カバンがスキ


どでーん!…安産型のヒップね。

けっこうお気に入りのお仕事カバンだったんですよ。
今でも使ってるんですよ。
でも…いつの間にやらこうして使われることが
一番多くなってしまいました。

CIMG0466.jpg
「爪だって研いじゃうもんね~♪」
(わかりにくいですがバリバリしています)

CIMG0465.jpg
「ほんっと快適なの」…そうですか。

譲る気はないから!
…それにしても、大きくなったものだ。
昔はすっぽり入って遊んでたんだよ~
ありし日のミニ湖兎子

まあこれもお約束


「何か?」

帯をしまおうとたとうを広げたとたん…当然のように。
まあいつものことです。帯の上でないだけましです。
昨日もほぼ一日お出かけで、寂しかったのかな、湖兎子は…
夕食後もいつものようにひと寝入りしようとせず
ryouma1.jpg
約1時間ずーっと龍馬伝を見ていました。これは珍しい。
(放ったらかしていた私のきものバッグの上で…)
ryouma2.jpg
「何か?」…いえ、別に。

この土日、どちらかにきものを着ようと思っていましたが
やっぱり土曜日にしてよかったです。
昨日のお出かけは劇団新感線「鋼鉄番長」。↓

続きを読む

いつもの儀式


「ただいま」のなでなで。

昨日は朝から中学時代の友人とお出かけ。
京都近代美術館の上村松園展と、友人の参加する七宝教室の
グループ展をはしごするのが目的です。
すがすがしいお出かけ日和に気をよくして
きものを着ましたが上村松園さんの描く
品がよく艶っぽいきものの女性たちを前に
うひゃー無謀だったわ、と自分が恥ずかしくなりました。

外出から帰ると、必ずゴロンして「さあ、撫でなさい」と
命令される湖兎子様。お腹をもふっている時はいつも
じーっと私の顔を確かめるように見つめてきます。
そして目を合わせたままいると…
CIMG0498.jpg
こういうことになるのです。(ホールド&けりけり)
なんでやねん。

あ、昨日書いていたジンクスは破れたり。今朝も5時過ぎから
頭をぐいぐい押されました。でも無視して寝続けたら、
扉ガリガリはしなかったから~ま、一勝一敗?(意味不明)

↓ちえこin岡崎 穴場情報?

続きを読む

ジンクスに期待


昨日アップしたのと同じ時に撮った写真。
昨日はカシオのコンデジ、今日はデジイチ。

ブログに書くとやらなくなる…昨日も日中、1度もタワーにのぼらず
そのジンクスが生きているかと思われましたが
夜になって覚醒。雄叫びとともに助走をつけて
隣の桐タンスからタワー三段目まで一気にかけのぼる技を
披露して大得意になった湖兎子です。
IMGP7652.jpg
タワー3段目はこの位置。
昨日の写真でカエルさんの座っていた場所。
IMGP7657.jpg
興奮醒めやらぬ顔だ。
ちなみに寅さんのところまでのぼるのは半年に1回くらい。

それでもさあ~ちょっとでもジンクスが生きているなら。
最近、午前4時前後に1度おねだりに起こす以外は、
私が起きるまで静かだったのに、ここ2、3日はまた
5時過ぎから起こすように。肉球タッチを無視すると
扉ガリガリ作戦に出るのでたちが悪い。なんとかして~
…と、祈りをこめて書いてみました。
起こしにくる時は、気配に気づいて目覚めると
枕元に座ってゴロゴロいいながらじっと顔をのぞきこんでいたりして
眠さもふっとぶほど可愛いのなんの。
萌え起きという言葉をつくってしまう勢いなんですがね。
…やっぱり寝たいわ。

ほら、見て


たまに鳥っぽく見える。

寒くなってきましたが、うちのお嬢にはこれくらいの気候が
ちょうどいいようです。
夏の間、ほとんど見向きもしなかったキャットタワー2にも
1日1回はのぼって遊ぶようになりました。
のぼったら必ずシッポをぱたぱた振って
高い声で鳴き、私が見ると得意げな顔をする。
そりゃあね、いつも褒めるけどね、猫ならあたり前だからね。
昨日は私がずっと家にいたからか、朝昼晩のぼって、
そのたびに大声で呼ばれたなあ。
私がいない時はのぼらないのかなあ。
そんな疑問を感じつつ…私は結局一歩も表に出ずでした。
ありあわせのしょぼい食材でなんとかやりくりしながら
まさに終日、デスクワークに徹するというのも
なかなか達成感がありますな。毎日は嫌だけど。
「お留守番」という言葉を聞かない1日に
湖兎子も心なしか落ち着いています。

バージョンアップ


どう?「…微妙だね!」

先日つくった猫毛フェルトの指人形をカスタマイズしました。
本日はその苦戦ぶりをちょこっとご紹介。

CIMG0374.jpg
21日、できたてほやほやのこと毛人形。ちょいと妖怪っぽい。
①耳にポイントを入れ②お顔もちょっといじる…ことで
少し湖兎子に似せたいな~と思ったのです。
あとでポイントを入れる方法などは、先生に教わりました。
で、さっそくリ・トライ!

CIMG0407.jpg
途中経過。…ねずみっぽくなっていく~
おリボンもよかれと思って大きくしたら人形の小ささを引き立て
余計に猫には見えない~
CIMG0410.jpg
ちょっとおもしろかった別ショット。
お顔~お腹にもほんのり白を入れたの、わかります?

ninngyo.jpg
その後もニードルでチクチクと調整し…
「今回はこのくらいにしといたらあ」で打ち止め。
こうして見比べると最初のほうが素朴でよかったかも!?
(絵でもなんでもいじるほど変にしてしまうヒト)
ま、いいや!こと毛指人形1号、ここに堂々?完成です!
「チーム猫毛」にも入会させていただくことにしました♪
(こんな写真を送るとは、いい度胸)

こんなところに…


怒ってるの?

ブラッシングや毛玉切り、爪切りなどで嫌な思いをさせたあと…
仕事が一段落してリビングで寝ているはずの湖兎子を見に行くと
あれ!いない!よくよく探すと…
部屋の隅に置いたキャリーの中に。
嫌な思い出がいっぱいつまっているはずのキャリーなのに
落ち着くのでしょうかね。恐るべし、猫頭。
あと、キャットハウスにこもるのもあまりご機嫌のよくないとき。
いずれにしてもわりとすぐに出て来ます。
やっぱり「すねてる」アピールのちょっとしたポーズなのか?

昨日のusainu日記↓

続きを読む

速報!フォトコン結果発表

今、何気なく先日のフォトコンテストの主催者さんのHPを見たら
結果発表が。↓クリックでジャンプ
LOVE&HAPPY

湖兎子、狙っていた(笑)準グランプリを射止めたもよう。
バンザーイ!
応援してくださったみなさん、ありがとうございました♡
何より、参加に声をかけてくださったみきたろうさんには
心より感謝。貴重な票も、ありがとうございました。

トートバッグ、楽しみです~♪
…こりゃあ今年の運,使い果たしたか…?

セルフフェルター湖兎子


「どこがよ!」

昔はそうでもなかったのに、最近、シッポをさわられるのを
あまりよしとしなくなった湖兎子。
もちろんブラッシングも念入りにとはいきません。
気にはなりつつ、毎日表裏をさっと梳かす程度でした。
そして昨日…ふとシッポをさわると、なんだか違和感。
え、湖兎子のシッポってこんなんだったっけ?
珍しくおとなしかったのでもう一度触感を確かめると
なんだかぺったんこ。え~~っ!?
知らない間に私が椅子でふんずけたりドアではさんだりしたの!?
血の気が引く思いでよくよく見れば…
・・・2本に分かれている!?
早くも化け猫になったか!?
と思ったのはほんの一瞬で、実はこれも彼女の舐めグセが
引き起こした事態と判明。
なんと先っぽの一部がフェルト化してひとつの塊となり
シッポのような存在感を主張していたのです…わちゃー。
これは…もうほぐせない。切るしかないのか…
さわりながら思案していると、さすがに激怒されました。

それにしても。未だおさまらない舐めグセに加え、ブラッシング大嫌い。
毎日喧嘩しながら何度かに分けてクシを通す程度。
そんなこんなで、下半身…特に足まわりにはフェルト化した
毛玉がいっぱい。これを切るのがまたひと苦労。
ほんと、自分でフェルトつくってどうするよ、湖兎子!
どうしてこんなになっちゃったかな~…見てると切なくなってしまう。
こんなに管理のできない私には長毛の子を飼う資格なんかないわ…
とナーバスになることも…
いかんいかん、心を鬼にして、まずは毛玉一掃大作戦からはじめなければ。

本日は豪華(?)二本立て!

その1/お客さまがいっぱい

びびる湖兎子。

さー、今日は長いですよ、ご覚悟を。その1はお客さまVS湖兎子?
いっぱい…といっても小さなわが家、しれてるっちゃしれてるのですが
おなじみ?くろうめこうめのみきたろうさんとその同僚、ゆきちゃりんさん
(3にゃんと1フクロウが同居。ブログお休み中。見たいですよね~)、
そしてワクワク初対面となった黒猫なつくかな?のむにすさんとご愛息、
たーくん(小6)とコモ君(小3)の計5名です。
なんと、今までにわが家に来た最年少はほりいちゃんちのゲン君小6だったので
コモ君が最年少記録を塗り替えました~~!
みなさんが家にいらしたのは1時間足らずの間だったのですが
最初からびびりっぱなし、一応匂いは嗅ぎにいったものの
そばに寄られると威嚇しっぱなしの湖兎子。
CIMG0368.jpg
固まりつつ人々を観察。
IMGP7627.jpg
やっぱりコモ君には興味津々…というか
「なんなんだろう、この人は…」という顔です。
でも結局さわらせてあげられなくてごめんね~

ゆきちゃりんさんは重いパンチを2発ほど浴び
むにすさんはどさくさに紛れてなでまくりに成功。
でもみんなでドヤドヤと家を出る段になると、
いつもより寂しそうに見送っていた湖兎子なのでした。

その2/猫毛まつりに行ったよ
CIMG0386.jpg
「何これ?」あなたの毛ですよ~

で、ドヤドヤとどこへ行ったかというと…
うちから徒歩で行ける猫さん大好き紅茶専門店キトゥンカンパニーさんで
猫毛フェルターの第一人者、蔦谷香理さんによるイベント、
「猫毛まつり」が開催されていたんですね。
そのなかで蔦谷さんじきじきのご指導が受けられる猫毛フェルトの
ワークショップに、みんなで参加したのです♪
写真はまたも気まぐれに撮ったので脈絡なし。
CIMG0370.jpg
先生の説明に沿って…悪戦苦闘。もちろん湖兎子の毛ですよ~
CIMG0371.jpg
お隣はむにすさん母子。先生から「姉」と間違われた若くて美しいむにすさん。
いつもブログで笑わせてくれるコモ君はなんと一番に完成!優秀でした。
CIMG0378.jpg
参加したみなさんの完成品。個性的な猫毛指人形ができました~

時間にして1時間ちょっと、戸惑いながらもなんとかできて
とても楽しいワークショップでした。
今回はお茶も飲めずに帰りましたがキトゥンカンパニーさんも
とっても感じのよいお店です。(ワークショップは別会場)
猫毛まつりは今週末まで開催中。
土日には猫毛指人形「世界の毛フェル座」による公演もあるので
近郊の方は足を運んでみては~♪
(毛フェル座公演は予約したほうが無難なようです)


お誕生日の記念品

びっくり!
CIMG0363.jpg
ちょいと決めポーズ

にゃんこはうすさんより、素敵な記念品が届きました。
こちらには、みろ君、マフィン君という7キロ超えの素敵ラグドール兄弟が。
このうちマフィン君が11月17日に4歳のお誕生日を迎えたのでした。
そのプレゼント祭りに参加、「末吉」ながらも
いただいた記念品は、マフィン君のマグネットとポストカード、
さらには湖兎子用のおもちゃやおやつ、人間用のおやつ(福岡限定プリッツ)まで!
凄いわ~shi-koさん、太っ腹!!

嬉しくて、ひと味違う湖兎子との2ショットを!と、冷蔵庫前に椅子を持ち出し
あの手この手の撮影会。これ、すごい体勢で撮りました。
その割にはよく見えないマグネット…マフィン君の隣には
湖兎子のチロルチョコマグネットも添えてみたのですがね~(^^;)
ともあれ、shi-koさんありがとうございました。
ブログが結ぶご縁にまたも感謝です。
IMGP7622.jpg
「マフィン君、おめでとう」…おやつを並べ損なった…
ぜひみなさんも、みろ&マフィン君に会いにいってください♡

さあて、本日はお客さま数最高記録を更新します。湖兎子、どうする!?
楽しいイベントも。明日の報告に乞うご期待!?

プチギレ


「こーんな顔だったよ」ちがうっ!
IMGP7604.jpg
「じゃ、こんな顔」ちゃうもん…
IMGP7605.jpg
「気の毒にねえ」・・・

昨日は少し時間に余裕ができたと思ったのですが
夕方近くなってストレスフルなお仕事のやりとりが。
「これ、最初に言いましたよね」
という類の言葉は、やっぱり禁句ですよね。
相手に不快感を与える以外、なんの効果も生まない
傲慢で非生産的な言葉だから。
でもおもわず口走ってしまった。けっこういらついた口調で。
「なんでそうなる!」という気持ちがマックスになって
電話を切ってからもイライラMAX~
気がついたら頭がガンガン。ありゃりゃ。
頭が痛くてついイライラしたのか興奮したから痛くなったのか。
わからないままに、ロキソニンを飲んで
ちょっと横になることにしました。反省のクールダウン。
仕事は謙虚に、おだやかに、落ち着いて…
でもたまにこうして切れちゃうんですよねえ。
ぶち切れ手前のプチ切れですが。
そんなことを思いながら身を横たえていると、
枕元に湖兎子が来て、何度も私の顔に鼻キッスとすりすり。
次に肉球でやさしく顔撫で。わ~なんていい奴…と思った
次の瞬間、その手を鼻にねじこんできました。おちょくっとんのか!
…湖兎子相手だと、何をされても腹が立たないのになあ。

ちょーだい、ちょーだい

 おお、かわいい♡と思ったら
DSCF7934.jpg この顔だもんな

昨日は日中ずっと家にいたので
湖兎子さん、私をこき使えると思ったのか
何度も眠りかけては、「いやいや寝たらもったいない」という顔で
起きて来て仕事を妨害し、やれごはんだおやつだ
やれこっちへ来て一緒に外を見ろだ、撫でろだ
もう、好き放題の暴君ぶりを発揮。
私もやることがいっぱいあったのですが
なにせ前日のひけめがあるからできるだけ要求に応え
(おやつやごはんは我慢させましたよ…ある程度は)
なかなかいい感じにふりまわされました、いや、お仕えしました。
なのに日が落ちる頃にはサイドボードにのぼって、
鏡をカリカリしたり額をめくろうとする問題行動。
「あかん!」と止めに入ると低く唸ってやがんの。
お腹が空いているわけでもないし、どうしたの~?と思ったら
しばらくしてストンと熟睡。なんじゃ、寝ぐずりか!
結局、昼間ほとんど寝なかったですからね~。
おかげさまで、夜に私が出かける時にはスヤスヤ夢のなか、
軽く飲んで戻ってもぬぼーっと寝ぼけ眼でお出迎え。
その後もいっぱい運動して、仲良く添い寝できました。
まあまあ、充実した一日だったんじゃないでしょうか、湖兎子さん。

スピード帰宅


お膝の上でも不満顔。

昨日もやりましたよ!(なんの自慢だか)
12時前に品川に着き、午後3時過ぎには帰りの新幹線に飛び乗っていました。
それにしても東京は寒かった!

で、家路につきながら考えていたのですが…
9時前に家を出て,6時過ぎに帰宅する。
これって、普通に働いてる方からすれば当たり前というか
めちゃめちゃユルいですよね~
私も勤め人時代は12時間以上会社にいることなんかザラだったし。
当然、一人暮らしや共働きのおうちの猫ちゃんは
それだけの時間、お留守番してるわけで。
なんやもう、湖兎子、めちゃ贅沢やん!
と思いながら玄関を開けたのですが…必死の形相で走ってくる姿を見て
「ごめんな~。ひとりにして~」と抱きしめてしまうのでした。
長い留守番のあとはいつもにも増してつきまとう湖兎子。
昨夜はお仕事もそこそこに求められるままスキンシップに徹しました。
もちろん一晩中添い寝。…うん、たまにはロング留守番させるのもいいね。

↓昨日の感動!

続きを読む

さあて,試練だ


「え~」

ここんとこしばらく、お出かけは最小限で
比較的べったりの日々を過ごして来た私たちですが
本日はまたも日帰り東京出張。ずっとひとりでお留守番だ。
がんばって東京滞在最短記録を更新してくるからね!(ほんまか)

ちょとバタバタでお返事できないと申し訳ないので、
本日、コメ欄は閉じさせていただきます。ご了承ください。

恋はどすこい(違っ)


「・・・」。
IMGP7592.jpg「どすこい!」
IMGP7593.jpg「どすこい!」
IMGP7594.jpg「どす…」いい加減にしなさい!

↑クリックで少しだけ拡大してご覧いただけます。

リビングにいてかまってほしい時に無視されると湖兎子がやる仕草。
前にもご紹介しましたが連写できたので必死の様子をお楽しみください。
猫とは思えない様子で、鏡に向かってカリカリします。
昨日は、湖兎子と鏡の間に割り込み、真似してカリカリしたら
横っ面を思いきりどつかれました。ひどい。(どっちもどっち)

※「恋はどすこい」は猫猫猫一座の演目のひとつ(?)「女優・蒼ちゃん」が
主演する(はず)の映画のタイトルです。つるつる様、ぱくってごめんなさい。

きたきた


「どれどれ」

10月の終わりのほうにご紹介していたペット写真コンテスト、
入賞商品のカレンダーが届きましたよ!
IMGP7578.jpg
こんなん。
写真が縦だったので余分なスペースが左右に…うう~ん…
ま、いっか。記念、記念。
同封のお手紙に「グランプリは集計中」とありました。???
ま、いっか。ただでカレンダーをつくっていただいただけで
よしとしましょう。

で、湖兎子さん。昨夜もあったかかったのですが
電気消したとたん添い寝!でした。気まぐれな奴っちゃ~

昨日のお出かけwithちえこ↓

続きを読む

快眠シーズン

IMGP7566.jpg
マットレスと布団の段差に腰掛けるのが好きっ。

え…頭、こんなに平らだった?変な横顔。

昨日は朝からろくに休憩もとらずに猛然と仕事をして
夕方には目がしょぼしょぼ、頭もズキズキ。
なんとか仕事にもメドがついたのでちょっとだけ寝よう~と
ベッドルームに行くと、湖兎子も「にゃっ!」とお相伴。
枕元に座る姿があまりに可愛かったので激写です。
…こんなことしてたら、結局あんまり寝られませんでしたがね。

この夏あたりから、不眠…というか、眠りが浅くて
悩んでいたusainu、ここぞという時は友人にもらった
安定剤を半錠だけ飲んでしのいでおりました。
しかしそれも底をついた昨今、そうだ、不眠にはレタスがいいと
何かの本にあったのを思い出し、試してみることに。
するとなんということでしょう、よく眠れるではありませんか。
以来、夕食には必ずレタスをわしゃわしゃ食べています。
自己暗示か、はたまた気候的に快適になったというだけかも
しれないのですが…湖兎子も近頃よく眠ってるしな~
ちなみに、昨夜も添い寝なし!ちょっと暖かかったからね。そうだよね…?
いいもん、お昼寝には添い寝してくれたから。

やっぱり逆をいく


相変わらず鏡好き。

予定の時間に起きられなかった~疲れがたまってきました。
でも今日が正念場なんだ…て、週に何回正念場があるやら。

さて、ブログに書くとそれをしなくなるというジンクス、
やっぱり生きております。
というか、昨夜は私が悪かった?
ベッドルームのドアを閉めたら湖兎子が「あけてよー」と
扉をガリガリしにくるのがおもしろく、「わっ」とドアを開けて
そのまま追いかけっこ…ということを2回ほど繰り返し
遊んでおりました。そして3回目…待てどくらせど来る気配なし。
もしかしたら扉の前で黙って座ってるのかな?と
「わっ」と開けてみたのだけど、シーン。あれれ。
探しにいくと、リビングの座布団の上で本気寝の体勢じゃないっすか。
ええー。「こっちゃん、ねんねするよ」と声をかけても無視。
「つきあいきれねーよ」ってオーラが背中から…
ええい、最後の手段だ、とベッドルームに置いたお皿に
少量だけカリカリをあけるとさすがに飛んできましたが…
食べるだけ食べると、仕事場の定位置、青イスへと去っていきました。
真っ暗なベッドルームで天井を見つめながら
「こっちゃ~ん、ねんね…」と虚しく繰り返す私。
結局別々に就寝し、やっと来てくれたのは午前3時をまわってからでしたわ。
さて、今宵はどうなるのかな?毎夜ドキドキさせてくれるお嬢さんです。

行動パターン


最近のおねだりは、私の背後のラジカセの上から。
必ずフタを開けてしまうのでものを置いて乗れないようにしたった。

ふわ~眠いっす。昨夜は大阪で仕事がらみのパーティで
何時に終わるかわからなかったので中座して10時過ぎには
帰宅できたのですが…疲れた。
同行のMさんは私よりもずーっとおうちが遠いのに
きっと今日も朝6時前には起きて大型わんこ3匹のお散歩に
行ってるんですよ…えらいなあ…(リンク「らくがき日和」参照)
お疲れさまでした。

とまあ、飼い主のどーでもいいつぶやきはこれくらいにして。
寒くなってきて、少し湖兎子の夜の行動パターンが変わってきました。
たいてい私がテレビも電気も消して横になると
ベッドに上がって来て必ず私をふんずけて位置確認?したあと、
大腿部もしくは腰あたりにもたれて添い寝(^^)
たいてい午前4時頃に、むくっと起きて枕元に座り、
肉球攻撃を開始。私が起きて寝ぼけ眼でお皿にカリカリを少量出すまで
意地で続けます。食後、足りなかったりするとまた攻撃再開ですが
こちらも防戦しつつ「ねんね、ねんね」と根気よく撫でていると
あきらめて顔の横で寝てくれます。…で、私の目覚ましがなるまでそのまま。
私が起きると仕方なしについてきますが、しばらく私のそばでうつらうつら。
やはり冬場は寒くて眠いのか?ずいぶんラクになりました~
ま、覚醒後のおねだりと遊ぼう催促は相変わらず午前いっぱい続きますがね。

それと私がきものを着はじめると、長いお留守番になるのがわかるのか
ちょっとふてくされるようになりました。その姿が不憫で
昨日はきものを着ておいかけっこにつきあったぜ。ハアハア。

いろいろ可哀想


IMGP7553.jpg
本文とは関係なく、コピー点検に燃える湖兎子。
(いつもは閉まってるフタが開いてるのに気づき、野次馬根性丸出し)

昨日の朝、体重測定を終え、「ダイエットやな~」とからかって
ブログ更新をしてブログめぐりをしていたまさにその時ですよ。
湖兎子がいるリビングから、何かを叩くような大きな音が何度も。
「これは!キャットタワーでも壊したか!?』とびっくりして
駆けつけると…タワー2段目にうなだれて座る湖兎子、
その足元とタワー下には黄色い胃液と毛玉の塊が。
あらら。3歳3ヵ月にしてニャン生2度目の毛玉吐き。
あの凄い音は嘔吐の…!?湖兎子はこういうことに慣れていないせいか、
目をうるませてうずくまっています。しんどいよねえ。
まあ、30分もすると元気にご飯をおねだりして走り回っていましたが、
ほどなく今度はおトイレへ行き、結構なボリュームの優良な大を。
これにもまたびっくり。だって、朝からすることって滅多にないのです。
昨夕も立派なものをひり出したというのに。
本猫、得意げな顔で「ほら、これで200グラムくらい減ったでしょ」と
言わんばかり。いや…すべて偶然ですが、
まさにそんなタイミングだったのでかなり驚きました。

まあ毛玉吐きは、あんなに毛づくろいしているのにまったく吐かないのが
気になっていたので、よかったのですが…
そう、過剰な毛づくろい、一時はおさまっていたのですが
また気がつくと再開。というかひどくなってる…?
まるで自分の毛皮をミニスカート&ヘソ出しスタイルに
カスタマイズしたいかのようです。…そうなのか?
ちょっとエリザベスカラーも考えたほうがよさそうだ。
これまたストレスフルなので躊躇するんですけどねえ。

さらにどーん!(汗)


左手がツボ。
タッチできたのがうれしいのか?しばらくこのポーズ。

え~…朝いちばん、月お誕生日恒例、体重測定。
またしてもやってしまった…最高記録更新、6.6キロ。
いやあ、最近、なんだかまたおっきくなった気がしていたのですが
さすがに3歳を越えてからこの増量はやはりやばいですよね。
…と、先月も言っていたような。さらに100グラムの増量です。
まあ、とてもアバウトな量り方なので多少の誤差もあるとはいえ。
湖兎子、一緒にちょーっとだけ痩せよう!
と、ともにプチダイエットを誓うのでした。

オモシロいただきもの


私的大ヒット、クシャクシャonちゃんストラップとともに。

ここしばらくのあれこれで、わが家にはたっくさんのお菓子と
くださった方のやさしさとキャラクターがしのばれる
楽しいグッズが集まりました。
本日は、ひとりで楽しむのは勿体ない、その数々をご紹介いたします。
じっくり見たいものはクリックで拡大がおすすめ!

IMGP7529.jpg
まずはかわゆく。富山土産のラングドシャ。猫さんが電車にのってる~

IMGP7527.jpg
きたよ、ウケ狙い。今函館でアツい!イカール星人ストラップ。
イカール星人は函館を侵略にきた悪い奴で、
函館はいま、その迎撃のためにタワーロボは出撃するわ五稜郭は空中浮遊するわ
えらいことになってるんですって!?みんな、youtubeで見てみてね!

IMGP7530.jpg
ガブママンさんのお人形も置かれる東京谷中・MEOWMEOWさんより
じゃむのアレさん創作「月刊後頭部」竜之介&蒼太くん編。
これでもノートです。でも勿体なくて使えない~

IMGP7523.jpg
真打ち登場!?マニアにしかわからない「水曜どうでしょう」
フィギュア其の一コンプリート。(レアもの。まま、凄い!!)
HTBの愛されキャラonちゃんが
こんなグッズになったことに軽い衝撃を受けました。
中の人は出世したなあ~

IMGP7540.jpg
(大きさ対照用につぶれたonちゃんを置いてみた)
うさぎと犬が描かれたちょっとシュールで可愛い豆皿。
なんとねこじゃらしさんが見つけて送ってくださいました♡
追記/ねこじゃらしさん@ねこ部屋では湖兎子カードをご紹介いただきました♪

IMGP7545.jpg
(大きさ対照用につぶれたonちゃんとナマハゲを置いてみた)
これは自分で買ったんだ。奈良で見つけた鹿キューピー。
キューピーコレクターのおっちゃ~ん。おもちでなければ
お譲りしますよ~(私信)

以上。ほんとに一部の抜粋です。おつきあいありがとうございました。
そしてくださったみなさん、ありがとうございました。


山のお土産


ほーら、ドングリだよ。

昨日は朝から伏見の石峰寺(伊藤若冲のお墓や五百羅漢があります)と
伏見稲荷へ。昔から行きたいと思っていた石峰寺、
今回としこさんの希望もあって行くことができました。
人けもほとんどなく静かで、とてもよかったです。
大きなクヌギのドングリがぽつぽつ落ちていたので
湖兎子へのお土産に~
ところが湖兎子ったらにおいをかいだあと、
何を思ったかホリホリの仕草。
あとは投げようが転がそうがまわそうがガン無視でした。…ちっ…
さあて、今日から平常営業だ。う~ん…すんなり現世に戻れるかな。

お約束のちえこ伏見をゆく。↓

続きを読む

どうしたもんだか?


お客さまの足元でくつろいでみる。
(椅子の上でままちゃん正座)

昨日は結局、やるべき作業が長引いて、夜のお食事まで
家を出られず。湖兎子も、人はいるのにかまってもらえないジレンマに
どうしていいかわからない感じで…結局午後はほとんど寝ていました。
まあ、時折ごはんをねだりにきたりみんなのまわりを俳諧したり
していましたが…友人たちが手を出すとどこかへっぴり腰なんだな。
それでも昨日はままちゃんに「くぅ~ん」を披露。
(たまに「ご飯?」と聞くとこう鳴いて甘える)
そう、私はよく聞いているので別に普通だと思っていたのですが
「犬やん!猫がこんなふうに鳴くの聞いたことないよ」とのこと。
へーそうなんだ。やっぱり犬の血が入ってたんだね。(!?)

リビングにしいたふとんまわりに何かを要求にくる湖兎子さん。
IMGP7513.jpg
IMGP7514.jpg
昨日も今日も、頭にかぶりついて起こされました。夜中、2回も。
「ご飯」と「撫でれ」の要求でした…

平城京堪能


そして私はおいてけぼり…宴のあとの湖兎子さん。

昨日は10時過ぎに富山から京都到着のままちゃんを
先に着いていたとしこさんと一緒にお迎えし、
京都駅のロッカーに荷物を預けてそのまま奈良へ…というスケジュール。
ところが!です。無事に対面を果たしさあロッカーへと向かうと…
なんとAPEC財務大臣会議が京都で開催されるために
ロッカー全面使用禁止!手荷物預かり所も閉鎖!!
…、ええ、大荷物を手分けしてもち、奈良へ向かいましたとも。
奈良駅のロッカーが空いていて胸をなでおろしました。

遷都1300年会場(大極殿跡)→法華寺(十一面観音様ご開帳)
→くるみの木(おそおそランチ)→興福寺(国宝館のつもりでしたが
まだ待ちがでていたので断念)→正倉院展(レイトタイム入場)
とまわり、帰宅は8時半くらいとなりました。湖兎子さんムスッ。
遊び足りないのか、リビングにふとんをしいて寝ようとすると
頭側にまわり、何度も頭を押されたり噛まれたり。
夜中も久しぶりに2回起こされました。おっかあは疲れたよ…
今日はまったり過ごす予定で~す。

↓マニアにはたまらない?ちえこ、平城京をゆく。

続きを読む

まったりの午後


寝起きでしょぼしょぼ、

最近の湖兎子は、午前中とても活発。
一睡もしないで私のあとをついてまわり、遊びをねだったり
ごはんやおやつをしつこくねだったりしております。
でもお昼ご飯を食べると、一気に眠気がおしよせるのか?
急に静かに。しかも最近では、夏の間ずっと定位置だった
青イスにいることが少ないので、時々気になって探しに行ってしまいます。
昨日はベッドルーム。…おふとんを干したあと、
むき出しになったマットレスは湖兎子の大好物。
…いや、おふとんの上も好きなのだけど、
なにせ目新しいもの好きだから。
どーんと真ん中で午睡をむさぼっておりました。
私が行ってかまいはじめると、とっても嫌そうな顔。
いつも「かまえかまえ」とうるさいくせにね~。

さてさて、今日から3日間、東京からいとうとしこさんが、
富山からままちゃんが入洛~。奈良&京都観光してきます。
がんばって更新は続けますがみなさまのところへのご訪問、コメが
ちょっこし滞るかもしれません。ご了承くださいませ。
ままちゃんには私のベッドルームを明け渡すのが恒例ですが、
前回、ベッドルームをのぞきに行って
「そこはおかあさんの場所!」とばかりに?吠えたという湖兎子、
今回はどんな伝説を残すのか?楽しみですわん。

本当はやさしい湖兎子さん

CIMG0284_20101104061357.jpg
「そう。アタシ、こう見えて癒し系」

実は昨日は朝からなんだか体調がいまひとつで
外に出ている間はなんとか大丈夫だったのですが
おうちに帰ってきものを脱ぐと、起きているのもしんどくて
だらしなくフローリングに転がっていました。
そのまんまで腕を伸ばしデジカメの画像を見ていると、
湖兎子さん、その腕の中に自ら入ってきてゴロゴロ。
これは珍しい!!その後も私の頭に何度もすりすりしてくれたり、
なんだかとってもやさしい甘えっ子な感じです。
極めつけは、これはお薬を飲んでちょっと本格的に寝ようと
ベッドに入ると、ついてきてそーっと添い寝してくれたこと。
…やればできるんじゃん!!
結局、2時間くらいで復活できたのですが、
私が体調悪いときは空気を読むのか、
とっても静かでやさしくなるという…
何度も書いてるノロケでした。すんませんっ。

で、昨日のイベントは旧立誠小学校での「京都和菓子の会」
↓(こちらがメインか!というほどボリュームあります)

続きを読む

まだまだお転婆


派手に暴れましたなあ…

もう「カリカリ投げ」は1日数回、必ず要求され
無視するとひどいこと(サイドボードに上がって額を落とさんばかりに揺さぶる)
になるので仕方なしに日課になってます。お行儀×ですが。
特に廊下に投げられたものをスライディングして取りにいくのが大好き。
挙げ句、この状態。廊下、傷だらけ。玄関までぐちゃぐちゃ。
↓もう少しヒキで見ると…
IMGP7492.jpg
「何か問題でも?」…いえ、いいです。

昨日のお出かけ↓

続きを読む

なんちゃって猫団子


見守るお姉ちゃん気分?
IMGP7489.jpg
…なんやその辛気くさい顔は!

「猫団子」どころか「猫抱擁」まで披露し
全国の猫好きの垂涎の的となっている?タビアンヌちゃんこと
@ねこ部屋のタビー君&アンヌ=マリーちゃん兄妹。
このたび、その女主人(?)ねこじゃらしさんから素敵なカードが届きました。
ほんわか、仲良しぶりが微笑ましく美しい写真にうっとり~
湖兎子も猫団子に入れてもらう雰囲気で写真が撮れないかと
あれこれ工夫してみましたが…最終的にご機嫌を損ねて2枚めの表情です。
そないに怒らんでも。そっかー、うらやましかったか。
昨夜は私と団子で寝たじゃない(違)
…いや、マジで、何を思ったか足の上でどどーんと寝られ、
血が止まりそうになって目がさめました。暑いし。
私が猫なら、たぶん猫団子にもお膝猫にもなれない。
     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる