usainu的東方見聞録その5


こんにちは
DSCF2191.jpg
カブくんだよ

はい、そういうわけで豪徳寺を10時半に出た我々、
埼玉のとある駅に降り立ったのは12時前。
迎えにいらしたガブママンさんと約3年ぶりの再会です。
思えば前夜、猫居酒屋で3年ぶりに再会したemiさんオトメさんCAT.さんたまらさんも
3年ぶり…知る人ぞ知る、2010年屋形船オフで仲良くお話しさせていただいた
みなさんなんですよね。しみじみ。だから本当に嬉しかった〜
ママンさんとはその少し前からのおつきあいで
湖兎子モデルでとっても素敵な羊毛フェルトやレジンを
何度かつくっていただいていたのです。
そんなママンさんがご自宅でお教室を始められて…
すでにとしこさんは常連状態。私もすっごく行きたくて。
それが今回、実現したのでした。

ママンさんちにはこの接待部長、ノルウェージャンのカブくん以外に
DSCF2201.jpg
チンチラシルバーのカルちゃん
DSCF2206.jpg
ちょっぴりシャイな紅一点、スコティッシュのアフロちゃんがいます。
(わーい、なでなでさせてくれた〜)
DSCF2204.jpg
(あ…ごめん、いやだった?)

再会の感動、猫ずとふれあう楽しみもそこそこに、
さくさく進めないと〜なにせ時間は限られている!
しかもとしこさんが秘蔵・SAPPORO CLASSICを3缶しのばせてきたとあっては
順調に終えてカンパーイ!タイムも確保せねば!
そんなこんなで、使う写真しか決めていかなかったusainu、
実はかなり焦っておりました。しかも3点つくる!と宣言してしもて。
当然写真撮る余裕なし!…ということで、詳細の完璧レポは
ママンさんのこちらをご覧ください→ママンの羊毛フェルト
(特典画像・カブくんにシャーされるusainu、カブくんにまたがるとしこさん)

なんとか撮った完成写真もいまいち〜
DSCF2212.jpg
手前はとしこさんがハッブルさんに贈ったぴーちゃん&ねーちゃん和テイスト。
usainuは、おともだちの“ままちゃん”に贈るものと、
あとどうしてもちえこと湖兎子を入れたくて、それなら面が大きい方がと
アドバイスを受け、このミラーに。
ちゃうねんちゃうねん。本当は、もっとこう…シンプルかつお洒落に
クールに…と考えていたのに…なんでこうなる!?
ほぼ無の境地でやってこれだから…結局こんな人間なんだね(なんのこっちゃ)
ママンさんの手もお借りしつつ、なんとか3点、3時間でアップできたんだから
ま、よしとしましょう。でもまたリベンジしたいな〜

ところでusainuは9キロ超えのカブくんのぶっとい手足に釘付けでしたよ。
DSCF2218.jpg
ハイソックスもかわいい(^^)
あし
ちなみに湖兎子の足
うーん…あんまり比較にならなかった?

というか…今回の記事…湖兎子の出演、これだけ…?

まーまー、堅いこと考えんと!
DSCF2220.jpg
待ちに待った乾杯だ〜!…おおっ!その、奥にいる子はひょっとして!?

明日の番外編に乞うご期待!
(また引っ張るのか!しかもママンさんのブログでバレバレやっちゅーねん)

usainu的東方見聞録その4


「いつまで湖兎子をおいてけぼりで東の話を進めるんや」
ごめん、あと1回ね〜^^;

盛りだくさんだった写真展&ねこオフ会の1日は
午後11時前に池袋解散で終了し、明けて翌日〜
これまた盛りだくさんの一日ゆえに、2日に分けて紹介いたします。
メインの予定は早々に決まっていたのですが
ちょっと早く出て、ココ行ってみない〜?というとしこさんからの提案に
二つ返事でふたりで向かった場所は…世田谷区・豪徳寺!
彦根藩二代藩主・井伊直孝が猫に招かれたのが縁で井伊家の菩提寺となった寺です。
(話、はしょりすぎ。ま、いいよね!)
DSCF2163.jpg
“猫観音”さんを祀る招猫殿。
そしていつしか、「招き猫の寺」として世に知られることに…
ご2
ワイワイ、がやがや。(あせるでない、あとでたっぷりね^^)
到着したのが午前9時半、折しも紅葉の最盛期でそれはそれは美しく…
ご1
ちえこにピントあわせると景色が見えないよ〜
ご3
お約束3ショット
ご4
ま、こういうのも撮っておくか〜

人影も少なく静かな境内で
美しい秋の風情を堪能しつつも、私たちが探したのはそう、招き猫。
ごうとくじ
イター!そして撮った〜!正確には、こちらでは招福猫児(まねぎねこ)と呼ぶのでした。
実はFBでもリアルタイム中継したこの写真、どこかにあいつらがいます。
ぜひクリック拡大して見つけてください。
ちなみにFBでも「いた!」という声、続々。凄いわ、みなさん。
素人衆(?)にはなんのこっちゃの展開だったのですが^^;
以下、クリック拡大もできるスナップ集。
DSCF2168.jpg
わやわや
DSCF2180.jpg
横からも迫力
DSCF2170.jpg
後ろ姿もツボ〜
DSCF2167.jpg
ちょっと撮るのにハマってしまいました^^

〜せっかくなのできれいな紅葉も〜
DSCF2160.jpg
先ほどのちえこのうしろ
DSCF2155.jpg
三重塔は比較的新しいものだったようです
DSCF2186.jpg
この奥に井伊家の墓所が。清々しい、いいお寺でした。

さて、当初の天気予報では大荒れのはずが、薄陽さえ射す好天。
たくさんの招き猫とお寺の厳かな空気に心洗われた私たち、
豪徳寺を後に、いよいよ東京を大横断して次なる地に向かうのでした〜
明日に続く!

usainu的東方見聞録その3


連日の更新で、湖兎子さん写真が追っ付かない^^;

↑本日は…知る人ぞ知る(て、1名や)2014年賀状没写真より〜

さて…昨日一気アップに失敗した江古田猫まつりオフ。
猫さんのボリューム的には昨日がピークだったので、本日はその意味では
ご期待に沿えませんが…そこは珍しさでカバーしましょ。
2件目、というかメインと称された猫居酒屋「赤茄子」
こ7
ここでさらに2組が合流し、総勢9名の宴会となったのでした。

こちらは、ま、言ってみればふつーに猫がうろつく居酒屋。そんだけ。
しかし!その楽しさったらもう!猫好きならわかるでしょう、
このエキサイティングな状況〜〜〜♪
DSCF2123.jpg
もちろん客はみな猫好きですからテーブル・オンも大歓迎。
各テーブルには、餌付け用に?タッパー入りのカリカリも配布されます。
もちろんお猫さまのことですから、思い思いにくつろがれて
こ6
ちょっと席を立つと、ジャックされてしまうことだって。
DSCF2129_2013112720515935d.jpg
そういうゆるさとあたたかさに加え!
もうひとつの目玉はユニークなお料理。
DSCF2138.jpg
ニャポリタン
DSCF2148.jpg
ハニャシライス
その他のメニューも、普通に美味しい!
何より猫愛は最高の調味料ですからね〜。
本当に楽しく、豊かなひとときを過ごさせていただきました。
幹事のきらちろママさんはじめ、遠方より、またお忙しいスケジュールをおして
お集りくださったみにゃさま、本当にありがとうございました!

おまけ
らいおん
看板にゃんこ?むさし君を抱き上げるemiさん、この写真を見た時にさ〜
あ、ライオンキングだ!と連想しちゃったんですが
無断転載は怖いので私のイメージスケッチで再現してみたら
らいおんきんぐ
いっそう怖くなりました。…わかる人だけわかってください。



usainu的東方見聞録その2


本日の猫三昧に対抗すべく?必殺子猫時代
DSCF2001.jpg
ちなみにすらりと、今湖兎子。

今日は写真枚数めちゃくちゃ多いですが、一気にいくぞー!(宣言)
オサレにきらめく代官山から一同が向かったのは、きらちろママさんご推奨、
昭和テイストに落ち着く、江古田!
ここはきろちろママさんの陣地(?)だけあって、
知る人ぞ知る猫の聖地だったのであります!

「まずはオードブルね」と爽やかにナビされてまず向かったのは
ねこカフェ「えこねこ」〜
DSCF2077_20131127205316473.jpg
USAINU、実は猫カフェ初体験。
こ4
わっさ〜。
ここの素敵なところは、動物病院プロデュースの里親募集型カフェであること。
DSCF2083.jpg
みにゃさん
DSCF2092.jpg
素敵な出逢いを
DSCF2090.jpg
いい子で待ってるのです。(ぬいぐるみか、あんたは)

多頭に憧れるusainu的にはこんなシーンにもドキドキ。
こ1
おおっと小競り合いか〜!?
こ2
仲裁ちえこ投入!
こ3
ガン無視だ〜!

…と、オードブルといいつつ丼飯をガッツリいただいた気分で
いよいよメインディッシュ?今、江古田で一番熱い!?
猫好きの聖地、猫居酒屋「赤茄子」に向かいます。
あれ…書いた記事が消えている…容量いっぱい?
仕方ねえ、続きは明日ということで!
(どこまで連載する気だ。そして一気宣言、あえなく撤回^^;)

usainu的東方見聞録その1


「アタシの登場が少ないなら、せめてアップで出してよ」はいはい、どーん!とね;

…てなわけで、湖兎子は家族にお願いして一泊のお留守番。
usainuはこの日曜、月曜と東京を漫遊してきたのでした。
当初は保護犬写真展だけを見て、日帰りの予定でしたが
ミャウゼのオフ会にて、あれも、これもとオプションを企画していただき
さらにはとしこさんのご提案もあり〜で、まあ、実に
濃密で楽しい2日間、とても1日ではまとめきれないので
これから数日にわたって連載させていただきますね。

いきは10時台の新幹線。
usainuはいつも通路側の席をとるのですが、
最近だんだん富士山をタイミングよくデッキで撮影するコツをつかんできました。
冨士11月
今回もこのとおり、見事な冨士!!幸先いいぞ〜
東京に到着し、唯一、個人的に寄ろうと思っていた
東京ミッドタウン・とらやギャラリーの「甘いねこ展」へ。←クリックしたら告知ページへ
甘い猫
ねこをイメージした和菓子、郷土人形、書物のなかのねこなど、楽しい展示!
とんとん
郷土人形は後ろ姿もかわいいのだ〜
なんと実はここで、ひと足先にミッドタウンに入っていた
としこさん&たまちゃんとバッタリ!
としこ
こーんなことして遊ぶこともできました(^^)

さてさて、幸いにも三人揃えて気持ちも百人力!
いざ、代官山!です。なにしろ今回の上京のメインですから!
東京に慣れない婆3人、迷いつつたどりついた代官山T-Site
DSCF2076.jpg
ばばーん!パネル柴田部長&ハンナ課長のお出迎え〜
で、ブログをアップする段になって、写真これだけしか撮っていないことに気づく。
だって〜lottieさんと夢中でお話したり
徐々に集い来るブロ友さんと旧交をあたためあうことに忙しかったんだもん^^;
(きらちろママさん、たまらさん、CAT.さん、ご来場ありがとうございました)
たくさんの犬関連催しを集めたフェスタだけあって
会場は大賑わい。それはそれはいろんなわんこがひしめきあっておりました。
(だから写真撮れってば〜^^;)
写真展は京都開催とはかなり勝手が違ってlottieさんは大変だったようですが
たくさんの犬友さん、そして猫友のみなさんが応援し、
そしてこの場に足をお運びくださったことが、どれだけ励みになったことでしょう。
この場を借りて、私からも御礼申し上げます。
まだ詳細は発表できませんが、来年も続々と写真展開催が決定しています。
熱い思いから始まった小さな活動が、多くの方の共感を呼び、
徐々に大きなムーブメントになっていくさまは、傍らで見ていても胸熱もの。
活動の広がりとともに、さまざまな覚悟も必要ですが
尊い目標に向けてこれからも勇気を持って歩み続けていけますように。
どうか、みなさまからも引き続きあたたかなご支援がいただけたら幸いです。
ふらい
会場ではこんな可愛い啓蒙フライヤーも配られました。

なーんて、代官山犬まみれ、ちょっぴりまじめになった締めのあとは…
江古田ねこまみれオフに突入です!!待て次回更新!

コアな集い?


新爪とぎ、昨晩10時前に届きました〜
DSCF2026.jpg
あちこちのブロ友さんちでも使われている名物爪とぎ…しかし「狭いにゃ〜!」
…いや、あんたが大きいだけだと思うよ?

梱包を解いて3秒で爪を研いだ湖兎子です。
しかしこの鎮座の仕方は…ちょっと心配になるなあ^^;
どうか「ちっことちゃん」「うんことちゃん」が覚醒しませんように…

さてさて、快適な秋晴れの本日は、猫親戚としておなじみの
るりさんよりお誘いを受け、
非常に貴重な集まりに参加させていただきました。
現在改修中の平等院のバックステージ(?)見学会です!
伝統建築に携わるお仕事をしていらっしゃるるりさんの、母校の建築学校OB会イベントに
特別に飛び入り参加させていただいたのです〜
なんて僥倖!!
集合場所は平等院内の六角堂。
DSCF2064_201311232011520b1.jpg
昭和の建築ですが、当時の改修から出た年代物の部材を集めて作られたそうで…
じっくり見ると、非常に味があります。
ちうじ2
仮設素屋根に覆われ、足場の組まれた鳳凰堂。
今回は全員ヘルメット着用でこの覆いの内側へ〜〜〜〜!!ワクワクドキドキ。
撮影オッケーだったのですが、ネットでの発表は禁止!ということで
残念ながらここで発表はできません。
しかし見るもの、聞くこと新鮮で、
専門家のみなさまや職人さまに混じって、とってもエキサイティングなひとときでした。

平安時代の建立当時のイメージに近づけるため、
さまざまな試行錯誤の末、修復が進められている鳳凰堂。
その葛藤も担当の職員さんから伺うことができ、感銘を受けました。
完成は来年の春。生まれ変わった鳳凰堂、ぜひ多くの方に見ていただきたいと思いました。

いやあ〜しかし、あれだけ建築の専門家さんが集った場に混ぜていただいた経験も
もちろん初めて。やっぱり独特の雰囲気をお持ちで…
普段、どちらかというとチャラい業界にいるusainu的には
るりさんも含め、「なんか、みなさんカッケー」とお目めキラキラしましたぞ。

るりさんともブログのご縁ではじまったおつきあい。
それが猫親戚にまでなり、こんなことにもお誘いいただき…
いつも好奇心満点のusainuにとっては、感激ひとしおの出来事でありました。
るりさん、本当にありがとうね〜

ちうじ1
で、るりさんとは早めに待ち合わせてうまうまランチのあと、お約束の抹茶ソフト。
「はっ!半分以上食べたけど写真撮らなきゃ!ああ〜逆光やあ」
とあたふたしつつで、わけのわからん写真に。でもお伝えしたかった。
抹茶ソフトにさらに抹茶パウダーをかけてくださるのです。め〜っちゃ旨かったのす。
「京都で食べたら、よそでは食べられませんよね」と
神奈川出身のるりさんが言うのだから間違いない!

さて、るりさんたちご一行は、見学のあと講演会、打ち上げとスケジュールが押しており
usainuは平等院でお別れ〜
DSCF2073.jpg
ちょこっと宇治川をぶらぶらして帰りました。さわやかな一日でした。

でもって!明日はいよいよusainuも上京し、ちょこっとこちらへ。
保護犬写真展「ひとつの命—それからー」in代官山。

代官山T-SITE GARDEN GALLERY 『Early X'mas Dog Life Festa
11月23日(土)、24日(日)(11:00-18:00) 
あと一日だ!lottieさんがんばれ〜

充実の日々

おはよ1
朝。起きなきゃ〜と思いつつ布団を出られない私をとがめる猫。
おはよ2
ちょっと引いた絵。ひどい場所で寝ているのだ(涙)

昨日の事件?などなかったことのような顔をしつつ
miyaさまに「うんこっちゃん」の称号を得て光栄な湖兎子です。
問題の爪とぎは今朝叩き割ってゴミに出しました。
現在、Amazonプライムで即日発送をお願いしたニュー爪とぎ待ち中。
こちらは田舎なせいか?京都市内に比べて郵便物、宅配便の到着が遅いっ!
…なーんてカリカリせずにボージョレーをあけてちょっとごきげんさんです。

今週もお仕事はゆるゆるで、usainu的には快適なペース。
やっと地元のレンタルショップの会員になって気になっていた映画を借りたり
掘り出し物読書も進んだ1週間でありました。

映画は、とにかくusainuまわりの信頼のおける友人が軒並み
「よかったよ〜」とおすすめくださった『舟を編む』
辞書編纂に挑む人々のヒューマンドラマ。うん、よかった!!
usainu内で今年ベストワンかもです。トラさんという可愛い猫も名演技でした。

本は、大正〜昭和の文豪の面白さにあらためて気づいた昨今なのですが
それはそれとして、カズオ・イシグロの「日の名残り」が面白かったです。
旅する老執事の独白。その生真面目さが時にユーモラスで時に哀しく…
何コレ、すごく面白いやん!とコーフンして調べたら
1993年に映画化され、アカデミー賞でも話題をさらってたのな。
どれだけうといんだ。また借りにいかなきゃ〜

でも映画が先か、本が先かで印象って変わりますよね。
先に本を読んだ場合は、違うイメージで映像化されてるとがっくりすることも…
両方よかったのは「アヒルと鴨のコインロッカー」でした。

と、今日もとりとめなく…
おはよ3
つっぱりつつまるんとおやすみの湖兎子さん。
最近、私は「ころちゃん」と呼んでしまってます。

いよいよ明日から!!私までドキドキ。
保護犬写真展「ひとつの命—それからー」in代官山。
万障お繰り合わせの上お運びくださいませ〜

代官山T-SITE GARDEN GALLERY 『Early X'mas Dog Life Festa
11月23日(土)、24日(日)(11:00-18:00) 
lottieさんがんばれ〜

なんだろね(泣)


暗いトーンは
DSCF1919.jpg
意図したものではありません。

今日書こうと思っていたネタがぶっとんでしまった出来事。
そーれーはーusainu帰宅後、久々に家族で囲んだ夕餉の席で発表された。
…というか、始まっていた夕餉にusainuが参加したのですが、
開口一番、弟が「湖兎子、さっき爪とぎでウ○コしてんで」「!」
…食卓に最もふさわしくない話題を切り出す弟も弟ですが
これは聞き捨てなりませんとも!
「何〜っ!?どういうこと!?」

このところ、食欲魔人ぶりに拍車のかかっている湖兎子、
家族のだれかが食事をしていると、すかさず「自分も」と
やってきて、お皿にカリカリを入れてもらうまで
執拗に鳴き続けるので、私も家族もなかなか毅然とした対応ができません。
ひどいときには、usainuが帰宅した夕方の時点で
その日の割当分を食い尽くしていることも。
(湖兎子はそのあとさらに食卓につくusainuと一緒に夕食をとる気満々、
というかカリカリがないと大暴れ)

しかし、本日は「お母さん(=usainu)帰ってくるまで我慢しー!」と
usa母に一喝され、すごすごと自室に帰ったというのです。
ところがそれもつかの間、またキッチンに来てわあわあ騒ぐので、
usa母が部屋に行ってみると…爪とぎの上にころんとひり出したものが…

…腹いせ?^^;

「もーなんでそんなことしたん〜!」怒っても後の祭り。
その後、私と一緒にご飯を食べ終え、
やっと満足したのか、さっさと姿を消したかと思ったら
今度は正規の猫トイレで健康的な正規のブツをひりだしておりました。

…やっぱり先般のは腹いせ?^^;

ここ数日、ねこじゃらしさんちのタビーちゃんのチッコテロ問題が
他人ごとじゃなくあれこれ考えておったのですが
それを実証するできごとがこんなに早く起こるとは。
しかも攻撃法を変えて…ね〜え…

ヤツの第一要求はただひとつ、「ごはん」であり
それは健康上なんとしてでも阻止せねばならぬのです。
はあ〜…ほんとにもう。まあ、めげずにがんばりましょうねえ。

さて!気をとりなおして、いよいよ明後日から始まります
保護犬写真展「ひとつの命—それからー」in代官山。
万障お繰り合わせの上お運びくださいませ〜

代官山T-SITE GARDEN GALLERY 『Early X'mas Dog Life Festa
11月23日(土)、24日(日)(11:00-18:00) 

あのひとVSパネル


菅原さん手作り市でゲットした一反木綿ストラップ♡(またも没写真救済)

父の命日の本日は、朝からお墓参りなどしてきたusainuです。
ゆるゆるな日々、継続中ですのん。
案の定、昨日は実は薬飲むほどでもないけど頭いたいかも〜という症状で
早々にお布団を敷いてだらだら横たわっていましたら
なんと!湖兎子が添い寝にやってきた!!癒された〜
てなわけで、今日も元気いっぱいです。

で、時を少々巻き戻し…
先日、事務所の猫パネルをアップした時に「奇特来ないかな〜」なんて
呟いていたでしょう。偶然にも、その晩、久しぶりのメールが。
(基本、忙しくてこのブログも見ていない彼女です)
あ、「奇特?何それ」と思った方はお時間あれば右の「奇特」カテゴリー参照です。
ひとことで説明すると「猫大嫌い、湖兎子全然可愛くない」と公言する友人です。
で、で、その奇特と
土曜日、お茶することになり、その前に事務所においでよ〜と誘い出すことに成功!
やたっ!パネルと対面してもらえる〜ぎくっとするかな!?と
ウキウキして来訪を待ち、「ようこそ〜」と扉を開けて反応を…
反応を…待ったのですが…

無反応!!…でした…がっくし。

「え〜湖兎子やで、怖くないの」
「紙でしょ。ぜんぜんですわ。こんなんもできますわ」(蹴るマネ)
すみません、ネタにもなりませんでした。
で、そのあとふたりでドッグカフェに行き、楽しいひとときを過ごした後
一人で事務所に戻った私が、また扉を開けて「ぎくっ」となったという^^;
ちゃんちゃん。
しかし、ドッグカフェで問いつめたのだ、
怖い怖いと言いつつ、他の猫飼い友人のおうちには上がっているのに
うちには湖兎子をとじこめないと足を踏み入れてくれなかったよね!
なんでなん〜?そんなに湖兎子が怖いの?
興味のある方のみ、「続きを読む」でどうぞ。

続きを読む

秋の知恩院


「また放っておかれた〜!」…はよ帰ってきたやん。

今日は朝からせっせときものを着てこちらへ〜
ぶら2
知恩院三門

久々のお茶会です。お手伝いではなく気軽なお客さん。
私が行くお茶会はほとんどが
本席(お茶室)、副席(椅子席でいただく)、点心席(お食事)という流れ。
ぶら4
本席のお茶室。盛りとまではいかないけれど、ほどよい秋の風情。
しかしなんといっても本日の圧巻は点心席!(すみません、風情より食い気か!)
高級料亭、竹茂楼さんのお弁当〜
ぶら3
ふたを開けて「わあ〜」一品味わうごとに「おいしい〜」
もちろん、お抹茶もお菓子もお道具の取り合わせも楽しめた至福の時間でした。

しかし、実はその点心席の真下では
ぶら1
ひっそりと、こんな写真展が開催されていたのです。
「のこされた動物たち」東北の被災地に取り残された動物たちの現実。

私は待ち合わせより少し早めにお邪魔して
涙こらえて見てきました。胸塞がれる写真が続きます。
でも目をそらしてはいけない現実です。
ひとつでも多くの命を救うため活動していたボランティアの人々…
努力むなしく失われていく命、あるいは殺処分で奪われていく命…
この夏、震災後を描いたドキュメンタリー「犬と猫と人間と2」を観ただけに
リアルにフラッシュバックする光景もありました。
自分になにができるわけでもなく、じりじりと歯がゆいのですが
見てよかったと思います。
知恩院・和順会館では20日までで終了しますが
その後、滋賀県・高島市の喫茶「古良慕」で11/29〜12/15まで開催。
写真集も販売中→『のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録』

なんだか前半と後半、トーンがまるで違ってしまってすみません。
これは収拾つかないや^^;と、書き逃げ〜

ラグドール湖兎子の事件簿


姉さん、事件です。(古っ)

ぷち・のんびり期に入ったusainuは昨日も朝からお出かけ〜
毎年恒例、お友達のRちゃんが参加するぽち袋展を楽しんだあと、
(今年もRちゃんの作品は可愛かった〜写真に撮ると可愛さ半減なので我慢)
どうしてもオムライスが食べたくてKaorinさんおすすめの河原町二条のお店へ…
ところが定休日でないのに閉まっていて〜それなら、と久々に
大好きな夷川通りのタイ料理カフェに。
ta.jpg
やっぱり美味しい〜オムライスを求めていたお口も納得、結果オーライでした。
そのままずんずんと二条駅方面まで歩き映画を見て帰るという自由な一日。
2万歩くらいは歩いたんじゃな〜い?という充足感でした。

そんななか、事件は起こっていたin usainu家。
いや、そんなに大層なことでもないのですが、
最近の湖兎子、適温になったせいかひときわよく食べ、ひときわ活発。
夏の間ほとんど行かなかった二階に行ってひとりで遊んでいたりするんです。
たいてい、人が行くとついて上がる仕様ですけどね。
…で、usainu不在時は母について上がる時も。
といっても足音しませんからね、猫になれていない母は気づかないことが多く…
昨日はうっかり窓を開けたままベランダで洗濯物を干していたらしいです。
(はい、ここまでで十分ドキドキしますね〜^^;)
はっ!と気がついたら…足元に白い塊が!!
なんといつの間にやら湖兎子がベランダに出て、
柵から外をのぞいてるではあ〜りませんか!!
心臓が縮み上がるほと驚いた母、火事場の馬鹿力?で
湖兎子を抱き上げ、室内に放り込んだそうです。ようやった!
湖兎子は「う〜っ」と唸っていたらしいですけどね。
私もその話を聞いて血の気が引いたのは言うまでもない…

まあ、この先数ヶ月、2ヵ月に1度のペースで外泊予定のusainu、
「油断するなよ」と釘をさすことになってよかったのかも…
しかし湖兎子、外には興味ありません〜ってふりをしつつ
何考えてるんだ〜!!今日は思い切り遊んでやるからな。
(現時点で、すでに2ラウンド終了)←1ラウンド3分もありません^^;

おまけ
te.jpg
うしろから見るとなさけない

縄張り争い(敗)

DSCF1899.jpg
「ここはアタシのもの〜」

「気持ちよくフリンジにしたったし、
このくぼみ具合もちょうどいい感じ。
…ちょっとお! アタシの場所に何座ってんの。
昼寝という重要な仕事があるんやからどいてどいて!」
…そんなわけで、自宅仕事すると午後いっぱいは椅子を占領され
私は仕方なくこのしょぼい丸椅子に座ってPCに向かいます。
いいんだ、別に…
たいてい3時過ぎに一度お目覚めになるお嬢様は
後ろからつんつんとついたり、私の肩に手をかけたりして
「おめざ」を要求されます。はは〜仰せのとおりに。
そんな日々。

で!今日はわんわんわんわんの日やないの〜!
コレを発表するのにこれ以上ふさわしい日があって!?
…ということで…しかしすでにいろんなところで発表されているので
鮮度はない情報ですが^^;やはり紹介せずにはおられまい!
この9月、話題を呼んだ保護犬写真展「ひとつの命ーそれからー」の
東京開催が決定しました。場所は代官山!
Early X'mas Dog Life Festa at代官山(←クリックでイベントに)の企画の一貫で
11月23、24日の2日間のみですが展示されます〜
いやあ、よかったね、lottieさん!こちらも大盛況でありますように。
詳細はこちらへ→保護犬写真展、東京開催!
関東方面のみなさん、お時間のある方はぜひお運びくださいね。

…今度のテンプレ、リンクの色が変わらないからナビが必要だ〜

おまけ
ことぱ
さっそく事務所玄関にパネルを置いて、ちょっと出かけて戻ってきたら、
自分で置いておきながら「びくっ!」となった。
いやあ〜…早くお客さん、こないかな。(久々に“奇特”とか^^)

VSネコパネル!


「ワタシが産みました」ちゃうちゃう。

はい、昨日からの続きです。
Kaorinさんちでのヨガ教室を終え、茶飲み話に花を咲かせつつ
待つこと1時間、なんとお忙しいみきたろうさんが
ミャウゼで使用したパネルをこちらまで届けてくださったのです。
よろこびいさんでチャッピーと記念撮影(^^)
ちゃ
(さすがのチャッピーもびびり気味。なかなかカメラ目線がいただけず)
ちゃ2
ついでにチャッピーミニパネルともぱちり。
どや顔の巨大猫。

さ〜、そしてそして…この日はわが家にパネルを持ち帰り
いよいよ本猫との対面です。ちと長いですが、そのもようを。
DSCF1944.jpgそ〜っ
DSCF1946.jpg腰、ひけひけ(笑)
DSCF1949.jpg
いたずら心を起こしバン!と音をたてたらビク!と飛び上がり〜
(私も一緒に手ぶれしてしまった^^;)
DSCF1950.jpg
気を取り直してまたへっぴりアプローチ。
DSCF1953.jpgこそ〜っ
DSCF1957.jpg
と、ここで途方に暮れてこんな顔(笑)
DSCF1960.jpg
気をとりなおしてじっくり観察?
DSCF1964_20131110142019e19.jpg
「裏までのぞいてみましてん」…なぞはすべて解けた?
DSCF1970.jpg
最後にスリーショット。
ちょっと前屈みの写真をパネルにしたので、おすわりサイズは
実体のほうが大きかったようですが
いや〜、楽しませていただきました。(で、本にゃんは昨日の不機嫌顔^^;)
みきたろうさん、ありがとうございました(^^)V


ぷち・うさんぽ


めっちゃ不満げな顔…その理由は明日判明?^^;

というわけで、本日も湖兎子とは直接関係ない記事です。

とりあえず数日は締め切りから解放されたusainu、
本日はkaorinさんのヨガ〜
その前に事務所に寄ってぷち仕事と資料返却などの雑務をこなし
ヨガ前に訪れたのは三条富小路上ルのギャラリーH2O。
た1
知り合いの個展中。
た2
「たかが猫、されど猫」
昔一緒にお仕事させていただいたIさんが、リタイヤ後、
ブログで綴っておられる愛猫の美しい水墨画と日常。3度めの個展。
ギャラリーの雰囲気とも相まって、お見事でございました。
猫好き必見のこの個展、残念ながら明日までです。

そのまま自転車で寺町通りを北上し、一路kaorinさんちへ。
…写真撮っておけばよかったのですが、寺町御池〜丸太町あたりは
usainuのフェバリットゾーンです。久しぶりでうれしかった〜
そのまま、京都御苑に入ってみる。
た3
わかりますか?玉砂利の御苑には、こうした“自転車道”ができているのです。
よたよたと走るusainu。
た4
先週のミャウゼ3日めに、みにゃさんとランチした場所。
今日もピクニックしてる人々が。(左奥でマットを広げておられるのですが見えないね)
た5
御苑から下立売御門をのぞむ。その向こうに、手作り市の会場となった
菅原院天満宮が見えています。
た6
菅原さんの並びには、平安女学院のチャペルが。
色づいた木々とれんが造りの建物がいいかんじ〜しかも瓦屋根。(あ、写ってない)

…てなかんじで自転車+歩きでしばしの秋の散策を楽しんで、
ヨガで積もり積もった肩こりもすっきり!
kaorinさんのお手製カヌレまでいただいて、おいし楽しい一日。
しかもそのあと…のご報告は明日に持ち越しということで〜

ねこ・ねこ・ねこ


ジャック・ニコルソン@シャイニング風
(まともに写真を撮る気ないのか!usainu)

つい先ほど、ようやく今週のノルマを終え
しばしの解放感を満喫?する週末がやってまいりました〜
やる気のある写真(?)は追々撮っていくとして
本日はミャウゼ周辺でいただいたりゲットしたりした
可愛いネコグッズのご紹介など〜(^^)

DSCF1901_20131108170207d0e.jpg
まずはamesyoさんからのいただきもの。
ガラスのネイルバーに手彫りでネコ柄を入れてくださったの!
和柄のネコさんスマホジャックもいただきました〜
ほかにもオフ会ではusainuなど何も用意していないのに
いただきものの山ができ…(お土産禁止令公布しなきゃ〜^^;)
すみません、紹介を待たずにほとんど胃袋の中です。
いつものことと笑ってお許しくだされ。本当にありがとうございました。

手作り市で、としこさんとおそろいでゲットしたのは
DSCF1909.jpg
みみずくさんの文庫本カバー。
さっそく通勤に大活躍!!お気に入りの一品になりました(^^)

DSCF1910_2013110817021203d.jpg
ミャウゼで完売御礼となったけいとさんのキッカー。
DSCF1908.jpg
ほら、湖兎子も遊んでいます。

え
おなじくけいとさんのミニ絵皿は事務所に〜♪
いちばん湖兎子ぽい絵柄を選びましたが、どれも可愛かった〜

もう完全に「ネコの事務所」化してきたオフィス、
戻ってきたネコパネルも玄関に置くんだ〜い♪

ミャウゼ&オフ会満喫


久々の湖兎子さんはカメラ目線もらえず〜
(部屋の半端ない散らかり具合は見なかったことに^^;)

はい、てなわけで
DSCF1866.jpg
何度かにわたってご案内してきましたコーヒーとアートと猫のイベント「ミャウゼ」
(ちえこの後ろは吉田佐和子さんの作品展示コーナー)
DSCF1854.jpg
無事に終了いたしました。
(ちえことの2ショットはセミナー講師をしてくださった
igieaさんの愛猫ミーちゃん。

ツアコン担当usainuは
2日/お客様お迎え→菅原院天満宮手作り市→安楽寺ご案内→奈良・ハッブル邸宴会
3日/お客様お迎え→菅原院天満宮手作り市→安楽寺ご案内→京都駅近くでお食事会
という、まさに怒濤の2日間。自身は2日のセミナーに参加しました。
そのもようは写真も多いので閉じてお伝えするとして。
いや〜実にたくさんの友人、ブロ友さんにも会えた充実のミャウゼでした。
残念ながら参加を見送ったみなさん!来年も拡大継続!?の方向で話が進んでいますよ。
乞うご期待。
すでにレポをあげてくださってる方もいらっしゃいます、
usainuの覚え書きも兼ねて、お目にかかったブロ友さんたちのリンクを貼っておきます〜
2日
千さんハッブルさんとしこさんるりさんむにすさん
手作り市ではおなじみkaorinさんけいとさんsaladakunさんみみずくさん
3日
お玉さんきらちろママさんamesyoさん
夜の部にはlottieさんとハッブル邸に宿泊したとしこさん、
手作り市終わりのみみずくさん、東寺がらくた市終わりのけいとさんも合流。

忘れちゃいけないミャウゼ主催のみきたろうさん、アーティスト佐和子さん。(コーヒー講座の先生は↑の猫ちゃんパネルのところでリンク)
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。
それぞれに個性的なレポが出そろうはずなので(さりげないプレッシャー?)
またゆっくりご覧下さいね。ということで、私のはさくっと追記にたたみます。

続きを読む

粋なはからい

きつい
「アタシのことももっとかまわんかい!」…ごめんなさい。

え〜、本日、ミャウゼ初日!
朝からのカンヅメ打ち合わせが思ったより早く終わり
無事、セミナー終了時刻くらいに到着することができました。
DSCF0248.jpg
ほうら、いい感じでしょ〜(クリックで大きくなります)

本日のメガヒットはこれ!
ミャウゼを演出する猫パネルの数々〜
きょうだい
向かって左より、幼少時、現在、そして実兄の京太郎くん
ほぼ原寸大比率!!
まさかこんなふうに並べてくださるなんて〜♪
でも素人(?)目には、京太郎くんも湖兎子に見えるらしく
居合わせたAちゃん「怒ってふくれあがったことちゃんかと思った〜」
そういう見方もあるのか…^^;
apollodiaさんまたのちほど、京太郎くん写真はバッチリお送りしますね〜^^

さあて、明日からは疾風怒濤の2日間です。今日のうちにできることをしておかないと〜
お目にかかるみなさん、なにとぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる