ひとり異臭騒動

DSCF0770.jpg
ほんとうはこのぷちボンで
DSCF0777.jpg
無邪気に?遊ぶ姿を
DSCF0784.jpg
あるいは野生化する姿をストレートにお届けする予定が。

これは1週間ほど前の写真ですね〜
この時もどっかと乗っかったまま遊ぶほどお気に入りのトレイ型爪とぎ。
そう、引っ越してからこのかた、特に冬場は定番の居場所として
活躍してくれた、ういヤツです。劣化してもなかなか捨てられなかったのですが…
ああ、ここまで書くともうオチが見えてます?

かまわずいきます。
最初は今朝方3時頃。ああ、部屋に湖兎子の排泄物臭が充満してる…
と、たまらず起きだし、夜中にひりだしたとおぼしきブツを処理して二度寝。
…にしてもなんか臭い。やっぱり狭い部屋だもんなあ。
ニオイってきっとこうしてこびりついていくんだなあ。
やだなあ、もう誰も招待できないや。
いろんな思いが去来するなか、朝からちょっとずつ
消臭スプレーで猫トイレ周辺の床を拭いたりしていたのですが
やっぱりそこはかとなく臭く、仕事にも身がはいらない。
あ〜やだなやだななんかやだな(稲川淳二の怪談っぽい口調だ)
そう思いつつ、何度目かの床拭きローラー作戦で
窓辺にあったこのトレイを持ち上げたら…
ん?予想したよりちょっと重い。んん?なんか濡れて…る?
迷わず鼻を近づけると



ここだー!
↑怪談のお決まり、「おまえだー!」のノリで。

おそらく私が異臭に気づいた明け方の少し前に
やっちまったんですね、どういう気の迷いか。
ええ、即廃棄!(燃えないゴミの日までキープですが)
部屋の異臭は、たちどころに消えました。
もうこの爪とぎ、禁止!…ほんまにもう、なんでやねん。

ああ、衣替え


どーん
DSCF0793.jpg
ふんふんふん♪
DSCF0792.jpg
にゃにか?

衣替え…というかおなじみの衣裳ケースを上下入れ替えただけ〜
キャンパス地のこの衣裳ケースが大好きな湖兎子、
もれなくついてきてこのようにお手伝い…はよどけよ。
しかし実は冬物のお洗濯がまだ済んでいない…

時間の使い方が下手なのか、キャパ不足なのか
身体がふたつほし〜い!日々です。
そんな合間を縫って、昨日は医者2つ、打ち合わせ2つのハシゴ。
なんと朝いちに行った医者で「usainuさん…予約先週でしたよ」といわれ〜
なんとスケジュールを1週間間違って書き込んだミスに気づく。
「最後まで待っていただければ…」「すみません、無理です〜」
仕方なしに退散する気でしたが、なんと今日も同時刻に予約していた人が
いらっしゃらないというラッキーな?アクシデントのおかげで
無事診療と治療を受けることができたのでした〜

ああ、しかし怖いですね〜仕事でこれやらかしたらアウトですな。気をつけよう!!

まだ猫ベッド


ちなみにこちらでもミニフモフモさんが枕に。
DSCF0763.jpg
「文句あるにゃか〜!?」にゃいにゃい。

今日は7月並みの気温になるそうですよ、関西地方。
昨日も暑かった〜。さすがに猫ベッドで昼寝してた湖兎子も、
「にゃ〜」(あっつ〜)とつぶやきながら出てきて、
そのままフローリングの上に倒れ込んで開いてました。
でもまだ、一応「お昼寝はここ」と決めているようです。
いつまで続くかな〜
お、今は太陽の当たる窓辺にいる…珍しい。

そんなことより今朝久々にふと体重を量ったら
また6キロ超えてしまっていた〜なんとかしなければ!

前回アップしたみどりちゃん、みきたろうさんや本家本元?lottieさんのところで
さらに可愛いお写真がたっくさん見られますよ〜(^^)/

みどりとともに


先輩風を吹かすちえこ

DSCF0806.jpg
「ちょっと!どういうことにゃ!」
2年ぶりに三毛猫にブログジャックされた湖兎子さん(目やにつき)

というわけで、約2年前はきゃぴきゃぴの子猫だったプリンちゃんこと由さんちの葵さん、
そして今年のニューフェイスはlottieさん経由でカメラマンS嬢んちに迎えられた
みろりり
みどりちゃんで〜す。
うう…ちっせー!可愛い〜
おねむ
こてん。と寝るんだぜ。

しみじみ、子猫は別の生き物です。

で、
三毛猫つながりでいつか紹介したいと思っていたこれも。
CIMG2733.jpg
じゃーん。ずっと以前にるりさんからいただいた携帯置きと
ハッブルさんからいただいたスマホ用タッチペン。
CIMG2736.jpg
偶然にも三毛猫コーディネートとなったのでした〜

マニアに贈るみどりちゃんmoremore特集(lottieさん撮影)↓

続きを読む

新緑とともに


こんなかんじでかぶりつき
DSCF0726.jpg
5月の風に
DSCF0727.jpg
吹かれております

usainu家の猫の額庭は、無法地帯。
誰が植えたか鳥に運ばれてきたか、全く覚えのない草木が
自由に生え、咲き、なかなか楽しい様相を呈しています。
よく考えたら、これまでほとんどお盆とお正月しか帰らなかったから^^;
覚えがないもなにも…なんですけどね。

新緑の宇治といえば、茶摘みのシーズン。
ご近所さんに誘われて、usa母もアルバイトで通うようになりはや何年。
毎朝5時半に家を出、日暮れとともに戻る生活、
今年からは家事は任しとけ!とばかり張り切るusainuなのでした。
いや〜仕事と両立しつつ、家族の食事をつくるのが
こんなに大変だとは…あらためて主婦のみなさんを尊敬します。
せめて母の出る5時半に起きなきゃと思いつつ、
昨日も書いたとおり最近、湖兎子との真夜中の攻防が激しくて
(だいたい3時から1時間以上にわたり、フードを要求し続ける。
何度か無視したあげくに少しやると、図に乗ってしつこくおかわりする)
つい寝過ごしてしまうのでした…

話変わってこちらのS川急便担当は感じのよいおねえさん。
もう何度かフードを届けていただいてます。
先ほどもこられて「ことこさんって、可愛い名前ですね」と笑顔。
「いや…猫なんです」…先方、唖然。といったことがありました。

さ、仕事仕事〜(なかなか集中できない)

ボアとフモフモさん


で、まだ片付けていないボア。フモフモさん枕。
DSCF0752.jpg
「にゃっ!なんの音?」
DSCF0755.jpg
「ま、いーか。むにゅむにゅ〜」

関西地方、土日は雨が降って気温が下がるという予報だったと思うのですが
今みたら晴れになってる…ちょっとずれこんだようですね。
しかし夏の暑さを心配していたusainu部屋、すりガラスと太陽の角度のおかげか
きつい陽射しが差し込むこともなく、今のところわりに快適であります。
最上階・南向きの事務所のほうはもうすでに、
出勤すると「暑っ!何コレ」状態ですが…
早めに日よけ対策しないと〜機械関係が心配^^;
しかもこのところ、ちょっとした都合で出勤回数が減ってたりするし。
(閉めっぱなし…次に行くのがこわい〜)

そういうわけで、快適な?わが家で気ままに暮らすお嬢は、
未だにキャットハウスかボアつき青イスの上ですやすや。
枕にしてるのは、そう、プロフィールの写真にもあるフモフモさんうさぎ。
(このシリーズ、とにかく触感が最高なのです)
「ニオイつけ」のためブリーダーさんのところに送って
赤ちゃん時代からなじんできたヤツ…のはずですが
それほど愛着もないみたい。よくイスから落とされています(爆)
でもこうして枕にして寝る姿はやっぱりほっこりしますよね〜

今日も日中、よく眠っていて…夜中が怖い私です。
(最近、執拗に起こされるのです)

湖兎子のマイブーム場所


何か気にいらないことがあったらここでいじけてます。
DSCF0721.jpg
落ち着く場所なのね…

青イスのボア座布団もいつはずそうかと思いつつ、
週末、また少し温度が下がるみたいだし〜
たぶん環境的には徐々に暑くなるのがいいのでしょうが
夏の暑さはできるだけ先延ばしにしてほしい私であった…

それにしても、昨日も暑かったですね。
昼前から取材した某料理店、撮影用に出された焼き鳥、
そしてコップになみなみとつがれた原酒…
「どうぞ、よろしかったら召し上がっていってください」
普通、お酒は辞退するもんだよな、仕事だしな、辞退しても失礼じゃないよな、
いろんな思いがぐるぐるする中、「えーい行ったれ!」が
最後に勝ち、ぐっといっちゃいましたよ。
まーねー、コップ一杯くらい…と言いつつ午後は超絶眠かったです。
そして夜に撮れたスクープ?画像がこれだ!(大げさ)
あの箱に入っていく湖兎子。
いち
に
さん
よん
どや顔でキメ!
興奮して撮ったわりに、暗くてよくわかりませんよね^^;



初ひらき


急に初夏になりましたね〜

いつまでこのキャットハウスに入って寝てくれるかな?

あちこち歩き


「どうせお留守番にゃ!」まあまあ、そのぶん今日はたっぷり一緒にいるから!

ばたばたと過ぎた先週後半。
実はあの天海祐希さん病気降板で話題を呼んだ舞台
「おのれナポレオン」のライブビューイング(映画館で劇場生中継を見る)も
行く予定だったのですが、まさかの公演休止。
一日ずれていたら伝説に残る宮沢りえさん代演が見られたのになあ〜とか
いろいろ残念ですが、期せずして少し骨休めができました。

まち歩き取材では
いぬ
こんな神社の看板犬さんに会ったり(頭なでなでさせてもらえました)
ねこ
こんな脱力系チャトラに出会ったりと
しんどい中にも楽しみ、いろいろ。
ま、まだ終わっていないのでまだまだがんばらねば、なのですが。

そんな中、昨日は畏友Aちゃんが見つけてくれた
大山崎の「名建築・春の特別公開ツアー」に参加してきました。
大山崎といえば、先日ゆきこさん・amesyoさんと
ウイスキー工場の見学に行ったところ。
地理的には京都と大阪の境目、「天王山」のある場所といえば
ピンとくる方も多いかしら。合戦の舞台にもなってますよね。
今は自然豊かな田舎町という印象なのですが、
その昔は交通と商業の要地として栄えた場所。
…といいつつ、こんなに素敵な場所だとは今まで知りませんでした〜
まずは宝積寺。
DSCF0615.jpg
本堂にはやさしいお顔の十一面観音菩薩さま。
加えて、圧巻は閻魔堂の閻魔大王さま一族。
ネット公開禁止なので、興味のある方はこちらを→閻魔王とその従者たち
ずっと博物館で管理されていたのが、5年前だったかにお戻りになられたそうで。
なんというか…写真には到底及ばない迫力でした。

それから国宝の利休茶室「待庵」のある妙喜庵
ここも素晴らしかったです。ただ、お茶室は外からのぞくだけ。全撮禁。
でも、ありがたいものを見せていただきました。

最後は、話を聞いていちばん行きたい!と思った「聴竹居
竹聴居
時代はぐっと近づき、昭和3年に建てられた建築家・藤井厚二氏の私邸ですが
知る人ぞ知る、近代住宅建築の名作だそうで。
いやあもう、和洋の融合っぷり、細部に至るまでの凄まじいこだわり、
眺望の素晴らしさ、感動の連続で…これも、リンクから写真も見られますが
機会があればぜひ現物を見ていただきたい感じです。(予約で見学可)
撮影自由なのですが、やはりネット公開NGなのが残念!
実はちえこを連れて行ってAちゃんと「今だ!」と
人のいない隙をつき、ばしばし撮っていたのよ〜
そしたらどうもそれを撮った方が…
「はい撤収!」とちえこをしまうと、「え!私物だったのですか」と
へんな顔をされました。昨日いちばんのニガワラシーンでした〜
ちなみに、ガイドはほとんどボランティアのシルバーさんたち。
特に聴竹居の方は建物への愛と自負があふれていて、微笑ましかったです。

最近、久々更新と思ったら猫ネタが少ない〜ごめんね湖兎子。
がんばって写真撮らなきゃ^^;

あらま、可愛い


ままちゃんが来てる時、はじめて入ったこの場所。
DSCF0595.jpg
ひいて見るといまやこんな雑然とした状態。

この箱の中も、ペットシーツがいっぱいに入っていたのですが
たまたま少なくなっていて、入るスペースができたみたいで。
めざとくインした湖兎子でした。
しかし入る瞬間、出る瞬間を見られなかったため
どんな器用な体勢で出入りするかは謎のままです。

さてさて、今日からしばらくはまたまた苦手な外仕事〜
プレッシャーを感じながら眠ると、たいていしんどい夢を見ます。
昨夜は寝る前に「NekoMon」さんの保護猫キャットカフェの
記事を読んでいたせいか、なんと湖兎子がキャットカフェデビューする夢!
私も保護者兼店員として働くのです。
しかも、なぜか同僚にガブママンさんちのカブくん&カルちゃんコンビ!
ふたりがお客さまに愛想良くのびのびとふるまって「可愛い〜」と
絶賛されるなか、湖兎子は夢の中でもやっぱりあの調子。
お客さんには触らせない、威嚇する、
やさしい店長さんが抱っこしても大暴れして逃げ出す湖兎子に
「すみません、すみません」と謝りまくっておろおろする私。
目が覚めたらクタクタになっていました^^;
仕事以外の夢で、こんなに疲れたのは初めてだ〜〜〜
またしばらく更新が滞るかもしれませんが
「がんばってるんだな〜」と思っておいてくださいな。
…プライベートの予定もちょこちょこっとな。

咲いたよ

にんじん2
にんじんの花〜♪

ネタはあるのに時間がないというもどかしい状態なので
とり急ぎさくっと久々の朝更新です。(さくっとと言いつつ長い^^;)
ご報告その1〜前々回にお見せしておりました水耕栽培?の
にんじんがついに花咲きました〜
にんじん3
にんじん4
こんな感じ〜言われないとにんじんの花ってわかりませんよね。
でも髪の毛おばけさんがおっしゃってた香りはほぼ皆無…なんで〜?
どんな香りなんだろう。髪の毛さん、ご覧になったらぜひお教えください。

で、昨日予告していた私がいない夜の湖兎子。
普段は夜中、必ず2回は起こしにきてご飯をねだるので
独り寝の夜どうするかが心配なのですが、
前回東京出張した時も、朝まで我慢していたようなので
たぶん大丈夫だろうと。宵っ張りの母に、夜多めにご飯をやっておいてとだけ
頼んでおきました。
戻ってきて母に様子を聞くと、
「8時頃起きたら台所におねだりにきたくらいだった」とのこと。
やっぱりーやればできるじゃん。
ところが。
その後、弟の申告で新たな事実発覚。
朝まで起きていた2階の弟の部屋の前で、夜明け頃に鳴く声が。
扉を開けると、湖兎子がちょこんと座って「ごはん」と
訴えていたそうです。お嬢様の訴えに従ったのは言うまでもなく。
どんな思いで階段を上がったのかな〜それまでに母の部屋にも行ったのかな〜
とか想像するとおかしくて、不憫で。
しかも戻った夜、それほど寒くもなかったのに
3月以来の添い寝をした湖兎子でした。寂しかったのね〜

ところで、昨日としこさんが「私には接してくれない〜」とギリギリしていたので
kantyann.jpg
手づからカリカリの証拠画像。
仲良しじゃんね〜

あと、このGWにゲットした雑誌2冊。
に
『レポ』はmiyaさんに教えていただいた北尾トロさん編集のミニコミ?誌。
業界人必読のライター特集、なんと通販で売り切れだったので
京都で唯一売ってるというガケ書房まで行ってきたよ〜miyaさん。
非常に身につまされる内容でした。自分はまだまだ甘いことを実感したぜ。

そしてそして発売を待ち望んだ、『NekoMon』
なんと「保護猫と暮らす人々」という対談で
ブロ友さんのガブママンさん、まさぽんさんがご出演!
とっても楽しくてよい対談でしたよ〜
ほかにも保護猫に正面から取り組んでいらっしゃる特集が多く
まじめな編集姿勢が伝わる素晴らしい本でした。猫やグッズ情報も満載、
なんと以前みきたろうさんにいただいた田町梅月さんのねこまんじゅう、
しかも湖兎子バージョンが紹介されていたよ〜
気になる方はぜひゲット!→ネコモンno.12

GWあっちこっち


1年ぶりのご対面〜

プライベートの隙間をついて仕事して…となかなかハードだったGWも
私の中では終了し、今日から平常営業です。
ほんとはすっごく行きたいところがあるのですが…
んー…午前中の仕事のでき次第かな???無理かなあ〜…

てなことで、GW後半戦は、まず弊ブログのディープ読者(?)にはおなじみ
富山のままちゃんが1年ぶりにご上洛、湖兎子との対面を果たされたのでした。
なにせいとうとしこさんと双璧をなす湖兎子の外母、
感動の再会となったのか!?

でまあ、京都や宇治をあっちこっち丁稚(て、わかる人いるんか?)
例によって写真あんまり撮ってないのでほんの一部ですが。
以下、クリック拡大可能です。
DSCF0577.jpg
十年以上ぶりに龍馬のお墓界隈から京都をのぞむ
DSCF0573.jpg
得浄明院特別公開
DSCF0586.jpg
こちら、ぜひ拡大してご覧いただきたい宇治の遊覧船。
あれ、鵜飼の練習してる?と一瞬思ったほどに
わがもの顔で乗船してポーズを決めていたアオサギ
かわ1
usainu的隠れ家名店、今年上半期ベスト3にランクイン認定!
Kaorinさんに教えていただいたイタリアン。安くておいしかった〜

で、これはまた別の日、お茶のお稽古恒例「持ち寄りお茶事」
懐石1
私は今回は「わけぎとイカのぬた」を担当〜辛子酢みそは市販品で済ませた^^;
懐石2

でで、また前後しますが今回はこんなところにも外泊しちゃったりして。
えき
(鉄垂涎の?眺望)
そう、湖兎子2度目の私のいない夜!!
そのちょっと面白い顛末は、また日をあらためて。
さて、働かねば〜〜〜!

さて、どうなるか

にんこ
同じシチュエーションばかりですみません。
なにせまったりタイムはたいていここにこもってるもので…^^;

しかし昨夜はさあ寝ようと電気を消したとたんおトイレタイム。
ちっ、と片付けに行くと「ちべたっ!…!!☆☆@@」床、びしょびしょ。
豪快におトイレからあふれ出させておりました。
やったな、久々に立ちショ○…^^;ま、頻尿になることを思えばなんくるないさ〜


さて、GWといえども、暦どおり、もしくは暦関係なく働く方も多いですよね。
私のお仕事もたいていそんな感じで
「じゃ、これ休み明けアップで」とオーダーされても
「がんばりまっす」としか言えないのであります。
でもまわりはお休み、やっぱり今しかできないことや会えない人も!
そんなわけで、公私とりまぜ激走の日々。しかもGW明けのお仕事も
びっしり…ということで、さーて、次回更新はいつになるのか…
という状況になりつつあります。
ただでさえ滞っているご訪問やコメ返しも、いっそう気まぐれになりそうですが
どうかご容赦くださいね。(もういちいち言わなくていい?)

どうなるか、でもひとつ気になってるのがこれ。
にんじん1
オシャレのかけらもないusainu家キッチンの窓辺。
このうにょーんと伸びた茎は?
にんじん2
先っぽには花?なんだと思います?

これ、なんとにんじんの切り落とした端っこから出た葉。
放ったらかしにしている間に、こんなに成長してしまいました。
花、咲くのかなあ…

では、働いている方も、お休みの方も、楽しい毎日を!
     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる