年末のご挨拶

あたたかなコメントをよせてくださったみなさま、そっと心でエールをくださったみなさま、
ほんとうにありがとうございます。
結局、ipadは間に合わず、事務所に行く余裕もなく
ちまちまとスマホから失礼いたします。

移動からまる2日…まあ大きな事件はなく、
びびりながらも湖兎子なりに新生活になじみつつあるようです。
しかし本日は三時間ほど外出しましたが、カーテンの裏に隠れて
私が戻ってもしばらく出てきませんでした。
私がそばにいると、かなり大胆にイキリ倒してるんですけど
(注・下品な関西弁(*^_^*)
完全になじむまではまだまだかな^^;
新年の更新では、そのへんのお話をもう少しゆったり
させていただけたらと思います。

みなさまのところも、スマホでのぞきはするものの
コメ入れる余裕がなく、すみません。本当はきちんと
ご挨拶にまわりたかったのですがこんな半端なかたちでの
一年の締めとなってしまいました。

今年もみなさまのやさしいお言葉に励まされ、
生き方に学びつつ、なんとか歩んでまいりました。
いろいろあったけど、楽しい時間をたくさんもつことができたこと、
とても幸せに思います。
本当にありがとうございました。
みなさまのご健康とご多幸を心より祈り、今年のブログを
終了したいと思います。

追伸 そんなこんなのバタバタで今年は年賀状を断念。
いろいろ落ち着いた頃にお出しする引っ越し通知をもって
ご挨拶にかえさせていただきます。勝手なことで恐縮ですが、
よろしくご了承くださいませ。

さあ、大移動

へや
さようなら、わが家。(ひと月ほど前に撮影)

この部屋で眠る最後の夜は、結局落ち着きなく過ごし…
といっても昼間の疲れではやばやと寝床につき、こんな時間に起きています。
だってまだやり残した作業が(爆)
結局、自宅のネット環境は間に合わず、次の事務所引っ越しまでは
コチラに出て来て仕事することになりそう。
とりあえず、年内はPCでの更新は不可能と思われますので
今年最後の更新になるか、なんとか未経験の携帯アップを試みるか…
まだまだ何も考えられておりません。

ただ、この引っ越しを機会にブログとの向き合い方も
少しあらためてみようとは思っております。
装いも新たにスタートするのか、結局このままで続けるのか…
そのあたりも考える余裕がなくて、中途半端なまま動くことになってしまい
自分としても座りの悪い感じですが…あたかかく見守っていただければ幸いです。

湖兎子の新天地は、古都といえるのか微妙な京都南部、宇治。
宇治十帖告知用
自宅から2〜30分、気候がよければお散歩に行きたい宇治橋からの眺め。
私の故郷の原風景でもあります。
「古都日記・宇治十帖編」や「宇治拾遺物語」も新タイトル候補に挙がってるのですが
どうなりますことやら。
ともあれ、まずは無事の引っ越しと、湖兎子が新しい環境になじむことを
ご一緒にお祈りいただければ幸いです。

みなさま、本当にこれまでこの無理矢理の毎日更新に
おつきあいいただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。再会の日を楽しみにしております。

オマケ・初解禁の棚にのぼってドヤ顔。
写真
ひとまず、よいお年を〜!

楽しいね


「新しいタワーにゃ」(ちゃうちゃう)
IMGP4299.jpg
「よしよしいい子にゃね」(いつ産んだ)

なんかね、いろんなことして遊んでいますよ。
お部屋の段ボールもますますうず高く積まれ…
残すところクローゼットと冷蔵庫だけに。
現在進行形の仕事などはこのまま置いておき、お正月に出て来てやる予定なので^^;
まだ、少し気がラクなのです。
さんざん迷ったけど、やっぱり仕事場を借りることにしてよかった。
ちなみにこのマンションも、出て行くまで1月いっぱいは猶予があります。

昨日もお出かけやら何やらバタバタ。
お茶のお稽古もラストだったのでさくっと行ってきたのですが
煮えたぎった釜のフタでアチチとなるわ
家帰ってアイロン当てていて、そのままうろうろしたらジュッと足がふれるわで
オロナイン大活躍。(その程度のやけどで済んだ)
やっぱり注意力が散漫になってるのでしょうね〜気をつけねば。
今日もあそこ行ってここ行ってアレしてコレして…で
頭がいっぱいです〜あっ朝一に戻す校正まだしてないや。アセアセ。
みなさんも、気ぜわしさが増す一方かと思いますが
ま、あまり無理せずがんばりましょうね〜

困ったブーム


のぞきこむ
IMGP4293.jpg
その先は奈落!?
IMGP4289.jpg
ちらっ「相手してくれないならいっちゃうよ」
tb.jpg
「せーの」わああ〜待って待って!!



IMGP4279.jpg
あ〜もう…やめてよねえ…
IMGP4282.jpg
貞子風に這い出す。ホコリだらけ(T T)

…という遊び?にはまってる湖兎子です。
配線だらけで掃除も行き届いていない壁と机のわずかな隙間。
ちっちゃい頃は雄叫びをあげながらダイブして、私を悩ませたのですが
大人になってからおさまっていたのに…
なんだか最近、とみに幼児返りしてる気がします。
昨日もおもちゃを全部出して「これ、まだ遊ぶ?」と見せていたら
片っ端から遊んだし(いつも無視するくせに〜)
おかげでほとんど捨てられなかった^^;

え〜若干寝坊した上に朝からすることがあり今朝は更新が遅れてしまいました。
朝一にのぞいてくださるみなさま、ごめんなさい。
素敵なクリスマスを過ごされましたかな?
私はまたも、諸処の手続きに奔走する合間にAちゃんとクリスマスケーキを食べて
今年の総決算のおしゃべりを楽しんできました。これやらないと年越せない(^^)
そんなAちゃんから、嬉しい差し入れ。
tk.jpg
並んで買ったという限定発売のポッキー?「バトンドール」
現在、うめだ阪急と大阪高島屋の2店舗でしか販売しておらず、
連日大行列ができているという貴重品です。勿体なくて食べられない〜
と言いつつ、引っ越し作業の合間にいただきますね。本当にありがとう。
さあて、作業もいよいよ大詰め。あと2日、がんばります!

イヴのちょっとした悲劇

くりすます
Merry Christmas!

いやあ…昨日は新たに借りる事務所の保証人になっていただいた
神戸の従妹のところへ行き(でもすぐ近くの鉄人28号は拝まず^^;)
ちょっこしおしゃべりを楽しんだあと、
四半世紀ぶりの友人と会ってディナーという流れ。
久々に自動給餌器をセットして出かけたものの
結局湖兎子は8時間の(わが家にしては)ロングお留守番となってしまいました。
せっかくのイヴに〜ごめんよおおお。
こういう時は帰りを待ちわびているのか、いち早く玄関に駆けつけていて
「玄関開けたらすぐ湖兎子」状態になってるのも不憫です。

で、ひとしきりのただいまの儀式(ごほうびのカンヅメをあげるなど)のあと、
PCに向っているといつものようにお邪魔虫にやってくる。
その胸元を見て初めて、尋常じゃない汚れ方をしてるのに気がつきました(遅っ)
こ〜れ〜は…やったな…慌てて探索にいくと…
悪い予感はあたりモロにカーペットの上にリバース。毛玉がメインでしたが
フードも若干…なんと放置していたガムテの上にも。ショックう〜
実は昨日の朝もちょっとえずいていることがあって、予兆はあったんですよね。
やっぱりあんまり構われなかったり、ひとりにされると
どうも毛づくろいが執拗になる傾向の湖兎子。ま、吐いてくれてよかったけど
もうちょっと向き合う時間を捻出しないとダメだなあ。いくらお部屋がテーマパークでも。
…と、あらためて反省したイヴの夜でした。

なんとひめさんが素敵なにゃんおやつセットを送ってきてくださったので
ぽっちりあげて、ご機嫌をとりましたよ。ま、ケーキ代わりにね。

さあて、いよいよ大詰め。手続き関係にも追われる私です。がんばろー

きものでGO


えーっとこのコーディネートなら自作の帯締めが使えるかな…
IMGP3706.jpg
「ていっ!今回はそれじゃにゃーだ!」
ま4
はいはい、そうでした。やっぱりこの猫の帯留の出番ね。

というわけで、またまた荷物整理の手を止めて出かけてきたのは…

その前にちょっとさっき見た夢の話していい?
なんかさー、友人が講師に招かれた学校にいくと学祭をやっていて
あちこちの教室でいろんな芸能人がライブをやってるわけさ。
ビートルズ(ありえない)にテンションあがったのも束の間、
あとは再結成したプリプリ、中山ミポリン、よく知らない漫才コンビなど
「???」な顔ぶれ。そのうちパレードが始まり…
ゴジラの着ぐるみをまとった松井が歩いてきた。以上。
…心底どうでもいい話でひっぱってすみません。
実は昨日は、先日のflanmamaさんキルト展に続き、
心待ちにしていた猫友イベント。
ねこじゃらしさんのコーディネートにより、
お仕事で関西方面にいらしたまさぽんさんとの初対面を果たしたのでした〜

場所は京都・先斗町の風情ある某店。さすがのねこじゃらしさんセレクト。
お仕事終わりで、このあとまた次の仕事地へ前乗りされるまさぽんさんのご都合もあり
早めの5時過ぎスタートで、しっかり盛り上がった私たちです。
お仕事仲間のHさんもご一緒。みなさんお話上手でとっても楽しい。お料理は美味しい。
いや〜、とても素敵なプレクリスマスイベントとなりました(^^)
ちえこを連れていったにもかかわらず、またも写真ほとんど撮らず。
ま3
(申し訳程度。しかも全然京料理らしくない刺身…撮った意味あるのか?)
え〜、料理詳細等は(たぶん)まさぽんさんの本日更新にて!(^^;)

のっけていいか聞くのを忘れたのですがこれくらいなら許していただける?
ま1 ま2
まさぽんさん、Hさん、そして名幹事のねこじゃらしさん、ありがとうございました!

再掲載?

そのまんま4コマ2
はい、久々のとしこさん4コマ!
タイトルどおり、ひと月ほど前の記事にそのままセリフをのっけてくださいました。
そのまんまでも楽しいものは楽しいのだ(^^)

おまけ・昨日の湖兎子
そー
「ここをキャンプ地とする」
空っぽにした棚に上手におさまっていました〜

猫と段ボール

だんぼ1
あれまあ、そんなところに…

はい、いい加減にしろ!の段ボールシリーズ。
本日は段ボールの向こう側の本棚に入っちゃった…編。やっぱり猫ですねえ。
だんぼ
ニヤリ。

日に日に乱雑さを増し、薄汚れていく部屋ですが、ようやく
書類処分のヤマは越えました。ここまでくるとあとは早い…と思いたい。
湖兎子は昨日も大はりきりで、障害物をぴょーんぴょーんと飛び越え
ダダダと走る「一人障害物走」を楽しんでいました。
そういえば、あかちゃんの頃から何かを飛び越えるのは得意だったんだよね。
「まさにうさぎのようです」とブリーダーさんからのメールにあったのを
懐かしく思い出したりして。

おまけの段ボール総決算?特集
はこ1
仕事場はこんなかんじ〜
はこ2
ほんとにこの場所がお気に入りですが、こんな姿はやっぱりフクロウ。
いろいろ乱雑なのはお見逃しください。
さあて、ぼちぼちこの大きい箱(軽いもの用)の出番です。
でも、うちの荷物は八割方、重い本と書類であることに気がついたのだ〜^^;

本日は急きょ、新事務所の採寸に行くことに。湖兎子の歯形だらけのメジャーの出番だ。

いざキルト!


今日の足場も
IMGP4273.jpg
段ボール!

いやあ、置く場所にも困ってねえ。こんなところにも立てかけていたら
私がキッチンに立つとこの上に座って顔をのぞかせるのが習慣になっています。
ちなみにこれはきもの専用の段ボールケース。こんなのもあるんですね〜

てなことで。昨日の遠出は、ここ!
キルト2
三重県は四日市!ほとんど名古屋です。
久々のちえこ登場。そしてこのちえこ係を請け負ってくださっているのは…
新しい箏弾き家の桃の千さまでございます!
またまた箏を弾く美しい御手にこんなことをさせる私だ^^;
おお、今拝見すると早くも詳細なレポが^^!ぜひご覧ください。

でもまあ、丸投げで放ってもおけないので続けますね。
目的地は、駅から徒歩3分のこちら。
キルト3
四日市市立博物館です。そう、我らがflanmamaさん主催の
パッチワークキルト展「針の詩」が昨日から開催されているのです。
キルト1
エントランスホールにて。なじむちえこ。

絶対に行きたかったのには、flanmamaさんの美しい作品を
拝見したいのはもちろん、この春からずっとお願いしていたlottie家所蔵の
アンティークキルトをこちらで展示していただく運びとなっていたから。

会場内は撮影禁止だったのですが、flanmamaさんのお人柄と世界観を体現した
それはそれは素晴らしい空間となっていました。
flanmamaさんの緻密で美しすぎる作品はもちろん、生徒さんの作品も
それぞれに個性的で楽しく、flanmamaさんの行き届いた指導が感じられます。
何よりひと針ひと針、心をこめて縫ったキルトのなんともいえないぬくもりが
会場中に満ち、さらにはとっても素敵な演出とディスプレイで
本当に心地よく楽しい展示会となっていました。
演出に使われているアンティークコレクションは、flanmamaさんの私物で
これだけでもかなりの見物!
おまけにflanmamaさんの作品の脇にはフランちゃんの写真まで添えられていたのですよ。
そしてアンティークキルトの数々もそれは美しく展示され、
ダメージの強いものはリメイクされて生まれ変わり…
あんなにいろいろ重なって大変だったのに、よくぞここまで…と感慨無量でした。
現地でばったりとlottieさんにお会いできたのも嬉しかった(^^)
大盛況の人々に麗しい笑顔で丁寧に接待されるflanmamaさんも
相変わらず素敵でした。
ちょうど中日新聞の取材に遭遇し、ひょっとしたら千さんと私まで
写りこんでいるかも…!?

ああ、私の拙い説明ではまったく素晴らしさが伝わりません。
会期は23日まで。近鉄四日市徒歩すぐです。
少しでも多くの方にご覧いただけたらと思います。
詳細は、こちらで→flanmamaさんの告知

片道3時間の道中も楽しくおしゃべりにつきあってくださった千さんにも感謝!
つくづく、ブロ友さんに恵まれているシアワセを感じた一日でした。

念願の!待望の!


見返り美人風…って、きゃーあぶない!
IMGP4267.jpg
ところがけっこう安定してるんですよね、これが。

段ボールが届いてから、湖兎子の定位置になっちゃいました〜^^;
この「大」サイズの出番は当分こないので、しばらく続きそう。
ついでに「湖兎子と段ボール」シリーズも続きそう。
…なぜなら今、わがやの背景は段ボール一色になりつつあるからだ〜
おまけ・どこに鼻ポチ?
IMGP4264.jpg

でもって、本日の表題、メインは湖兎子ではないのです!
昨日、ついについに、アレを体験したのです!
おり1
じゃかじゃん!キャー!パッケージからしておしゃれ!…て
これじゃわかりませんね〜
昨日、lottieさんに犬関係本を引き取っていただいたら、
なんと憧れのこれをわざわざ買ってきてくださったのです。
ついに私はた○やのオリーブ大福を手にしたのだ!
くしくもお茶のお稽古の日。ひとりじゃ食べきれないので
みんなで…と持っていきましたよ。
おり2
開けたらこんな感じ。中央のオリーブオイルをかけていただきます。
おしゃれです〜
おり3
やはりここは先生に!とオリーブかけのイベント気分。わくわく。

食べてる最中のアップ写真も撮ったのですがギトギトして
おいしそうに見えなかったので割愛。
いやあ、フレッシュなオリーブオイルがとっても香りがよくて、
ちょっと塩味を効かせたもっちりの大福に合うの。
ちょっと餡ドーナツを思い出したりして。うん、美味しかったです。
lottieさんの心配りに感動…ほんとにいつもありがとうね〜
お稽古場も大いに盛り上がりました!

そして本日、私はぐちゃぐちゃの仕事場を離れ、ちょっと遠出です。待望の…
明日につづく〜(でも湖兎子は段ボールシリーズ→くどい)

過去をめぐる


4日前。
IMGP4257.jpg
おととい。(お留守番のわんこみたい)

そして昨日、大量の段ボール箱が届き、いよいよ
お引っ越しムードが高まってきました。
段ボールを次々組み立てていると、湖兎子さん、もちろん
こんなに大量の段ボールを見たことがないのでお目めキラリーン。
わあああどうしようどうしようって感じになり、もちろんダイブ。
箱から箱へダイブするという珍芸も披露し(動画撮りたかった〜)
すっかりご満悦でしたよ。
一方、私はコトの大変さをあらためて知る始末。
未だに過去の仕事、日記をひたすら処分する日々です。
仕事のほうは、独立して約20年、アタシよう頑張ったやんと
しみじみしたりもするのですが、日記…
ひとめ見て「うぎゃー」と破らずにおれない内容のオンパレード。
一刻でも早く消滅させたくて、作業にも力が入ります(爆)
お陰で手は水分をすっかり失いがっさがさ。
この冬、何十年ぶりかにアカギレができました…

また夜中に目覚めて二度寝しちゃったんだけどさ〜
私が新選組の土方さんで、沖田くんと討ち入りにいくテイの夢を見た。
なぜかこの家から。沖田くんは張り切って早く支度して私をせきたてるのに
私はイヤでイヤで仕方なく、「剣道習っとけばよかった」などと言っている。
おまけに着て行く衣裳?がなく、紙のハカマとか履いている。
沖田くんのハチマキを見て「いいなあそれ、どこで買ったん?」なんて。
で、目的地に着く前に目が覚めたのですが。おもしろかった〜

…と、こんなことを書き散らしていると、近い将来、このブログも
「わああああ恥ずかしい恥ずかしい全消去!」ってなことになるのでしょうか。
昔に比べたら、少しは分別のある大人になったかと思ったけど、まだまだ^^;

可愛いおねだり

いちにさん
ずずずんっ
いち
「アレは?」
いちに
「アレはもうにゃいニャか?」

お見苦しい私の膝なんかと一緒で、失礼いたします。
最近、健康を考えておやつをあげていなかったのですが、
荷物を少しでも減らす一環(!?)で久々にジャーキーをあけたところ
いたくお気に召した模様。珍しくこんなふうにまとわりついて
おねだりするものだから、やめられません。
ま、膝におやつを乗っけて誘導するんですけどね(爆)
おかげで捜索中の写真はまるで
いちい
フェレットのよう…

部屋がいよいよ酷い状態になってきました〜
捨てても捨てても捨てても捨て足りないよう。

さよなら、こんにちは


「・・・」
IMGP4213_20121216205102.jpg
「・・・ええ〜っ」

はい、1週間前に告知?していた、蔵書一斉売却の日の
湖兎子にとっての「切ないできごと」の詳細です。
一緒に暮らす新居=実家はせまくって、とてもタワー2台を置く余裕はありません。
そこで、今回いろいろお手伝いくださっている由さんちへ
天井までの大タワーのほうをお嫁入りさせることになったのでした。
バタバタと本を運び出し、戻ってきたかと思ったらてきぱきとタワーを
解体する人たちに、湖兎子は、ただ唖然。
IMGP4218.jpg
ずっとこの体勢で見つめておりました(笑)

で、由さんとお父様がお帰りになると、丹念なチェックのあと
タワーのあったほうを見て私に久々の「ぎゃわん」で抗議するなどしておりましたが
IMGP4221.jpg
(抗議の爪研ぎ?)
今は最初からなかったように、平常心で過ごしております。
ごめんね、新しいおうちはもっと楽しい?階段があるからね〜(^^)
たわ
さらばタワーよ!

…というわけで、それから1週間。今では由さんちの
ミケネコ葵ちゃんが最初から自分のもののように使いこなしております。
あ3
組立中。
あ2
朝日を浴びる。
昨年春、高い木に登って降りられなくなったところを
消防隊出動で救助され、ご縁があって由さんちの子になった葵ちゃん。
そう、子猫の頃から木登りはお手のもの?
あ4
湖兎子では考えられなかったこんな登り方も(^^;)
あ1
これからも楽しんでね〜♪

着々と?


探検〜
IMGP4255.jpg
「本棚はどこへ行ったにゃ」

なんだか夜中に目がさえて眠れない〜ということで
二度寝前提で起きちゃった午前4時すぎ。
昨日もいろいろやったから、神経が昂っているのかも。
それは湖兎子も?廊下に出て何か冷たい物を踏んだと思ったら
知らぬ間に細長く成型された見事な毛玉をするんと吐いていました。

昨日の本棚解体というのは、
本棚
当初4つ3つに分かれていた本棚のパーツを切り離し
事務所と自宅のスペースに合わせ3つ3つにに分割するという
面倒臭くかつ私にはまったくない頭脳が要求されるお仕事。
素晴らしき男性脳?と作業能力をもった由さんがまたも大活躍。
ガタのきた本棚ではありましたが、できぱきとリビングに運んで
解体、再構成をやってのけてくださいました。
私は指示にしたがって動いただけ〜

ho.jpg
(クリック拡大で、パーツが縦3つずつに分かれたのがおわかりいただけるかと)

その後、ソフ○ップにもおつきあいいただき品薄で年内確保できるかが危ぶまれた
新Macも購入!ネット環境は、もし光回線工事が間に合わなければ
ちょっと欲しいな〜と思っていたipadmimiを手にして
wifiルーター代わりに使用するという案が浮上しています。

…にしてもあと1週間で何をすべきか。考えはじめると眠れな〜い。
でも、ま、、湖兎子も眠そうなので二度寝しようっと。
頼りになる友人に、ほんとに感謝した一日なのでありました。

断捨離の理由

にら1
「さようなら、みなさん」ええ〜っ…これこれ、嘘つくでねえ。

あ、でも半分は本当…かな?
秋頃から実家を改装したり、やたらバタバタしていた理由。

usainu&湖兎子、この住み慣れたマンションを離れ
実家にお引っ越しをします。
あ〜、すっきりした。誰にどこまで言ったか本人もわからなくなってきたので
初耳!なんで言ってくれなかったの〜という人も、どうかお許しくださいね。

別に何があったというわけでもなく、母もピンピンしておりますが
これから先を考えた時に、今の気ままな生活を5年、10年と継続していくのは
経済的にも、その他のいろんな面でも難しいのではないかと判断したのが
いちばんの理由かな。動くなら、まだ動く元気があるうちにと。
いや〜今回やってみて、この判断は正しかったと思いましたね。
…て、まだ大変なのはこれからなんですけどね。

字ばっかりになるのでここらでお怒りことたんを投入。
にら2
(遊んでるのか怒ってるのかわからない図)

とはいえ、私的にはお仕事上、やっぱりひとりきりになれるスペース、
打ち合わせができる便利な場所も確保しておきたいなあということで
京都市内にちっさなワンルームを借りることにしました。
湖兎子がいなければここに入り浸るところだが…それはないだろう。

で、お引っ越しの時期ですが
にら3
はい、落ち着いて深呼吸ね〜

当初、年内から徐々に始めて、最終的に私と湖兎子の移動は
1月末頃にと思っておりました。
…が、しかし!!一昨日もちらっと書いていたお仕事事情で
1月後半のスケジュールがとんでもないことに。
新しい環境でまったり一緒に過ごせるチャンスは…年末年始しかない!!

ということで、急きょ年内の移動が決定!!(仕事場の移動は1月にします)
いろいろアタフタですが、一番の懸案事項は実家に
ネット環境がまだ整っていないことなのでした。
どうする、どうなるusainu&湖兎子!

ちなみに本日は仕事場の大本棚をお友達にお手伝いいただき解体しま〜す。

ふかふかお布団


あれまあ、気持ち良さそうに
IMGP4246.jpg
前にまわってみたら
IMGP4250.jpg
ZZZ…カメラがうざそうでした。すみませ〜ん。

マンションの外壁工事でずっと外側を覆っていた膜がはずされ
ベランダの補修も済んで、ようやく…
先日、2ヵ月ぶりくらいにお布団を干すことができました。
といっても冬のゆるい陽射しで…ふかふかになった実感は
私としてはあまりないのですが…
湖兎子さんはこのとおり。
陽が入ってどう考えてもあたたかいリビングの
お気に入りのタワーやおざぶの上より、なぜかこちらで
お昼寝するのがうれしそうです。
ま、もともとおふとんのくぼみ、大好きだからなあ。
一緒に思う御分眠れたらどんなに幸せだろう、なんてのは
結構思う存分寝ている私の底知れぬ欲望なのだ!

それにしても今朝はいつもにも増して眠いわ〜
この先のことをあれこれあれこれ考えて
ちょーっと精神的に疲れてるのかも^^;
明日、元気があればぼちぼち核心をお話しますね。

小枝ちゃん


お!
IMGP4230.jpg
ていっ!
IMGP4241.jpg
うぐぐ
IMGP4242.jpg
うぐぐぐ
IMGP4240.jpg
あー、ウマー…食べたらいかん。没収。

頭上のカーテンレールに吊り下げていた鳥さんの止まり木をはたき落として
上機嫌に遊ぶ湖兎子の図です。ほんとはもっと可愛かったのだけど
焦って撮ったらほとんどブレていて残念だ〜。

昨日は大阪・中之島界隈で打ち合わせ。(ね○じゃらしさ〜ん(^^)/)
来年1月後半がほぼ押さえられてしまうスケジュールにがく然!
予定していたあんなこと、こんなこと…こりゃもう、できる限り前倒しせにゃー。
ということで、関係各位にいろいろご無理をお願いするかもしれません。
どうかよろしくお願いいたします…と、なんの告知だ。
ぼちぼち…そですね、今週末あたりにでもいよいよこちらでも
詳細をお知らせしたいと思っています。

帰りに同世代の女性ディレクターさんとずっとお話していて、
彼女のまわりでもいろいろな変貌があることにびっくり。
今年はいろんな人が自分の生き方を見直す年だったのかな…と思いました。
本日は早朝から用事が入っておりますゆえ、
昨日のコメへのお返事もそのあとになります。よろおしくご了承くださいませ。

湖兎子のヒミツ


大仰なタイトルですが、はい、ネタ切れの証です。
写真も「撮ったけど似たようなの前にもアップしてるし〜」で没にしたもの。
その1は猫の影。暗いのでいまひとつピントがこないのですが好きなんですよね〜

で、言っちゃう?それを…なヒミツ。
湖兎子さん、相変わらずの食欲ですが、書くのを忘れちゃった10日の
体重測定でも体重変わらず。感じとしては低めに移行しています。
それはきっと、朝晩のウ○チのお陰もあるかと思うのです。
ええ、小柄なニンゲンならこれくらい…(おいおい)と思われる量を
一日2回ですよ。わかっていても惚れ惚れします。

最近はランニングにも力が入っています。
すごい声で呼ぶので何ごとかと様子を見にいくと、
それきっかけでダッと逃げて、縦横無尽に走ること、走ること。
最後のほうはだんだんスピードが落ちていますが。
IMGP4194.jpg
パソコンにだって駆け上がりますよ〜たぶん断捨離でも手放せない旧MAC上。
このシチュエーションもよくお披露目してるので没写真に。
でも瞳の色がキレイに出ているので、捨てきれずにとっておりました。
お鼻もまっピンクですね〜

あとね、やっぱり謎…
給水器のお水、先日「久々に飲んだ〜」と紹介して以来、また飲まなくなりました。

まだまだヒミツや謎が多い?ミステリアスな湖兎子でありました。

暑いのはお嫌い

ねこ
寝起き顔
ねこ2
しっぽを抱えてるのがなんとも(*^^*)

今朝はなんとなくあったかい気がするのは、気のせいでしょうか。
ほんとに急に寒くなったので、きっと着るものも真冬仕様にしないと
身体がついていかないのでしょうが、去年何着てたっけ?状態。
それでも部屋の中は、日中は暖房しなくても耐えられる…というか
このピリリとした空気を楽しんでいます。
万年フルコートの彼女も寒さをまぎらわせるためか
連日朝から元気に走り回っていますがお昼寝の時は寒そうに丸まっていたので
膝掛けをかぶせてあげました。
でも、次に見に行ったらうざそうにはねのけて寝ていました(^^;)
風邪引かないでよ〜頻尿にならないでよ〜
ほんとに人も動物も体調管理が難しいこのごろ。
みなさん、気をつけましょうね〜

断捨離パートワン


おやおや、どこにいるかと思えば
IMGP4204_20121210064116.jpg
本の上だよ。
IMGP4212.jpg
この左端のいちばん高いところに強引に乗っていた。
IMGP4208.jpg
そのせいかどうだかテンションアップ!

この後、雄叫びをあげて廊下を何往復もしていた湖兎子です。
これは昨日の蔵書処理の第一段。
午前中に、某大手古本屋さんに引き取りに来ていただきました。
段ボール箱にして10箱、のちほどかかってきた査定のお電話では
売れた本は300冊、中堅どころのお店のディナー代くらい(私基準)
「これは売れねーだろうな」と思うものも大量にありましたので
そんなもんかな。それにしてもやっぱり安いな。

そして午後は、お友達の由さんのお父様までドライバーに駆り出し、
嵐山にあるサブカルやアート系の本も評価してくださる
オシャレ系古本屋さんへ持ち込み。(感謝、感謝)
かあ
冬枯れの嵐山もいい感じ。見にくいけど、奥には渡月橋が写ってます。
かすてら
査定待ちの間に隣のオサレカフェでお茶。カステラプティング、美味どした〜

こちらは午前に持っていってもらった量の三分の二くらいでしたが、
ついたお値段は1000円ほどアップ。
愛着のある本も多かったのでやっぱり切ないけれど…これでお部屋もすっきり!
…いや?してないぞ?本棚の七割にまだ本が残っています。ため息じゃー。
そして昨日は湖兎子にとっても切ないことがあったのですが
このお話は、また日をあらためて…

いつもの感じ


わずかな隙間からのぞくその理由は…
IMGP4191.jpg
「は?なんにゃ?」
IMGP4193.jpg
やっぱりカメラを向けるとたちまち不意機嫌顔。

昨日外から戻って来ると、外壁工事のおじさんが
廊下側の窓のところでごそごそしていたので
てっきりはずしていた鉄格子をつけてくれているものだと思いました。
で、夕方、湖兎子にお披露目だ〜と
よく確かめもせず窓をガラッと開けてびっくり!
網戸がはずされていて、そのまますっかすかでお外、という状態!
湖兎子が敏捷で冒険心あふれる子ならそのまま飛び出していたかも…ぞっ。
というわけで、ほそ〜い隙間を開けて、ダイレクトな廊下の眺めを
楽しんでいただいたというわけです。

おまけ。撮影セッティング?前の一コマ。なんか猫らしくて可愛い?
IMGP4185.jpg
検査で刈って以来、やっぱりお腹の毛が長くならず、
キュッとしまった体型のように見せられて本猫、ご満悦???

ところで昨日は採血して、針はそのままでいつもの注射という流れだったのですが
点滴注射がはじまったとたん、腕がどんどん痛くなって。
我慢できず、ストップして腕を替えてもらいました。
そちらは大丈夫だったのだけど、最初に注射したほうはしばらく
なんともいえない痛みとしびれが残っていて、今もちょい痛い〜
夜、友人に言っていたら「ちょっと血管を間違えるとあるある」とのことで
実は危ないそうです。友人は以前点滴で腕をパンパンに腫らされた経験が。
みなさんも注射や点滴中、いつもと違う痛みを感じたらすぐに訴えましょうね!
…あれ、これも常識だった?
でももの言えない動物たちはこんな目に遭ってもわからないのかな…と
ちょっと不安になったのでした。

ことたんと遊ぼう


ほりほり〜
IMGP4174.jpg
「仕方ない、遊んでやるにゃ」
IMGP4182.jpg
といいつつ、エキサイト!
IMGP4181.jpg
気絶!(cレギュラー西川くんネタ。わかる人だけ笑って〜)

昨日も人に会ってお客さんを2組迎えてその合間に原稿書いて…と
てんてこまいの一日でした。
湖兎子もしっかりお客さんに威嚇して忙しかったよね(爆)
罪滅ぼしに仕事の片手間、そのへんにあったじゃらしの残骸で遊ぶひとコマ。
「猫と遊ぶ時は全力で遊んでやらなあかんで〜見破られるで」
今は亡き友の言葉が頭をよぎった。ごめん、湖兎子…
でもこいつの場合、こちらが全力でもシラーッと立ち去る時も^^;

忙しくとも絶好調です。
治療のおかげで着実に肝臓に血が蓄えられてきた感じで、
早歩きしたり階段のぼったりしても
胸がきゅーっと痛くなったりしなくなったのは嬉しい限り。
…が…血気盛んになりすぎてるのか?このところ3日に1度は
めちゃくちゃ激昂してる夢を見て、すんごい疲れます。
日中、そんなに怒ることもストレスをためてるつもりもないのにな〜
さあて、今日も明日も大忙しだ。

奇跡の猫


はい、昨日の「湖兎子はここ2週間ほど」の続きですよ。
IMGP4014.jpg
お気に入りの洗面所の水。
飲水器がくるまでずっとここで飲んでいたのですが…飲水器がきてからは
一応毎日水はとりかえるものの、ほとんど無視されておりました。
ところが…洗面所飲水、復活!これは10日ほど前の写真。

と同時に、まったく飲水器の水に口をつけなくなったのです。
当初はふんふんとニオイを嗅いで、「やっぱあっちにしーよお」っと
洗面所に向う。そして最近では存在さえ無視。な、なんで…!?
思い当たるのは、ちょうどそのタイミングでフィルターを
「尿路疾患防止用」、軟水に変えてくれるというものに取り替えたこと。
何か嫌な臭いでもするのだろうか。中国製やしな〜^^;
…ということを書こうと思っていたのですよ、昨日の時点で。

ところが。
昨日の朝、ブログアップ後。(iphone撮影)
写真
じっ。おお?いつもと雰囲気が違う。(すでにアゴが濡れてますけど^^;)
こん3
「そんなこと書くなら…」
こん2
「飲んだんねん」

と、本日の誇大タイトルにつながります。なんでやねん。
やっぱりよくわからねー猫、湖兎子。さて、今日はどっちで飲むのかな〜^^;

ハコノリ湖兎子


しぶーいお顔。なんだ、どうした。

今度はわが家の断捨離進行中。
週末に某大型古本屋さんに回収に来ていただくのですが
まとめる前に電話してしまい「どのくらいあります?」
「んー、5箱くらいでしょうか」甘かった。
ああ
全部は写っていませんが、この後近所のコンビニをまわって
段ボールを集めたものの、6箱に入れてもまだ足りませぬ。
若干数あった、子どもでも読める本の類は先日佐和子さんがいらした時に
彼女がボランティアされている病院の子ども学級にお預けしたりも。
お友達からいただいた本なども…ごめんなさい、十分に堪能したものは
躊躇の末、手放してまいります。
つくづく、これからは何も買わねえ、何もいらねえ!
本当に必要なもの以外は持たない!…という決意を新たにしたusainuなのでした。

で、湖兎子はん、段ボール箱いっぱいの部屋に大興奮。
冒頭は、すでに本を入れた箱にinしているところですが
この後組み立てた断ボールにも順番に入って確かめておりました。
本に猫毛が〜〜〜…もう、どうでもいいやそんなもん、って気持ちです。
半ばヤケクソ気味に、私の断捨離はスピードアップを迫られています。

ところで湖兎子、実はこの2週間ほど…という話はまた明日〜(ひっぱってどうする)

ノリノリ湖兎子


はーい、おひざの上で…
IMGP4163.jpg
気持ちいいにゃか〜?

仕事にはリズムというものがあり、スロースターターの私も
多少なりとも頭があったまってきて
「よし!このまま一気に!」という瞬間が訪れます。
しかし…そんな「ノッてきた」タイミングを見透かすように
奴も「乗って」くるのです。膝の上なら嬉しいのだけど
モニターとキーボードの間という定位置にね。
何かを食べさせる以外、どいてもらえる手段はないのですが
冬場は上の写真のように(セルフ撮りなのでわかりにくいですが)
膝に抱き抱え、片手で撫でながらキーボードを打つという
強硬手段に出たりもします。
しかしこれも、気持ち良さそうにじっとしていてくれるのは最初だけで…
何分かたつと低〜くうなりはじめ…「降りる!」と暴れ出すのです。

で、最終的にはやっぱりこうなる。
IMGP4168.jpg
メモったアイデアの上にどーん!…仕事できね〜^^;

くちへんのねこ


お!また新種のカメさん。「も〜お寝てるにゃに」
IMGP4156.jpg
まあそう言わずに見てよ、この袋。
IMGP4155_20121204064046.jpg
「漢字が間違ってるニャ〜」そんなことないのだよ。

先日、仲良しだけどこのところ全然会えてないAちゃんからうれしいお届けもの。
なんとお母さまからの台湾土産です。
猫好きのお友達と一緒に行かれて、むこうの猫グッズ専門店に入り
「usainuさんにお土産を買わねば!」という気分になってくださったそう。
「むこうでは、猫は“けものへん”じゃないの、“くちへん”やの」とのことで
ほのぼのあったかく、嬉しい気持ちにさせていただきました。
けものではなく、口…まるで湖兎子じゃん!?

猫はどちらかというと苦手だったAちゃん母娘ですが
湖兎子が来てAちゃんがその言動や写真をご家族に公開するようになって以来、
なにかと猫や関連情報が目に入るようになったというのも嬉しい限り。
「現物」へのハードルは高いそうですが、
いつか猫と暮らす楽しみも知っていただけたらな〜なんて思っています。

ともあれ、Aちゃん、お母さま、ありがとうございました。
「台湾では猫はくちへん」もひとつ勉強になりましたね!
…て、猫好きには周知の事実だったりする…???

佐和子様来たる!


着いたとたん、コートも脱がずカメラを構えるさすがの御姿
IMGP4143.jpg
「なんにゃん、このひと」と目で訴える湖兎子(^^)

昨日は私のとあるSOSに即座に対応し、
Y田佐和子師匠(本人のご希望により慌てて伏せる^^;が弘法さんのがらくた市帰りに
わが家に寄ってくださいました。
猫との暮らしが長く猫語も自由に操る彼女、
なんとご愛用のペンタックスはシャッター音さえ猫の鳴き声という仕様。
最初はとまどって「かっ」という空気砲で威嚇していた湖兎子も
最後は背中ナデナデを許しておりましたよ。

佐和子さんの昨日の収穫物をちょいと拝借して記念撮影も。
IMGP4147.jpg
似合うじゃん。
IMGP4149.jpg
実はまんざらでもないでしょ、あなたも(!?)
この模様はたぶん本日の吉田佐和子さんdiaryでも!

おとといは由さん(&みきたろうさん)、昨日は佐和子さんとお友達を動員して
どう処理していくかに頭を悩ませているのは、年内に処分したい
古本の山。私所有のはほんとにたいした価値もないものばかりだから
ブックオフでいいや〜と思っていたのですが出張買取は年内予約いっぱいと
言われてしまった…ま、それでもこちらはどうにかなるとして
どうしょうかな〜というのが…先日にもちらりとご紹介した
実家から救い出して来た1950〜60年代の演劇パンフ関係です。
おお
ひとつひとつ見てるとやっぱりおもしろくてね〜。
なぜか「劇団民芸」のパンフが多く(定期購読していたのかな?)
修治
所属役者さんには先日鬼籍に入られたこの方の若かりし日の姿も。(中央上)

佐和子さんがここぞという古書屋さんに電話してくださったのですが
演劇関係は人気ない!とのことでバッサリ断られてしまいました。しゅーん。
FBでも告知をかけていますが、「やーん欲しいわ」という方がもしいらしたら
ご一報くださいまし。古き時代の演劇人の情熱伝わる内容はもちろん、
活版印刷の字組や、昔の広告、京都のお店の名刺広告さえ面白いんですよ。

しっかし今日は大寝坊。それというのも久々に入れ子型の夢を見た〜
夢の中で「あ、これは夢だ、起きなきゃ」と思って起きるのだけど
起きたらやっぱり夢の中で、それを何度も繰り返し…が相当しつこくて
最後はこのまま目覚められないんじゃ…と恐怖さえおぼえました。
起きられてよかった〜なんて思えたのは初めてかもよ。

いよいよ気分も忙しくなる師走、今週もがんばりましょお。

凝視する猫

凝視1
またベランダにおにいさん。
凝視2
「ねえ、いいの?」

昨日はなんだかやることが多すぎて、少し何かをしては
別のことが気になり…と集中力、欠けまくり。
ベランダ部分の補修も最終確認で「ペンキにムラがある」なんて
細かいところにつっこんだusainuは担当者から電話で
ベランダに呼び出される(!)始末です。
お話しのあと、黙々とていねいに作業をしてくださるお兄さんを
例によって凝視する湖兎子。
というか、私がベランダに出てじかに作業する人と会話するということ自体
湖兎子には信じられないことだったらしく?
その時ばかりはカーテンをくぐって好奇心丸出しの顔で
じっと見つめ続けていました。その顔がおかしかった〜

夕方にはふいにお客さまが来ることになり
一歩も家を出ていずなんにもおもてなしの用意ができなかった私は
懲りずにウケねらいのパンダおにぎりをつくってみたりして。
これがまた、前回以上の大失敗。ま、ウケました。
その様子は…本日の「くろうめこうめ」でどうぞ(^^)
すっごくおいしい苺大福を差し入れしていただいてシアワセでしたよ〜

今日もアレもコレも、の一日。
外出しない間に京都もすっかり冷え込んできたようで…
わが家もようやく、朝晩の暖房をはじめました。(遅?)

カメさんごっこ


へんな動物発見
IMGP4137.jpg
カメさんというか葉っぱというか…
IMGP4139.jpg
すっごく不快そう?

昨日も打ち合わせ&取材デー。
午後いっぱい大阪の予定だったので、ソファで眠っていた湖兎子に
その旨言い聞かせにいくと、なんだか少し寒そうに見えました。
身体もひんやりしてるし〜
あらあらたいへん、と暖房をつけるわけでもなく
そこにあった平らなクッションをかぶせてみた。
いつもなら「いにゃん」とはねのけるのに、されるがまま。
意外と心地よかったのか、眠すぎて抵抗する気力もなかったのか…
そのまま出かけてしまったのでその後、どうしたかは知りません。
VTRでも仕掛けておきたかったなあ〜

sake.jpg
おとといFBにアップしていた晩酌オールスターズ。
いただきものや残り物が集まってこんなに素敵な状態に。
(ありがとうございます^^)
でも今は、これからもう2本が欠けていたりしま〜す(^^;)
昨夜は、翌日(つまり今日)の予定がキャンセルになったので
すっかり気がゆるんでついついワインを飲み過ぎちゃったぜ…
ああ〜でも今のうちにがんばっておかねば!!
     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる