今年最後の思い



 今年はあの大災害にはじまり、重く厳しい年でした。私自身、いろんな別れを経験しました。「死」という運命が、これほど受け入れ難かったこともありません。うみねこさん、つるつるさん…ブログを媒介に知り合った大切な友人、毎日のように癒しを提供してくれた猫たちとの別れもありました。それでも、彼女らはどこか非日常の存在で、こうしているとまだどこかでそれぞれの人生をがんばってるんじゃないか、そんな錯覚にとらわれます。そのぶん、悲しみに蓋をしておくことが可能なのです。
 でも…何度も何度もこのブログに登場させてしまう親友のSさんは私の人生に、日常にがっちり組み込まれすぎていて、なかなかそれができません。むしろ、片時も忘れたくない、ずっと思っていたいという気持ちが強くて…結果、「またか」「自分の胸にしまっとけ」と思われるほどしつこく口に出したり書いたりしてしまう。でも、こんなのじゃいけませんよね。
 辛い別れを経験しているのは自分だけじゃない。もっともっと深く強い絆が断たれた人々だっている。私ひとりこんなに弱音を吐いていてはいけないわ!本当にそう思います。そこで、湿っぽく書くのは最後のつもりで、ちょっとだけ彼女との日々を「続きを読む」で振りかえってみました。すんごく長くて重いので、読んでいただかなくて結構です(だったらアップするなよ~)。

失ったものは大きいけれど、新しい出逢いもありました。
ずっと心に寄り添ってくれる大切な人もたくさんいます。
もちろんブログのむこうにも。そして湖兎子も。
これは幸せ以外の何ものでもありません。
ごく普通の日常が維持できることに、感謝の日々です。
だから、言いたい。お願いだから、みんな、元気で生きてね。
人も、猫さんも、犬さんも、できるだけ長く長く!
祈って、祈って、かなえられることを信じて、
2011年最後の日を終わりたいと思います。

みなさま、今年も一年、
本当にありがとうございました。
こんな身勝手な一人と一匹ですが、
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む

忘年猫本(なんじゃそりゃ)


「ま、アタシのほうが可愛いんだけどね」

それはおととい、今年最後を飾る得意先忘年会に行くのに
同業のAちゃんと待ち合わせた本屋にて。おもしろ可愛い本を発見してしまったー!
ふたりできゃあきゃあ言いながら見本を開き、
「これはやっぱり買っとかなアカンのちゃう?」
「でも忘年会行くのに荷物になる~」
「じゃあ、帰りに寄ろう」
「二次会に誘われても私らちょっと行くとこがあります言おう」
…てなわけで…23時まで開いていたその本屋さんの閉店ぎりぎりに
すべりこむことができたのです。
何が可愛いって…(気になる方はクリック拡大で見てね)
IMGP0714.jpg
表紙の黒猫はフワフワのフェイクファー。
IMGP0720.jpg
中はほとんどのページが立体的な仕掛けたっぷり。猫知識満載。
IMGP0727_20111229211458.jpg
そして前後の見返しにはゴージャスな長毛猫のへんな絵。

この絵を見た時に、「しりあがり寿!?」と思ったのですが
買ってからよく見ると、もともとはフランスの翻訳本。
外飼いを奨励していたり、ちょっとへんてこなところもあるのですが
眺めて楽しく笑える絵本として、手元においておきたいときめきの一冊です。
ぜひみなさんも書店で見かけたら手にとってみて!

~おまけ~
IMGP0710.jpg
巨大箱(人間箱道用)ついに処分。

湖兎子はお薬のせいでトイレが近いですが量は多いので大丈夫。
もう通院はいいでしょう、とのことです。少しほっとしました~


今日も出動


しつこくてスミマセン。
自ら搭乗していたところをやっと撮れたもので(^^;)

↑でも写真にしたら代わり映えしない…というね(苦笑)

昨日で仕事納めの会社は圧倒的に多かったと思いますが、
獣医さんは今日まで。で、昨日行ったら「明日も来られるようなら来て」と
言われてしまいました。
たしかに頻尿はマシになったとはいえ、未だに3、4時間に1度。
連日、大量に点滴もしているので、そのせいもあるかと思うのですが…

かくして今日も都大路をゆく赤い彗星号。
乳母車を押すお年寄りとすれ違ったりするとおかしくてたまりません。
格好よくコクピット搭乗シーンを撮ろうと構えていたのですが
ビデオを構えて待つとやってくれないのが猫の(湖兎子の…)常。
特別編として、点検中の姿をお届けします。


昨日は街なかで初めてヤサカタクシーの「四ツ葉」を発見。
(というか、友人がみつけてくれた)
普通の三ツ葉マーク1400台中、4台だけ走っているレアもので
これを見たら幸福になれるとか?
yotuba
乗ったらさらに幸福なことがあります。まず「おめでとうございます」って
挨拶されるのですって。ん~乗りたかった。
見たの初めて!と言ったら「信じられない、よく見るよ」と驚かれたけど。
辛いことの多い1年でしたが、みなさまにもどうか幸福が訪れますように。

ちょっと納得


コクピット、搭乗!

↑昨日の写真の別バージョンのようですが、まったく違う時に撮った写真。
あらかじめこのカタチで置いていたら、ホントに自分で飛び乗った。

…とはいえ、これで病院に行ったのだから、2度とこんなこと
しないだろうな~と思いつつ…本日、また使うことになったので
昨夜は玄関に置きっぱなしにしていたら、夜中、ごそごそと異様な気配。
見に行くと…また自分から入って遊んでいました。
おかげで、ほんとに湖兎子が操縦してる夢まで見たよ(^^;)

で、おまたせしました。ご心配をおかけしております病院の結果です。
ブログ更新後も頻尿いよいよ激しく、平均10分おきに。
昨日の記述ではわかりにくかったようですが、
そのたびに本当に1滴ほどのチッコを絞り出すのです。
これではまともに採取できない…なんとか少しでも膀胱にためてもらわないと。
と思った私は、30分ほど外出。案の定、その間だけ我慢していた湖兎子、
私が帰るなりトイレに入ったので、お玉差し出し作戦で採取に成功!
それでも微量でしたが、とにかくそれを容器に入れて
いよいよ赤カートの出番です!…これが驚くほどすんなり。
カートに関しては、いかにも私らしいドジエピソードもあるのですが
それはまた日をあらためるとしまして…

チッコはなんとか検査に足る量だったようです。
やはり今回は潜血がありました。
それだけの頻尿のせいで、炎症が起きたのでしょうとのこと。
でも尿の比重は正常なので、腎臓には異常なし。
炎症を抑える抗生剤、膀胱の緊張を和らげる薬の注射と、
失われた水分を補うための点滴の処置をしていただきました。

膀胱炎自体は、命にかかわる病気ではありませんが、
やはり原因ははっきりわからず、再発を繰り返すかもしれない病気です。
最低限の予防策としてこれからできるのは水分をとらせることと
…やっぱりダイエットだって~
「何キロを目指せばいいのですか?」
「ラグドールで骨格が大きいから、6キロでいいでしょう」
で、いいでしょう???キビシー。でも、がんばらなきゃね。

先生曰く、もうひとつの病院ですすめられた腎臓の療法食は
今から食べる必要はないだろう、とのこと。
むしろカロリーが高いのがネックだし、こんなに若いうちから食べると
味に飽きてしまい本当に必要になった時に困るというお話でした。

とっても愛想のない先生で、雰囲気もなんだか好きじゃない…と
最初に行った時に思って行かなくなっちゃった病院ですが、
なんだか今回はとても頼もしく感じてしまった。

戻ってから、少しはましになったものの頻尿は続いています。
本日、もう1度連れていきます。
あー。長くなってしまった。すみません。
最後に、病院にて不安の表情の湖兎子。
写真
フタを閉じていると頭で押し上げて様子をうかがう。その姿はまるで貞子!?
のぞき


年末大騒動


赤い彗星のニャー、ついに出動か!?

いやあ、昨夜の忘年会での飲み食いで未だに胃が重いusainuですけど~
それどころじゃないのが湖兎子女史。
昨日もちらりと書いていた頻尿が、いよいよシャレにならなくなってきました。
30分~ひどい時には5分おきにトイレに行き
まさに渾身の一滴を絞り出そうとします。
朝から夜寝るまでに通った数は16回!
うーんといきみすぎてもよおすのか、大のほうまで3回もしていました。

しかし、お昼間、私が打ち合わせに出かけていた3時間と
忘年会に行った5時間は、まったくした形跡なし。
帰ってきたとたんに、まずトイレに行くという不可思議な習性。
夜中も1度も行かないから、本気寝すると行かないということか…?
今朝も起きてから、もう2回…こりゃ駄目だあ。
ひとまず近場でセカンドオピニオンを、と掘り出した診察券。
IMGP0689.jpg
4年前、子にゃん時代の白猫ちゃんの写真が…(笑)
さて、あとはよきタイミングで検査に足る尿が採取できるかという課題。
あーまたトイレに行ったよ(泣)辛いだろうな…
いっそ、私が一日帰らなければ…!?

ともあれ、この寒空に乳母車デビューです!

クリスマスの感慨

IMGP0671.jpg
ほら、ケーキだよ。
IMGP0678.jpg
「うーん、ヨダレがとまんにゃい」
IMGP0683.jpg
…湖兎子のぶんはありません。「そういうことだとわかっていました」

クリスマスといえばたぶん一生忘れられない、
去年親友の病室で半分こして食べたヤオイソのケーキ。
「これ、ひとり1個いけるなあ。来年はそうしよな」と約束してたので
昨日はお墓参りにいったあと、買って帰りました。
またひとつだけになってしまったけど。
でも微妙に変わっていて、去年のほうがいちごたっぷりでおいしかった…
それでも、十分。食べることに意味がある。
きらちろママさんにいただいたクリスマスブレンドの紅茶とともに。
(この紅茶がまたおいしかったのです~)
とりあえず年賀状を全部書いた開放感もあり
ほっこりできたひとときでした。
IMGP0667.jpg
湖兎子だってさ~。カンヅメ2種盛りの大盤振る舞いだよ!
一気にペロリでどこまでわかっていたかは疑問ですが。

しかし、湖兎子、実は昨日の午後からまたも頻尿症状。
今回はなかなかおさまらず~…
夜は普通に寝ていたのでほっとしたのも束の間、今朝もまた
頻繁に通っています。…ん~…とりあえず一日様子見かな…

24日に書きそびれていた、23日に観て来たお芝居のことは追記で↓

続きを読む

東奔西走?のクリスマス


ロングお留守番の末、ヨッパライにからまれる湖兎子

というわけで、湖兎子にとっては災難以外のナニモノでもなかったクリスマスイヴ。
ダブルヘッダーを宣言していた私のスケジュールはといいますと…
(今日は長いですぞ~ご覚悟)

まず午前中はゆきこさんのご紹介で今年お知り合いになったブロ友の
ハッブルさんにお誘いいただき、奈良は西大寺で開催されていた
「クリスマスチャリティ茶会」へ。
実はハッブルさんとは流派違い。
でもお道具やしつらいはほぼ同じということもあり
違和感なく、一方で細部の違いが新鮮でおもしろかったです。
クリスマスを意識した趣向も興味深く、本当に楽しいお茶会でした。
お茶の先生として活躍されているハッブルさんのご母堂にもお会いできたサプライズまで!
CIMG1947.jpg
ハッブルさんに無理矢理ちえこを持っていただき、きもの姿をパチリ。
贅沢な結城紬!幼い頃から和に慣れ親しんだ木村多江似の美人さんであります。

その後、電車でふた駅、ハッブルさんが予約してくださった
薬師寺門前のリストランテに向かいます。
ここまで来たのだから…と駆け足で薬師寺も拝観。
CIMG1950.jpg
薬師寺を撮るハッブルさんを撮ってみた。

リストランテでいただいたクリスマスランチは、
これまたクリスマスらしい趣向でどのお料理も美味!
そのあたりは早速アップされたハッブルさんのブログに詳しいので
ぜひご覧ください。(丸投げしあってどうするのだ)
唯一撮った写真はデザート。パンナコッタに月桂樹のシャーベット。
CIMG1951.jpg
このイチゴサンタさんの顔が、ひとつずつ違うのです。
ぜひ、ハッブルさんのと見比べてみてください。

こうしてハッブルさんとのおしゃべりと奈良観光まで堪能した私は
京都に戻り…(ハッブルさん、本当にありがとうございました^^)
1時間後、「また行くの?」とにらむ湖兎子をあとに
友人3人との女子会忘年会へ~
個別にはよく会う友人なのですがこうして揃うのは何年ぶり?
10年以上ぶりかも!というメンバー。
幹事のMさんいきつけのお蕎麦やさんだったのですが
なんと私たちのためにチキンを用意してくださっていました!!
CIMG1952.jpg
どどーん!(むむ?ちえこと一緒にいるのは?)
CIMG1954.jpg
うるさく指図するちえこの図。
リゾット入り、オレンジソースで滅茶苦茶おいしかったです!
気分も話も盛り上がり、とっても楽しい会になりました(^^)

というわけで~
「こっちゃんお留守番させてごめんね~。2ショット撮ろうよお」
…の冒頭写真、どう見ても酔っぱらいおやじにセクハラされるムスメ?
まあめまぐるしくも楽しかった一日が終わり、今日はまったり過ごします~

メリークリスマス!


ブロ友さんから届いた感動のプレゼントや素晴らしいカードの数々。
まとめての紹介でごめんなさい!


やっはークリスマスイヴですね!
本日、usainuはダブルヘッダーのお出かけ予定。
双方、とっても楽しみです~

そしてこんなusainuにもブロ友さんやお友達から
思いがけないプレゼントが届き…ありがたく、心あたたまるシーズンとなりました。

ミカ姉さんからはブログ4周年の記念品、シロップちゃんグッズや
手づくりリースとともになんとまたたびの実!
封を開ける前から大コーフンの湖兎子。まずはひと齧り。
IMGP0658.jpg
(昨日の写真とまるかぶり^^;)
この後、期待満々でVTRをまわしたのですが…ん?んん~…
残念ながら、酔いに身をまかせる的な絵はまったく撮れず
湖兎子はん、意外とマタタビは「おつきあいでたしなむ程度」であったことが判明。
肩すかしでした~でも効果的に使わせていただきます!

ほんとは昨日のお出かけのことにもふれたかったのですが実は大寝坊の朝!
またの機会ということで
これから大急ぎ、早回しでしたくしなきゃ~~コメ返しも夜にね!すみませんっ

老化の恐怖~


久しぶりに、ラグドールらしい?おすましショット。

↑視線の先、玄関には電気屋さん。興味と恐怖?が一緒になって
かたまってるだけでした~。
そう、ずーっと壊れたままだった玄関照明をやっと見てもらって。
結果、オール取り替え!がーん。
だけどまあ、これで明るく新年が迎えられそうです。

IMGP0641.jpg
こちらはラグドールらしくない?やんちゃショット。

そう、もう昨日の湖兎子はおととい寝すぎた反動か、終始活発。
やっと寝た…と思っても、1時間ほどで起きて来て元気にお邪魔虫。
(おおっと、今膝の上にいた湖兎子からアゴにパンチを食らいました)←実況
そういう時はおトイレの回数もちょっと増えるのよね~頻尿までいかなくとも。
ひょっとしたら甲状腺亢進症とか?とちょっと思いましたが…
まっったくやせてきたりしないので却下かも。

で、私の健康診断、結果は1ヵ月後くらいですが…
大ショックその1は身長が1.5センチくらい縮んでいたことだ!…老化?
その2は血圧!検査する人が首をかしげて、三度ほど測り直され…
「高血圧といわれたことは?」「高めといわれてきましたが前回検査では正常でした」
「そうですか、うーん。とりあえず…あとでもう一度測りましょう」
ええっ、いくつあったんですか、と聞いたその数値はぎょっとするほど高かった!
その後、手足の血圧で動脈の固さと詰まりを測定する検査でもまたまた検査技師さんに
「なんだか血圧が高くておかしいのでもう一度やりますね~」と言われる始末(^^;)
最後の最後にやっと少し下がった数値が出ましたが、それでも過去最高値でした。
…こ、これも老化?ちなみに「血管年齢」は60代前半と出て、これもガクッ。
お医者さんは60代て!と半笑いになりつつ
「まあ、これですべてわかるわけじゃないから…違ってることもあるし」
はあ~?なんのための検査だよっ。
しかし、想像以上に、見かけ以上にずずーっと老化してることが明らかになった
私の身体!!あなおそロシや。すべての結果が送られてくるのがコワイな~

食っちゃ寝ことこ


この季節、暖房なしでこの開き。

いつもフードは小分けした一日分から目分量で、10グラムくらいずつ
一日何回にも分けて与えるのがデフォになっています。
でないと食べ過ぎてもおかまいなしに催促にくるから…というのが理由ですが
昨日の朝はどっと20グラムほど入れてしまい…
忙しかったのでま、いいか残して自分で調節するよね、もういい大人なんだからと
そのままにしたのがいけなかった。
というか、それができないから小分けにして与えていたのだった。
湖兎子さん、モリモリのカリカリをうれしそうに一気食い。
「え~ぜんぶ食べたん?」と驚いていると今度はベランダ前で草の催促。
1本だけ食べさせ、ひっくり返してモフると胃袋がパンパンなのがわかる~
でも本猫は満足そうにゴロゴロ。やがて「もういい」と私の手をよけて、
さらに水をたらふく飲み…「あー食った飲んだ」と言いながら(と見えたのよ)
冬の定位置、おざぶの上にどてっと寝転び、ぐーぐー。

赤ずきんちゃんの狼が、お腹に小石を詰められたあとお水を飲みに行って
川に沈んで行ったのをなぜか思い出しました~。

よほど満腹で動けなかったのでしょう。
いつもは午前いっぱい起きてるコが、お昼まで寝ていましたからね。
で、起きたら「さ、昼ご飯」だと。結構なご身分だぜ。
食べる総量は結局変わらなかったのですが、はて、どちらがいいのでしょう。
こちらのほうが猫らしいのかな…仕事も邪魔されないし。

今日は急きょ予約がとれた特定検診(いわゆるメタボ検診)やら
電気屋さん来訪(やっと玄関の電気の不具合をみてもらえる)やら
急きょバタバタ。まずは見苦しくない程度に掃除せねば~(^^;)
特定検診では、血管年齢を出してもらえるオプションつき!
たぶん、凄い結果が出るとおもいます(((~~)

サンタ襲撃


ニヤリ
IMGP0635.jpg
ていっ
IMGP0636.jpg
ていっ
IMGP0633.jpg
いただきマンモス(古)

クリスマスの雰囲気を撮影するためにいろいろ並べていると
(ゆきこさんの作品にかぶっていてスミマセン^^;)
やってきました、白い猛獣。例によって乱暴狼藉。
今回は特に、このツリー(もともとはケーキに差してあったやつ)が
気になったもようでガジガジしてぶん回しておりました。
あ~あ…ほんとに何にも飾れないわ…

体調は9分通り回復!ほんとにみなさま、ご心配おかけしてすみませんでした。
昨日は年賀状宛名書きを頑張って肩こってしまった。
でもまだ3分の2残ってる~

ハッスル!


IMGP0626.jpg
IMGP0628.jpg
フード投げで遊ぶワンシーン。野生に返る湖兎子。

昨夜はこのように湖兎子とも楽しく遊び、はーやっと完全回復だあ!と思ったのですが
また夜中に頭痛で目がさめるなど体調はいまひとつ。まあ、起きられるほどには
回復してきましたので、あと少しだとは思うのですが。
こういうときって、見る夢もザンネンで、
友人たちとカフェに行きみんなおいしいデザートがきてるのに私だけオーダー忘れて
食べられないとか(友人の食べていたバナナババロアがとてもうらやましかった)
トイレで赤ん坊の幽霊(妖怪?)に襲われるとか(めちゃくちゃ恐い!!)…
ああ、でも今日は買物も行って絶対においしいものを食べるぞ~

湖兎子は頻尿?と思ったのは朝の2回のみであとは普通でした。ほっ。

復活を待つ


お目め、最大限。「しっかりしてくれにゃー」

昨日はゆるゆる過ごす…どころか、持病の頭痛がどんどんひどくなり
鎮痛剤を飲んでも効かず状態で寝たきりの一日。
湖兎子は1度だけ廊下からにゃおにゃおぎゃわんぎゃわん、
うるさく呼び立て、私がそばに行こうとすると
ダッと走って追いかけっこに誘いましたがとてもつきあっていられず…
仕方なく野獣のような雄叫びとともにしばらく荒れ狂っておりました。
その後は気が済んだのかご飯の催促もせずにずっと添い寝してくれて…
昼も、夜も。逆に心配になるほど。
でもまあ、定期的にカリカリをあげるときちんと食べ、
自分なりにペースを築いていたようです。
…と、今朝は朝チッコの1時間後にまたチッコという1週間ぶりのやや頻尿。
明け方、寒いのにひとりで寝ていたから…?

気になりつつ、おさまってきたとはいえいまだ頭痛回復せず。
たまには別の薬を…と思ったらことごとく期限切れだった(^^;)
ああ~でも、今日は少しは動かないと。新聞も取りに行けてなくて、
グズグズしてたら怪しまれるレベルかも~

と、ご心配おかけするようなことばかり書いてすみません。
でも慣れていますから平気ですよ~ごはんも昨日少しましになった時に
用意したのがあるので、食いつなげます。
今日一日で完全復活は間違いのないところ。もうひと寝入りしてシャキッとします。
早く湖兎子と思いきり遊んでやらなきゃね~

出かけてきました


で、性懲りもなく
CIMG1930.jpg
こんなものを…

いやあ、ことこゆたんぽとビタミンCの効果は絶大です!?
一時はどうなることかと危惧した風邪もすっかり回復、昨日は予定通り
お出かけができました。
…といっても↑の絵を私が描いてきたわけじゃないですよ~

行ったのはココ!
CIMG1906.jpg
京都大学前の関西日仏会館で開かれていたクリスマス・マルシェ!
…ま、マルシェといいながら手づくり市のようなものです。
CIMG1919.jpg
これは建物。…またマルシェの雰囲気がわかる写真を撮ってない(^^;)
が、フランス人の美しい青年たちが必死こいてクレープをつくったり、
ドイツ人のおじさんがソーセージを焼いたり、国際色豊かな上に
出店するどのお店もなんだかおしゃれ~
CIMG1908.jpg
kaorinさんのお店も、ぴったりはまって。クリスマスぽく可愛い~
写真は店番の携帯用ミニミニチャッピー。
maman ga buさんにつくっていただいたお人形は大切すぎて
持ち歩けないので、代わりに用意された看板犬・チャッピーの分身です。
ちえこと2ショットも撮ったのですが、わけのわからない写真になり没(^^;)

で、私はまたまたAちゃんと屋台のドイツ料理を食べたり
ホットワイン(ごっつーおいしかった!)を飲んだりして楽しんだあと
CIMG1914.jpg
こちら、普段は油絵を描かれているという「映し絵Barlia」さんで
湖兎子の似顔絵パステルを描いていただいたのでした~♪
実際見ると、ふわふわの感じとかとても美しく再現されていて素敵なんですよ~

…ほんとに、どこまで親馬鹿だか。きっとこれは治らないだろうということで
新カテゴリー「コトコレクション」を追加しました。
過去の湖兎子モデル作品も、さかのぼって仕分けていきますわ。

日仏会館マルシェは、本日も午後8時まで開催されています。
夜もきっといい雰囲気だろうな~近郊の方、おすすめですよ。
しかし、寒い!!遊んでるだけでもじわじわと身体が冷えてくるのがわかるほど。
出店者のみなさんの体調が心配です~行く方は寒さ対策だけはしっかりと!

私はさすがに今日は一日、大事をとってゆるゆると過ごすことにします。

風邪ひきました


「あ~あ」
IMGP0602.jpg
「バッカじゃない」

といいつつ、勢いをつけたパンチを繰り出すこともなく
おとなしく添い寝を続けてくれた湖兎子さん。
肩から顔に、いつも以上に密着してくれたおかげでのぼせたけど…
おかげでずいぶん回復しました。

いやあ、昨日は歩いていてもクシャミが止まらず、
訪問先では手渡されたティッシュボックスを抱え込んで話をする始末。
帰りにキトゥンカンパニーさんの梅猫展に寄ろうと思っていたのですが
とてもそんな余裕なく、おとなしく寝ることにしました。

またも夢の話で恐縮ですが長々寝ていていっぱい見ました。
なかでもリアルだったには打ち合わせに行った先で、同行者ひとり一匹ずつ
もらい手のないラブラドールの子犬を譲り受けることになり
私も茶色い小さな子を連れ帰った夢。
で、湖兎子との可愛いツーショット写真を撮って、
ブログを更新するところまで。病んでるな、違う意味で。

実は湖兎子も食欲があまりないようで心配だったのですが
どうやらお試しで少量混ぜて与えているPHケアのカリカリが
気に入らないだけということが判明。
さ、人も猫も元気にがんばらなくては!

縄張り


キリッ
CIMG1900.jpg
「ワイのシマに何すんねん」

何度かご紹介してますが、ほんとにねえ…
このキーボードとモニターの間に立ちふさがるのが湖兎子の日課。
いくらお願いしてもどいてくれないどころか、最近ではこうして
隙間からモニターをのぞきつつキーボードを打とうとすると
その手にパンチしてきます。
カメラを構えるとなかなかしないのでこれまた、撮るのに苦労しましたが。
ちなみに今もその定位置にいる。
もー完全に縄張り気取りです。そんなに注目を集めたいのかしら…

おまけ。昨日、知り合いの個展でひと目惚れして連れ帰った天使ちゃん。
IMGP0610.jpg
なんとなく、今年逝ったSさんに似ている気がしたのです。
「私、こんなダンゴ鼻か~!?」と怒られそうだけど。

ブログの毎日更新のメリットは、去年の今頃、何をしていたかがすぐわかること。
ついさかのぼると、やっぱり去年も「眠い眠い」とお寝坊をし、
湖兎子はお腹をくだしていたのを思い出して、そういう時期なのか~と。
せっせとお弁当をつくってSさんの病室を訪れていたのもこの頃。
これは、一生、忘れない。

関西は本日からずどーんと冷え込むそうですよ。全国的にかな?
みなさん、どうかお気をつけて!

食べる夢


おーきれいな歯!
IMGP0600.jpg
がるるる…
IMGP0601.jpg
ジョーズ!

透明ビニール大好き湖兎子さん、たまにはこうして遊んでやりますが
もちろんとっとと片付けます。

今朝もまた食べる夢。
京都の某劇団の人々と居酒屋で思いきり飲み食いし
私が立て替えたお金をワリカンしてるという妙にリアルなものでした。
夢って食べ物がでてきても食べる前に目がさめるのがふつうで
健全らしいですよ。食べてしまう場合は胃が疲れているとか聞いたことが。
たしかに昨日は、お茶のお稽古の流れでみんなでランチのあと
京料理大会(京都の料理屋さんの展示を見るのがメイン)のお茶席、
そのままお稽古と、午後はずーっと食べっぱなし、抹茶飲みっぱなし。
さすがに胃の疲れを自覚しております。

でも動物って「絶対食べる夢見てるよ、こいつ」って時、
ありますよね。お口をピチャピチャいわせたりして。
…湖兎子だけだったらどうしよう。揃って食い意地がはってるということで。

幸福な朝


「そろそろ起きるニャー」(と言ってるわけではない)

昨朝は、miyaさんの言葉を借りれば「さっさと起きるニャー」と言わんばかり
文字どおり暴力的な起こし方をされたusainuですが
本日は、とろけるような朝でした。
まずね、寿司屋っぽいカウンターで(店主・小林旭)
やわやわでお出汁の効いた京風うどんをはふはふ食べる夢を見ていたんですよ。
するとどこからかピチャピチャと舌音がする…と思ったら
実にやさし~く、首筋から頭に、綿毛のようなモフモフがすりーっ。
まるで「私にも分けて」と言わんばかりに。それで目がさめたわけです。

湖兎子さん、今朝は同じ枕で私の頭に自分の頭をくっつけて眠っていたようで
タイミングといい起こし方といい、私の夢を一緒に見てた?と言いたくなるような仕草。
とってもほんわかした気分で目覚めることができたのでした(^^)
…ちょっと早すぎたけどね。(午前5時台)
かめら
ちなみにこれはデジイチを枕として占領された図。携帯でパチリ。

年賀状も刷り上がってきたし~気はせくけれども
ま、あせらずゆるゆるいきますかあ。



朝日のあたる場所


おとめの姿
IMGP0596.jpg
しばしとどめん。

カーテンの隙間からさしこむ朝日が、こんな感じに当たって
珍しかったんです。寝起きなので目やについたままなのはご愛嬌~

またも寝坊していたら、
走ってきて勢いつけてしばかれました。だって~寒い~眠い~
このところラジオ体操もさぼりっぱなし。駄目駄目ニンゲンのusainuです(^^;)

コトコ、いきます!

操縦にゃん

さすがとしこさん、仕事が早い!ということで久々の4コマ。
湖兎子、自ら「博士」と「隊員(?)」の2役か?そりゃ格好いいわ。
敵ってなんなんでしょうね?(^^)


昨夜、しばらく落ち着いていた頻尿症状がまた復活~(T T)
5回ほどでおさまりましたが…やっぱり原因がわからないです。

ご機嫌うるわしう…

DSCF8790.jpg
なだめるほどにこんな顔…

この冬いちばんの冷え込みといわれる中、午後は湖兎子さんずっとお留守番。
でも今回はいそいそときものを着る私を「またか」と冷静に見守って?いたような。
戻ると、不機嫌ではあったので久々にコワいお顔でも撮らせていただこうと
トライしてみたのですが、狙うと撮れないのね。
↓こんな衝撃画像?を見ちゃったから、ちょっと混ぜてほしかったのだけど。
相関図

ま、湖兎子が対抗できるのはこの写真くらいかな~(けっこうお気に入り)
こと1インテリ参謀風のイメージね。

さてさて、湖兎子のご機嫌を損ねつつのお出かけはダブルヘッダー。
年末恒例、桂よね吉さんの独演会と、夜の高台寺でした。
ひっさびさの落語はおもしろく、感慨深かったです。
そして高台寺…
「雪月花」という招待客オンリーの貸し切りイベント。
DSCF8772.jpgみよこの人けのなさ。
ライトアップをこんなにゆったり楽しめることなんて普通ありません。
DSCF8781.jpg
なのにもっさいカメラしか持っていかなかったので写真はほとんどこんなんだ。
私ははじめて行かせていただいたのですが、今年で8回目となるこの催し、
毎回「テーマ」に関したものを身につける決まりがあり、今年は「むらさき」。
悩んだあげく、私は紫の帯揚げを、同行のAちゃんは紫のきものを選択。
ああ、2ショットを撮っておけばよかったといつもながらの後悔だ。
お客さんや接待してくださる方たちがどこに紫を取り入れているか観察するのも楽しく
おもしろい趣向だな~と思いました。

ライトアップや宝物を堪能しながらふたつのお茶席をまわったあと
最後は仏教のならわしに由来する「うずみ豆腐粥」でのおもてなし。
雪月花
ほっこり心も身体もあたたまった、素敵な夜でした。
ご招待くださったaさんTさんには心より感謝です~

さ、年末に向けてターボかけていくぞ!
あ、昨日書き忘れましたが10日の月お誕生日恒例体重測定は
やっぱり変化なしの6.7キロでした~…これがベストなんだと思うなあ…

<予告!>明日はお待ちかね、としこさん4コマ久々登板でっせ~!!


届いた~!


「やれやれ」
(肩をすくめた困り顔がおもしろかったのであえてのピンぼけ)

…と、長い言い訳から入りましたが、一見でかいリュックにしか見えないコレ。
IMGP0582.jpgさあて、なんでしょう~
これはたたんだところです。それでも大きい…
IMGP0560.jpg
広げて、乗せてみました。
IMGP0562.jpg
「乗り心地?まあまあやね」

…そう、待望のカート式キャリー、
通称「ことたん乳母車」だ~!(私が呼んでるだけ)

IMGP0566.jpg

どど~ん!

ああ、このままお外に出たい。湖兎子にサンタのコスプレをさせ
私はトナカイの角をつけてクリスマスの街をねり歩きたい。
そんな気にさせるカートじゃありませんか。(馬鹿)
ま、実際はこのまま廊下を行き来しただけで
「もういやっ」と飛び降りられましたけどね。
このキャリーのふたをうまくしめられるかどうかさえ怪しいものです。
ついついあせってポチッたものの、体調も落ち着いた今、
出番は当分ないものと思われます…いいもん、おうちで遊ぶから…

昨日はもうひとつ、サプライズなお届けもの。
「ラヴでスィートなちゃちゃ姫ろぐ」のひめさんから
12月4日に迎えたちゃちゃさん2歳のバースデー記念プレゼントが。
IMGP0588.jpg
わーい、わーい。オリジナルキットカット、初めてです(^^)
ひめさん、私にまでサプライズ、ありがとう♡
ブログで直接の交流がなかった私たちがお互いの住所を知ったのは
只野緑さんのお・か・げ。ね?(意味深?)
こちらでは長女のちゃちゃ姫をはじめ、可愛い4にゃんに会えますよ~♪

来たり待ったり


マトリョーシカのようなその姿。

仕事をしていて、ふと気づくとこのようになぜか部屋の外から
熱い視線をおくられていることがあります。
かと思うと「にゃっ」というかけ声とともに机に乗って来て
広げた資料の上に座る、パソコンに立ちふさがるのは日常茶飯事。
かまっていられないの、わざとそっぽを向いて資料を読んでいたりすると
うしろからぽかっとどつかれます。ほんとにぽかっと音がする。
どうしてこうもかまってちゃん?
かといって、おもちゃをふってもソッポを向かれるんですよね~たいてい。
とにかく「私を見ていて」と「仕事しないでリビングで一緒にだらだらしよう」が
その要求のようです。そうしたいのはヤマヤマだけどさあ…
かなえたければ宝くじでも当てておくれ。あ、また来た。
朝の更新は朝ご飯を食べさせてる間にするのですが…たいていはすぐに食べて
また邪魔をしにくる困ったちゃんであった。

もう週末ですよ、奥さん!そして12月も3分の1が終わる~
モチベーションを上げなければ!(切実)

眠い冬


湖兎子もごろごろ…というか、これはモフねだり。

ああ~今日も朝のスケジュールがゆるいのに甘えて目覚ましを止めて寝てしまった。
夏の不眠に対してこんどは過眠?
いくらでも寝られる~そして寝ても寝ても眠い~
気を引き締めてがんばらねば!

湖兎子は意識して水分を多く摂らせているせいか、チッコ回数が1日2回から
3回になったものの、今のところお腹の調子もよく順調です。
…なんて書けばまた悪くなったりするのかしら。
ちょっと驚くのは水でシャバシャバにしたカリカリを
けっこうおいしそうに食べること。こだわりはないのか?
と思いきや、昨日初めてやった総合栄養食のカンヅメは早々に砂かけ、
なだめてもすかしてもトッピングしてもひと口も食べてくれませんでした。
未だに好みをつかみかねております…

IMGP0544_20111207212755.jpg
なんとなく、別角度から。…て、ほとんどおんなじ写真やん!

ところで昨日辟易したスパムコメント、
結局今朝起きたらまた60個以上入っていたので
コメント時の画像認証を加えてみました。効果はあるのか?
お手数ですが、ご協力お願いいたします。
それにしてもなんでこんなことするのかな~

まだ捨ててない

<お詫びとお知らせ>
スパムコメントの嵐のためコメ欄をしばらく閉じていましたが過去にさかのぼって入れられるので結局意味なかった…ご不便をおかけしました。お詫び申し上げます。



「そおなん」
IMGP0534.jpg
「だって」
IMGP0538.jpg
「気に入ってるんだもん」

人間箱道用の(ちゃうちゃうう)巨大箱、今ではすっかり
湖兎子のお気に入りのかくれ家のひとつになっています。
一日に2、3度は入ってる…何が楽しいんだか。
いや、今となってはその楽しさも少しわかるような…??
ま、ストレス対策の一環という名目でしばらくこのままにしておくか。
(本当は捨てるのが面倒なだけ?)

ご心配おかけしております頻尿、昨日はまったく大丈夫でした。
こうして油断するから駄目なんだなあ、と反省。
遅まきながらトイレの状況とフードを細かに控えはじめています。
がんばって続けましょう。

動物愛護法改正へのパブコメ、いよいよ本日締切(必着)です。
メールならまだ間に合う。最後の手段はコレ。
2分で書けるパブコメ

もやもや~

※記事の前に。この記事のコメ欄は右上クリックですよ~↑
わかりにくくてすみません(^^;)



せっせせっせ、大事なところのお手入れ。
IMGP0529.jpg
「は?」
IMGP0531.jpg
「失礼な!撮らんといてよ」

昨日も追記で少し書いてしまいましたが、心配していた症状が一気に炸裂。
なんと朝からひどい時は5分おき、数えれば午前の間に8回もトイレにこもって
少量のチッコを繰り返したものだから大変です。
私も仕事が手につく状態でなく…というかこの私がお昼を食べる気にさえなれずに
どうしたものか悩み倒してしまいました。

…で、夕方。午後からは例によってケロッと症状がおさまっていましたが、
なんとかチッコ採取に成功、いちかばちかの本にゃん捕獲にも成功し
そのまま病院直行ですよ。もう、血液検査やレントゲンも辞さない覚悟で。
しかし…そんな悲壮な思いは見事に肩すかし。
検査の結果、なんと前回とまったく同じで多少蛋白がおりているくらいで
特に大きな異常はなし。
たいてい午前中だけで終わる頻尿症状も、他に例がないと先生も首をかしげます。
心理的要因なのではないか…と曖昧なお答え。
また、もっとちゃんとした検査をしようとしたらやはり生体から
直接尿をとらないとわからないとも言われました。
「血液検査はどうでしょう!」と食い下がると、腎臓はかなり悪くならないと
血液検査ではわからず、現状を見た限りでは必要ないと。
つまりは先生の所見では「肥満」以外は健康体そのものなんですね~…

でも陰部が気になるのか、この症状が出始めてから写真のような毛づくろいの
頻度も増して、またもやお腹がおハゲリータ。
「これも肥満の子に多いんですよ~」とまで言われてしまった。ううむ…
とにかく食生活を改善しましょう、ということで
おやつは絶対禁止、おやつカンヅメの添加物も気になるのでできるだけ避ける。
フードは好みと身体に合うようなら腎臓・尿路系の療養食に切り替えて行く。
サプリもすすめられましたが、それはまた次の段階で、とお断りしました。

ううむ、ううむ、どうなんでしょうねえ~
とにかく重篤な状態ではないことがわかってひと安心ではあるのですが…
ただ、もう病院連れていくのはほんとに辛いです。いろんな意味で(^^;)
ついに乳母車式のカートもポチってしまいましたもん、(まだ届いてないけど)

でもね、診察台の上では相変わらず私に抱きついて、頭をうずめてくる甘えっ子。
他の時はこんなこと絶対してくれないので、それだけがうれしいです。


いよいよ明日締切!まだ間に合います。動物愛護法改正へのパブコメ募集。
環境省の募集告知&関連資料

詳細がわかる「ジュルのしっぽ」さん

そして最後の手段!
2分で書けるパブコメ

ちょいと奈良まで

※記事の前に。この記事のコメ欄は右上クリックですよ~↑
わかりにくくてすみません(^^;)


向かって左が本日の入場券&解説書、右は来年のリサイタルのチラシ!

「行きたかったけど無理」と断念宣言をしていた千さん今年最後の邦楽ライブでしたが
昨日の午前中は湖兎子も異常なく、私もなんとか仕事のめどがつき…とトントン拍子。
思い切って行ってきました!奈良の千さん地元の会場まで!
ほとんど着のみ着のままで飛び出したので、会場の和室に入ると
足の裏に湖兎子の毛が塊でついてたりして大恥でしたが
美しいきものでお迎えしてくださった千さんはいつもどおりのリラックスモード。
昨日は偉大なる箏曲家・宮城道雄作品集という正統派の邦楽で、
司会の方による宮城道雄さんの生涯の解説に沿って曲が演奏されていく演出。
これがとてもわかりやすくて、面白かったです。
宮城道雄さんその人にもとても興味が湧きました~

もちろん主役・千さん、箏、三弦、十七弦と大活躍。
手に汗握る?難曲あり、謡ありとお得な気分でした。
無理してでも行ってよかった~。千さん、お疲れさまでした。
素敵な時間をありがとうございました。
来年、3月17日にはホールでのソロリサイタルを開かれますよ!
…プチオフ会になりそうな予感!

こちらはオフ会ではありませんが先週の京都漫遊の模様をとしこさんが
アップしてくださいました!千さんナビによる奈良編もあるので
ぜひご覧くださいね~→づるづる草たまに4コマ

IMGP0520.jpg
(写真がないのでNGのニヤリ顔でも~)
ご心配おかけしている湖兎子の体調ですが、書いたとおり
昨日も異常なく元気。採尿専用に…と、昨日は百均でお玉を買ってきました。
引き続き、いろいろ調べてみようと思います。
追記/昨日「突発性膀胱炎」と書きましたがどうやら「特発性膀胱炎」の誤りのようです。
実は今朝も、これまでにない頻尿症状…専用お玉での尿の採取に失敗し
病院には行きそびれていますが、とにかく尿がとれ次第、いちど検査に行って
相談してこようと思います。今はまた症状が落ち着いていますが
午前中はどうしようかと思った…(T T)やっぱりブログと逆逆をいく猫め…


さあて、いよいよ締切は明後日。
私は昨日やっとこさ出しました。動物愛護法改正へのパブコメ~
無理のない範囲で、よろしくお願いいたします。

環境省の募集告知&関連資料

詳細がわかる「ジュルのしっぽ」さん

最後の手段は
2分で書けるパブコメ

そりゃもう元気なのですよ

※記事の前に。この記事のコメ欄は右上クリックですよ~↑
わかりにくくてすみません(^^;)


ややピンぼけですが、寝そべる私にスリスリの図。
(腹筋を使って撮っています)

昨日はちらりと書いてしまった湖兎子の不調の件で、ご心配をおかけして
申し訳ありません。言葉を濁さず、はっきり書けばよかったと反省。
気になる…というのは、膀胱炎的症状が忘れた頃に復活し
「あら!」とドキドキしてると半日もたたずおさまる…という症状を
ここ2週間近くの間に3度ほど繰り返しているということなのです。
それ以外はいたって元気で、ごはんは相変わらずよく食べるし
追いかけっこやプロレスは仕掛けて来るし、仕事の邪魔はするし…で
変わった様子はありません。

で、いろいろ調べてみたら「突発性膀胱炎」ではないか…と
原因不明、治療法も確定しておらず、知らない獣医さんもいるほどですが
けっこう罹患する子は多いみたいで。
検査しても菌などは検出されず、
たいていは自然治癒するのですが
繰り返してしまう、というところまで似ている…
抗生剤など投与するとかえって耐性ができてしまうのでよくないと。
でも、今の獣医さんに連れていくとまた抗生剤コースだよな…
というので悩みつつもお水をできるだけとらせつつ、様子見。
ただねえ…昨日、ようやく検査キットで検査してみたら
やっぱり蛋白は+なんだよなあ…うーん。検査もしばらく続けてみて
まずはチッコだけをもって病院に行って相談するか…
ちなみに突発性膀胱炎、原因のひとつはストレス?との記述もありましたが
友人たちがくる前から症状は出ていたし
DSCF8748.jpg
こんなことさせたあとも平気だったし
やっぱりこの不順な気候が原因…?と思っています。
ここ2日は症状出ず。気を抜かずに見守ってまいります。

さて、 ぼちぼち出さねば!
動物愛護法改正へのパブコメ、よろしくお願いいたします。12月7日必着!!
環境省の募集告知&関連資料

地球生物会議ALIVEさんの参考意見

お時間がない方は
2分で書けるパブコメ


バタバタとダラダラ


ベッドルーム清掃中、いつものチェック。

昨日は出たり入ったりで結局写真が撮れなかったのでまたもや没写真などを
意味なくさしはさんでみますよ~
昨夜はちょっと遅くなったので寝坊してやる~と思っていたら
グーで殴られて起こされました。ひ…ひどい…
いつもはやさしく肉球を押しつけるだけなのに…

昨日は、お仕事の帰りに中学時代の先生が開かれている作品展に。
体育の先生だったのですが、今は引退して織のアーティストになっておられるのです。
なんとそこで、数十年ぶりに当時の理科の名物先生とも対面!
DSCF8751.jpg
「なに、なに?」(お目め、らんらん)

飄々としたとってもおもしろい先生で、大好きだったのですが
今はすっかり好々爺になられていました。

…で、誘われるままにそのまま三人で飲みにいってしまった~
DSCF8768.jpg
「ひどい、また留守番」(ぷりぷり)

なんだか不思議な夜でした。

実は湖兎子の体調で気にかかるところもあり様子見のうちにはや10日ほど…
どうしたもんかねと思ってるうちに仕事も重なってきたので
行く気満々で楽しみにしていた明日の千さんの今年最後のライブは
見送ることにしてしまいました。千さんごめんなさい~演奏聴きたい…
ああ、でも急に思い立って行っちゃうかも!?

この週末はこちらも仕上げてしまわねば!
動物愛護法改正へのパブコメ簿種中。12月7日必着です。
環境省の募集告知&関連資料

地球生物会議ALIVEさんの参考意見

お時間がない方は2分で書けるパブコメ

師走のあれこれ


「もうやっちゃおれんよ」

お客さまと箱に入れられたり、嫌なコスプレをさせられたり…と
湖兎子的には受難の日々が続きましたが、
ようやくまったり平穏な日常…ではないのです。
来年の年賀状用の撮影がオシています。
なんとか歩いている姿を撮りたいのですが、これがどうにもうまくいかず。
カメラを構えている時に限って歩いてくれない。
そこでカリカリ皿をあっちに置き、こっちに置き…
「食事くらいゆっくりさせろよ」状態に陥れられたりしている、湖兎子です。

そんななか、またusainu的にはうれしいことが。
きらちろママさんからサプライズな贈りものが届きました~
IMGP0432.jpg
お菓子やお酒、ご出身地・新潟魚沼産のお米のお裾分け(喜)、
そして手前に映っているのは愛猫・きららちゃん&ちろろちゃんのポストカードに、
ゆきこさんブログに週1で登場する会津のHさんちの猫さんポストカード。
さらに…
IMGP0434.jpg
きろちろママさん特製、湖兎子シール!!可愛い!
愛ある贈りものに感涙です。12月はますますお忙しくなられるきらちろママさん。
しんどい時は読み逃げでいいですからね~

みなさんも、とにかく忙しいこの時期、無理せずにまいりましょうね。

でも、これだけは少しでも…私もようやくとりかかりはじめましたが
知識がないともの申せないこともいっぱい。それでもいいと思います。
ひとことでも、声を届けられれば。
動物愛護法改正へのパブコメ簿種中。12月7日必着です。
環境省の募集告知&関連資料

地球生物会議ALIVEさんの参考意見

お時間がない方は2分で書けるパブコメ
     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる