祗園祭余話


「ちょっとお、私の話は?」

昨夜は雨もあがり涼しかったので
夕食後、ふと思い立ってカメラだけもって
ぶらりと近くの鉾まで行ってみました。
考えてみたら、宵山に出かけるのは初めて(爆)
鉾町のはずれなので、人出も思ったほどではなく、
なかなかいい感じ。太子山という山鉾では
前に浴衣姿のこどもたちがずらりと並んで
声を揃えて売り物の口上をやっています。
それがもう、可愛くて。戻ってから調べたら
こういう台詞でした。
「聖徳太子、知恵のお守りは、これより出ます。
ご信心の御方様は受けてお帰りなされましょう。
常はでません、今晩かぎり、ロウソク一本献じられましょう」
これを可愛い声で、独特の節回しでやってるの。
そういえば、うちのマンションでも
これに参加する子どもを募集していたな~。
いいなあ…湖兎子も入れて欲しいなあ…
浴衣姿で子どもたちに混じって必死で口をぱくぱくする
湖兎子の姿が脳裏に浮かんで、おもわずニヤニヤしてしまった。
傍から見たらとても危ない奴だったに違いない。

太子山(ま、夜景はどれも似たようなもんですが)↓


DSCF7509.jpg
この反対側の提灯の前に子どもたちが10人ほど並んで
口上をやっています。
奥に小さく見えているのは、油天神山。
お天気のせいで、すべてにビニールがかかっているのが残念。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

各鉾・山にお守りがあるので子供たちがろうそくやお守りを見物の方にわらべうたを唄っています。占出山は安産のお守りで「ご安産のお守りはこれよりでます、御信心のおん方さまは、受けてお帰りなさいましょ(宵山の時は)今夜限り」ってね祇園まつりお宅の旦那は全て祇園祭のウンチク語り困っています。今日も朝から飛んでいきました。

私もついつい想像しちゃいました~!!
にゃんこが二本足で立って、10にゃんくらいで、
口をぱくぱくさせる様子…(*^m^*)
お友達にゃんこさんが皆でやってくれたら、
とっても楽しいお祭りになるでしょうねえ。

やっぱりお祭りって、いいですね~!
子供の時は夜店見て回るだけでも、すごくわくわくしたなあ。。

素敵~!

へえ~、それぞれに口上があるのね~おまじないみたいで、カッコイイ!!全部知りたいなぁ。
Wikに載っているかしら?
やはり夜も素敵ですねー、絶対泊まりでのんびり見たいわ・・と思ったら、来年は三連休に
しっかりはまっている(わしの勤務先は祝日関係ナシだが)じゃないすか!
・・これわー、宿の空きも金額も難しそう・・。

「浴衣姿で子どもたちに混じって必死で口をぱくぱく・・」ひゃああああv-10らぶり~すぎっ!!
妄想(違、)想像だけで萌え死に出来そうですv-510

ことちゃんも、赤い浴衣が似合いそうですね!!
うちの近所も今日、明日お祭りですが
テキヤさんもいない、淋しいヤツです(T_T)

只今帰ってきました~ 腰痛~
初めて巡行 見て 人が動いているのが面白かったです
太子山の子供の声可愛らしいですね
昔ながらの京都やな~という風情を感じられます
御池通り新町で初めから最後まで見てました

なるほどー
やっぱり祇園は違いますねえ
歴史を感じるなあ
こういう日本の伝統は
ずっと残るといいですねー

↓ことちゃんは、usainuさんが遊び相手ですものね
うちは、3にゃんで遊ぶから、私相手に戦闘を挑まれることはないです
2にゃんにする予定はないのでしょうか?
私が思うに、1にゃんと2にゃんは、お世話はそれほど変わりませんでした
3にゃんは、一気に猫が増えた感じで
結構大変です(トイレもご飯も病気も)
人間一人に2にゃんが本当はよいかな~

ことたんの浴衣姿、見たいわ~、可愛いやろうなあ

去年、山鉾巡行を見ましたが、小さな子も大人(おじいちゃん?)とおそろいだけど、小さな裃と袴を着せてもらって一緒に鉾について回っている所もありました、
こうして、お祭りを通じて違う世代が一つになれるって良いなあ

ことしは、自宅で想像しながら過ごしています
また来年、いけると良いな

お昼のニュースで、辻回しを見ましたよ。(^ー^* )~♪
お天気が良くて見物客には何よりでしょうね。
でも、暑くて死にそうになるでしょうけど。(^^;)
鉾町の町内だなんて、なんて贅沢な!
ホント、素敵ね~♪ (^^@)

にゃんこたちの祇園祭があったら、こっそりのぞいてみたい…。(元・猫公園あたりで山鉾巡行)
浴衣姿のことたん…それは確かににやけるわ~。

>amesyoさん
面白いですね~。私はほんと、最近は宵山にも出かけないことが
多いので、口上がとても新鮮でした。
それにしても旦那さま、すご~い。
いろんな蘊蓄、お聞きしたいものですわ。

>shi-koさん
にゃんこが並んで…?わー壮観!
みろ君の浴衣姿、貫禄あるだろうな~
マフィン君は女ものでも似合いそう♡
私も地元のお祭りの日の興奮は今でも体にしみついていて
その日がくると「あー今日だな」と思ってしまいます。
単に屋台が並ぶだけなんですけどね~
(御神輿巡行は夜中、という奇祭でした)

>としこさん
そうなんですよね~…いっそリタイア後に、
1週間ほど滞在して楽しむとか?
宝くじさまの力が必要だが…
でも1度は見て欲しいあれこれではあるのよね。
今からおさえておくのはどうだ!

湖兎子にゆかた、きせたい~

>ガブママンさん
江戸のお祭りもなんだか楽しそう。
やっぱりゆかたは短毛ちゃんがきりっと着こなすのが
粋でいいかもしれませんな~アフロちゃん色っぽそう。

>みきたろうさん
お疲れさまでした!やっぱり生だと迫力が違うよね。
御池新町とは、通のスポットだわ!
戻ってくる鉾の辻回しが見られるもんね~
みんなけっこうへろへろになってるけど…そこもいい!
写真、とってもキレイでした。勝手にリンクしてごめん。

>つるつるさん
祇園祭の担い手も、ずいぶん様変わりはしていますが
まあずっと続いていくことでしょう。
鉾の老朽化を見るとひやひやしますけど。

多頭飼いはアコガレだけど~
諸事情で絶対無理なのです。いつかお引っ越しができれば…
ああ、でも湖兎子の性格を考えるとね。
マンツーマンでないとだめかも。

>千さん
昨日の中継でも、ちっちゃな裃姿、見かけました。
もうめっちゃ可愛い~
幼い頃からあんなふうに参加できるといいですね。
来年はぜひ!宵宵宵山くらいがいいかも…
(土日はおそろしい~)

>crystalさん
そう、雨よりもいいけど、太陽が苦手な私は
あの炎天下でずっと立って見ていることを
想像するだけで倒れそうです。
理想は室町あたりの呉服屋さんの冷房の効いた部屋から、
通っていく鉾を間近で見下ろす鑑賞法。
コネがないとね~…
でもその気になればふらりと見に行ける距離は
やはり贅沢だと思います。…が活用しきれてない(^^;)

>ままちゃん
でもね~、きっとみんな鉾にのぼりたがって、
曳くにゃんこがいないのだ。
湖兎子は、胸のフリルを出して、今時ギャル風にゆかたを着るの。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる