白居易


「ことちゃん、香炉峰の雪は?』
IMGP7364.jpg
「ブラインドをあげて見るにゃ」
よくできました。

清少納言か。
いや~この窓辺の湖兎子をみてると高校時代に習った『枕草子』の
一節を思い出したのですよ。あの頃勉強したものって
意外とよく覚えているものだ。あ、理数系はぶっ飛んでいますが。
正確には「香炉峰の雪は簾を上げて見る」ですね。
お部屋が暑くなってきて、簾を上げたいな~と思った上司の中宮定子が
「清少納言ちゃん、香炉峰の雪は?」と声をかけると
彼女がさっと簾を上げ、なんて教養深いの~清ちゃんかっこい~いと
喝采を受けたお話。「当意即妙とはこういうことです」と教えられ
凄いな~とウブな当時は思ったものですが…
今読み返すと、うわ~得意げな女!苦手なタイプ!と思っちゃう。
私も汚れちまったなあ。

今週こそまったりできると思ったのですが気がつけばやっぱりバタバタ。
夕食後にパソコンに向かうのは原則NGとしてきましたが
そんなこともいえない昨今です。
湖兎子はキーボードの前に座って妨害工作。
一生懸命お願いすると、やっと出窓へ。
よい風が入るからか、この場所でじっと私を待っていることも
多くなりました。(でもすぐ待ちきれなくなって「ねえねえ」とやってくる)
ごめんねえ~もうちょっとがんばろうね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

雅にゃん♪

うむ、最近、特に可愛いなあ、ことたん!
香炉峰の雪かあ~、本当に、先週はノースリーブワンピで汗だくでだったのに、この涼しさはなんだあ~??ですよねぇ。
職場に氷びっちり詰めて持っていった水筒は今週からホットコーヒーが入っています。
小樽の実家ではストーブ点けたってー。いきなり季節、変わりすぎ!
usaさまもことたんも、体調を壊さないようにね♪

No title

ああ、枕草子…懐かしいですね!
このやり取り~って、お茶目なのか、
自慢大会なのか、悩む所ですよねえ~
現代文も古文も楽しかったなあ。
漢文はすごく苦手でしたが(笑)

ほんと、窓を開ければ気持ちが良い風が入って来ますよねえ。
湖兎子ちゃんも、そこでなら待てるのか♪
秋を感じているのかもしれませんね。

No title

私も。shi-koさんと同じ、漢文苦手・・

清少納言のこのやりとり、たしかにちょっと苦手なタイプかも

まあ、当時としては自己アピールも生きる上で大切だったのでしょうけど

ことたん、なんか冬毛になってるみたいにふさふさやね、
うちの子、妙に夏毛っぽく毛が少ないのよ、なんでかな

No title

枕草子は古典で習ったよ~源氏物語やそこらへんを通学時電車の中で読んだよ~学校は仁王門だからって言えば解るか?
お仕事大変そうですね・・・無理しないで・・ストレスためると私みたいに胃潰瘍から胃がんになっちゃうよ~

No title

追伸:つるつるさんのオフ会参加されますか??

No title

たしかに~!!
ことちゃん 窓から雪でも眺めているかのようです(*^_^*)v
たいていの 中学、高校時代の先生って
「今勉強したコトは いくつになっても忘れない」とおっしゃってましたヨね・・・
たしかに 覚えてるコトもあるけれど
忘れたコトのほうが はるかに多いです(T_T)

No title

古典て習ったっけ…?と
なにも勉強をしなかったわたくし…今苦労しています^^;
ことたん待ってるんだね~こうめも ん~ とか文句いいます
ちょっと前にあっきーが源氏物語を読んで 面白おかしく説明してくれたのが
面白かったです ははは 読み聞かせ…じゃなく かみ砕きかせ?
今回のusainuさんの記事も面白いです
秋の夜長は文学的ね

No title

職場から書き込み

実は最近、とある事情で
ビギナーズクラシックシリーズというのを読んでいて
まず、「枕草子」今は「徒然草」です
枕草子を読んだ感想は、「こいつ、いけすかない女!」でした(笑)
なので、思わず書き込みを
清少納言は、上流階級に属しているので、私たち庶民はいわゆる下賤の者でございます。そのあまりの高ビーぶりに、あきれつつ、しかし、当時はそれが当たりまえだったのかとも思うのでした。

それに比べて、兼好法師様のなんと、素晴らしいこと
徒然草、素晴らしいです~!

くらげのせんす・・・?

あ!いま思い出しましたが、「見た事も無い素晴らしい骨で扇子を作ったの~♪ほんと、見た事もない骨なのよ!」とはしゃぐ友人に「それじゃクラゲだろがー!」lと言い放ったのは清少納言さんでしたっけ・・・?

うーむ、ナイスなんだか見下してるんだか分かんないな~と思った記憶があります。でも誰だったか思い出せない・・・・やっぱ、婆。

No title

ああ!このくだり、私も高校時代「なんか清少納言かっこいい」と思ったことを覚えております。習った時代がバブル時代だったので、こんな女性が格好良く思えたのかしら。
橋本治さんの桃尻誤訳が流行りましたねぇ。
ナゴン姉さん、たしか続けて「こーゆー感じでぼやかして教養を見せるのが恰好いいのよね。それに引き替え、紫式部とかって、知ってる俳句を詠みあげちゃってさ、野暮ったらしいったらないわよねー」みたいな悪口続けてませんでしたっけ?
確かに、今おもうと、会社のできる先輩同士が悪口いいあってる感じ。
どっちもどっちですな。
千年以上も経ってるのに、まだ悪口残ってるって、女子界はいつの時代も怖し!!
はっ!!!夢中で書き込んでしまった。
ツボな記事でした。
夢みそう。。。

No title

うう~ん、なつかしー。
といっても、クリアな記憶ではございません。w

清少納言には憧れたものの、頭の回転がゆるやか~に大人になり、そしてさらに回転しなくなった今となっては、なんとなく苦手な御方ですねえ。

ことこちゃんは、イメージ的には式部ちゃんでなくて納言ちゃんですねー、やな女って意味ではなくて、利発な感じが~。

No title

>としこさん
ワッホ~♪に二回もありがと♡
それでも昨日は暑かった…またも少しだけ、ドライを入れたよん。
でも確かにあったかい食べ物や飲み物がおいしくなりますね。
身体を冷やしすぎないように管理せねばね。
↓調べました。(私も覚えてないのが辛い)
合ってたよ~枕草子「中納言まゐりたまひて」の段でした。
う~ん、やっぱり再読しようかな。

>shi-koさん
やりとり自体はまあよいとして、
それを得々と「ほら私って凄い!」と公に発表?するところがねえ~
ま、京都人から陰口たたかれるタイプですわ(こわっ)!?
もっと勉強しておけば楽しかったのに、と今になって思いますね。

確かに湖兎子、窓の外をのぞいていることが多くなりました。
新しい季節を感じ照る之かなあ。

>千さん
やっぱり国語好きでも漢文だけは…という人、多いですね。
私はなんだかあのリズム感が好きでした。好きと得意は違うけど(^^;)
まあ、考えたら清少納言タイプの人も世の中には多いのですけどね。
そしてやはり一概に「できる女性」と評価を受けていますけどね。
なんだろね~…かといって紫式部のねそっとしたところもやっぱり
あんまり好きじゃないな、と思っています。平安人に喧嘩売る気か?
またぼちぼち、桃ちゃんをちらっとでも拝見したいな~
まだ夏毛?それは千さん家が適温だから??

>amesyoさん
おお、あそこですか!実は今のおうちに来る前は、あのそばに住んでいました。
古川通商店街、好きだったなあ。いいロケーションですよね。
今も、宝くじが当たったら(また言ってるよ)あの界隈に戻りたいと思ってる。
私、ストレスはすぐ発散するので大丈夫!amesyoさんもいろいろ大変だったから
ご自愛くださいね~。オフ会、ご一緒できるといいですねえ。

>ガブママンさん
ふふふ、確かに、いろんな人がそんなことを言っていましたね。
でも鮮明に覚え続けていることと、誰だデリート押したの!というくらい
跡形もなく消えていることがあります。…はっ、まだらボケ!?

>みきたろうさん
今だからこそ、勉強するのもいいですよ。
みきたろうさんは身近にアッキーさんという師匠がいていいな。
源氏物語、いつもちゃんと読もうと読み始めるのですが
宇治十帖まで到達したためしがない…宇治の子なのにね。

>つるつるさん
まあ、職場からありがとうございます!とある事情が着になるところですが
ビギナーズクラシック、そんなシリーズがあるのですね!
清少納言についての見解は、一致しそうでうれしいな。
いやあ、非常に才気にあふれた人だと思うし枕草子もおもしろいんだけどね。
徒然草、たまたま今聞いている講話で先生がとてもすすめておられて
ちゃんと読もうと思っていたところでした!シンクロニシティ?
この秋は、私も古典にチャレンジだな。

>むにすさん
あはは、むにすさんらしいコメに笑ってしまいました。
そうよね~式部VS納言、どっちもどっち。
あたしゃどっちにもつきたくないよ~と私たちなら
給湯室でもしくは会社帰りにお茶しながら、これまた陰口たたいてますな。
確かに平安の宮中は究極の女子界。いじめもあったし怖い,怖い。
そーいえば、この間ネットで「ケータイ源氏物語」をみつけました。
「アタシ、桐壺。帝に愛されまくった女の子」的ノリで
むかつくけどなかなかおもしろかった。

>ねこじゃらしさん
ねえ、清少納言が隣にいたら、私なんかも何言われるかわからん!
ということで、人的に苦手ですわ。
でも…そうか、確かに湖兎子は紫式部ではないわな。
ほとんど思ったことは実力行使だし、やらないと気がすまないし。
猫が書いた枕草子、読みたい。
関係ないけど、昔習っていた国文学の先生のお嬢さんが
「紫(ゆかり)」と「清(さやか)」というお名前でした。これは美しい!
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる