見なかったことに…

居場所


スヤスヤ。

なんとかすこ~し片付けて…というか、ごちゃごちゃしたものをまとめただけですが
机周辺に空間をつくったら、昨日は終日、このサイドテーブルか机の上で
私を監視するように寝ていた湖兎子。
お客さまとパソコンを見ながらあーだこーだやっている間も、
「私もまぜて」と言わんばかりについてきて、真ん中に居座っていました。
昨日は人恋しい気分だったのかな。それとも…今までもここに来たかったのに
寝る場所がなかったからあきらめたのか(爆)
ともあれ、やっぱりいつでもさわれる距離にいてくれるのは
うれしいものです。夏は暑苦しいけど。(こら)
これからはちゃーんとお片づけしようと思ったのでした。

今日の宣言。せっかくの雨降りなので、まず窓拭きをする!
雨の日に窓拭きをするといいそうです。理由は…忘れた。

お掃除、するぞ!


薄暮の部屋で撮ったら、なんだか絵画調。
どうも、色がよくいえば深く、悪くいえば暗い。ん~調整せねば。

今日一日がんばれば三連休ですよ~!しかもusainu、
もし急ぎの仕事が入らなければひっさびさ…盆もお正月も休んでいないので
いつぶりかわからないくらい、久しぶりのリアル連休になるかも!
もうすでにプライベートの予定はみっちりなんですが
アンタ、その前にやることがあるだろが!と
ハリセンでどつかれそうです。(誰に?)
そう…お部屋の掃除…床も机も資料で埋もれている仕事場、
あれやこれやがとっちらかっているリビング…
ああ…しかしモチベーション上がらんなあ、と思っていたら
本日朝からMさんが打ち合わせに見え、ふたりで仕事場で作業する流れに!
昨夜はとりあえず、仕事場の山をひとつ取り崩し、
とりあえず床が見えるようにしてみました。それだけで精根尽き果てた。
新しいスペースができると、いさんでやってくるのが猫さんですね。
済ました顔でお座りするので、ぷぷぷ…と笑ってしまいました。
しかし…まだまだこんなものではとても人など迎えられないのだ!
こんなこと(ブログをこんなことって…)してる場合じゃないのだ!
今朝はまず、残った場所をしずか~に掃除します。

初カシオ2

CIMG0034_20101007080027.jpg

シャッター速度が他のより早くてこんな表情も撮りやすい!
…まだアップするサイズの調整を模索中。
今朝のおねだり湖兎子さんでした!

初カシオ


だ~か~らなぜ上に乗る。はっその横にあるのは!?(しらじらしい)

お茶の先生から、しっぶい紬のきものをいただいてしまった。
どの帯と合わせようか広げて思案していたら…必ず寄ってくるこのひと。
一瞬、きもので爪をとぎかけたので慌てて止めましたよ。
いまや上に転がられるくらい、余裕です。
あれ?で、このきものの横にあるのは?
…それはね、ある秋晴れの日にね。打ち合わせ帰りに、自転車で走るのが
あんまり爽やかで、気がついたらビッ○カメラに行ってたの。(注・別方向)
買わなかったわよ。いろいろ手に取って、パンフレットはもらってきたけど。
帰って価格○ムで見て、底値が店頭より4000円ほど安かったの。
気がついたら…届いていたの。はやっ!
ということで。調整やズームの仕方さえわからずにとりあえずとってみた1枚。
CIMG0002.jpg
まだなんとも言えませんなあ。
これからしばらくは練習画像が続くかもしれませんが、やはりメインが
デジイチであることは変わりありません。あいつにはもう少しがんばってもらう。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる