ゆるゆるの一日


どーんとビックヒップ。
IMGP1898.jpg
豪快にはみ出てます。

昨日はお洗濯とお掃除以外は、ずるずるだらだらの一日。
前日の残り物や友人の差し入れで食いつなぎ、あとはほとんど
フェイスブックめぐりなどして過ごしました。
お友達承認&申請してくれたみなさん、ありがとう~
ほぼブロ友さんで埋まっている私のFBである
…リアルに友人いないんかい!(苦笑)
湖兎子もおととい怒りすぎて疲れたのか?
ほとんど寝ていました。
せっかくのよいお天気を無駄に過ごす…
こんな一日があってもいいんじゃないか。
いや、私的には充実していたよ~と居直ってみる。
でもまあ、今日はもうちょっと違う過ごし方をしなければ。

単なる独り言に終始してしまった。ブログまでゆるゆるでごめんなさい。

GWの宿題


さー、きれいきれいしようね。「嫌にゃこった」

朝からせっせと湖兎子をブラッシングした理由は、
久しぶりに学生時代の友人がわが家に集うからでした。
しかも今回は大阪から2人、奈良から2人きてランチという
わが家の宴会史上最多人数。さて、湖兎子の反応は…??



ikaari.jpg
最悪。(以前aimiさんが撮ったものですがまさに今回もこの顔)

湖兎子に会うのは初めて、私と会うのも十数年ぶりとなった友人Yは…
IMGP1891.jpg
仲良くなろうとじっくりゆっくり湖兎子をなだめてくれましたが
IMGP1895.jpg
このあと、猫パンチを浴びて玉砕。え~んごめんねえ。

みんなが帰ると、とたんに可愛い顔でゴロンと甘える湖兎子。
なぜこの可愛さを人前で発揮せん!!
昨日来た全員に「湖兎子=怖い猫」という印象を刷り込んでしまった
困ったちゃんでした。

さてさて、ここまで来て表題のお話。
なんとまた、動物愛護法にかかるパブコメ募集のご紹介です。
今回はがっつり猫ちゃんがらみの1件のみ。
題して「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の
一部を改正する省令の一部を改正する省令案等」
…て、わけわからん!!わざとか。ふざけてるのか(^^;)

え~ひらたく説明しますと、みなさんの熱き思いがかない
犬猫の体調を考えて、夜間にペットショップ等で展示をするのは
やめましょうという法律が、6月1日より施行されることになりました。
しかし、ここで待ったがかかったのが猫カフェ。
「猫はもともと夜行性だから、別に夜に営業しててもいいじゃん。
うちは仕事帰りに癒されにくる人も多いしね~」というわけです。
そこで「猫カフェは除外としたほうがいいですかね、みなさん!」と
いうご意見募集なのであります。これならひな型なしでも書けますよね~?
しかし、締切は5月7日(月)!!まさにGWの宿題です。
ひとことでもいいので、こちらをご参照の上、ご意見をお送りくださると
猫さんのために功徳が積めますよ(?)
パブコメ募集

ちなみに、今回もいち早くaimiさんが上手にまとめてくださってます。
(しかもゲストはこうめちゃん&湖兎子)
こちらもどうぞご覧くださいね→

フェイスブック活用法

IMGP1847_20120427201255.jpg
「今日もアタシに関係ない話らしいにゃ」ま、いじけるなって。

お仕事で友人の会社のとある商品の販促をお手伝いしているのですが
なにせこのご時勢もあり、広告にお金がかけられない。
ここはやっぱり時流に乗ってフェイスブックじゃない?
という思いつきで、フェイスブックによるマーケティング講座に
行ってきました。

かろうじてブログはやっているものの、ITに異常に疎い私。
仕事柄、それじゃまずいだろうという焦燥感もあり…

講座はたいへんわかりやすく、友人の会社を盛り立てるアイデアは
あふれるように出て来ます。
しかし、実は友人夫婦ももともとネットに関心が薄いのがネック。
まずはフェイスブックにはまるくらいの勢いで楽しんでもらいたい。
そのためには、私もいろいろ知ってアドバイスをできなきゃ…
ということで、ついに始めることにしました!フェイスブックデビューだ!
IMGP1843.jpg「へーできるのかにゃ」

そうなんですよね。やるからには本名を使わないといけないし
となると、お仕事関係の方の目にふれる可能性大。
これまでもたまに「フェイスブックやってないの?」と聞かれましたから。
だがな~そうなると何をネタにすればいいのやら~
どうせなら、少しは仕事の PRができればよいのですが
基本コピーライターという仕事は黒子が原則。
こんな仕事をした、こんな人と会った、書きたいネタは数あれど
そこは守秘義務を貫かねばなりません。
かといってどこ行った、何食べたばかりだと
「遊んでばかりだな、大丈夫かコイツ」「あれ?今お願いしてる仕事は?」と
思われないか不安~
しかし湖兎子ネタばかりをえんえんと続けるのも能がない…
ということで、IDはとったものの内容については考え中なのでした。
IMGP1844_20120427201254.jpg
「でもプロフィールはアタシの写真を使ったにゃ!」
そうよ、ネタにする気は満々よ。
活用しているブロ友のみなさん、いいアイデアがあればご教示くださいませ。

実はそんなにたいした情報を登録していないにもかかわらず、
「知り合いかも」リストに数人のブロ友さんの名前が挙がってきたことに驚き!
ちょっと怖い~なんでわかるの~
でも…いきなりお友達申請しても承認してくださいね(^^;)

講習の帰りによったお店。長いので久々にたたむ↓

続きを読む

輪っかのバトン

IMGP1861.jpg

IMGP1885.jpg
「・・・」

おととい、aimiさんから託されたのはこのカラフルな首輪(?)
実は、みきたろうさんが作成、小梅ちゃんからハンナちゃんを経て
託されたお友達バトンです。
小梅ちゃんはぴったりお首に。→小梅ちゃん
ハンナちゃんはお顔がアレなのでアレだ…→ハンナちゃん

で、湖兎子はと申しますと、ご覧のとおりギリギリで
お顔を通ったのですが、どうも毛に埋もれちゃっていまいち。
IMGP1878.jpg
ぴったりすぎて苦しそうにも見える…
IMGP1860_20120426194726.jpg
「ぐほ」

寝ている時にアタマに乗せてみますと
IMGP1864.jpg
まー、天使の輪かアポロンかしら(親の欲目)
IMGP1869.jpg
「ぶんっ」振り払われました。

このバトンは、昨日、別のお友達にまわしましたよ~
「うちの子なら胴にできそう」といわれましたが…どこかで発表されるかな?

おまけ・昨日の早朝の惨劇(?)
IMGP1887.jpg
手をすべらせて…絶句。湖兎子、カリカリバイキング状態。

キルトの海


「どうせまた仲間はずれにゃ」

すんませんな~。
そういうわけで、昨日のお出かけはこちら。
写真
柴犬・柴田くんとシーリハムテリアのハンナちゃん。
このブログにもたびたび登場しているaimiさん邸にお邪魔しました。

そして遠路はるばるいらしてくださったゲストをお迎え。
その方とは…おなじみflanmamaさん
というのも、aimiさんのお祖母さまの遺された大量のアンティークキルトの
行き先を決めるのに、厚かましくもお手伝いをお願いしてしまったのです。
お話には聞いていましたが、aimi邸の広い和室には
驚くほどに大量のキルトの山。
そのひとつひとつを広げて、flanmamaさんに状態を見ていただきます。
たいへんな作業でしたが…
キルトの知識は皆無の私でも、その美しさ、丁寧な仕事に感動。
kiruto.jpg

きると1キルト2
キルト3きる4
山が海になる瞬間。(ほんの一部です)

ロングドライブでお疲れだというのに、ほとんど休憩もとらずに
100枚におよぶキルトをひとつひとつ見てくださったflanmamaさんには
心より感謝です。てきぱきと今後の処遇を提案してくださる頼もしさに
尊敬も新た。お願いしてよかった…本当にありがとうございました。
単なるオブザーバーの私ですが、たいへんな眼福にあずかり幸せな気持ちに。
どうか本当に愛してくださる方のもとに無事旅立てますように。

柴田くん&ハンナちゃんともたくさん遊べてうれしかったです!
aimiさん、素敵な機会をありがとうございました。

最後は湖兎子でシメ!
IMGP1857_20120425210157.jpg
わんこのにほいとflanmamaさんからいただいたおもちゃに
興味津々の図。今度は一緒にお邪魔する~?(^^)


朝のくつろぎ


ぼへ~
IMGP1852.jpg
湖兎子!「へ?」
IMGP1853.jpg
ごはんは?「食べる!よっこらしょ」

本当にダイエットは成功しているのか?と不安にならざるを得ない
「どすこい」具合ですね。
でも今はダイエットフードを主食にがんばってますよ!

おまけ・奇特をびびらせた「マトリョーシカ」座り
IMGP1854.jpg
より大きくふくれて見えたそうで、後日の電話で
「小林幸子かと思った」といわれました。
ほな何か、私は解雇されるんかい。(時事ネタ)←微妙に古い
みなさんをワクワクさせた奇特の登場ですが、彼女またPCを開く間もない
繁忙期に突入で…次回来てくれるのはいつになることやらです。
ま気長に待ちましょう。

今日もいい天気~ちょっとしたワクワクdayです。

カンデンデン


壬生狂言に行ったのよ。「知らんがな」

このところ気ままな毎日を過ごしている(ものは言いよう)usainu、
昨日は久々の春の陽射しに誘われて壬生までお散歩。
ずっと見たいと思っていたけど、いつでも見られるわ~なんて
その機会を逸していた壬生寺の「壬生狂言」に入ることに。
壬生寺
正しくは「壬生大念仏狂言」。「壬生さんのカンデンデン」という
愛称で親しまれる。重要無形民俗文化財。
発祥は鎌倉時代。一般の能狂言と異なり、
かね、太鼓、笛の囃子にあわせて、仮面をつけた演者が無言で演じる。
公開は春と秋と節分のみ。

なんとこれ、地元の人々によって伝え継がれてきたんですよ。
そういうものって地域地域にありますけど、
少子化のこれから、どうなっていくのか心配でもあります。

さて、30ある演目のうち、演じられるのは毎日5つ。
春の公開の9日間、毎日必ずオープニングで演じられるのがこの
「炮烙割り」(ほうらくわり)です。
↓内部の撮影は禁止なので解説書を複写!
ホウラク
節分に参拝者の奉納した厄除の炮烙を
舞台から一気に落とし割るクライマックスは壮観。

…ということで、ずっとずっと見たかった炮烙割りも堪能~
ちょっとたるいかな?とも思ったのですが、演者さんの動きがユーモラスで
くすくす笑いが漏れるほど。お囃子もなんともクラシックで癒し系。
しかし、ひとつの演目は1時間ほど。
つまり1時開始で、終わるのは5時半頃になってしまう~。
でも気候も気持ちいいし(屋根はあるけどほぼオープンエア)楽しいし、
ま、たまにはのんびりもいいか~と2演目めまで見たところで
ちょっとした出来心でおうちの留守電を聞いてみたら…
くっ。聞くんじゃなかった。~~~無念の途中退場。
結局、午後4時には打ち合わせの席につくハメになったのでした。
屯所
帰り道、お隣の新選組屯所跡にはこいのぼりが。
<ミニ知識>昨年usainuを熱狂(?)させた『新選組血風録』、
日曜日の中途半端な時間にようやく地上波で放映中~

そんなわけで、ちょっと中途半端になってしまった壬生狂言鑑賞ですが
なんと入場料は800円。ちょっと見でも満足はできるうれしい金額ですね。
しかしいつかリベンジしたいぞ~30演目制覇したいものです!
DSCF9030.jpg
おまけ・生態展示(?)上からバージョン。
こいのぼりは、きらちろママさんにいただいたお菓子のパッケージです(^^)

<追記>
更新後、メールをチェックしたらとしこさんからこんなに素敵なものが!
ポスター
これなら万人におすすめできる!…かな?

肉球を見上げて


なんともいえんガラスの曇りは、ソフトフォーカスだと思って。

以前にも挑戦しました「ガラス越し肉球」、最チャレンジです。
IMGP1837.jpg
こんなポーズとか。

デジイチでは全身が入らないのでi phoneでも。
niku2.jpg
ちょい暗い?
niku3.jpg
アップ!
nikukyu1.jpg
遊んでみたけどあんまり意味なし。

…とまあ、全体にもどかしい感じになってしまいました。
週明けだというのに、すみません。
気がつけば4月も終盤、今週がんばればGW突入ですぞ、みなさん!
…ま、ひと足お先にGW状態になってる者もいますが…(爆)

そんなusainuが昨日観た映画。
“ジャケ買い”のノリで“タイトル観”
kotoko_20120422204828.jpg
…ね、見とかなきゃ、と思うでしょう。
「ことこ、間もなく開映です」「ことこ、上映を開始します」
…そんな言葉が聞きたくて(あほか)。塚本晋也さんも好きだし。
結論。いろんな意味で凄まじく痛かった。
主演のCoccoさんは大熱演で感心しましたが万人におすすめはできません。

ふくろうと猫


なっかなか思うように写真を撮らせてくれないの~

さてさて、湖兎子≒ふくろう説は何度か検証し、ついには
としこさん4コマにまで登場したほどです。
そんななか、少し前になりますが、
ひめさん(ラヴでスィートなちゃちゃ姫ろぐ。)からいただいた
豪華結婚祝返しのなかにこんなビスケットがありました。
IMGP1826.jpg
おお、この絵はまさにふくろうと猫!
イギリスのアーティサンビスケットのバニラ味。
とっても素朴でおいしかったですよ~(またも現物の写真を撮ってない)
IMGP1827.jpg
で、側面には「THE OWL&THE PUSSYCAT」の物語らしきものが。
そこで調べてみましたよ~
「ふくろうと猫」(直訳したらこねこちゃんのニュアンスですけどね)は、
イギリスの詩人、エドワード・リアの詩。
なんとラブラブのふくとうと猫が船旅に出て、たどりついた島で
結婚式を挙げる…という凄いお話でした。
さっそくAmazonで検索しら…手ごろな輸入絵本があったので
おもわずポチしちゃった、というのが冒頭の写真なわけでした~
…長かった?ちなみに「フクロウと子猫ちゃん」っていう
アメリカのコメディ映画もあったことを発見。
どなたかご存知かしら。緑さんあたり…(名指しかよ)

ひめさんからのたっくさんのプレゼントのなかには
飛騨遊び隊さるぼぼレンジャー
こんな面白いご当地グッズもあり…
(お式は高山で挙げられたのです)さるぼぼレンジャーって!
ちなみに私は黄色のレンジャーが出て来ましたよ。金じゃ、金!
ひめさん、あらためましてありがとう。

でもって、最後に「ふくろうと猫」検索中に見つけた
こんな驚き画像を。(音にご注意)

いやあ~凄いね~ちょっとヒヤヒヤするけど、
猫の仕草から、とっても仲良しなんだなってわかりますよね。

キメ湖兎子


どない?(ちょいブレ)
IMGP1725.jpg
おっしゃれ~

紫外線の増える季節、人は目からも日焼けするそうですよ。
みなさん、しっかりサングラスで守ってね。
…といいつつ、私はサングラスかけて歩くの苦手~
これはかれこれ10年以上前、バス釣りをやってた頃に
愛用していたサングラスなのだ!ゴルチェよーん。
湖兎子にかけてみたら…目をバッチリ開けていたのでびっくり。
ブルーの瞳にブルーのグラサン…世界はどんなふうに見えていたのかな?

唐突に
としこさんが奇特さん登場に感激しておもわずつくったステッカー(?)笑
貴徳さんステッカー
かっわいい♡…「貼りたい」「Tシャツにしたい」猛者はいるか!?

昨日のお出かけ・今年初落語
rakugo
国立博物館で続いている「らくご博物館」(私はお初)
改修中の今は、おむかいのハイアットリージェンシーホテルにて。
ほとんど知ってるネタでしたが何度見ても楽しいのが落語です。
最近、めっきり行く機会が減ってしまった。また行かなきゃ~
追記・演目おぼえ書き(Aちゃん、合ってる?)
『犬の目』佐ん吉/『書割盗人』まん我/『蔵丁稚』宗助
『稽古屋』よね吉/『天神山』雀松

色、いろいろ


ずら~り
IMGP1808.jpg
「ふむ、これを選んだか」

このところ時間があるのでいよいよ断捨離に着手するかと
昨日は物置をごそごそ。棚一段分の本と資料がゴミに認定されました。
そんななかで、懐かしいものが~
湖兎子をお迎えするずっと前、手に職つけたいと
ちょこっとカラーセラピーを勉強したんですね。
で、いちばん簡単なカウンセリングができる資格をとりました。
それがコレ、10本のボトルから6本を選んでもらい
その人の心境や可能性を読み解く…というものです。
カンニングのノートが手放せなかったりなんやらで
結局、これを副業にするのはあきらめましたが
当時はよくお友達を招いてセラビーごっこしていたなあ。
なかなか好評でしたよ(^^)

久々に出してみたら、ちゃんと並べ方も覚えていました。
で、自分で選んでみたのが2枚目の6本。カンニングしつつ読み解くと
あとづけながら、なかなかドンピシャの結果が出た気がするな~
ボトルの液体の色もそんなに変わっていなかったし…うん、まだ使える。
usainu家に遊びにくる機会がある方で興味のある方はお声をおかけくださいね。
世にも珍しい“しどろもどろカウンセリング”が楽しめますよ(^^;)

さて、昨日ブログ上を騒然とさせた「奇特さん」ご本人登場。
実はとっても忙しくてしかも気まぐれな奴なので
次の降臨がいつになるかは…読めません。
みなさん、慌てず騒がず、次の来襲に備えましょうね。
奇特(としこさん曰くもはや貴徳)~まあ、気が向いたらまた来てなあ。
カワイ
「迎え撃つにゃ」…え?湖兎子、戦闘態勢!?

ぎょぎょっと速報

ぎょ!
奇特さんがブログにキター!

なんと本日、「奇特さんがキター!」コメ欄に奇特さんがリアルに降臨!!

ただちに詫びを入れましたが「コト子怖い啓蒙活動を繰り広げる」宣言を
されました。こっわー。
恐怖のあまり仕事が手につかずi photo魚眼カメラで遊んでしまったusainuです。
で、久々の一日2回更新。…暇なんか。

はーい、みなさん、奇特を敵にまわしたら勝ち目はないんですよ~
あっさり湖兎子が怖いことを認めましょうね~(なんたる弱腰)
ほら、魚眼のこのお写真もまんまるでかわ…いや、怖いですよね。ふふふ。

背筋、ピーン!


見てます、見てます
IMGP1794.jpg
にらんでます?

湖兎子はんは夕食後、このキャットタワーの上で2時間ほど
爆睡するのが常なのですが…
昨日、視線を感じて振り向くと、起き上がってこちらをガン見していました。

asi.jpg
カーブしてるタワーの縁に前足をかけているせいか妙に姿勢よく。
IMGP1795_20120418215233.jpg
でもやっぱり眠そう…
IMGP1799.jpg
ようやく目がさめたけど寝癖でぐしゃぐしゃの図。

完全に起きたら、「にゃ!」というかけ声とともにタワーを降りて
お水を飲みに行くのが湖兎子の日課なのでした。

ぼんやリンクス


うーっすらと、縞。わかりますか?

だいぶん毛が生え替わってきたかな?これからかな?
と思いつつ撫でつけていると…ああ、やっぱりリンクス。
ちょっとだけ縞になってるのがわかります。
…でも申し訳程度ね…縞というよりグラデーションだな。
もうちょっと濃かったら、鬼太郎のちゃんちゃんこみたいになるのに?

鬼太郎といえば、この間の大喜利グランプリのお題
「鬼太郎が自叙伝出版。そのタイトルは?」が印象に残っています。
笑ったのは『ダディ』『がばい砂のばあちゃん』『ちゃんちゃんこ中学生』
でもこういうのって、何がウケるかは人によって違いますよね~

これも決して万人にウケるネタではないと思うのですが…
昨日多くの方に喜んでいただけた奇特さん話、
過去の分も掘り出してカテゴリーをつくってみました。
古い順に読むと、だんだんと奇特なりに湖兎子に慣れていってることが
わかって自分でも楽しかったです。
というか、奇特というニンゲンそのものが面白い。
高校の時には、先生に真剣に吉本入りをすすめられたらしいですわ。
…ま、あんまり本人の知らないところで話題にするのもどうかと思うので
奇特ネタは遠慮がちに出していきますね~

本日は湖兎子不足なので、最後にi photoで遊んでみた画像を。
トイカメラソフトをダウンロードしてしまいました~
写真フィルムA
こだっく1
こだっく2以上、フィルムB
なんの変哲もない部屋さえお洒落に見えるのがいいですね~

奇特さんがキター!


ギリギリのお出迎えショット(イメージ)
※実際はここまで近づいておりません。

おとといの日曜日のこと。やむにやまれぬ事情があって
久々にあの奇特さんがわが家を訪ねてきました。

↓はじめてこの名を目にする方へ
※奇特さんとは
usainuの元後輩。稀代の猫嫌いというか猫恐怖症で、かつてたびたび出入りして
いたusainu家にも湖兎子参入以来足を踏み入れたがらず。それでもやむなく湖兎
子と対峙したエピソードから、猫ブログではお目にかかれない奇特な存在という
ことでとしこさんが「奇特さん」と命名。ちなみにこのブログの存在は教えてい
ない^^;(知られたら2度と来てもらえへんわ)

初回は湖兎子の姿がちらりと見えただけで凄い勢いで扉を閉めて去っていた奇特も
ここ数回は、近寄らないという確信があれば、うすく開けた扉のすきまから
湖兎子の姿を観察できる余裕が。もちろん奇特は玄関内には決して入りません。
(他住戸の住民さんから見たら何やってんだの図)
この日も「あ、お客さん」とてけてけ歩いて来た湖兎子。
(以下、写真は再現イメージにてお届けします)
IMGP1779.jpg
(その時は見事なほどにおシッポピーンでした)
以下、猫の生態をまったく知らない(興味もない)奇特との会話。
奇 「…なんでしっぽ立てとるんですか」
usa「歓迎してる証拠や。ほら、小さく振ってるやろ」
奇 「…こっわ~。全然可愛くない」
IMGP1781.jpg
usa「よう見てみいな、めちゃくちゃ可愛いやん」
奇 「(湖兎子に)あんたなんか全然可愛くないで!
IMGP1782.jpg
(首をかしげる湖兎子)
奇 「きょとんとしとーる!」
usa「可愛くないなんて言われたことないから意味がわからんのやわ」
(座って、マトリョーシカになる湖兎子)→あ、写真ないや
奇 「うわっ座った!…なにあの体型!!えらいことなってますやん。
   変や!あんなん見たことない!いいんですか?あんなんで!!」
usa「あ・れ・は全部毛やの。いいの!」
奇 「(湖兎子に)あんた、変やで。毛、切った方がいいで」

さんざん湖兎子を愚弄(?)したあと一緒に外に出ると。
奇 「usainuさん、教えといてあげるわ。ぜんっぜん可愛くないし!」
usa「なんでよ!みんな可愛いって言うてくれてはるもん」
奇 「みんな嘘ですよ。外に出たとたん『あー怖かったなあ』て言うてますって」
usa「怖いなんて言うのはアンタだけやって」
奇 「そんなはずない。あんな怖い猫…みんな泣きながら帰ってはりますって」

…等々。ま、いつもこんな感じでギリギリのやりとりを楽しんでいる
私たちなのでみなさん本気にとって怒らないでくださいね~。
(でも奇特が猫全般を異常なほど怖がるのは事実です)

さらに奇特が湖兎子と接近することはあるのか!?
今後の動向も、見守っていきたいと思います。
…ま、口が裂けても「可愛い」なんて言ってくれないだろうな~

やっぱり青い傘


湖兎子の瞳と同じ色。
IMGP1770.jpg
やっぱり似合うよね~

…とパシャパシャ撮っていたらおもむろに…
IMGP1773.jpg
グラドル気取りか!

でも真実の姿はコレ。
IMGP1760.jpg
「ダメ」と言ったらやめるんですけどね~

このところ、無駄に長い記事が続き、みなさんお疲れだと思うので
今回はあっさりビジュアル中心に構成してみました。

おまけ・まんが日本昔話(byとしこさん)風ちえこ
正面からも撮っていました(^^)
写真

さあ、今週もがんばりましょう!!

ぶらりお花見歩き


苦肉の策の「桜と湖兎子」…奇跡の一枚(え~桜、ぶれてんじゃん)

昨日はメールをくださったみなさん、ありがとうございました。
引き続きusainuの携帯アドをご存知のお友達からのメールをお待ちしています。
まだの方はお手数ですがよろしくお願いいたしますね~
本日は早速、その新i phone写真中心にお届けいたします。

さてさて、そんなこんなでブログを見たお友達から
どしどし(ってほどでもない。見栄はった)メールが届くなか、
usainuは朝一から映画鑑賞。Rちゃんと急に見に行くか!と盛り上がったコレ。
スペック
(しっかり撮影者が写り込んでいる^^;)
まあ面白かったけど、テレビの2時間スペシャルのような感じでした。
テレビの映画化だからしゃーないのか。

映画を見ている間に朝からの雨もすっかり上がり…
私たちは映画館近くの1度行ってみたかったカフェギャラリー
「雨林舎」でランチ。(例によってランチ写真なし)
雨林舎
人を写さないようにしたら、こんな中途半端な写真しか撮れなかった。
しかも外観を撮ったヤツ、よく見たら私の指が入ってた。(最低)
こじんまりと居心地よい空間で、ウケたのがこれ。
uri_20120414184804.jpg

urin_20120414184803.jpgアップ(読めます?)
可愛いでしょ?

さーて、そのあと、私のたっての希望で、気合いを入れて西陣まで歩きます。
二条から今出川。地下鉄2駅ちょっと分。
どうしても行きたかったのが、ここ、「雨宝院」。
雨宝1
いたんかい!満を持して?ちえこ登場。
雨宝2
降るように咲く桜。
ここはほんとに小さな聖天さんなのですが、狭い境内にいっぱいの
桜が咲くのがあまりに美しくて、大感動。
先日ねこ公園の写真を探した時に初めてAちゃんに連れてきてもらった
5、6年前の写真が見つかったので、久しぶりに行きたくなったのです。
でも今回は…ちょっとタイミングが悪かったかな?あの時にくらべていまひとつ。
DSCF0151.jpg参考写真・5年?前
また、普通の桜にはちょっと遅れて「御衣黄」という緑の桜も咲きます。
DSCF0163.jpg参考写真

ま、ま、それでも西陣の静かな街並を堪能しつつ寄り道。
ちえこ
近くの本隆寺の桜は散り初め。(調子に乗り、ちえこ龍の頭に)

花いっぱいの小さな公園や
その隣、首途八幡宮(かどではちまんぐう)に寄ったり。
かどで
うーん、逆光。この上にお宮があります。
義経が鞍馬から平泉に旅立つ時に旅の安全を祈願したといわれる神社です。

そうそう、写真には撮らなかったのですが、公園には
立派なミモザの木が花咲いていて、うっとりと眺めていたら
犬を散歩させていたかなりご高齢のおじいさまに話しかけられました。
なんと、その方が小学生の時にみんなで植えた木だそうな。
80年前とかおっしゃっていた!!
「あの時はアカシアと言うてたんですが若い人はみんなミモザと言われますなあ」
ええ~ミモザ=アカシア?
調べてみたら、私がミモザと信じていた花は実は「銀葉アカシア」で
日本ではミモザと思ってる人も多いとか。うーん、トリビア!?

そんなわけで、ちょっとお勉強にもなったぶらりふれあい歩き(変わっとるがな)
その後、休憩をはさんで自宅まで歩いて帰りました。
はー楽しかった。しかし今日は身体が痛いわい(^^;)

ご期待に添えるのか


天使の寝顔。こんなのが顔の横にあってごらんなさいよ。

今朝も4時に殴り起こしたくせに肝心の時間になったら
私の上半身にぴったりくっついてすやすや。
すでに半袖で寝ている私はふわふわを抱きしめて、その感触を
堪能するあまり寝坊です~。気持ちよかったよう。

え?i phone騒動記の続き?どーしよーかな。
…なんて言ったらパソコン叩き割られそうだし。
そんなに面白くありませんからね、と予防線をはりつつ…
~~~~~
かくしてi phone4Sをゲットしたusainu、手続きに思いのほか時間をとられ
腹ぺこで帰宅。さっさと同期(注・パソコンにとったバックアップの
データを流し込むこと。これで新機種でも自動的にでこれまでどおり
アドレス帳やウェブのお気に入りが使えるはず)だけでもやっておくか、
でもお店の人が誤ってデータを消してしまわないよう念おししていたので
きちんとやり方を確認してから慎重にな…と、さくさくっと検索。

・・・i Tunes(同期するソフト)のバージョンを最新にすること、だって?
面倒だけどダウンロードするか。
IMGP1743.jpg長いのでイメージ画像
(本文とは関係ありません)

・・・なにい!?対応してるのがOS10.5以上!?
ここで思考停止ですよ。なぜって湖兎子が来るひと月前に新調した
うちのMACちゃんのOSは当時としては最新だった10.411。…古い…
ダウンロードできないじゃん!!まずOSをバージョンアップ?できるの?
お友達に電話をしたり、あれこれ調べたけどラチあかず。
すっかり疲れて、ふて寝したのが第一夜のお話。

明けて翌日(昨日ですね)、時間がくるのを待ってサポートにお電話。
一番間違いのないのは販売店で「かんたん電話帳」に
アドレスデータを流してもらう、という救済法でした。
仕事放って販売店に出向くオレ。
出迎えたのはまたも昨日のへっぽこボクちゃん。
事情を話すとしどろもどろ、「それは初めてお使いになるお客様限定の
サービスでえ…サポートが間違えていたとしか…」
結局、販売店でアドレスを移し替えることはできないという結論。
この人にはもう何つっこんでも無駄だなあと思ったので、
自分でやってもうまくいかなかったパソコンのアドレスアカウント追加
(これをしたら外からパソメールがチェックできる)だけお願いしたら、
それも大いに手間取り…
あげくeoのサポートにその場で電話して「ご自分で聞いてください」と
受話器を渡されました。
IMGP1680.jpg
「なめとんか~」(NG写真より)

ま、設定するまで見守ってくれたし、基本人としてはいいコだったけどね。
(フォローしたつもり)

で、私のiphone、結局これから必要なアドレスを
手作業で入力していかねばなりません。
MACいじる自信ないし。すぐに買い替えるお金ないし。
とほほ…なんて地道な作業…これれも私のスキルが低いせい、自業自得なのよね。

そこでこれをご覧のお友達にもお願いです。お手すきの時に
空メールをusainu携帯に送ってくださーい。ちょっと助かります。

でもミカ姉さんご指摘のとおり、画面は明るいし写真はキレイだし
動作早いし手になじむし、なんだかんだいって使い心地には満足。
めげない私なのでした!そのうちi phone写真館もやっちゃうぞ~!!

i phone騒動記


おお!ついに!?
IMGP1735.jpg
まさかのW使い!?(シャレにならない~)時間がずれてるのはご愛嬌。

昨日はようやく仕事がひと山越えて一段落。
携帯を駆使して友人とGWの打ち合わせをしたりしていました。
するといきなり…画面がパスワード認証から動かない!!
再起動しようにも、反応しない!どうしてもダメだったので近所の
S○ftbankに駆け込みましたが、頼りない兄ちゃんに
「こんなの初めてです治りませんね~」と言われ…
ついにその時が来たか、と肚をくくりましたよ。
と・いうのもusainuが使用しているのはi phone3G。
2世代前の機種です。最新(とももう言えないけど^^;)の4Sに
したいな~と思いつつグズグズしていたのですね。
はい、ようやくその機会がきたのでした。
それが悪夢のはじまりとも知らずに…

明日につづく。(ええ~)だって寝坊したんだもん。
夢の中で織田裕二をインタビューしていた。
なかなか難航してたけどとても楽しくてファンになりそうだった。
(お前の夢の話はどうでもいいのだ、続きを!と総ツッコミ?)

それぞれの思い


今日は一転してまじめだぞお~

震災から1年と1ヵ月。
ここ1週間ほどで、時を空けず被災地支援関係のあれこれが
手元に届いたのでまとめて紹介しちゃいます。

まずは先月(3/11)にもご紹介していた
「南三陸のみんなに写真集を届けようプロジェクト」。
本当に微々たる応援しかできなかった私にも、素晴らしい写真集が届きました。
IMGP1722.jpg
震災前の、のどかで楽しく美しい南三陸の景色やイベントの数々。
みんな笑顔で、生き生きしていて。四季折々の自然はやさしくて。
胸が詰まりました。このどこかにうみねこさんもいて…と考えるだけで
涙ボロボロです。みんなが大好きだったふるさと。
少しでも早く、この姿に戻ってほしいと祈りました。

IMGP1715.jpg
田代島にゃんこ・ザ・プロジェクトの会員証も届きました。
そうなの。田代島にゃんこ共和国の国民になっちゃたぜい。
こちらも大変そうなので“国民”(照)にはあまり気もお金も使わず
がんばって牡蠣養殖を復活させてほしいな~

ここから先は、またも他人のふんどし…なんて表現が下品ね。
思いのおすすわけです。

突然、きらちろママさんが届けてくださったのは「システィーナ」という
宝石やさんのチャリティミサンガ。
売り上げは被災動物の保護にあたられている石巻の
ボランティアグループへの義援金になるそうです。
IMGP1718.jpg
うーん、上品。湖兎子、なんやねんその顔は。(あえてNG気味を採用)
なんでも大人買いされたのでお裾分けとか。…素晴らしい。
たくさんのプレゼントとともに送ってくださって、恐縮至極です。
きらちろママさんの動物愛護にかける真摯な思い、しかと受けとめました。

先日、ポストに入っていたのはmiyaさんからのお裾分け。
IMGP1714.jpg
福島の被災にゃんこ(はぐれにゃんこ)を預かったり
マッチングをお手伝いしたりしている、某大人気ブログで販売された
チャリティ絵はがきセットです。かわいい~~~
これまた多めに買ったので…と分けてくださいました。
実は私もひそかにこのブログのファンで時々チェックしていましたが
今回のハガキは見送ってしまったのですよね。それだけにうれしい。
そんな話、したこともなかったのに…miyaさん、さすがだ。

そんなわけでね。一人ひとりにできることは大金持ちでもない限り、
とっても小さいことになってしまうのですが
やはりこの思いを風化させずに、「これ、いいやん」と思うことを
自分のお財布が許す範囲で続けていくというがとっても大事なんだなと
あらためて思ったのでした。


シャランラ♪

邪魔っこ・唄
としこさん,今日もありがとう!

さあ、よい子のみんな!大きなお声で一緒に歌ってね。
雨の日の憂鬱を吹き飛ばしちゃおう~

足踏みの理由

邪魔っこ
困った時の救世主、としこさん4コマ今日も快調!

これはかなり昔の湖兎子ですね。1枚目の細いこと…遠い目。
昨日は余裕なく仕事をしていたので写真撮れず。
ストックの4コマ、お蔵出し~は明日も続きますよん。
としこさん招喚は、7並べでジョーカーを使う時の気分に似ている。
でもそのジョーカーがとってもステキで、どや顔!…みたいな?

で、今日は月お誕生日、恒例体重測定の日なのですが
なんとまる一日おトイレに行っていない湖兎子さん。当然、体重も…
うちのアバウト体重計では6.5~6.6を行ったりきたり。
まあ…減っていないのは確かです。
そう、ここひと月ほど、おトイレが1日1回になってしまった。
代謝がよくないのかな~…でもお腹の調子はすこぶる良好です。
体重が減らない理由は…邪魔っこことたんを退ける最終手段に
どうしてもおやつを使ってしまうからというのもあるんだろうな~

そうこうしてる間におトイレで大小したので慌てて再計測。
…あっ!6.4キロになってるう~(嬉)足踏みとちゃうやん!
でもタイトルはそのままで。

血脈の検証・part2


わけのわからん写真。ああ~こんなふうに寝ていたい。

へーい。朝からちょっとお疲れ気味のusainuです。
今日も死にものぐるいで働かねば!
…その前にちょっと寝ていいか?って気分。(じゅーぶん寝てるくせに)
さて、本日は血脈の検証第2弾としてもうすぐ6歳になるお兄様、
京太郎君にご登場願いましょう。
彼には他にゃんにない特徴として耳毛があります。
京耳毛1
(去年の写真)
わかりますか~耳と耳の間にびよーんと立ってる毛。
もっとわさわさの写真もあったのですが探しきれませんでした。
わーすごいな~湖兎子にはないなあと思って見ていたら
今年はやや控え目になったそうです。↓
京耳毛ことし
で、ある日湖兎子をしげしげと眺めていまして…
IMGP1687.jpgぴょこ。
なんだ、ちょっこし耳毛あるじゃん。と気づいたわけです。
どうどう?「このくらい普通よう」と思われる程度でしょうか?
短毛の猫さんでもわっさーの子はいるのでしょうか。
ちょっと気になっている次第です。情報、求む!?

古都桜、湖兎桜?


理想(「猫日記」ゆきこさん作)←いつもありがとうございます
CIMG2196.jpg
現実(無理矢理の記念写真。半衿が桜なんだよ~)

そんなこんなで、昨日はなんとかお天気がもちそうだったので
きものを着たはいいのですが…これまた、帯まわりに苦戦。
ゆるくってちょっと動くと帯板が出て来る始末で
目的の外出を終えるとそそくさと帰宅。
せっかくなので記念写真をとがんばったのですが
CIMG2190.jpg
NG
ま、ほとんどこんな感じでしたね。

で、どこに出かけたかというと…春秋恒例、菅原院天満宮さんの手づくり市。
今回は
CIMG2181.jpg
kaorinさんの石けんショップに加え
CIMG2180.jpg
aimiさんもお知り合いの和紙屋さんのお店を出されました~

しかし昨日の京都も寒いのなんの。菅原院さんの桜もまだつぼみのほうが多し。
CIMG2184.jpg
(後ろに見えるのは平安女学院のチャペル)
菅原院さんといえば、ひとつの枝に2色の花が咲く
「源平咲き」の梅があり、それが今年、久々に咲いたと話題に。
京都新聞の記事
さすがに、昨日はもう葉っぱだけになっていました。う~、見たかった。

そんなわけで、菅原院さんで買物を済ませて帰路に。
そうだわ、ここまで来たらせっかくなので…と
御所の一般公開に向かう人波とは逆方向へ。
旧京都府庁の桜が好きなんですよ~
CIMG2189.jpg
ごらんください、このレトロで美しい建物。手前の雪柳も綺麗。
なぜか空もいきなり晴れてきた。
CIMG2186.jpg
中庭の大きなしだれ桜。たしか八坂神社の親戚か子ども(記憶あいまい)
知る人も少ないのか人影もまばらで、なかなかよかったです(^^)

手づくり市で買って帰ったごはん
CIMG2198.jpg
のり巻き、おにぎり、かぼちゃのいとこ煮、ピクルスなどなど。
どれもおいし~。自分でつくるより経済的だった。

で、この日のお出かけはなにせきものがうまくいかずあせっていて
ちえこを忘れていったんですね~ごめんよちえこ。
菅原院さんの手づくり市、本日も開いてます!kaorinさん、aimiさんがんばれ~

猫さんワイン


「つるんとした猫にゃね」

なんでしょう、もう4月中旬だというのにこの寒さ。
身体がついていかないのか滅茶苦茶眠いです。
そしてたっぷり寝たいのにそんな日に限ってうちのお嬢は
夜中に何度も起こしにきます。
まあ、ちょっとおいしいもんでも食べて体力つけるか…と買物に行き
こんな楽しいワインを見つけてしまいました。
IMGP1698.jpg
ガタオ ヴィーニョ・ヴェルデ

猫のワインといえば、黒猫さんのドイツワイン「シュバルツカッツェ」が
有名ですが、これは初めて見ました…が、
調べてみると結構有名?
ポルトガル産で、「ガタオ」が猫、その後ろの言葉は
「緑のワイン」という意味だそうです。
その名のとおり、ほんのり緑色でフレッシュな風味。
微発泡なのにスクリューキャップというカジュアルさも◎!
お値段は約1000円と、ふだんのひとり飲みにするには
ちょっと贅沢なのですが(レベル低)お味見と景気づけということで。

久々にお料理もアップしましょうかね~今日もお野菜たっぷり。
IMGP1699.jpg
手前がカブと小芋のホットサラダ。大原・志野の
「白味噌とゆずのドレッシング」に最近はまっています~
奥はささみとにんじん、ブロッコリーのカシューナッツ炒め。
なにげに買ったカシューナッツがおいしくておいしくて。
雑誌で見たにんじんとナッツのパテに…と思ったのに
その前に食べ尽くしてしまいそうです。
以上、いつもながら技術ゼロでもソコソコいける簡単クッキングでした。

さて~週末ですが明日も取材仕事あり…今日はちょっとだけ息抜きするぞ~
しかし寒い!天気も悪い!きものはあきらめるか…

レアもの?ゲット~


「これはなんにゃ?」
IMGP1681.jpg
畏れ多い~吉田佐和子先生の作品ですぞ。

というわけで忙中閑ありのある春の日、
毎年恒例、吉田佐和子さんのエッチング&コラージュの作品展に
行ってまいりました。
吉田さんといえばその昔、お知り合いのご縁でかの横O忠則巨匠に
エッチングを教え、そればかりかオッサン呼ばわりして叱り飛ばしたという
武勇伝の持ち主。しかしご本人はきわめてやさしく熱いハートを
シャイの衣に包んだユニークで可愛いお方です。
(あ、可愛いだなんて失礼な!)
独自の世界観が凝縮された作品展、今回はご本人のブログ→Diary参照
ずっとその制作過程を拝見していただけに楽しみもひとしお。
特に全48ページの超大作コラージュアルバムは必見!
期待にたがわぬ素晴らしさでした~
プロのコラージュとはこういうものなのよね…と憧れのため息。

で!そこで手に入れたのが冒頭の作品。
なーんかケーキを前に横たわる“どえん”加減が
目の前の誰かに似ている気がして、これは!と。
その時、本人はご在廊でなかったので
「買っちゃいました」メールをすると、即座にお電話いただき
なんと初個展の時の作品で、もうお手元にもほとんど残っていない
レアものだということを教えていただきました~
「だから今と作風違うでしょ?」…たしかに。
きゃー凄いものを手に入れてしまったのだわ!!
その日は不安定なお天気ながらも木屋町の桜も美しく
写真
実に感動多き一日となったのでした。
佐和子さん、ありがとう!!

IMGP1685_20120405212404.jpg
吉田佐和子作品展/ギャラリーマロニエ(京都・河原町四条上ル東側)
4月15日(日)まで(9日休画廊)

日なたぼっこ


あらまあ、ふてぶてしい。
IMGP1672.jpg
「にゃにか?」

爆弾低気圧がくる前日の月曜日。
久々にぽかぽかとあたたかい春らしい好天でした。
…こんな日にお外に布団や洗濯物が干せない花粉症の悲哀。
ゆきこさんに倣って、イスをならべて掛け布団を、
室内物干にひっかけて敷き布団をお日さまにあててみます。
朝シャワーを終えて戻ってみると…
敷き布団のほうは見事にズレ落ち、
この方に占領されておりました。がっくし。
IMGP1669.jpg
「あたり前だにょーん」

それにしてもニャン相悪し…
今日もお外仕事が待ってます。
寒さは?天気は?…ほんと、毎日何を着ればわかんない~
そして微妙にはずしているusainuなのであった。いっそきものが着たいぞ。

バナーがないのが、なんとなく座りが悪い。けど、慣れるかな?
みなさま、ご協力ありがとうございました。

バナー傑作選(自画自賛)


「ふっ…バカにゃね」

みなさま、昨日の暴風雨は大丈夫でしたか?
usainuは朝一に同行のクライアントから「一緒にタクシーで行きましょう」と
あたたかなお誘いをいただき、目的地に難なく到着@京都市南区
打ち合わせも終盤、磨りガラスで外の様子は見えなかったのですが
いきなりの稲光を皮切りにおっそろしい風雨の音。
「来ましたね~」と言う間にも、次の瞬間にはバラバラと大粒のヒョウが…
結局、帰るに帰れず、タクシーを呼んでもらったものの
そもそもタクシー会社に電話が通じず…のそんなこんなで
かなりの足止めを食らいましたが、風雨のひどい時は室内にいられたので
ラッキーだったと思います。しかし外にいた人が心配~
ほんとにもう、信じられない天変地異が続きますよね。
湖兎子はひとりであの異変をどう受けとめていたのか…たぶん寝てたな(爆)

さて、予告通り本日夜半にランキング撤退しますね。
ラストを飾るは、自選お気に入りバナー集!いってみよ!

1.あかちゃんことたん
あかことバナー
表情とか、色のバランスとか、正統派の魅力?

2.なでなでカモーン
なでなで
うまい具合にはまったなと思います。

3.水仙=ナルシスト?
suisen_20120404064853.gif
これも難しい緑の枠色がきれいにマッチしたかなと。

4.ファンタジア風
つき
ゆきこさんによる合成画像のエエトコドリ!

5.怒るでしかし
イカリバナー
私内ベストワンのインパクト。やっぱりこの写真、好き~。

…というわけで。みなさんのお好みはどれかな~。
だあれ?「失敗のほうがおもしろかった」と言う人は。
最後は未公開バナーでしめましょう。
がぶがぶ
1ヵ月間、応援ありがとうございました!
もちろんブログはまだまだ続けますよ~(^^)/

失敗バナー特集


「わかってるにゃよ…手抜きってことは」

ランキング参加から今日でまるひと月。
参加したらどのくらいの位置に?という単純な興味から
衝動的に入ってしまったものですが、だいだいの定位置がわかってきました。
もともと、きわめてプライベートなブログだし
「より多くの人に…」という気持ちがなく、逆にあまり人目にさらすのは
いろいろコワイよ~と思ってしまうタイプ。
「おひなまつりからおかまの日まで」と漠然と思っていた当初の予定どおり
明日でいったん退きたいと思います。

で。途中からけっこうハマったのがバナーづくり。
実はこれ、シミュレーションして調整する過程がないのです。
私がてきとーにやっていることもあって
用意した写真のどの部分があの細長いスペースに入るのかがよくわからない。
「ランキング」の文字も「左上」「右上」「左下」「右下」を指定するのみ。
だいたいこのあたりかな?と見当つけると大きくずれたり、想像と違ったり。
でも、ま、いいか…と保存しておいた失敗バナーが少々あります。
そこで本日はそんなお蔵入り画像をごらんいただきましょう。
(ポチしても反映されませんよ~)

1.かくれんぼ子どもことたん
かくれんぼ
かわいかったのだけど、幅が足りずいびつなカタチに。

2.うちにきて2日めのバックシャン
back.gif
好きな写真なのだけど…無理がありましたね(^^;頭切れ。

3.ぽち!
て
惜しい。先っぽが切れてしまった。文字入れの位置も失敗。

4.ポージング
ぷりけつ
バランスが微妙だったので没。

5.怖い笑顔
hengao.gif
ずれたことで完璧ホラーに。

明日はお気に入りバナー集でもやろうかな。わー手抜きい。

本日は大荒れのお天気らしいですね。そんななか、ややこしい場所に
地図片手にたどりつかねばならない仕事が…ああ、憂鬱。遭難しませんように。

これはプロフィール写真の別バージョン。うちにきたばかりの頃。

ポチしてみます~?

決意も新たに?

お家の不思議
最近、おねだりが激しいから今月の体重測定が怖いねえ…

というわけで、ちょっと重い前後編のあとはかる~く楽しく
としこさん4コマをお届けしま~す。
今日から新年度も本格始動!
気分も新たに、有意義な毎日が送れますように。

おとといお伝えしたmaman ga buさんの湖兎子レジン作品、
またひとつ追加してくださいました。お時間ある方は「ママンの羊毛フェルト」
(タイトル「ことちゃん」)をご覧ください~
そういえばとしこさん4コマを作品にしたら面白いかも…っておっしゃってたな~
どどどどうなるんだ!?(^^;)

このゴロゴロもメタボのもと。

湖兎子と一緒にダイエットがんばりたい方、ポチで決意表明を!?
     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる