もうひとつの南極大陸


がしっ!「ちょ、待てよー」(古)
IMGP0155.jpg
「今日もアタシの話題と違うんか」
IMGP0152.jpg
ギリギリ(そないに睨まんでも…)

はい、というワケでしてみなさんご覧になってます~?鳴り物入りで
スタートしたキムタク接待ドラマ(違)「南極大陸」。
私はただただワンコのために見続けようと思ってるんですが
これ、犬好き以外の人が見ておもしろいんだろうか…というのが率直な感想。
でもって、やがて犬好きは見ていられない展開になるでしょう?
そりゃあ…視聴率、家政婦に負けるわ。ま、いいんだけどね。
(以上、ドラマフリークの戯言です)

で!ここで登場してほしかったのがタケシですよ!
本来なら、この第一次南極越冬隊には雄の三毛猫、タケシも参加していて
みんなの癒しを担当したという事実!ドラマより奇なり。
私は2年前に知り、おもわず絵本まで買ってしまいました~
南極越冬にゃん(たぶんご覧になってない方も多いその時の記事)
やたらと重く仕立ててある(実際重かったのかもしれんけど)あのドラマに
癒しにゃんこが登場したらなあ~と、心眼でタケシの姿をはめてみる私なのでした。
uporg1711994.jpg
よく貼られているタケシの画像(無断拝借)。だってほのぼの~
これだけだと全然南極って感じしませんが(^^;)

至宝の時間


湖兎子は寝て待て。
(というわけで、今日は湖兎子の出番ナシ)

ほんとは、昨日は一日おうち仕事で、本日きものでお出かけの予定だったのが
朝、ふと天気予報を見ると翌日は雨もよう。
一緒に行くAちゃんとの短いメールのやりとりで、急きょ予定を繰り上げることに。
それからがたいへんだ~ダラダラモードから一気にギアチェンジ、
まあしかし、コーディネートも考えていなかったので何もかも適当。
あせって着るとほんとに駄目で、久々に帯を三度もやりなおし…とまあ
いろいろありましたが、なんとか約束の時間に間に合うことができました。
ここまでしてきものにこだわったのは京都国立博物館行きと
そのお向かいにあるハイアットリージェンシー京都の「きものプラン」を
抱き合わせたかったからです。
なんとこれ、指定のレストランに2人以上できもので行くと
一人分が無料になるという超太っ腹なプラン(要予約)!
つまり2人だと半額で豪華料理が楽しめるのである~
ここは和食の「TOZAN」をセレクト。
私たちが頼んだのはいちばんリーズナブルな「籠盛り膳」でしたが十分!
CIMG1730.jpg
ワクワク。ちゃっかりお相伴のちえこ。
CIMG1731.jpg
じゃじゃーん。これに先付、温物、デザートもついて約3000円のセット。
…が半額!至福~
さすがに、きもの姿多し!これはほんと、凄いプランだと思います。

で、すっかり食事がメインになっちゃった感ありですが
その後、国立博物館の「細川家の至宝」展を堪能。
バラエティに富んでいて見応えがありました。
Aちゃんとちえこ、記念写真。
CIMG1732.jpg
馬鹿な私は帯を映しきれなかったのですがこれがとっても可愛い刺繍帯で
ぜひみなさんにお見せしたかったの!

実はこの日は国民文化祭の初日でもあり、京都の公共交通はきもので乗れば
無料という特典もあり!(チラシが必要)
しかし、帰りに乗ろうとしたバスはどれも超満員、
国立博物館から京都駅までぶらぶら歩きましたよ。疲れたけど楽しい時間でした~
またもAちゃん、ありがとうございましたです。

マニア向け付録・usainuのきもの↓

続きを読む

ノスタルジー


過去に思いを…て、何このポーズ。ちょっとへん。

秋も深まる湖兎子お迎え記念週間(いつの間に)
昨日の実兄とのなんちゃって2ショットに続き、
本日は実母とのリアル2ショットをご紹介しま~す。
IMGP0144.jpg
「何それ。ネタがないんでしょ」
…それを言うな。しかし、なんなんだそのポーズは。

ジャカジャン!
kasannto.jpg
切れとるがな~!
…すみません。お迎えに行った日…つまり4年前の、最後の2ショット。
このころはほんと、写真がまともに撮れなくて。というか何もかもコワゴワでした。
まっしろで小さくておてんばだった湖兎子、
愛おしげに寄り添うお母様、かわいかったな~。
そして引き離すのに心が痛んだりもしました。
京太郎くんの母でもある茶々様はこの時、5歳と11ヵ月。すでにベテラン賢母。
そうか、湖兎子、お母様があなたを産んだ歳にだんだん近づいてるんだねえ。
ちなみに茶々様のカラーパターンはブルーリンクスミテッドです。
湖兎子は(京太郎くんも)「リンクス」(縞模様)だけをいただきました。
毛色と柄の出方はお父様からなんですよ。血統の不思議だわ~

(お詫びと訂正)昨日ご紹介したapollodiaさんの刺繍、正確には「スウェーデン刺繍」でした。しれっと本文も訂正しております。無知ですみませんでした~~

<お知らせ>
来週末から京都で開催される猫毛祭り、ちらっと告知しておりました
東京でのプレ展示が会場の都合で中止となったそうです。
行こうと思っていらっしゃた方(きらちろママさ~ん^^;)、
インフォメーションが遅くなってしまってすみません。
12月の高松、来年1月の川崎への巡回展は予定どおりおこなわれるそうです。

奇跡の?2ショット


やっぱり似てる…

昨日はたくさんのお祝いメッセージをありがとうございました。
…というか、強制してるようなものよね(^^;)
でもしかし、懐紙プレゼントをご希望される方は今のところ皆無なので
もーし遠慮などで躊躇されている方がいらしたら思い切ってお声をおかけくださいね。
usainuが住所を知ったからといって怪しげな宗教に勧誘したりDMが届くことは
ありませんから~…怪しげな年賀状が届く可能性はある…

さてさて~
湖兎子ちゃんの実兄(同胎ではなく1年上)とおじいちゃん、親戚という3にゃんと
暮らしていらっしゃる(+チワワワン)apollodia さんから、お手製の贈りものとともに
3にゃんの写真が送られてきました。
IMGP0136.jpg
可愛いスウェーデン刺繍.手間がかかってます。
こんなのがさくさくつくれちゃうって、うらやましい。本当にありがとうございました。
で、冒頭は初めて拝見したときそっくりぶりに驚いた兄・京太郎くんとの2ショット(?)
やああ~、1度実物にならんでほしいわあ。

4周年を祝う


「みなさん、ありがとうにゃ」

10月27日、湖兎子を琵琶湖のほとりにお迎えに行ってからはや4年。
みなさんに見守られ、あたたかな愛情に支えられて
なんとか無事にこの日を迎えることができました。心から御礼申し上げます。
これからも、どうかusainu&ブログともども、よろしくお願いいたします。

…ということで、日頃お世話になっている方々に
オリジナルグッズを作って強制的にばらまいてしまいました。
このところ、この準備にもドタバタしていたというわけ。はい、自己満足です。
つくったのは…オリジナル懐紙!(以下、クリックで拡大します)
IMGP0120.jpg
モチーフはもちろん湖兎子(5割増しに愛らしい)!
最初は写真で?と考えたのですが懐紙に写真は生々しいな~と思い直し
じゃあ、イラスト…自分で描くかと思ったのですが素人は素人と思いとどまり
おなじみの畏友・Rちゃんことイラストレーターの井上るりこちゃんに
相談してみたところ、快諾してこーんな素敵なデザインを考えてくださいました。
IMGP0117.jpg
なんと表裏で毛糸がつながっているのですよ♡どちらの面を使ってもOK!
本当にいつもありがとう!!

オーダーしたのは、辻徳さんという懐紙屋さん。
小ロットからオーダーできるのを知り、お願いする機会を窺っていたのです。
細かい注文にも、親切に対応していただきました。ありがとうございました。

今年は本当に悲しいことが多すぎたし、お誕生日も自粛して地味に過ごしたのですが
やっぱりシュンとし続けず、動いていかなきゃ!という決意を
ささやかながらもカタチにしてみました。
とはいえ、あんまり予算がなくて、去年のように「ご希望の方全員に!」という
大盤振る舞いはできませんでした。とりあえず、今回は住所を存じ上げている
ブロガーさん中心にお送りさせていただきました。メール便を利用したので
お届けにはばらつきがあるかもしれませんが、usainuから水色の封筒が届いた方は…
「ラッキー!」と思うか…「うわ、来たぜ…」と思うか…
どうか、フラットな気持ちでお受け取りいただけたらと(^^;)

で、で、若干だけ余裕がありますので
今までに1度でもコメントをくださったことのある方という条件付きで
「usainuに住所を知られてもいい」という方、
3名様にプレゼントさせていただくことに。
万が一、ご希望者が多数の場合は抽選とさせていただきます。募集は今月いっぱい。
まずは鍵コメをいただければ幸いです。
IMGP0125.jpg
「はい、はーい」…あんたはいいやろ。オマケの没写真。

おかしなコ


「なに?」
IMGP0099.jpg
「ちょっと、その手、のけて」(考え中)
IMGP0100.jpg
「顔出しNGにゃの~」

1枚目のアザラシのような写真、実は私の手を抱え込んで
キック遊びの最中です。これは全然痛くないんですけどね~
昨日は腿部分の毛玉を切ろうとして久々に本気キックをお見舞いされ
流血の惨事に~ま、たいしたことないのですが。

そんな湖兎子も、明日でお迎え4周年。
そしてさりげにこのブログも、開設から4年がたち、5年目突入しています。
明日はその記念にちょっくらゴソゴソとしたお話などを…(^^)

今日は寒くなるそうですね~私は終日大阪までお出かけ予定。
久々のロングお留守番湖兎子に、応援のポチを!←書いてみたかっただけ。
(ポチするところ、ありませんよ~)

きものこもの好き


うっとり~
IMGP0106.jpg
いいにゃあ~
IMGP0107.jpg
(湖兎子、コワイよ)
IMGP0108.jpg
てへっ!

たんすに入りきらないきものの小物の類はこのバッグに入れていて
着付けのたびに出してくるのですが…湖兎子はなぜか大好き。
きものを包む用に付いている布を引き出してこのありさま。
あ、これ、不織布や!…ほんとに好きなんだねえ。

昨日は、御鎮座1300年を迎えた伏見稲荷でお茶会。
総工費40億(!!)をかけて刷新した本殿の鮮やかな丹塗りや
社務所の豪華さに目を見張りつつ…
写真
副席は重要文化財のお茶室。
niwa
待ち合いからの庭園の眺めもしっとりと美しく…
家元
本殿では家元によるお献茶が。わかりにくいですが、
家元(右端)の点てたお濃茶を神主さん(中央)が取り次いで
ご祭神に捧げているところです。

午前中にお稲荷さん内に用意されたお茶席3つプラスお弁当。
(全部がセットになったお茶席券なのです)
腹ごなしに奥の院まで鳥居をくぐってみたりして。
おいし楽しかったけど疲れました~帰って何もできなかったよお。


apollodiaさん、三つ編み豪華三本立て!(^^)
うにゃぶひ日記

時代は祭!(嘘やん)


パンフレットなるものを初めて買ってみた。

昨日は、雨天で一日順延となった時代祭が無事おこなわれました。
京都三大祭のひとつとはいえ、祗園祭や葵祭ほど歴史があるものではなく
私としてはそんなに食指が動くものではなかったのですが
今回、kaorinさんが「手作りお菓子を売るよ~」という情報もいただき
だったらちょっとのぞいてみようか…と。

スタート地点の京都御苑到着は開始の30分ほど前。
まずはkaorin さんがいるという厳島神社を目指します。
姿を発見、開口いちばん「猫がいるよ~」
CIMG1708.jpg
主のようにくつろぎ、参拝者にかまわれても動じない(たぶん)お年寄り猫。
キャワイイ!ほんとはもう1匹いるんですって。
実は御苑内は猫天国、お散歩犬天国。
Kaorinさんのお店はおバナナシフォンケーキや黒豆と白味噌のパウンドケーキetc.
例によって写真を撮り忘れましたがおいしいお菓子がいっぱいでした~
おしゃべりしているうちに行列が出発した気配…ははは。
いいの、メインはこっちだったから…と言いながら、そこそこに別れを告げ
ちょっとのぞきにいきましたが…凄い人垣!!
CIMG1710.jpg
先頭を切るのは京都府知事他の乗った「名誉奉行」…あんまり「時代」に関係なし?
CIMG1722.jpg
午後12時、行列は建礼門を出発、堺町御門から丸太町通りを経て、
烏丸通を南下します。

明治維新から、時代をどんどんさかのぼっていく趣向ですが、私は
江戸がはじまるまでいて、時間もおしてきたので徒歩で帰ることに。
本当はやっぱり美しい平安時代とか見るべきなんでしょうけどね~
ずんずん歩いてたら、行列の先頭を追い越してしまいました。
CIMG1728.jpg
先導していたのは婦警さんのお馬。ちょっとカッコいい。

けっこう早く戻ってきたけど、おもわずD丸の「北海道展」に寄って
「けずりいちご」なるものを食べてしまったぜい。
そんなわけで、昨日は甘いものデーでもありました。
今日は…これからきものを着て某所にお出かけです!コメ返し等、お待ちくださいね~
湖兎子は早くもきものの前でスタンバッてます(?)

三つ編みキャッホー


「また変なことを考えてる…」

先日シュウママさんミカ姉さんのところで紹介されていた吉祥寺の猫祭り。
その目玉が、「三つ編みプロジェクト」です。
プロジェクト自体は、昨年夏からはじまったもので、
専用につくられた三つ編みヅラを本部から借りて愛猫にかぶせた写真を撮り、
返送するというもの。写真が100体集まったところで写真展を開き
グッズ売り上げ等の収益金は震災動物や野良猫さんの避妊・去勢費用に寄付されます。
ただいま、6体のヅラが世界をまわっているそうです。
まあ、うちの場合、ヅラが齧られてふた目と見られない姿になってもなあ
という危惧があるので参加は慎重に考えるとして、何らかのかたちで
応援したいなと思うユーモアあふれる素敵なプロジェクトですよね。
何より心ひかれるのは「三つ編み」…
前髪パッツンの湖兎子にぜひさせてみたい髪型ではある。
ということで。初フォトショ加工。
mituami.jpg
色の調整とか、全然わからないままにやったのでこの程度でスンマセン。
でもやっぱり似合うんじゃな~い???
IMGP0090_20111022204938.jpg心なしか視線が冷たい…あきれてるわね!
暇なんか!…いえ、まったく。そういう時ほど、こんなアホなことをしたくなるのさ。

デカ箱ワッショイ


あ!子猫ちゃんが捨てられてるよ!

プリンタが入っていたでっかい段ボール箱、
発泡スチロールのこれまた大きな梱包剤も入っていて
そのままではゴミに出すに出せず、ずっと置いたままです(爆)
まずは発泡スチロールを細かくちぎって少しずつ捨てなきゃ。
その手間がね~…なかなか…
まあ、うちの大猫は時々入って子猫気分を味わっているようです(?)
↓(クリックで拡大すると表情まで見られますよ^^)
IMGP0071.jpg
ワクワク、おヒゲぴーん。
IMGP0086.jpg
「そろそろ出ようかな」(立ち上がってる?)
IMGP0087.jpg
連写でおさえたかった、ぴょこんと飛び出す瞬間。

今日は雨。ちょっとのぞこうと思ってた時代祭は明日に順延となりました~

追記/猫の尿疾患検査について
昨日、反響をいただいた検査キットはあくまで人間用であり、適応外の使用であることを
ご承知ください。ただし、健康状態を把握する手段として有効であることは
ネット上でもいくつか紹介されていました。異常数値が人間とは違うことに注意ですね。
また、私が間違って買おうとしたPH試験紙(^^;)も、実は間違いというわけではなく
ストルバイト症状等の確認には有効です。
(正常な尿は弱酸性→異常はアルカリ性に傾く)
ここからまったくの私見ですが、結石になる確率の高い男のコはどちらかというとPH、
膀胱炎の多い女のコはたんぱく・潜血検査がいいのかな?と思ってます。

チッコ検査キット


「にゃんだ、これ」

湖兎子の膀胱炎疑惑&コピー機騒動でてんやわんやの先週、
実はもうひとつドタバタ失敗をしそうになったusainuです。

ブログをご覧になった吉田佐和子さん(愛猫メイちゃんは膀胱炎もち)がお電話で
「薬局で売ってる人間用の尿検査キットがあったら便利」という情報をくださいました。
「そんなのがあるんですか~」と感心した私、早速近所の薬局へ。
しかし、この時点で勝手に佐和子さんの情報を曲解していて
「尿のPHを調べるキット」を入手するんだと思いこんでいたのでした。
3軒ほどまわって「ありません」攻撃を食らった私、
「そうやわ、ネットで買えば」とお得意の発想。
検索したら、猫用のがあるじゃん、でも一箱3000円くらいする~
佐和子さんは1000円くらいとおっしゃってたのに~
→でも要はPHがわかればいいのよね…と、どんどん暴走。
最終的にはDIYコーナーで500円のPH検査紙にたどりついてポチし
佐和子さんに「500円で注文しました」とドヤ顔メール。
「ネットで買えたのね、凄い」と一応褒めてくださった佐和子さんですが
その時点で「?」な気持ちはあったのでしょう。
しばらくして「ちょっと待って、何買った?」とまたまたお電話。
得意満面で話すと…「それちが~う!!」
今度はしっかり商品名を聞いて、出荷準備に入っていた商品を大慌てでキャンセル。
ギリギリセーフで事なきを得た(???)のでした…

件の検査キットはウリエースの「尿糖・尿蛋白・尿潜血」用。
実は一部の調剤薬局にしか置いていないというシロモノで、
1度開けると早めに使い切ってしまわないといけないというネックもあります。
でも人間はもちろん、ペットの膀胱炎症状、尿の異常を量るのにも有効だとか。
不安のある方は備えておいて、気になる症状が出た時や回復期に
チェックしてみるのがいいかもしれません。

…といいつつ、うちは昨日やっと入手して、まだ試してないんですが。
ともあれ、佐和子さん、その節はお騒がせいたしました(^^;)

オマージュ4コマ

さらばコピー機
確かに、いよいよおざぶ本領発揮?の季節だわ~(^^)

みなさんお待ちかね、タイムリーなとしこさん4コマ。いつもありがとう~

昨夜、お茶のお稽古から戻ると冷却シートの上にゲロゲロ。
人差し指第二関節くらいの毛玉の塊がふたつ。
こんなに見事に毛玉を吐いたのは初めてだったので、ちょっと感動。
本にゃんは元気にごはんをねだり続けていたので、すっきりしたのでしょう。
お腹の具合も、少しずつよくなっています。ビオフェルミン続行。

プチ失敗

↓下から続く、複合機買い替え失敗談の続きです。
お時間のある方は下の記事から、どーでもいい方はこれだけ読んでもオッケー!


家庭用ファックスの設置は猿でもできそうですがどうせならプリンタを
つないでいただいてる時に一緒に、とお兄さんに見守られながらおこない
事なきを得ました。
一応、テストをしようと、懇意にしている友人のデザイン事務所に電話。
「なんでもいいから送って~」とお願いしたら、
社長さん(69歳♂)直筆のこんなマヌケなイラストが。
「届いたよありがとう」メッセージを上から書き添えて、すぐさま返送。
しばらくして「私のファックス、届いた?」と電話すると…
「え?来てないよ」なに~~~!?ファックス番号を間違えて発信したようです。
しかも間違った相手先に届いてるもよう…ひえええ~こんな絵が(失礼)
いや、こんな絵でよかったのか…!?

翌朝、友人が出勤すると、覚えのない会社からこのファックスがぴらりと
転送されていたようです。どこのどなたか存じませんが、ご親切にありがとう(涙)

あ、下で書くのを忘れましたがお薬をやめて1日、湖兎子は
多少お腹がゆるめなのをのぞいては異常なし!
ご心配おかけしました~

こんにちは、ニューフェイス


コピー機のあった場所はこうなりました~

さて、昨日の続きです。
1週間以内にコピー、ファックス、プリンタの複合機とその台を入手せねば!
その時点でショップに走ればよかったのですが、複合機に関しては
「これなんかいいんじゃない」と以前にすすめられた機種があり、
より安い価格com.で注文すればいいんじゃな~い。と安易にも思い
急いで注文。金曜日に届くことになりひと安心。
いつも機械ものの設置をバイトでお願いしているお兄さんのスケジュールも
コピー機引き取り前の月曜日に抑えることができました。
よっしゃ、次はプリンタ台だ!その機種用の純正品もあるけど
もうちょっとインテリアぽいおしゃれなのがいいな。できれば
湖兎子が乗るのを防止するために、プリンタが隠せるものがいい…
これもネットで検索していると、あったんですね~バーゲン価格で。
大急ぎで注文、土曜日に届くことになりました。完璧じゃん!
…しかし、まったく完璧じゃなかったのです…
IMGP0019.jpg設置後、探検する湖兎子
あまりに自分の馬鹿さ加減が情けないのでここからはさくさくと。
まずは複合機はこれ!と思いこんで、
よく仕様を確認しないで注文してしまったという最大の不覚。
なんと、その価格からも複合機と思いこんでいたのは
プリンタオンリーの機能しかなかった!
日曜日にこれまた慌てて家庭用ファックスを買いにいきました。

そしてええのが見つかった~とよろこんだプリンタ台、
あとでよく見るとプリンタを収納するワゴンの耐荷重量が
購入したプリンタに満たなかった!おまけにこういうのを組み立てるの
大の苦手なことを忘れていた。2度と組み立て家具は買わないと
以前本棚を組み立てた時に思ったのに!
土曜日に半泣きで組み立て、案の定、一箇所失敗しています。
IMGP0023.jpg「何、これ」
でも、結局プリンタ台ワゴンは、「大丈夫じゃないですか」という
お兄さんの鶴の一声(?)で使ってみることに。
ファックスは家庭用でしょぼいけど、よく考えたら最近、資料も校正も
ほとんどPDFで届くので、よいプリンタさえあれば問題なしです。
やっぱり不便だな~と思うのはコピー機能がないこと…スキャナも…
しかしまあこれも、今までなんでもかんでもコピーして無駄にしていた生活を反省して
隣のコンビニに行けばいいじゃん!と発想を転換することに。
IMGP0024.jpg
重量が~!ヤバい!と言いつつカメラを構え、2度と撮れない写真。

とはいえ、相次ぐ似たような失敗にはへこんじゃって
ひょっとしたら自分はボケかけているのか?とさえ思いましたが…
IMGP0043.jpg
まあ結果オーライになればいいかな。
プリンタもファックスも、使い心地はグッドです。

実は先週から今週にかけて、まだプチ失敗が。
ひとつはファックスがらみのプチ失敗なので
ひとまず長くなった本日の日記はここで切って、のちほどさくっとアップします。


さようなら、コピー機


もう、こんな姿も見られない。
IMGP0015.jpg
「湖兎子も寂しいよ~」

こちらのマンションに入居して以来10年間リースで使用していた
プリンタ、ファックス兼用のコピー機。
後半4年間は日ごと増量する白いふわふわに乗られ続けたこともあり
相当ガタがきていることを実感。次のリース契約は見送って
今ではすっかり安くなっている小型の複合機を買うことにしたのです。
で、今年でリースはやめます、返却します~と返事したのがこの夏。
その前から、新たな機械をあれこれ物色し、詳しい人に相談して
これがいいよ、みたいなアドバイスをいただいたりしていたのですが…

湖兎子の病院騒動で右往左往していた先週ですよ。
いきなり「来週、コピー機を引き取りにいきます」と業者さんからの電話。
「ええ~そんな突然…」「だってリース期間、終わってますよ」
…とうに契約期間が過ぎていました。1週間でなんとかせねば!
今思えば、これがそもそもの間違いの始まり。
冷静に事情をお話しして、もう1週間ほど延長させていただいたら
こんなことにはならなかったのに…と今では思います。
しかし、腹水盆に還らずじゃ。私が重ねた失敗の数々を、明日はじっくりと
お話させていただきましょう。(ひっぱるんかい!)

コピー機は本日、去っていきます。いろんな思い出をありがとう(T T)
IMGP0053.jpg
別れを惜しむ湖兎子。
IMGP0051.jpg
本当は珍しい場所に移動したので乗ってみたいだけ。

そして…はっ!これは…!?
IMGP0005.jpg
いっちょ前に次回予告かよ!

あ、湖兎子のお薬、あと2日と書いていましたが
よく調べたら今日でおしまいでした(^^)ヤッター!

大山崎山荘のお茶会?


CIMG1699.jpg
チラシと撮るのも試行錯誤。

ちなみにNGバージョン。
CIMG1696.jpg

昨日は暑いくらいの晴天のもと、Aちゃんと大山崎山荘へ。
現在、企画展「大山崎山荘のおもてなしー利休、モネの見立てた大茶会」を
開催中なのです。もちろん、このヒトも一緒。
CIMG1687.jpg
「ちえこも来たよ!」
CIMG1692.jpg
「どんなかな~?ワクワク」
CIMG1691.jpg
「テラスからの眺め、すご~い」

天王山の中腹にあり、ロケーションもすんばらしい大山崎山荘。
私の大好きな場所であります。しかも今回はテーマが「お茶会」となれば
行かずにおれまい!といさんで訪れたわけですが
「もしモネが亭主だったら」「今、利休が亭主だったら」という仮想のもとの展示、
確かに内容は凄くよかったけど…うーん、これを「お茶会空間」とするには
ちょいと無理があったかな…というのが正直な感想。
展示物があんまり「お道具」っぽくなかったのです。棗も茶杓もないし。
それも含めて「見立て」を楽しめということだったのかな。
いや、それでも素晴らしい陶芸作品の数々は、眼福ではありました。
あの空間は、いつ行っても楽しいし。
帰りに初めてランチに入ったお店もアタリだったし、リフレッシュの半日でしたよ~
(Aちゃんいつもありがとう)

しか~し。それ以外は、実は先週週明けからばたばたが続いています。
湖兎子の病院もそうだけど、お仕事以外のことで…
久々にあわてものぶりをフルに発揮し、大失敗を重ね
「人はあせるとろくなことないね」と実感した日々でもありました。
今日、明日でなんとか一段落の予定。その顛末は、またあらためて。

湖兎子は元気…だけど最近、近寄ってくれる回数が減った気がする…
私からよっていくと「何かされる!」って感じで逃げるのよ~(T T)
お薬、あと2日半!

お約束


IMGP9989.jpg
IMGP9984.jpg
…早く出てくれないかな?「いやニャ!」

ようやく決行しましたよ、衣替え。
といっても、セーター類を出しておく、というだけのことなんですが。
Tシャツとか、冬でもインナーとして着るし、はっきり「夏物」というのは
わずかでかさが低いのです。吊るしものはクローゼットの奥に移動させるだけだし。
かといって、空いた箱に猫をつめておいていいわけはありませんわな。
しかし見事なジャストサイズ。フタをしてもうれしそうにじーっとくつろいでいます。
IMGP9994.jpg
「ちぇっ、もう片付けるの?」未練がましいぞ~!
で、冷え冷えシートは置いたまま…と。だってまだ使ってるんだもん~

もうひとつのミッション


ねらってねらって~
IMGP9982.jpg
じっと見て~
IMGP9980.jpg
「見てるだけにゃの」

長い紐付き猫じゃらしをブン回して遊びに誘い続けたのですが
ノリはいまいち。私が疲れたわ…
ま、最近、不機嫌顔ばかりだったのでたまにはカワイイ顔もね。
それでもって、表題のお話。
病院に行った時についに言われてしまいました。
「もう少し痩せたほうがいいですね~」
いつか言われるんじゃないかとドキドキしていたんですがね…
一応「でも、ちょっとたぷっとしていていい種類でしょう」と食い下がると
「限度があります。ちょっと食べる量を減らしましょうね」
「は、はい…」
でもまあ、先生推奨の「カリカリふやかし作戦」(水分を摂らせるため)で
カサ増ししたり、お薬を飲ませるためにカンヅメを不規則にはさんだり
なんやかんやで、今のところ8割くらいに減らせています。
あとはなあ…夜中の朝ご飯(なに、この矛盾)がなんとかなればなあ…
少ないと再度起こされるので、ついつい多めに与えてしまうのでした。

昨日もお薬成功、お腹の調子もまずまずです。みなさまご安心を。

がんばってるよ


「もう、写真ヤだ」
IMGP9968.jpg
「うぐぐぐぐ」
IMGP9972.jpg
キリッ「こんなんでどう?」

未だに冷え冷え大理石ボードに乗る奴。なんだか三頭身に見えません?

お薬作戦、今のところ成功しています。
ただ…下痢止めだけなら、カンヅメに混ぜても食べてくれるのですが
半分が精一杯。やはり少ないみたいで、昨日は抗生剤の副作用か
ちょっぴり下し気味でした。チッコは回数も状態も見たところまったく正常。
もう走りはじめたので降りることができませんが
早くお薬飲みきってしまおうね~
飲ませたあと、しばらく私から離れて怨みがましい顔をするのがツラいよ。

そんななか、昨夜は…
写真
マリンバ奏者・通崎睦美さんのライブへ。木琴オンリーのライブ。
(リコーダー、ピアノとの共演はあり)
マリンバはアメリカ、木琴はヨーロッパの楽器で別物なんですね。
素朴だけど豊かな音に癒されました。
ふとみんながマイ木琴をもって通った小学校時代を思い出しました。
今の子どもたちって、木琴習うんだろうか。

闘いは続くよ


ふと見るとこんな顔でにらんでたりする。
IMGP9949.jpg
「最近、なんかおもしろくな~い」

…まあまあ、がんばっていこうよ!
ということで、まずは「にゃんこ杯牛乳パックコンペ」でがびさんから頂戴した
ロゼットリボンのご紹介で~す。♪ジャカジャン!
compe_kotokos.png「毛玉なしの美シッポどすえ、で賞」
がびさん、ありがとうございました~

さてさて、昨日はたくさんのご意見と励まし、ありがとうございました。
一人くらい「そんなの、お薬なんて飲まなくていいよ」と言ってくださるのを
期待していたのですが(爆)、そうですよね…そうですよね…と
ひと言ひと言に納得。がんばらねば~!と闘志を新たにトライです。

しかし、抗生剤と下痢止め、このふたつを合わせると1度で相当の量。
このあいだ、下痢止めはフードに混ぜてさらりと食べてくれたので安心して
両方粉にしてもらっていたのですが…失敗したな…
最初は軽い気持ちで全部一気にカンヅメに混ぜてしまって玉砕。
何をトッピングしても見向きもされず。その後、試行錯誤の結果、
下痢止めだけならなんとか嫌々ながら食べてくれることがわかりました。
問題は肝心の抗生剤。これはもう、直接飲ませるしか…と覚悟を決めます。
しかし、水に溶いて付属の注射器で…はリバースの悪夢ふたたびのリスクが…
そこでいちかばちか、
去年買っていたオブラートに包み錠剤と同じように飲ませる作戦。
飲ませ方は湖兎子の実家様のナビを参考に。
湖兎子を座らせて私の足の間に固定し、のどがまっすぐになるように顔を上に向けて
口を開き、のどの奥に向けて薬を投下、即座に閉じさせて上を向かせたまま
鼻にふっと息をふきかける…上から下にのどをなで下げて落ち着かせ、おしまい。
ちょっとジタバタしましたが、なんとか成功!この「鼻にふっ」がコツの気がします。
さすが実家お母さまです!しばらくはこの方法でなんとかがんばります。

昨日も症状はまったくおさまっておりました。
薬を混ぜるようになってから、食事がおそるおそる…って感じになってしまい
あんまりうれしそうじゃないのが可哀想です。もうちょとだけ、がんばろうね~

2時間ルールの顛末


疲れて熟睡中。しかしこのはみだし具合、去年より豪快。

いや~昨日は大変だったのです。
湖兎子さん、なんだか興奮気味で、朝いちのチッコのあといつものようにカリカリを食し
元気いっぱい。追いかけっこ遊びを何度もせがみ、
あげくタワーの上から私にヘッドロックして噛み付くなどテンションマックス。

その後も雄叫びをあげてはしゃぎまわった…と思ったら、またトイレへ。
あら、ウ○チハイだったの?でも昨夜したのにな~と思ってチェックしたら
なんとまたちっさいチッコ玉と、まあまあ普通の少量ウ○チ。
前のチッコから1時間もたっていません。
不安をおぼえていたら、その1時間後にまたチッコ。
その間、ずっと興奮気味。そして10分後にまたトイレに!!
この時はごく少量のチッコをずいぶんねばって出した挙げ句、やわらかウ○チまで!
これはもう…膀胱炎!?チッコの採取を考えたのですがうまくいかず、
ええい、とにかく病院だ!と悪銭苦闘で湖兎子をキャリーにつめこみ、
痛む腰をかばいつつ徒歩10分の総合病院へ。
写真診察台の湖兎子
内弁慶の湖兎子は先生には従順ですが、
さすがにチッコを取るために膀胱しぼりとなると唸って台にへばりついて抵抗。
若い女の先生も「脂肪が邪魔でうまくしぼれない~」と悲鳴。
結局、心音、触診、ウ○チは異常なし、症状からたぶん膀胱炎でしょうということで
下痢止めと抗生剤を出され、診断を確定するためにチッコをとってきてくださいと
渡されたのがコレ!
IMGP9957.jpg
このほうきの先っぽみたいなところがスポンジになっていて、
これにたっぷりチッコをしみこませるのだそうです。
そしてここで発令されたのが大プレッシャーの「2時間ルール」
とれたチッコは、できるだけ2時間以内に、しかも診療時間中にもってこいだと。
そ…そんなにうまくいくの?

とにかく、帰宅後は普通に仕事しつつ様子を観察しつつ…
あれ…この子、戻ってからは全然トイレに行かないじゃん。…治った?
そうこうしているうちに夜の部の診療時間になり、
それでもいっこうにトイレに行く気配のない湖兎子に業を煮やした私、
昔よくやった「ダッコしてトイレ投入作戦」。湖兎子さま、怒る怒る。
しかし、唸りながらもしゃがんでくれた!
用意していた海苔缶のフタで見事チッコゲット~即・病院!!

で、検査結果なんですが、顕微鏡所見ではまったく異常なし。
ただ、ほんの少し比重が重いのと、わずかにタンパクがおりているので
軽い膀胱炎ではあるのでしょう…と、やや納得のいかない診断。
とりあえず、お薬を飲ませて、水はたっぷり、
水を飲まなければ水分をカンヅメ食で補ってください
という指示だったのですが…症状おさまってるし、お薬はどうなんだろう。
「もし健康体だったとしても、お薬飲んでも影響はないんですか?」
薬嫌いの私は何度も確認。それでも「飲ませてください」とのことだったので
混ぜましたよ、大好きなカンヅメに。そして見向きもされませんでしたよ。

結局、昨日は精根尽き果てて薬飲ませられず。
でも症状おさまってるんですが…飲ませる必要あるのかな~
みなさん、どう思われます???

本日、昨日の牛乳パックコンペでいただいたロゼットをご紹介したかったのですが
長くなったので明日にしますね。すみません。(最近、こんなんばっかや)

牛乳パックコンペ参加!


「陰謀のにおいがするにゃ」

ようやく!先日参加宣言をしておりましたがびさん@あいちゃんねる主催
「にゃんこ杯牛乳パックコンペ」なるものにチャレンジしました。
1000ml牛乳パックを尻尾と比較するというもので、すでに全国から参加が相次ぎ
牛乳のご当地パッケージも話題のひとつに。
そんなわけで、まずはご当地パッケージをゲットだ~と2、3軒まわったのですが
なに?京都牛乳って、なかったっけ?いまいち「これ!」というものに出会えず
やむなく「可愛いやん」と思ったパッケージをジャケ買いならぬパケ買い。
…よく見ると、牛乳じゃなくて「乳飲料」ですがね。

前置きが長くなってしまった。しかし、もうひとつ前置き。
湖兎子はいまいち尻尾に自信がない上に、この夏、毛玉部分をばっさり切って
カタチがなんだか変。おまけに、寝るときはたいてい尻尾は「つ」の字、
さらに私がごそごそすると不機嫌に尻尾をパターンパターン!
そんな悪条件の中、苦肉の策で撮ったのがこれです。
IMGP9930.jpg
尻尾を振っているのでまっすぐじゃないの~。
IMGP9927.jpg
さらにアップ。うーん、曲がってる上、つけねがわからない?
でもリンクスならではの“若干しましま”尻尾はおわかりいただけるでしょうか。
IMGP9939.jpg
おまけ。ダイニングテーブルの上。
実は俯瞰で撮ろうと椅子にのぼって、ダイニングの照明に頭をぶつけた(爆)
ゆらゆら揺れる照明を不思議そうに見ている顔です。可愛いので追加!

以上…その後も何度かトライしたのですが、どうもこのミッションは
成功とは言い難い結果に…がびさん、すみません~
IMGP9937.jpg
「アタシはがんばったのに」…ええ~っ!?

追記・ちょっとしめっぽい覚え書き↓

続きを読む

生活支援物資到着


「ありがとうございますにゃ」

さて、まずは好例月お誕生日体重測定。4歳と2ヵ月、気になる体重は
6.8キロ…下痢騒動の影響まったくナシ!というかむしろ増えてる。
はいはい、ご立派~よかったねえ。ということで本題、いきましょ。

この連休、西から東から、どっさりお届けものがありました。
IMGP9901_20111009205028.jpg
まず土曜日に届いたのは西の大御所、只野緑さんから貸本便。
シャム猫ココシリーズ、ついに最終巻までプラスおすすめ漫画いろいろ。
あんど高級新潟コシヒカリのおすそ分け(狂喜)とおまけ。
IMGP9906_20111009205027.jpg
湖兎子も興味津々。
IMGP9911_20111009205027.jpg
おまけの青い目の長毛猫ちゃんつき、エッフェル塔スノードーム。
湖兎子とちえこを足して2で割った感じでおもしろいぞ!

続いてきのう日曜日は東京の巨匠ゆきこさんからどっさりこん。
IMGP9918.jpg
故郷・群馬のお土産と、キャットフード山盛り。
現在開催中のゆきこさん母校グループ展出展作品にタイトリングした
御礼とのことですが…もらいすぎ~で大恐縮!
なんでも、先日の「県民ショー」で全国認知度最下位だった群馬を
より多くの方に知っていただきたく、キャンペーン中だそうです。
IMGP9923.jpgよしわかった!アップで紹介。
日本三大うどんのひとつ「水沢うどん」。
群馬はうどんの消費量が香川に次いで2位なんですって!
ちょっとボケちゃったけど「下仁田ネギラー油」。
名産のキャベツを使った「ロールキャベツチップス」。
う~ん、早く食べたい!
群馬県ミニ知識→関東の西北、福島、新潟、長野、埼玉、栃木に囲まれた内陸県。
福島との県境は尾瀬国立公園。浅間山、赤城山、草津温泉の草津白根山など
全国的に有名な山が多い。豊かな自然に恵まれた県。名物は「空っ風」「雷」
「カカア天下」…!?以上、ウィキを参考にしました。

いずれのお届け物も極貧usainuの生活にはとってもありがたく
心も暮らしも豊かにしてくれるものばかり!本当にありがとうございました。
広島と群馬、いつか行ってみたいな~

秋眠暁を覚えず?


朝日が長~くのびる季節になりましたなあ。

ああ、眠っても眠っても眠い。今朝は湖兎子に顔をつんつんされていたことさえ
夢の中のできごとになっていました。
眠るのにちょうどいい気温なんだと思います。
しかし明け方にまた足がつるわ、腰痛が再発気味だわ、
実は身体は冷えているのかもしれません。気をつけねば。
一方の湖兎子は、すこぶる快調。チッコの回数も許容範囲内で
状態も目視ではむしろ夏場よりよい感じです。
ためにためて1日1回の日もあった夏場は、シーツからあふれるほど一気に
ちょっと色も濃いめだったのが、現在はそこそこの量でほぼ無色。
合格ですよね!でも、今度検査薬買ってみようかな。

昨日は以前ご紹介した三毛にゃん葵ちゃんが避妊手術の日。
日帰り手術とのことで、お迎え待ちの間に、飼い主のプリンちゃん父娘が
うちに寄ってくださいました。プリンちゃん父さまは湖兎子初対面。
なにせ初めて飼った猫、葵ちゃんが、今でさえ体重2キロ台という小柄な子。
湖兎子の大きさに驚いておられました。そして…愛想の悪さにも。
葵ちゃんは誰にでもご機嫌さんのお膝猫なのでなおさらでしょう。
また湖兎子ったらキャットタワーにのぼって威嚇するんだもん。
やだわ~お客様が来た時の定位置になりつつあるのかしら。
あんた…そんな子やなかったやないの。困惑して平謝りのusainuであった。
ともあれ、無事退院した葵ちゃんが
少しでも早く回復しますことをお祈りしております。

今日はもうひとネタ用意していたのですが長くなったので明日に繰り延べま~す。

ご心配おかけしました


もっふりもふもふ
IMGP9896.jpg
もっふりこ

まるで白フクロウのような湖兎子です。
昨日は食事も平常どおり。そして1日ぶりに念願の正常うんPもお目見え。
薬が効いているだけかもしれないので、まだ油断はできませんが
とりあえずはひと安心…かな。
ただ、ちょっと気になるのは夏場に比べて明らかにチッコが近いこと…
1日2回だったのが、4回に。これも冷えと関係しているのでしょうか。
人間なら身体を内側からあっためるメニューなども考えられるのに
いかんせん、猫だ。しかも奴は極端な暑がりときている。
そもそも本当に冷えが原因?なんて考えはじめたら、また眠れなくなったよ~
ま、いろいろ調べてみたいと思います。
ただ、本猫はいたって元気。昨日は2、3回プロレスの相手をさせられ
腕に穴があきました~(^^;)

ゴルフボールに続く第二弾!
参加表明しつつ、それどころではなかったここ数日。
この連休中にはなんとか!待っててください~がびさん!
にゃんこ杯牛乳パックコンペ
尻尾に自信のあるそこの猫さんも、いかがですか?

ポンポンとアート


未だにこうしてお腹丸出しで寝てるのだもの…

昨日はブログ更新後もおトイレに通い、完全ピーピー状態になってしまった湖兎子。
まずは腸を休ませようと、せめて午前いっぱい絶食!を決行したのですが
この食い意地大魔王がおとなしくしたがうわけがありません。
私につきまとって「ごはん、ごはん」挙げ句キッチンに行って
置いてあったビニールをかじろうとしたり(普段は絶対しません)
私が仕事してる机にのぼってボールペンに噛み付いたり紙を口にしたり。
そのたびに「だめ。ポンポン痛いでしょ。が・ま・ん」と根気よく言い聞かせます。
すると空腹をごまかすためか、お水を飲みにいくんですよね~
ふだんは午前中1度だけなのに、昨日は3、4回もお水を飲みにいきました。
挙げ句、リビングに行くとなんとお水を吐いたあとが。うう…気の毒。
同情して三粒ほどだけカリカリをやると、10分でトイレ直行。反省。

そんな辛い午前が終わり、お昼には大好きなカンヅメに、以前病院でもらった
下痢止めをまぜて与えてみました。抵抗なくガツガツ食べていました。
その直後にまたトイレ行きとなりましたが、やっぱり刺激を受けるんでしょうね。
それでひと心地ついたのか、午前いっぱい起きていたので、午後は眠りっぱなし。
こういう時は、普通に寝ていても「力なく横たわっている」ように見えて仕方なく、
何度も何度も様子を見に行って、心配で胸がつぶれそうになります。
それからは少しずつ普通に食べさせたのですが、
お薬が効いたのか今に至るまで大はせず。
ぐったりしているようで心配だったのも、夜には復調して
いつもの「フード投げ」をねだり、走り回っていたので大丈夫かな?
まあ、まだ元気な一本ものにはお目にかかっていないので、引き続き注意ですね。

景気づけに!
本日よりゆきこさんが母校の美術部OB展に出展される作品のひとつに
湖兎子を描いてくださいました♪あ、思ったより小さい。クリックで拡大してね!
koto-.jpg
koto++.jpg
うーん、気恥ずかしくなるほど美しい。
ゆきこさんちのにゃんず他、出展作品は、本日午前8時更新の「猫日記」で
拝見できますよ~プロのコンピュータグラフィックって凄いね!
なんと今週2回めの登場ゆきこさん、いつもありがとうございます(^^)/

湖兎子様マジ怒り


ひえ~ご勘弁を!…巻き舌やし。

昨日は、野暮用ついでにランチをもってワンコ飼いのPawスタッフ、
kaorinさんとaimiさんがわが家に寄ってくださいました。
aimiさん、湖兎子とは念願の初対面です。これが、しょっぱなから
湖兎子ったらご飯をおねだりしたりしてなかなかいい感じ。
kaorinさんは初対面が黒プーのチャッピーちゃんと一緒で、
以来湖兎子には天敵とみなされているおそれあり?
それでもめげない、チャッピーママの名にかけて!(なんじゃそりゃ)

そして…私が用事を済ませるため、おふたりに湖兎子をまかせ
仕事場にこもっている間に事件?は起こったのでした。
まあ、じっくりご覧ください。以下の写真はすべてクリック拡大します。
お怒り湖兎ちゃん (1)
おふたりのちょっかいに、ちょいとムッとする湖兎子。やがて…
お怒り湖兎ちゃん (5)
「うっとしいんじゃコラア」
お怒り湖兎ちゃん (8)
「血見るぞコラア」
お怒り湖兎ちゃん (6)
「とっととうせろ~!」

いやあ、飼い主の私も初めて見る表情の数々。
(ナイスショットはすべてby.aimiさん)
でも、本当に嫌なら、すたこら逃げて私のところにやってくるはずなのですが
ずっとこのキャットタワーから動かず、威嚇していたようですよ。
ハテ。実は湖兎子もよろこんでいたのかしらん…?
それはないにしても、そんなに長い時間ではなく、すぐにご機嫌が直ったので
みなさん、ご安心を。

ともあれ。
思いもかけず、ストレスフルな?時間を過ごすことになってしまった湖兎子、
実は午前中に再度下しちゃって心配していたお腹具合も、
夜のおトイレでは、だいぶんカタチになったものをひり出しておられました。
元気に甘え、午前3時に私をしつこく起こし
(おかげでまた眠れなくなりこんな時間に更新)
ちょっと夜食を食べたあと、今また自分は本イキで寝ています。ん・とにもう~
ま、この元気さ、気ままさなら心配ありませんね。
でもこの時期、人も動物もやっぱり体調を崩しやすいようなので
みなさんもお気をつけくださいね。

この時のもようはkaorinさんブログ→京都室町チャッピー物語
この日のサプライズはaimiさんことsivannaさんのブログ
京都と花と、ときどき犬
でさっそくアップしてくださっています。(^^)/

追記/その後、うとうとしかけた明け方、トイレを使う気配で目がさめ駆けつけると…
またもドロリッチに逆戻りだああ~…心を鬼にして、まずは半日絶食だな。

もっふもふ


尻尾をはさんで♪
IMGP9873.jpg
毛づくろいに余念なし~(このうしろ頭のふくらみが凄い)

日ごと、モフ度が増してきている気がします。
上から見ても「太った?」とおもうほどシルエットがふくらんできて
おそるおそるさわると毛でした。
相変わらずの毛玉女王で撫でるたびにここにも…と発見してしまうけど
もふもふの宿命だと思って対処しましょう。
昨日も夜が深まるほどに元気になって走り回っていた湖兎子です。

…が、今朝おトイレに、何ヵ月ぶりかのやわらかウ○チを発見。
そう、このところずーっと調子がよかったので安心しきっていましたが
別に変わったものはやっていないし…
気候の変化によるものか、はしゃぎすぎか…?しばし観察です。

ベストシーズン


ずぼらに遊んだり
IMGP9861.jpg
大興奮したり

昨日はちょっと肌寒いくらいでしたが、もふもふ湖兎子にとってはベストシーズン。
まだへそ天で転がったりして、とっても気持ちよさそうです。
そしてとってもアクティブ!
昨日もいっぱい仕事の邪魔をするので「もう、ねんねしなさい」と何度説得したことか。
ま、よく食べよく遊び、元気がよいのはいいことですよね。

私も動いても暑くないこれくらいの気候がちょうどいいかも。
でも昨夜は、突然発作的なクシャミに襲われ、
鼻がつまって「ぎえ~このままじゃ寝られない~」状態に。
突発的に何かのアレルギーが出た感じでした。
鼻炎カプセルでおさまったけど。ああ、面倒面倒。
そういう時に限って、息ができないとごろんごろんする私の顔の横で
もふ毛をたなびかせて寝る湖兎子であった。嫌がらせか。

まゆことこ

ことまゆ
ナチュラルに整えて美人眉~♪

はーい、本日はゆきこさんとのコラボ企画。
巷で流行?のまゆげ猫、ゆきこさんが湖兎子バージョンをつくってくださいました。
「猫日記」のにゃんずも、本日午前8時に勢ぞろいされるそうなので、
ぜひのぞいてみてくださ~い♪

で、いかがですか、湖兎子まゆ。オンザ眉毛の前髪が強調されてさらにニンゲンぽい?
でもなぜか、女のコというよりもぼっちゃんぽくなっちゃったのが不思議ですな~
     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる