豪雪なう


はじめての雪だるま。
IMGP7907.jpg
食べたらアカン。

↓スマートに?1年を締めたはずが…矢も盾もたまらなくなって更新!
京都、大雪です。こんな積雪、湖兎子が来て以来、初めて。
実は雪大好きなusainuはちょっぴりはしゃいでこんなことをしてしまった…
挙げ句、足を滑らせて玄関で転ぶ始末です。マジ年寄りの冷や水?
いや~、しかし本日に買い出しや帰郷を予定されていた人は、たいへんだと思います。
どうかお怪我やトラブルのないように…穏やかな年越しをお祈りいたします。
IMGP7918.jpg
マンション最上階からの眺め。反対側にいつも見える京都タワーも
真っ白い空に紛れてしまいました。(よって、そちらの写真はボツ)

今年もお世話になりました!


いく年を振り返る~

あっというまに大晦日ですね、みなさん!
usainuもここへきて、師走にふさわしく東奔西走?
湖兎子は湖兎子でなんだかいつもと違ってきびきび動いているusainuを
目を丸くして見ています。
それでもま、いろいろ積み残しのまま年が明けそうですが
できていないことを悔やむよりできたことに満足しよう!という
プラス思考で(ご都合主義ともいう)乗り切りたいですね~♪

さてさて今年も悲喜こもごも、いろんなことがありましたが
当ブログ的には初のオフ会を契機にぐっと交流が広がったのが
なんといっても大きなトピックスでした。
そして最後には湖兎子の実のお兄さん家とまで交流させていただけて
本当に、ブログをやってよかった…と実感することがいっぱいでした。
湖兎子との年越しも3回目。
ますます自我が強く、主張の激しい子になって振り回されっぱなしの
駄目飼い主ぶりにも拍車がかかっていますが
愛情は深まるばかりです。猫と…湖兎子と暮らせて、本当によかった。
そしてあたたかく見守ってくださるみなさんと出会えて、本当に幸せです。
どうかみなさん、来年もよろしくお願いします。
IMGP7898.jpg
「湖兎子はもっと大きくなるにゃ!」…やめてくれ。

相変わらず


「猫の手はいらにゃーか?」

掃除する私のあとをついてまわる湖兎子です。
トイレ掃除の時も、ドアの隙間から凝視。
(トイレはわが家で唯一、立ち入り禁止を守っている場所)
その顔があんまり可愛かったので、あわててトイレにカメラを持ち込み
掃除しつつ決定的瞬間をねらったのですが…(アホ)
カメラを構えたとたん、来なくなってしまった。いつものことだ。
ま、こんな調子ですから、まだまだ手つかずの場所がいっぱいで~す(^^;)

先日の「なんじゃそりゃ」
近所のスーパーでバナナを特売していたので、他の食材とともに購入。
レジにて「本日、千円以上お買い上げのお客さまにバナナをサービス
しております」…プラスひと房。一人暮らしで2房同時は辛い。
断ればよかったのかな~食べごろになった2房を見て、思案する日々です。
あ…以前amesyoさんがやっていたバナナ黒酢でもやってみるかな?

おねだり3態


「ごはん!」(サイドボード上の散らかり具合は見なかったことにしてね)
IMGP7872.jpg
「ごはん…」(このあと椅子に手をかけて立ち上がります)
IMGP7873.jpg
「ご・は・ん」(このカバンは湖兎子の爪とぎなんですよ!)

私がごぞごぞと何かを開けたり出したりしていると、黙っちゃおれん湖兎子さん。
昨日も昼寝していたくせに、はっと気がつくと期待に満ちた顔で
後ろからのぞいています。だから、あんたに面白いものは出てこないって。
でも、寝ない、寝ない。
で、起きている時間が長いと、「はっ!アタシ、ごはんを食べなきゃ!」と
なるみたいなんですな、余計なことに。
もう、あっちからこっちから、あの手この手でごはんの催促。
それに応えて1度でも「ごはん?」と問い返そうものなら、
「にゃああ」とわめいてもの凄い勢いで突進してきます。
どうしてこの子はこんなにいつもお腹がすいているのだろう…

そんなにお掃除がんばってないのに、手がガサガサ、爪がボロボロ。
ババだわ~…しゃあないか。
ショックだったのは、お風呂場の床、気になっていた石鹸カス汚れを落とすのに
クエン酸がいいと聞き、100円ショップで買ってきてゴシゴシ。
ヨシ!と思って乾いたところを見たら…ぜんぜんきれいになってね~!!
そんな慰労の意味もこめて?昨日は友人とふたり忘年会。
さくっと…のつもりがしゃべりまくりで気がついたら3時間半たっていた…
でも楽しかった~おいしかった~です。ビオワインと欧風料理のお店でした(^^)

既視感


猫小屋?ちゃうちゃう。

ベッドルームのクローゼットのお掃除中。
引き出しを抜くたび、こんなふうに入るのはもうお約束。
今更、止める気にもならんわい。
そこ、デコボコして居心地はよくないと思うんだけどなあ…

いつもはお昼寝の時間に、興奮してずっとお手伝いしてくれたせいか
夕方頃から死んだように爆睡モードでした。
寝が足りたのかしらん…今日は久しぶりに5時台にしつこく起こされた~
んだな。今日も一日、がんばりましょう。

ナロちゃん


「…また浮気?」
IMGP7881.jpg
「グレてやるー!」

クリスマスプレゼントのひとつ、『あすナロにっき』に夢中です。
「ほぼ日刊イトイ新聞」のブタフィーヌさんでもおなじみ、
イラストレーターのたかしまてつをさん夫婦のもとにやってきた
赤ちゃん猫・ナロちゃんの、ほぼ写真集なのですが
とにかくもう、この写真がどれも可愛いっ!!
そして時々入るコメントやエッセイ、最後の漫画も相まって
べたべたに愛されてるのが伝わってくるんですよね~
たかしまさんインタビュー→
結局、ワタシは自分とも重ねる上で、
元は猫の魅力を知らなかった人(特におじさん)が←ワタシはおじさんちゃうけど
一緒に暮らすと同時にズブズブにはまっていく、という姿が
とっても微笑ましくて大好きなんですね~とってもシアワセになれる。
「ネコナデ」然り、「よんむー」然り。
ふふふ、そうだろう、そうだろう。猫って凄いんだよ~って
この上なく共感できるのがその理由ですね。
「みんなもっと猫を飼えば、世界は平和なんじゃないだろうか?」という
きっと半分以上マジのたかしまさんの漫画のセリフにぶんぶんうなずくのでした。

あはは。この忙しい時に。あはは。
その上、昨日は「坂の上の雲」を録画しつつスケートとM1をザッピングして
とっても疲れたよ~仕事もお掃除もノルマの半分しかできてないよ~

哀愁ディナー


「はやく、はやく」
CIMG0658.jpg
「おかわりは?」

クリスマスやお誕生日、ロングお留守番のあとなどなど、
ちょっと特別な日は湖兎子の大好物「猫公爵」のカンヅメをあけます。
CIMG0663.jpg
「うめ~んだよ、これが」

なにせ食いつきが違う。お皿をピカピカに舐め上げるカンヅメは
これくらい。(上の写真ではまだまだ甘いですが、あのあとキレイになめました)
2日に分けてあげるので、今年もイブとクリスマスはこれを堪能。
次はやっぱり、お正月かな?
しかし、ここで大きな問題が。ペットショップでまったくお目にかかれない
このカンヅメ、どーなっとるんだとメーカーのサイトを見に行くと…
まさかの「生産停止」の言葉が!!が~ん!!
おうちに残っているのはあと1缶。これから通販である分を買いあさるにしても…
(↑追記・この間まであった通販分もすべて欠品になっていました(T T)
あと何回食べられるのかな~…これにまさるものが見つかるかな~
というわけで、じっくり楽しんでほしいけれど
カウントダウンが始まっているのだ…と思うと哀感漂う
湖兎子のスペシャルディナー(正確にはおやつだけど)なのでした。

昨日は年賀状を書き終え、ほっとして20分ほどお昼寝しようと横になったら
2時間も寝てしもた~~!!…何もできず。
今日こそ、きびきび頑張ります。

華やかクリスマス


「なんかそそられるにゃ!」

先日、ミカんシロップ(ミカ姉さん)がブログ3周年を記念して
シロップちゃんクイズ大会を開催。
ミカ姉さんの親切なヒントもあり、usainuはなんと全問正解の1等賞をいただきました!
くしくもイヴの昨日、賞品と記念プレゼントがどっさり~
IMGP7844.jpg
太っ腹!ミカ姉さんらしいおしゃれなラッピングやセレクトも素敵~♪
…ワタシのやった3周年とはえらい違い(恥)
湖兎子には、冒頭で出て来たイタリア製の猫ガムと、キラキラウニボール。
IMGP7850.jpg
もうね、大興奮。ウニボールで遊ぶ姿はゴースト状態で公開不可能(笑)
CIMG0649.jpg
一等賞賞品はお人形作家・てっちさんの赤ちゃんねこ人形とたかはしとよこさんの
マトリョーシカブローチです。どちらも可愛い~(^^)
CIMG0650.jpg
ちえこ先生のおぼえもめでたく、usainu家に仲間入りです。どこに飾ろうかな~

ミカ姉さん、本当にありがとうございました!!

IMGP7842.jpg
さらに昨日は富山のままちゃんからこれまた豪華クリスマスセットが届き感激。
カードがワタシあてと湖兎子あての2枚あるあたりも芸が細かい!!
ままちゃんも毎年ありがとう~こちらからは写真を撮り忘れてしまいましたが
maman ga buさんのクリスマス猫ちゃん他をお送りしました~

そして昨夜はまたお弁当をつくって親友の病室へ。
写真
フルーツサンドで有名な果物屋さん、ヤオイソでこんなに可愛いショートケーキを見つけ
差し入れに。半分こしていただきました。とってもイチゴがおいしかった~

さて、本日でスペシャルウィークも終了!(どこがスペシャル?)
あとは年末に向けて一目散ですね。
みなさん、身体に気をつけてがんばりましょう~~!!


イヴのサプライズ

あに
湖兎子…?いえいえ。実はまだ見ぬ…

「湖兎子ちゃんによく似た子のブログを見つけた」とみきたろうさんに教えてもらい
さっそく検索してヒット、休止されていましたが「これは…」とこっそりコメを入れて
アプローチを待つこと数カ月…先日、ついに
ブログ主のapollodiaさんよりご連絡をいただきました。
思ったとおり!湖兎子の約1年お兄ちゃん、06年10月生まれの
その名も京太郎くんです!
お写真もたくさん拝見させていただき、そっくりぶりに感激~
同胎のきょうだいのいない湖兎子にとって、はじめてコンタクトのとれた
正真正銘のお兄ちゃん。お母さんはブルーリンクスミテッド、お父さんはシールバイカラーで
両親同じといえどもなかなかシールリンクスバイカラーの子はいないのですが
ポイントの入り方までそっくり、でも男のコらしくキリッとされています。
img0015.jpg
やーん、凛々しいわあ♡
CIMG0640.jpg
ほら、そっくり。
なかでも驚いたのはこの写真!↓
img0010.jpg京太郎くん
IMGP7824.jpg湖兎子
どっちがどっちかわからない~~

京太郎君は現在4歳。8キロに近いという立派な体躯の持ち主です。
北九州で、なんと引退した母方のおじいちゃん・茶山くん11歳と、
親戚筋にあたる花鹿ちゃん7歳、チワワのクコちゃんとともに
愛情をいっぱい受けてすくすくと育っています。
このクリスマスシーズンに思いもよらぬご縁ができてusainu、大感動。
これからも一緒に成長を見守らせていただけたら…また湖兎子のことも
見ていただけたらな、と願うのでした。apollodiaさん、ありがとうございました。
うにゃぶひ日記 http://unyabuhi.exblog.jp/



300円なり


わが家のツリーのお値段。

以前、ミニミニことたんケースを購入した京都駅地下の300円ショップで
こんなツリーをみつけたのです。
値段にすれば、まあまあ可愛いと思いません?ということで
ツリーのない私は即・買い!
湖兎子がどうするなかあ~と気になったけど
CIMG0600.jpg
においを嗅ぐ程度でいたずらはナシでした。
…にしても…実は書きかけの年賀状や住所録や去年の年賀状が散乱?し
クリスマスの飾りどころではないわが家。
年賀状を書き始めると、湖兎子が必ず踏みに(!)くるので
なかなか進みません~
おまけに本日はちょっぴり遠出だ。
=クリスマスまでに片付きそうにありません。あああ…
景気づけに、このヒトで締め!
CIMG0638.jpg
「イヴイヴじゃん、盛り上がろうぜ~!」

そして、豪華本


ほら、もっとよく見なさい。

昨日ご紹介したクリスマス画像、みんなの猫さんのを集めた
豪華本がゆきこさんから届きました~
IMGP7816.jpg
赤は先にいただいていた去年の分。湖兎子が載る今年分とあわせて
立派な2冊組に~
IMGP7817.jpg
中はこんな感じ。
手前はゆきこさんちのちゃお&グレちゃん、後ろはミカ姉さんのシロップちゃん。

1枚1枚、ずーっと眺めていたくなる美しさです。
さらにゆきこさん、昨日ご紹介した画像に手を加えて送ってくださいました。
かえすがえす、感謝です。

ここ数日は、お昼はバタバタして夕方から出かける生活が続いていて
湖兎子さんの甘えん坊っぷりが可愛い。
ごはんをあげて私が別の部屋に行くと、ひとくちも食べずについてきちゃう。
な~んかいじらしい感じです。
よしよし、そんなに一緒にいたいか~と抱き上げると
「そこまでは求めてない」と暴れるくせにね(^^;)

おまけ・昨日の画像がさらにキュートに!

続きを読む

イヴへカウントダウン


ちょっと無邪気に。
クリスマス
あるいはアダルトに。
koto2_20101220201819.jpg
プレゼントはア・タ・シってか?

先月のこと。「猫日記」(右側リンク参照)のゆきこさんから
「クリスマス画像をつくるので湖兎子ちゃんの写真を」
というありがたいご提案をいただき、選びきれずに多めにお渡ししたところ
こんなに素敵なものを3つもつくってくださいました。
昨年からはじめられたもので、ゆきこさんの愛猫はもちろん
ブロ友さんの猫ちゃんを使ったクリスマス画像をさくさくと制作されます。
それもそのはず、ゆきこさんはアニメの美術・背景制作会社の社長さんなのだ!
しかも今年は高校の美術部同窓会展にこれらと背景画を出品され
なんと入賞されています。さすがプロ!の世界観、とくとご覧あれ。
「猫日記」では今週、クリスマス特集と称しいろんな猫ちゃんの
クリスマス画像を公開されていますよ~湖兎子の登場はいつかな?
ちょっと画像の大きさの調整がうまくいかなかったので、
もう少しよく見たい人はぜひ見に行ってくださーい。

さて、クリスマスイヴまであと3日か…どうやってもたせようかな(爆)

届きました!


ダブル湖兎子でキメッ!

先月、ご報告したフォトコンの準グランプリ賞品、
オリジナルトートがついに届きました~!!
まさか本当に獲れると思っていなかったため、
応募作は加工向きの写真ではなかったので、どうなることやらと思っていましたが…
まあ頑張ってトリミングしてくださったと思います。
IMGP7797.jpg
全貌はこんな感じ。お散歩などにちょうどよいコンパクトサイズ。

…まあ、照れくさくて使うのは勇気がいるけどね~
ブロ友さんと初めて会う時の待ち合わせ用とか(笑)
それ用に撮ったお気に入りの写真でつくると、さらに素敵なものに
なるのではないでしょうか。
ちなみに今回のコンテスト協賛とこのバッグ制作を担当されたのは
コチラ→LOVE&HAPPY

湖兎子はバッグよりも梱包されていたピンクの不織布が気になったもよう。
IMGP7802.jpg
このあと、真剣に食べはじめたので慌てて取り上げました。

ああ~今日から平常起きに戻る予定が…またまたお寝坊しちゃいました。
明日からは6時台更新を目指します。(予約はしないリアルタイム主義)

らぶりぃ・ラグドール


あんた、ぬいぐるみネコらしいよ。

ひょんなことから知り合いになった猫9匹の飼い主という方に、
過去の『世界の猫カタログ』でラグドール特集があったというお話を聞き
「わ―見たいですう」なんて言っていたら早速貸してくださいました。
IMGP7761.jpg

2004年版でした。(なぜか表紙のメインはチンチラちゃんだけどね)
ラグ飼いの方にはたぶんおなじみ、自らの理想とする猫をつくろうとした
変わり者のオバチャン、作出者アン・ベイカーの物語。
ラグドールの誕生は1964年のことです。ちょっと感慨深い。
以来、この猫のウリは「愛らしくて抱っこ大好きで穏やかで協調性のある
癒し系キャラクター」。私も十数年前にこの種を知り、
当時はまだ少し猫と接するのが苦手だったこともあり
「もし猫を飼うとすれば、ラグドールなら大丈夫かも」という認識を
持ち続けるに至ったのです。なんとなく。
で、人生紆余曲折を経て
ついに憧れのぬいぐるみネコをお迎えするに至ったわけですが…
はははは。結果は推して知るべし。
というか、多くのラグ飼いのみなさんは、流布されているラグの基本性格に
意義を唱えてらっしゃいますよねえ~
それでも誰もが思っているのです。「うちの子が一番可愛い」
結論・飼ってしまえばどの子も愛すべき存在。
IMGP7775.jpg
「あ、この子アタシに似てる」
…そうだねえ。シールトービーって書いてあるねえ。なんでもいいねえ。

いろいろインフォメーション


「微妙なニオイ…」

ご心配おかけしました湖兎子のおなか具合もたぶん治り…
昨日は私も落ち着いて家にいたのがうれしかったのか
しつこいくらい追いかけっこに誘われました。
相変わらず寒いところで寝ようとするので
それだけはなんとかさせたいけれど…
今日からまた、少しあったかくなるらしいですね。でも寒いけどね。

さてさて、ちょっと前にちらっと申しておりました「チーム猫毛」への
入会が正式に認められ、「猫毛フェルトの部屋」で発表していただきました。
(click here!→
ま、活動内容のメインはフェルト作品をせっせとつくって見せびらかすことなど。
がんばって啓蒙活動にいそしみたいと思いま~す。
我と思わん方はぜひ一緒に楽しみましょう♪

昨日は今年の年賀状をお願いした猫飼い大先輩にして敏腕デザイナーの
Mさんのもとへ。彼女もグラフィックデザインの一部を担当されている
京都の有名老舗「一保堂茶舗」さんの東京店オープニングレセプションに
行ってこられたとかで、お土産をいただきました。
IMGP7790.jpg
東京限定パッケージだよ!

詳細はココ→
いや~、こんなのができたなんて全然知らんかった。
場所は丸の内、自分でお茶をいれて楽しめる喫茶室も併設。
なんだかオシャレな感じですよ。
制服は知る人ぞ知るモリカゲシャツが担当していたりして(
近郊の方、また出張で東京に行かれる方など、ぜひお立ち寄りください。
日本茶っておいしいんだな~って思えるよい機会になるかもしれません。

ちなみにMさんのお土産「メイン」はコレ!
IMGP7793.jpg
「何ニャ!面妖な」いやいや、超可愛いから!

CIMG0624.jpg
「スイカ」ペンギンちゃん、うさぎ年バージョンストラップです。
「素敵な年女の1年を」とのこと。ありがとうございました。
そうっすね~もうちょっと年相応に落ち着かなきゃね~(^^;)

はい、落ち着いて


「アタシの左フックを浴びてみるかい?」ちょっとご機嫌ナナメの湖兎子さん。

お気づきの貴兄もいらっしゃるかと思いますが
ただいま「少し自分を甘やかそう、ちょっこしお寝坊キャンペーン」
鋭意開催中です。
それでなくてもポカが多い、多い。
お鍋を空焚きしてしまったり、お誕生日プレゼントを送った友人から
「納品書が入っていたよ」と指摘され赤面したり。疲れてるのかなあ。
今朝はとあるイベントのバックステージにとある有名人をインタビューに
行くのですがまったく話がとおっていず、喧噪の中で
声をはりあげて誌面のコンセプトから説明し、平身低頭でお願いしているが
実は相手の名前がどうしても思い出せずごまかしている…という夢を見て
くったくたになって目が覚めました。

そんなこたあどうでもいいのだ。湖兎子さん、一時持ち直したお腹の調子が
また昨夜ピーさんに。薬が効いていただけだったのね。
みなさんのコメから、調子を崩しているお友達も多いことを知り
やっぱり寒さかなあ…とあたためる努力はしているんですが
暖房を入れるとぷいと部屋を出て行ってわざわざ暗くて寒い部屋で
これみよがしに寝たりするんだぜ、こいつ。わけがわかりません。
やたらと反抗的だったり、そうかと思うとべたべた甘えてきたり。
おしおし、今日はずっと一緒にいような。…いられるかな。

いろいろ大変


上から目線でごはんをねだる・カウンターバージョン

ちょっとバタバタで余裕がなくて、みなさまのところへ
コメントが残せない日が続いています。ごめんなさい。ご了承ください。

…といっても仕事ではなくって、プライベートで用事がたてこんで
その合間に仕事をする状態なんですよね(^^;)
そんな中、昨日は箏弾き家の千さんと駅ビルのホテルでクリスマスランチ。
渡り蟹のパスタをメインに、ちょっと優雅なひとときを過ごさせていただきました。
とっても楽しかったです♡しばしの休憩タイムでした。

…で、その前後もやっぱりバタバタで、夕方から夜までは外出のスケジュール。
千さんとのランチを終えて戻ってくると、なにやら臭う。
私の外出中ほとんどしたことのないう○ちをしておりました。
しかもすこしやわらかめ。まあ、当の本にゃんはいたって元気で
ごはん、ごはんと頭突きを繰り返すのでカンヅメとカリカリをあげ
仕事をしていると、湖兎子、またトイレに。「?」
気になって見にいくと…あちゃ~ちょっとピー気味。
さらに夜の外出から戻ってみると、またピー気味のものがトイレに。
いかんやん!急に冷えたからか、とりあえず今日は絶食!
…と宣言したものの、もう湖兎子の催促がハンパでなくって…
ついに根負けして、以前に病院に行った時にいただいた腸管サポートのカンヅメに
同じく処方されていた下痢止めをすこ~し混ぜて食べさせてみました。
…ぺろりと食べて、またうるさい、うるさい。
そのへんのものをなんでも口にいれるので、また根負けしてカリカリを少し。
その後、少しでもあたたかいリビングで一緒に寝ようと
布団をもちこんで寝ました。
案の定、夜中と早朝に催促起こし。早朝の部は、負けるものかと
すまきになり湖兎子の攻撃を防御して寝続けたのですが…
わずかな空気穴から、パンチがジャストヒット!
はあ~やるもんだなと感心しましたよ。負けなかったけどね!
今のところ、オチッコはしましたけどうん○はまだです。少しはよくなったかな…
本日もいろいろ忙しいんだよな~…湖兎子には申し訳ない気持ちでいっぱいですわ。

なにか違うぞ


「とにかく私を見てください」

昨日は、お弁当をつくって届けるという重要な任務があり
人のために料理をする経験に乏しい私は大緊張。
まあ別に普段つくってるものしかつくらなかったのに
変なところで失敗したり、味がわからなくなったり
朝からもう、ドタバタでした。
自分のお弁当なら15分もあれば十分なところを
なんやかやで1時間もかかってしまったよ(^^;)
そんな私のいつもと違う様子に、湖兎子はきょとん。
カウンターにのぼったかと思えば、リビングの椅子、
サイドボード、キャットタワー…と場所を変えては鳴いて
猛烈アピールです。
私がキッチンに立つともうじき自分もごはんのはずなのに
いっこうにその気配がないから「どうしたこっちゃ」と
思っていたようです。
そうこうしてる間に時間もおして、とにかく急いでいた私は
カリカリをざっとお皿にあけ「ほな、湖兎子、お留守番な!」
ろくに相手もできず外出。あっけにとられた?湖兎子は…
カリカリに向かいつつも考えるところがあったのか?
夕方に帰宅して見ると、半分くらいしか食べていませんでした。
もう、これだから甘えっ子は…

あ、お弁当はひどい見映えだったにもかかわらず喜んでいただけたようです。
しかしこんな時にさっと美しくおいしいものをつくれる人に
私はなりたい…お料理のセンスに恵まれた人、
そして家族のために毎日キッチンに立つ主婦のみなさんを
あらためて尊敬するのでした。



雨の日のお約束


何を訴えているのか。

雨っすね~昨日も今日も…
湖兎子は、傘を干していると必ずその下に行って
鳴いて何かを訴えます。で、私が見に行ったり
写真を撮ったりすると、去っていくんだなあ。
「何、コレ?邪魔!」と主張しているのでしょうか…?

昨日は行かなければいけないところがあったのをすーっかり忘れて
別のことに没頭していました。夜、それに気がついて愕然。
やばいわああ。いよいよボケ対策を考えないとっ!

ラバーズ&リバーほか

CIMG0581_20101213075516.jpg
これはMy Little Lover(きゃっ♡)

昨日は午後からずっとお留守番をさせて、京阪電車に乗って大阪へ。
歩きまわり見てまわりで帰った時にはへとへとで、
湖兎子のご飯は用意したものの、
自分は晩ご飯も食べずにベッドに直行してしまいました。
すね気味ながらも素直に添い寝してくれた湖兎子さん。
ごめんね、今週は外出続きになりそうだ~

でも昨日は有意義で楽しい時間でしたよ~
CIMG0551.jpg
スタートは東洋陶磁美術館の「ルーシー・リー展」。
↓本日のタイトルの意味もこの先に…でも画像いっぱいなのでお時間のある方ね!

続きを読む

みけるさんに訊け!


「あ~あ…」
IMGP7728.jpg
「アタシのニャン生って…」

湖兎子、そんな時は“みけるさん”に相談してみるのよ!

そんなこんなで、usainuはただいま、
三毛猫みけるさんの人生相談にダダはまりなんです。
猫毛フェルト教室でご一緒させていただいた
みきたろうさんのお友達、むにすさんのブログ
「黒猫なつくかな?」。
タイトルどおり、黒猫めぐるちゃんとご家族の奮戦から
usainuのツボど真ん中のネタものも増え、ひそかに注目していたのですが
数カ月前、ここにいきなり三毛猫・みけるちゃんが参入。
(本当に、「私、ここの子になる!」とばかり入ってきた)
最初は里子に出されるはずだったのですが、先日晴れてむにす家の子に昇格。
めぐる姉さんに「この家の子になるなら仕事しないといけないよ」とさとされ
豊富な経験(もとヤン、経験アリ)を生かして人生相談を始めることにしたのです。
これがね~もう、中島らもの「明るい悩み相談室」以来の衝撃だわ!
鋭い視点で人生をえぐる、みける先生の悩み相談!
ただいま、お悩み募集中とのことなので我と思わん方はぜひ!
「黒猫なつくかな」より「三毛猫人生相談す」シリーズ→click here

…むにすさんの捨て身のネタづくりも見ものだったりするのだが(爆)

ん~湖兎子に仕事させるとしたら何かなあ…
それはとしこさんが考えてくださってます(無茶ぶり)

やっぱりお気に入り


あの~う…もしもし?
IMGP7716.jpg
「・・・」
IMGP7717.jpg
「何か問題でも?」

ついこの間ご紹介した湖兎子お気に入りのカバンねえ
表面の毛を根気よくお掃除して久々に使ったのですよ。
友人たちに「あ!そのカバンて…」と笑われながら。まだまだ現役っす。
でも帰って来てポンと置いておいたら…こういうところに放り出している私も私だけど…
あっという間に、この猫ったら。居心地のいいお座布団もソファもあるのに
なんで?なんでその上かなあ。ま、いいか…

もどかしいとき~


寝起きの湖兎子の雰囲気がうまく撮れないとき~。

いえね、この時もぼさ~っといかにも低血圧みたいな顔で
あとをついてきて、ソファに座る私をぼーっと見つめる姿が
ぐしゃぐしゃで可愛かったのですが…カメラで撮ると
なんだかその魅力というか面白さが半減しちゃってる。
同様に「ぐほ~っ可愛い!」という萌えの瞬間に限って
カメラがなかったり撮れない体勢だったりするんですよね。
マンツーマンの限界を感じます。
昨日も、あまり食べなくなったカツオのカンヅメに
以前flanmamさんからいただいた乾燥チキン(大好き)を
ふりかける作業をキッチンでやっていると…
うれしくて、待ちきれなくてワクワクの湖兎子、
おもわず立ち上がったのですが、その立ち上がり方が
中途半端で、下半身がふわふわに広がっているものだから
ドレスを着たお姫さまがかがんでるみたいなポーズになったのです。
撮りたかった~!!あんまり悔しいので、絵に描いてみました。
CIMG0543.jpg
(スキャナがないので例によって複写アップ)
…結局可愛さがまったく表現しきれず、余計にはがゆいわい!

月お誕生日恒例体重測定は先月と変わらずの6.6キロ。
排泄前だったので、、、まあよしとします。

湖兎子と煙は

IMGP7701.jpg
「ん~と…」
IMGP7702.jpg

(カッ)「高いところがスキッ!」

…とか言いながら、せいぜいこんな程度です。
(ダイニングテーブル上に置いたメイクボックスにのぼる)
本当は、最近キッチンカウンター熱が再燃しているようで
ごちゃごちゃとモノが置かれているにもかかわらず
うまく足場をみつけて飛び乗り、そのへんのモノを
くちゃくちゃ噛んでいる。慌てて引き離すのですが…
その様子はあまりに乱雑で恥ずかしいので
撮って公開できないのですが…
はっ!これ、片付けろってこと?
汚いといえば湖兎子さん、
胸フリルの下部分もボサボサですねえ~
…ブラッシングしてるんですけど、これでも。

猫本


ちなみにこの箱にはフードが入っていました~

猫グッズとともに、ついつい買ってしまうのが猫関連本。
近年は出来る限り図書館を利用しているのですが、
「これは!」と思う猫本となると手に入れないと気が済みません。
最近で読み応えのあったのは『ユリイカ』の猫特集と
暢気亭日乗の只野緑さんにすすめていただいた
リリアン・J・ブラウン「猫は・・」シリーズ。
後者は既刊の多さに驚きましたが、とりあえず1作目と、短編集を買ってみました。
(短編集はまだ届かず)
とても読みやすくて、すぐに一気読み。ライトなミステリーです。
確かに!猫の描写が秀逸。コンプリートはしんどいけど、
もうちょっと読んでみたいと思います。ありがとう、緑さん!
翻訳本の初版は1988年なんですね~それほど愛され続けてるシリーズなんだ。
あと、写真に入れるのを忘れてしまいましたが
猫毛フェルター蔦谷香理さんの新刊『猫毛愛』も
ぶんぶんとうなずきたくなる「猫のおきて」が網羅されていて面白かったです。

猫ブームといわれて久しいけれど、やっぱり潜在的な猫ファンたちが
表現手段を得て一気に表に出たことで
その魅力がよりひろく世間に伝わった、というのが本当じゃないかしら。
だって1度はまると抜け出せないもの~この世界は。。。

年賀状


机の下から誘う顔。

↑実はコレ、ちょっと前に撮って年賀状にいいかな?と残していた写真。
よう考えりゃ、新年早々暗いし、怖いし。あえなくボツ。

ということで、今年もやってまいりました年賀状シーズン。
先に言っておこう。昨日入稿しました!…正確にはしていただきました。
なにせ、パソコンで文字を打つ以外のことがからしきできない(やる気のない)ワタシ、
まわりに素晴らしいプロの方々がいらっしゃるのを幸い、
毎年、素材だけお渡しして雰囲気だけ伝え、あとはおまかせ~のパターン。
今年は湖兎子3周年でもお世話になった猫飼い大先輩Mさんにお願いし
またまた素敵なものをつくっていただきました。

湖兎子が来て以来、もちろん年賀状の主役は独り占め。
毎年なんとか干支にからめたものをつくっています。
ちょっこし公開。
CIMG0523.jpg
湖兎子を迎えて2ヶ月足らずだった一昨年(ねずみどし)のは、
写真もど下手。(デザイナーさんに苦労をおかけしました^^;)
「猫嫌いな人もいるから~」と湖兎子の出し方も消極的。
それが年々大胆になっていき~~来年はかなり思い切ってます!?

ちなみに宛名面にも小さく湖兎子の別ショット。(1年目の小さいこと!)
CIMG0534.jpg
そして切手を貼ると隠れてしまう場所には私の殴り描きによる
usainu&kotokoの2ショット?が定番だったのですが…
今年は少しパターンが変わりました。もう、切手で隠すのが勿体ない出来!!
…それはまた、来年松の内が過ぎたら(そして私が覚えていたら)
またここでご紹介しましょう。

猫毛フェルトふたたび


「他の猫ちゃんのにおいがする…」

はーい、今週からはクリスマス気分でまいりますよ!?
昨日、ちょっぴり大げさに「イベント」などと申してしまいましたが
私にとってはドキドキのイベント、実際は初対面のお客さま
anzuのamesyoさんをお迎えして猫毛フェルトの会を開催?したのです。
amesyoさんはお名前どおり、2匹のアメショさん(あんずちゃん&はやとくん)のママ。
この日のために採取されたというはやとくんの毛はジャストのボリューム。
記憶を辿りつつ、拙いレクチャーをはじめると…
CIMG0515.jpg「なになに?」
CIMG0514.jpg「なにしてるの?」
かつてないほどに興味津々でやってくる湖兎子。
(私の座っている椅子に手をかけて立ち上がり状態)おもしろかった!
この様子は、今日明日とamesyoさんのブログでも中継?されますので
お時間のある方はぜひご覧ください。
明るくさばさばしたamsyoさんのお人柄そのままの、楽しいブログですよ~

私も一緒にひとつだけつくりました。
CIMG0520.jpg
前回つくった指人形とともに。なかなか腕があがった??

お土産のおいしいケーキをいただきながらおしゃべりも楽しみ、
充実した日曜日の午後となりました。amesyoさん、ありがとうございました♡


ラクッコピコリンのおわび

昨日、みなさんに好評を得たレタスに含まれる快眠物質?
ラクッコピコリンですが、その後の調査により
これもディレクターの読み間違えによる誤報道であったことが発覚!!
…つーか、ちゃんと全部調べてから書けよって話なんですが。
数年前に、けっこう話題になってたのね…
こんなものまであってびっくりだ。
お暇な方はどうぞ。私は合格だったよ。当然か。
あ~あ、束の間の夢と消えにしラクッコピコリン。
想像上の物質(ウィキペディアより)…そこまで言うか。
みなさんの純粋な学究心を結果的に弄ぶことになり…すみませんでした!(土下座)

寝場所


尋常じゃないはみ出し方。

湖兎子が来る前から準備していた、ブリーダーさんご推奨の
キャットタワー1「ハーフムーン」は、幼少時からのお気に入り。
夏場を除く、お昼寝の定位置です。
そりゃあね、今よりひとまわり小さい頃まではね
この体勢がすっぽりはまって、気持ちよかったと思うよ。
でも今、これどうなん…
と、久々に写真を撮って思いましたが、
今でも変わらずこのポーズで寝るということは
そんなに不都合を感じていないのかなあ…
寝顔は子猫時代とちっともかわらないのですがね!

昨日は引き留める湖兎子に後ろ髪をひかれつつ
北山の表千家会館に「樂家の茶碗」展へ。
千家十職で手びねり茶碗を担ってきた樂家十五代の茶碗を
集めたもので、行きたいな~と思っていたところ
なんと時々コメを寄せてくださるるりさんが招待券をくださいました♪
思っていた以上に素晴らしい展示に圧倒されましたよ!
見にいけてよかった。たぶん、行きたいといいつつ、
こういうことがなければ行かずに終わっていたと思うから。
なんてありがたきブログのご縁。るりさんに感謝です。

そして本日も…ブログのご縁でちょっとしたイベント(?)
明日、楽しいご報告ができるといいな~

レタス疑惑


IMGP7682.jpg
「凄い風だよ…」

いやあ~、昨日のお天気は凄かったですねえ。
京都では、午前中は天気予報に反して晴れていて
よかったよかったなんて思いながらお昼を食べて
ふと外を見るとなんだかへんな色。
ほどなく、雷、そして「竜巻!?」と見まがうような
とんでもない風雨。ひえ~
ちょっとワクワクして(喜んどるんかい)窓を開けると、
野次猫さんも飛んできましたが、この表情です。
やっぱり驚いたのかな~。
でもまあ、ドキドキしたのは一瞬だけで、
あとは普通にガン見しておりました。
本当に、何かおかしい近年の気候です。

でもって、この間から書いている「レタスは快眠によい」お話。
実は私の出典もとはあの悪名高き?「あるある大○典」…
これはもう一度ちゃんと調べておこうと検索したら…
ははは…出るわ出るわ、「レタスで快眠もねつ造だった!」記事。
↓その一例
http://ja.wikinews.org/wiki/関西テレビ「あるある大事典」レタス快眠法でも捏造疑惑

で…でもね、レタスの名誉回復のために言っておくと、
ピーターラビットのお話にもあるようにヨーロッパでは
「レタスを食べるとよく眠れる」というのは
昔から語り継がれていることらしいんですよ。
茎に含まれる「ラクッコピコリン」という成分がいいらしいです。
あるあるは、そのあたり、ちょっこし大げさにつくっちゃったんだね~
とりあえず、個人差はあると思うのですが私には効くのです。
ラクッコピコリンという名前も魔法の呪文みたいで可愛いやんっ。
     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる