春旅行⑤ぽかぽか東京


「ブログジャックもあとわずかだにゃ」

久々に弊ブログをのぞいた方は引いてしまわれるのでは…という勢いの
怒濤の連続更新も、残すところあと一日です。ふー
…昔は毎日更新やってたのになあ^^;

房総なのはな号で館山を18時半に立ち、途中交通渋滞もあって
東京駅に戻ったのは21時前。せっかくなので東京でもう一泊し、翌日もうひと遊び。
東京には会いたい人が多すぎてパニックになってしまうのですが、
しばらくお会いできていなかった「猫日記」のゆきこさんと待ち合わせをしました〜

↓以下、いつもにも増して写真がおっきいですがサイズ修正するパワーがないのでそのまま掲載〜

そのまま車で連れて行ってくださったのは地元・板橋区の乗蓮寺。
DSCN3070.jpg
静かで風情ある山門の構え。桜には少し早く、惜しかった〜
DSCN3079.jpg
徳川家ゆかりのお寺でもあるのですが
DSCN3072.jpg
やはり一番の名所は東京大仏!鎌倉、奈良と並ぶ三大大仏とする説もアリ。
ありがたい光景でごじゃりまする〜
境内も広く、のどかなお寺でありました^^

その後、すぐ近くの赤塚植物園、赤塚溜池公園へも。(あ、植物園の写真ないや)
たっぷりと森林浴気分〜猫さんにも会いました^^
溜池公園は梅の名所でもあるのですがさすがに終わりかけ。
でも、見つけた!
DSCN3081.jpg
青空に映える源平咲きの梅!(正確には一本の枝から紅白の花が咲いていること)
これはピンクと白だけど、アリだよね。
DSCN3091.jpg
こんな子たちも咲いていました^^

その後、ランチまでまだ少し時間があったのでこちらにも〜
DSCN3095.jpg
…縁側でくつろぐ図を撮ったつもりが奴らが小さすぎて意味不明の写真だ。
和光市の「新倉ふるさと民家園」江戸中期の民家をまるごと移築した市指定文化財だそうです。
DSCN3101.jpg DSCN3102.jpg
…こいつらは何でも似合うねえ。

そしてついに憧れの柳寿司!(いつもゆきこさんのブログを見てヨダレをたらしていた)…は臨時休業…
だったので、行きつけの定食屋さんへ。
DSCN3107.jpg憧れの金目鯛煮付け〜!
これも、たいへん美味しゅうございました^^


なにせゆきこさんは病み上がりですから、近場で少しだけ…と思っていたのですが
サービス精神旺盛な彼女、全力でご案内してくださって恐縮、恐縮〜
本当にありがとうございました。さあ、明日、旅行記のフィナーレは5にゃんの待つゆきこ邸だ!
…が、写真がしょぼい!スミマセン(T T)と今からあやまっておきまする。

閑話休題

IMGP4675_201403302028087b0.jpg
房総の菜の花、きれいに咲きました
IMGP4666_201403302028075a4.jpg
いい香り〜?
IMGP4679_20140330202810d6f.jpg
食べるんかい!

食べてませんよお〜。
房総で摘んだ菜花、スーパーの袋にたっぷり2つ分をしめらせたキッチンペーパーに包んで
段ボールに入れ、他のお土産や着替えと一緒に発送したんですが
まる一日たってもぴんと元気なままで、すぐに塩茹でして新鮮な味を楽しみました。
ちょっと開きかかっていたのを差しておいたらこのとおり〜今も満開です^^

で、心配していた湖兎子のリバース、なんと昨日の夜中にも…
不穏な気配で飛び起きると、よりにもよってお布団の上にね。
腰痛をおしてのカバーはずしやら軽い手洗いやらで目が冴えたのと心配なのとで
寝付けず、湖兎子を観察していると不機嫌そうにおシッポぱたぱた。
気分が悪いのかなあ…と、ずっと撫で続けていると、ふっとふりきって
歩いていく。…どこいくの?と思ったら…お皿の前。ガックシ。
吐いたらお腹すいたってか〜!?それから一晩中、催促されました。
胃をいたわるためにお布団かぶって無視したけど、空気穴からパンチを浴びたさ^^;
お陰さまで今日は吐いてません^^

で!予告?どおり、本日は千さんが主催者に名を連ねるチャリティライヴに
顔を出していましたよ〜
CIMG2949.jpg
立派な会館
CIMG2952.jpg
開演前のスタンバイ

向こうでみきたろうさんとも会うことができて、楽しいひとときでした。
いろんな邦楽の方がご出演でしたが、
やっぱり千さんの演奏を聴くとほっとする〜素敵でした。
いろいろ後ろがつかえていたのでみきたろうさんを残し中座したのですが
邦楽に心洗われ、震災復興への思いを再確認した時間でした。

でもって昨日はこちら
CIMG2933.jpg
玉村へビオさん作品展コトバトエ
川端二条にある、すっごく雰囲気のよいブックカフェ&ギャラリー。
しかも今回の作品展は古本とのコラボで、いつもにも増してどストライクでした。
4月8日まで開催中です。(詳細はリンク先へ^^;)

CIMG2940.jpg
川端二条は、何をかくそうはるか昔、私が一人暮らしを始めたなつかしの場所。
いいとろこでしょ〜ホテルフジタはリッツカールトンになったけど。

そしてオトコマエ玉ちゃん(そういやこっちもたまちゃんだ〜)個展といえば、
このブログの長い読者さんにはおなじみ…
CIMG2938.jpg
ちえことの邂逅!

…あまりにプライベートなことなので?たたみます^^;

続きを読む

春旅行④房総グルメ


「アタシのお皿はからっぽなんですけど」

今日お出かけから戻ると、部屋の3カ所ほどで吐いていた(not毛玉)湖兎子さん…
しかし元気におねだりし、晩ご飯もおかわりして完食したのでたぶん大丈夫でしょうっ。
おいおい、グルメ記事の前にそりゃあないぜと思ったみなさん、すみません^^;

さあ、気を取り直していきますよ、今回は房総グルメ…といっても
道中で食べたデザートや食事は一切撮ってない〜
「猫屋」のご馳走特集ということで、よろしく!

この日、たまちゃんは旦那さまに「外泊してくるように」と無理をお願いし
完全女子会をセッティングしてくださるという徹底したおもてなしぶり。
近くの温泉に連れて行っていただいて堪能し、身も心もすっきりほっこりした
私たちを迎えたのは…
DSCF3325_20140329191846702.jpg
どどーん!お魚屋さんに注文してくださっていたピチピチの房総の幸!
DSCF3327.jpg
ばばーん!房州海老=伊勢海老!みなさん知ってました?房総は伊勢海老の名産地なんですって。
DSCF3326.jpg
これも美味しかった〜たまちゃんお手製、生ひじきとはんぺんのサラダ。

ええ、もうお腹パンパンになるまで食べまくりましたとも!

翌日も、バスで房総を去る前にちょっと早めの晩ご飯。
DSCN3068.jpg
たまちゃん御用達の地元ピザ屋さんのオリジナルピザ。
「葱とアボカド」とか、「しらす」とか、和風が特においしかった〜
きらちろママさん、ミカ姉さん、たまらさんがいらっしゃった時のブログで拝見して
ずっと食べたいと思っていたの〜うれしかったです(^^)

いやあ、本当に何を食べてもおいしかった。ビールもいっぱい飲んじゃった。
たまちゃん、本当にありがとう^^

グルメといえば、グルメな猫たちの給餌風景。
DSCF3302.jpg
ちゃーんとこんなふうに毎日適正量を管理されています。
DSCF3322.jpg
はーい、全員定位置でうまうま〜…あ、テーブルの上の竜ちゃんだけ写らなかった。

てなわけで、4日に分けてお届けしてまいりました房総編、いかがでしたか。
1週間たった今も余韻にひたれるくらい、夢のように楽しい時間でした。
しかしっ!実はusainu、このあと東京にもう1泊したのであります。
そ・れ・は〜…今週末のお出かけ報告のあと、レポしますね〜(いつまで続く連続更新!)

明日のお出かけは、今年で3回目を迎える千さんの東日本大震災復興支援ライヴ!
詳細はこちらをclick!→邦楽MUSIC AID

春旅行③房総署潜入!


わーい。遥かに海を見晴らす憧れの房総署のこの眺め!
…本日は猫さん多数出演のため湖兎子の出番なし!(「乗っ取ってやった」とちえこ)

ついに来ましたよ、房総署またの名を猫屋。
たまちゃん夫妻と5にゃんが暮らす、ひろびろ日本家屋です。
みんな出て来てくれるかな?ドキドキしつつまず部屋に荷物を置きにいくと…
まずご挨拶にきたのはやっぱりこのお方!
DSCF3271.jpgチョロ署長
このへっぴり腰が笑っちゃいますが、実はいちばんの甘えん坊。
たちまち「ねえねえ、なでてなでて」と寄ってきてくれるように。
DSCF3314.jpg
すっかりリラックスしてこのショットだ!
もう常にふりふりしているぼんぼりシッポが可愛くて、アップで撮ったとたん
なぜかカメラが壊れたという(笑)→3日前の記事に戻る

DSCF3284.jpgあれ?誰か居る
次に顔を出してくれたのは、婦警のドラミちゃん!しっかり者です。
DSCF3286.jpg
慣れてくれた頃にはカメラが壊れていたので全身ショットなしだ^^;
実はこの子も人懐っこくて、おやすみタイムにお布団の間に行くと
当然のように枕元にスタンバイしてる姿に大笑いしました。
翌朝も「にゃ。にゃ。にゃ」となでなでの催促に来てくれたんですよ〜

そして幻の猫といわれる?キョロちゃんも比較的早くお目見え。
DSCF3311_201403281828417ec.jpg
…じっとポーズはしてくれなかったけどね。

DSCF3288.jpgいとしの竜之介くんは
やっぱりカッケー!たまちゃんも毎日「かっこいい」と声をかけてしまうそう。
DSCF3291.jpg
はい、2ショットいただきました。

DSCF3331.jpgこの正統派ラグは!?
ご存知湖兎子の夫こと蒼太くん!…り…りっぱになって〜
DSCF3294_201403281828402b1.jpg
はい、湖兎子の代わりにちえこにチュ。

思えば竜之介と蒼太に会ったのは3年半前のこのとき→
いろいろあったけど…たまちゃんちに来れてよかったね。
幸せそうな姿にほっとしました。

そんな5にゃんに囲まれて、「猫屋」はすっかり猫仕様^^
DSCF3307.jpg
(あ、ドラミちゃんの鍵シッポが写ってる)
あの居心地の良さ、楽しさは猫好き的にはおんなじ千葉の某テーマパーク以上だぞ!
なにより広々としたおうちで、みんにゃのびやかで自由で穏やかに暮らしているのが
見ていて嬉しく、心がほこほこしました(^^)

〜番外編〜
その1
DSCF3266.jpg
たまちゃんの親友、ご近所のエミちゃんの愛犬ソラくん。たまちゃんのブログにもよく出てきます。
この子もたまちゃん大好きなのである。甘え方が可愛いの〜

その2
DSCN3000.jpg
「こんにちは〜」とエール交歓
DSCN2999_20140328193605b7b.jpg
そう!ガブママンさん作・分身さんズ!これにも感激〜〜〜でした!

そんなわけで、猫さん紹介に終始してしまった今回ですが
お楽しみいただけましたよねっ!?(脅迫)
明日はさらに房総・グルメ編へと続きます♪

あ、関西方面の方に告知〜明後日30日、ブロ友の千さんのチャリティライブ
邦楽MUSIC AIDが開催されますよ〜
↑click!



春旅行②房総観光その2


「お布団の上で悩ましいアタシ」…いや、単にぼさぼさなだけだから^^;

はーい、お待ちかね?房総パート2です。
早くも房総の醍醐味を堪能し、猫屋@たまちゃん邸に着いた私たちはにゃんずとの濃厚な(!?)ふれあいのあと、
温泉&たまちゃん心づくしのおもてなし料理を楽しみ、幸福な眠りについたのでした。
そのもようは明日以降に。(じらすな〜^^)

翌日も快晴!この日のメインイベントは、としこさんかねての希望だった
大スケールの古刹「鋸山 日本寺」参拝!
高速を飛ぶように走るにゃにゃ丸号で1時間、個性的な山容を見せる鋸山に到着しました。
(なお、前の晩にカメラが休憩に入ったためこれ以降は全部としこさんカメラです)

まず拝むは、ご本尊の大仏さま。
DSCN3008.jpg
「おっきいね〜」「ありがたいね〜」
なんと岩を彫刻してつくられた大仏様なんですよ〜

なにせ山全体がお寺ですから、広い広い。ほとんど登山です。
最初は表参道から大仏さんを拝み、一度戻って再度車で上り、山頂エリアを目指しました。
DSCN3015.jpg(疲労のにじむ後ろ姿で失礼)
これくらいの上りは甘い甘い。えんえんと続く急階段を上り詰める箇所も。
あ、ちなみに腰痛は歩いているぶんには大丈夫なのです。というか、
むしろ動いているほうがよくて、この登山でずいぶん改善した実感。
(ここ2日ほどのデスクワークのほうがよほど辛い)
DSCN3044.jpg
山頂エリアには、こーんなライオンキングっぽいところが!(ちえこの右上)
這いつくばってここまで登ったんですよ!…写真はないけど。
(でも私は風が強いのが怖くてこの先端までは行けなかった^^;)
海を見下ろす眺望も素晴らしく、言葉にできないほど感激。
DSCN3027.jpg
道々の岩肌にたたずむ羅漢さまや美しい泉に感動。
DSCN3034.jpg

そして比較的新しいのですが、陸海空の交通安全をつかさどるという「百尺観音」さまにも感嘆!
DSCN3040.jpg
「でっか〜〜〜い」岩肌に彫りつけられた、素晴らしい磨崖仏さんです。

いやあ、2時間近く山中をうろうろした計算ですが、本当によかったです。
日本寺、足腰が大丈夫なうちにまた行きたいなあ。

さて、お山を降りた私たちは一路、たまちゃんの地元までバック。
まずは注目スポット「潮風王国」へ。…さすがに凄い人で、お目当ての海鮮丼にはありつけず。
DSCN3046.jpg
でも海が堪能できたからいいや^^

その後、たまちゃんの同僚さんのご両親が営むお花畑で、大好きな「なばな摘み」に初チャレンジ。
DSCN3064.jpg
づるづる2号とごとこに見守られながら。
DSCN3065.jpg
ちえこも大はしゃぎ。
3人でカゴいっぱい摘ませていただきました。
また、翌日は永遠の親友Sさんのお誕生日でもあったので、
急きょ思いたって花束を送らせていただいたのですが
とにかく、「えええ〜」というサービスの連続にびっくり。
房総の人々があったかいのか、たまちゃんのお知り合いがみんないい人なのか
ほんとに出会う人出会う人、みんなこんな感じで、ほのぼのとした気持ちに満たされました〜

こうして一日があっという間に終わり…
帰りの「房総なのはな号」に乗り込む時は泣きそうなほど寂しかったです。
でもっ!スペシャルなレポはまだまだ続くよ♪次回はお待ちかね「猫屋」(房総署ともいう)編〜

春旅行①房総観光その1


「今日からしばらくアタシの出番はこれだけにゃ」
でも久々にデジイチ引っ張り出してきたからね。綺麗に撮ってやるよ←ほんまか!?

さてさて。本日からは怒濤の更新ラッシュですよ。(希望的観測)
usainu2泊3日の旅の第一目的は、以前から約束していた春の房総訪問!
行きたいと言いつつも、まさかこんなに早く実現できるとは思っていませんでした。
実家戻っていちばんよかったことかも。ありがとう、家族!

前日は立ち居振る舞いもぎこちなかった腰痛も、おそるおそる起床したら…
おお、ずいぶんマシになってる!そんなわけで、いざ東へ〜
DSCF3197.jpg
天気予報は3日とも快晴。富士山もほれ、このとおり。
東京駅では旅にご相伴いただくおなじみとしこさんの出迎えを受け
憧れの「房総なのはな号」に乗って一路、たまちゃんの待つ南房総へ向かいます〜
DSCF3214.jpg
ワクワクの車内。約2時間のバスの旅。がんばれ、usainuの腰!
(腰痛は座ってる時間が長くなると悪化。この日はまだ立ち上がるのに時間がかかりました^^;)
たまちゃんの待つ館山駅到着〜たまちゃんの太陽のような笑顔を見ると、いつも元気になれます。
DSCF3220.jpg
私たちのテンションもますますアップ。おもわずこんな記念写真。

軽くランチを済ませたあと、リストアップしていただいた房総エンジョイプランから
まっ先に選んでいたのは「いちご狩り」!たまちゃん愛車「にゃにゃ丸」で目的地へ〜
DSCF3228.jpg
わーい!いちご狩り放題食べ放題だ〜
ところが!ここでアクシデントです。なんと、午前中に団体さんが続き
めぼしいいちごが穫り尽くされてしまったので本日は摘み放題中止しますですと!?
「ええ〜京都から来られてるんです、そこをなんとか」とねばってくださるたまちゃん。
「中を見学するだけなら…」と言われ、ま、写真を撮るだけでもと入っていきました。

すると!なんとそこで、たまちゃんのお友達にばったり。最近働き始められたとか。
「団体じゃなかったら大丈夫だよ。練乳があれば熟れてなくても食べられるし」と
アドバイスをいただき、なんと練乳付き食べ放題という特別措置をとっていただくことに。
DSCF3224.jpg「やった〜」
ケガの功名!?なんと貸し切り状態でいちご狩りを楽しめたのです。
食った食った〜練乳なくても十分甘くて美味しかったです^^
そして、このたまちゃんの人脈の広さと人徳に、私たちはこの後も何度も感動することになります。

このあとはお花畑見学〜
DSCF3230.jpg
太平洋に向かって広がる花畑。なんて美しい眺めなの〜
DSCF3242.jpg
ちえこもキレイだね^^
DSCF3257.jpg
いちめんの菜の花畑と海という取り合わせも最高!
(お花摘みもできるのですが、うちは飾れないのでとりあえず見学だけにしました)

このあと、いよいよ宿泊先の「猫屋」こと5にゃんが待つたまちゃん邸へ!
そのくだりはゆっくりご紹介するとして、明日は観光編その2をお届けしますね。



アクシデントを乗り越え無事生還!


「行くだか!?またアタシを置いて!」

…てなことで、22日土曜日早朝、心配した腰痛も
必殺骨盤ベルトの効能あってか絶望的悪化がなく、無事旅立つことができました。
しかーし!その後もusainuを襲う数々のアクシデント!(大げさ)
一番のダメージは
DSCF3334.jpg
この写真を最後にカメラが一切の働きを停止したことでしょう(泣)
カメラ、ただいま入院中。
そして「私のカメラ、好きに使っていいよ〜」と差し出し、
撮った画像を速攻で送ってくださったTしこサンの労にも報いることなく
「サーバー容量オーバー」というプロバイダーの容赦ない追い打ち(?)
なぜにこのタイミングで!?
てなわけでいろいろ滞ってはおりますが、usainu元気に戻ってバリバリお仕事再開中です。
ブログアップはゆっくりになりますが、とっても楽しかった〜〜春の旅行記、
追々アップしていきますので乞ご期待!
ひとまず、生還?のご報告でした〜

あ、湖兎子さん、2泊3日の場合は熱烈歓迎!でした(^^)写真はないけど。

そこは夢の国


朝からスイッチ入ってブレブレのエキサイト湖兎子
DSCF3188.jpg
「はあ?夢の国?アタシが行きたいわっ」…行けるものならな^^

そんなわけで、昨夜のお出かけははるばる大阪へ。
けいとさんご夫妻が経営される
なんとも不思議な夢空間です。
けいとさんといえば、そう、現在行方不明の紅ちゃん含めて12にゃんの大所帯。
普段はアンティーク雑貨を商っておられるこのスペースが
夜になると素敵なバーに。そう、そしてブログでおなじみのにゃんこたちが
入れ替わり立ち替わりお相手にお出ましくださるのです〜
以下、ピンが甘いお写真で恐縮ですがクリック拡大します。
DSCF3134.jpg
にゃんとも絵になる旭くんの大あくび。素敵なパーチーのはじまり。
DSCF3146.jpg
まだまだ子猫のチョビちゃんは遊びざかり。
DSCF3151.jpg
とっても大きなニコミくんも
DSCF3158.jpg
たたずむだけでこの美しさ。
DSCF3154.jpg
店内の棚にはアンティークの猫グッズがぎっしり。
DSCF3164.jpg
外猫ちゃんものぞきにきます。そりゃあパラダイスだもん。
DSCF3182.jpg
奥のプライベート空間にも大きな大きな虎蔵くん、抱かれてるのは小梅ちゃん?
紅ちゃんのお母さんの楓ちゃんはストーブ前死守!
DSCF3180.jpg
この楓ちゃんがなんともなつっこく、すりすりゴロゴロしてくれました。感動〜

いやあ、堪能しましたよ。あんな楽しい場所、ちょっとないぞ。
興奮して写真を撮りまくる私、lottieさんに「林家パー子状態」と評されましたよ。
遠くまでロングドライブで連れていってくださったlottieさんにはなんと感謝していいのやら。
しかも素晴らしいお写真をアップされています。みんな、こっち見て!→
そして…けいとさん、saladakunさん、保護犬写真展で大変お世話になった記者さんとも
お話できて、本当に素敵な時間でした。舞い上がりすぎてよく覚えてないけどな^^;

また絶対に行きますね〜だから…
fc2blog_20140215005123630.jpg
紅ちゃん、その時には戻っていてね。お願い!

さて、お楽しみはまだまだ続くusainu、明日からは待望の旅行です。(こっちゃん3日のお留守番)
ほんとに毎日楽しすぎて死んじゃうんじゃないかと思うくらい(こらこら)
ところが…ここにきて落とし穴の予感。じつは今朝から腰痛が…
それもしばらく寝たきりを余儀なくされた10年ほど前を彷彿とさせる痛み…
いやあああ勘弁してよお。果たして長時間の移動に耐えられるのか?
少しでもましになることを祈りつつ…ひとまず、行ってきまあす。

お出かけ週間

DSCF3082_2014032014560928a.jpg
雨の日の猫は相変わらずおねむ
DSCF3085.jpg
すでに開きかけですやすや
DSCF3086.jpg
なんにゃ〜このあんよわぁ

と、湖兎子がお休みしている間にかけ足更新です。
なにせ今週は予定が目白押しで、必死で更新せねば間に合わない。
(て、いちいちブログで発表しなくてもいいんですが^^;)
本日もこのあと嬉しいお出かけが…

でもってご報告その1。とある日はこちらの夜の部へ〜
DSCF3088.jpg
お友達がもらったチケットをお裾分けしてくれたもので
当日引き換え「たぶん3階席だからオペラグラスは必携ね」といわれ
覚悟して行ったら、なんと1階の花道ま隣!芝居の背中にあたるのですが、
演者さんの息づかいが伝わり、着物までじっくり見られて
お得感満載でした!幕間3回の4時間という長丁場でしたが、楽しかった〜
演目も勧進帳に娘道成寺と、初心者にもやさしく安心。
まさか歌舞伎でフナッシーや佐村河内ネタが見られるとは思いませんでした^^
Aちゃん、いつもありがとう〜〜〜

そしてまた別の日はこちら
DSCF3092.jpg
ずーっと行きたかった憧れの美術館に取材で潜入できたのです!
長くなるのでたたみます。

続きを読む

みんな幸せに


モフ待ち
DSCF3060.jpg
は〜い、モフモフ〜
DSCF3062.jpg
モフモフ〜うっとり〜
DSCF3064.jpg
快感のキバチラ^^;

なんだかんだ言っても湖兎子は幸せよね〜と実感した本日…
DSCF3066.jpg
こちらの獣医さんによる講演会と、その後に行われた譲渡見学会に行ってきました。
講演は、シニアのわんにゃんのケアについて。わんこ中心でしたが
やっぱり歯磨きは必須よね…というのと、生肉は免疫力アップにも有効!というのを
再確認したお話でした。うーん、なんとか食べさせたい…

その後の譲渡会は、庭のあちこちで譲渡可能なわんこさわり放題。
DSCF3069.jpg
みんな、スタッフさんに懐きすぎ。こちら、トラ柄の秋田犬「トラ」さん。
カメラを構えるのはlottieさん@ただいま子犬預かり中^^;
(もっと素晴らしい記事がこちらでアップされるはず!?)
どの子もおとなしくて可愛くて、usainu、久しぶりに大量のわんこをなでなでしました。
引き合いのあった子も何頭かいたそうですが
老犬率が高くなかなか縁組みまで漕ぎつけるのが大変なのが現状とか。
こんなにいい子なのにね…となでてるうちに切なくなってしまった…
DSCF3071.jpg
にゃんこの譲渡可能はガラス越しに…現在はこの母子。
子猫、はしゃぎすぎ。ママは…ヒートがきちゃってるようでうねうね悩ましかった^^;
2にゃんともすごい美猫さん。きっとよいご縁があると思う〜
しかしこれからは出産シーズン…持ち込まれる子も増えるんだろうなと思うとまた切ない。
まだまだ中途半端な関わり方しかできない私ですが
まず現状を知ることが大切と思っています。知るほどに切ないのだけど
小さな命を救うために、少しずつでもできることをと思います。

たとえば里親募集中のこの子も。(1歳、甘えん坊の男の子)
cat2_20140313181151658.jpgピンときたらご一報!

失踪から4ヵ月経ってしまった紅ちゃんも。
べにこどこにいるんだよー
(ピンときたら日々是好日にゃん8・けいとさんまでよろしくお願いいたします)

どうか、みんなに幸せが訪れますように。

ちょっとだけよ


湖兎子の挑発
DSCF3049.jpg
うふふ
DSCF3052_20140313180656328.jpg
意味不明なポーズです

今日は一日冷たい雨。
雨の日の猫は静か。ずーっと眠ってくれたので仕事がはかどりました。
…事務椅子はジャックされたままでしたけどねっ。

最近とみにお部屋がちっこ臭くなってる気がする…
私もニオイがしみついてるのかな〜…
みなさん、お外で会うことがあれば正直におっしゃってくださいね。

* * * * *
里親さんや〜い
cat2_20140313181151658.jpg
1歳の男の子→詳細(lottieさん)

迷子さんや〜い
べにこ
おなじみ紅ちゃん→日々是好日にゃん8・けいとさんまで

3.11におもう


神妙な顔?
DSCF3007.jpg
…にしてもこの座り方、へんじゃない?

あれから3年。
3.11を思うとき、2011年に喪ってしまった人々を、
あの日々を、思い返さずにいられません

「あんなにたくさんの人が亡くなったのに、私はこんな状態で生きてる…
これって何なんやろう」と呟いた、病床の友。

何かできることを。でも何を?焦燥感にかられる人々が多い中、得意の英語を
生かしていち早く外国人被災者のための翻訳ボランティアを始めたつるつるさん。

そして…あの日、2にゃんとともに波に呑み込まれたうみねこさん。

あのとき、あの年、世を去ったたくさんの人々の思い出を抱いて、思いを背負って、
私たちは生きている。生きていかねばならない。

まだまだ、ますます、できること、やるべきことはあるはずです。
その前に自分がイッパイイッパイにならないように気をつけながら…ね。

しばし黙祷。

…で、次の瞬間、「まだ御飯ちゃうって言うてるやろ!」と声を荒げる私でした^^;
(一日中おねだりし続けるバカ猫め)

猫の好奇心


お初!ベランダからのショット
DSCF3026.jpg
網戸が汚れていてすみません〜

今かかっているお仕事は、締め切りがあってないようなもの…というわけで
やらないといけないのにどうもテンション上がらず、久々のんびりの週末。
ワイン飲みつつの更新です。(明日こそちゃんと仕事メドつけろよ)

さて、湖兎子は、私がベランダに洗濯物を干しにいくとほとんどついてきて
あわよくばベランダ脱走を目論んでる?
網戸が汚くて申し訳ないのですが、このワクワクっぷりをご紹介したくて
カメラぶらさげて洗濯干しに行ってみました(^^)
好奇心…なのかな?ベランダは逃走防御策をほどこしていないので
湖兎子も、はい、ここまで!網戸は必須です。
やっぱりお外の世界に好奇心があるのかな〜

好奇心といえば、先日友人が録画して送ってくれた
BSの世界ネコ歩き沖縄編。可愛さに身悶えしていると
それまで寝ていたはずのこやつもむっくり起きて
DSCF3034.jpg
しばらくガン見していました。
ふだんほとんどテレビに興味を示さないのに!珍しくておもわず激写!

でもって〜前回里親募集にいっちょかみしたこの子
cat3.jpg
みみずくさんのコメで、ちょっと前にみみずくさんのところでも
ご紹介されていた通称?歌舞伎くんと同一にゃんであることが判明。
昨日のlottieさんのところと、どちらからでもご覧いただけます。
甘えん坊の男の子にゃん、めっちゃ可愛いと思います。どうかよいご縁を〜

でもって日々是好日にゃん8・けいとさんちの迷子にゃんこ紅ちゃん、
今日はブロ友のSママさんが猫返し神社にお参りしてくださったという
感涙もののご報告が。
えま
ありがとう〜〜〜(T T)紅ちゃん、きっとかえってくるよう。

猫、猫、猫


朝の薄陽のなかで湖兎子は微妙な距離を置いてじーっとこっちを見ていることが多い。
…て、そこ…空中庭園か!
(今はこの段ボール、すべて捨てましたよ〜^^;)
DSCF3014.jpg
ぬいぐるみ猫の面目躍如のこの写真はFBにアップしてたくさん「いいね」をいただきました♪
よく見りゃヨレヨレだけど気にしな〜い。

夜中にいっぱいおねだりしてそこそこ満足しているせいか
朝の湖兎子は穏やかなことが多いのです。ま、一瞬ですけどね。

まったく関係ないけど、最近私がはまっている事務所近くのデリカテッセンのお弁当。
CIMG2930.jpg
本日のメインは鰆のてんぷら、れんこんのはさみ揚げ。
揚げ物が必ず入っているのが玉にキズですが、多品目、野菜たっぷりのおかずに
玄米ごはんがついてなんと500円。しかもおいしい!
…すみません、わけのわからん自慢でした。

さあて、本日はちょっとご紹介したい、いい子がいます。
cat2.jpg
ただいま里親募集中の1歳の男の子、去勢済み。
健康状態良好です。うー、ほんとに可愛い!
京都からお届け可能な範囲内で、「うちの子に」と
手を挙げてくださる方はいらっしゃいませんかのう…
詳細はlottieさんのところで。

そして本日のタイトルねこねこねこの最後を飾るのはやっぱりこの子。
fc2blog_20140215005123630.jpg
紅ちゃわわわ〜ん。
東大阪市で迷子になってはや3ヵ月半。
引き続きお気にかけていただければ幸いです。何かございましたら
日々是好日にゃん8・けいとさんまでよろしくお願いいたします。

行ってきました京都動物フォーラム


このひたむきな視線
DSCF2984.jpg
言いたいことはひとつ「ごはん」

相手かまわず怒濤のおねだり攻勢で食欲だだ漏れ状態の湖兎子ですが
先日、久しぶりに体重を量ったら6.1キロに落ち着いていたことを
ご報告しておきます。(前回6.3キロ)がんばってるやん〜
一方、ウォーキングの成果なく量るたびに増量している私…憎い…(何がだ)

そんなことよりも。
CIMG2913.jpg行ってきました!

…というか、顔を出してきた、という表現が近いかな。
途中までで失礼してすみません、の京都動物フォーラム。
いやあ、大盛況でした!ミンシュ前原さんも来てたぞ!楽しかった〜
CIMG2923.jpg
盲導犬コーナーのお仕事ワン。ほんとによい子でした。
CIMG2928.jpg
来春、京都に新設される愛護センターのお話を聞いてきました。

このほか、子どもたちの獣医体験コーナーや(エコーされっぱなしのわんこが
ちょっと可哀想でした…)企業PRブースも(試供品やボールペンをもらってほくほく)。

個人的におもしろかったのは、獣医師会会長とMCキヨピー(京都の有名人)の
時間つぶし(爆)トークで、会長が今まで診療したなかで印象的な動物は…の問いに
「トラ!顔なんかこんな大きいんですよ〜」
なんでも、CMに使った子トラがそのまま庭で飼われていたものらしい…
「もう、大きい猫ですからね。毛皮なんかふかふかで…」
とうっとり語られたのがツボでした。
結局パルポに感染していてそのままお亡くなりになってしまったらしいのですが…
「敷物にしたいなあと思って置いていってくれと言ったんやけど」と
どこまで冗談かわからないトークでした^^;

忘れちゃいけないCLUB WAGの保護犬写真展も難しいスペースながら
上手に利用して、素敵な展示になっていました。
(lottieさん、Sちゃん、お疲れさまでした)

そういえば本日はお雛さん。珍しく事務所で抹茶を点てて
桜餅を食べたのですが写真はナシよっと。
実はスマホの写真機能が壊れてはや1ヵ月。
今のバタバタを過ぎたら機種変するぞう〜
     
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる