かわいいとき~


最近、転がってる写真ばかりですが…これは揃えた足と、目がイッてるのがツボ。

ようやく仕事がヤマを越えまして…といっても、ルーチンンワークは続いてるし
遊んではいられないのですが、気分的に少し楽に。
まあお蕎麦屋さんの出前のように電話1本で状況は変わってしまいますけどね。
せめて今週いっぱいは…と期待しています。

そんななか、昨日は廊下の絨毯に這いつくばって、
からみついた猫毛を無心にとっていました。
すると、ひとりにされた甘えた猫、リビングからゆーっくり歩いて来て
わざと私の身体にふれながらそのまま通り過ぎて立ち止まる。
(こういう微妙な甘え方って、ほんとに猫だなあ~と思いますね)
そのまま掃除を続けていると、また戻ってきて今度はうつむいている私の頭を
かぷっと甘噛み。「もう、何よ」と顔を上げると、お手てでほっぺたを
ちょいちょい。ひいいい~!
…いや、その一連の様子がすんごく可愛かったという、くだらん話です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ことちゃん、本当に甘えんぼさんですね^m^
猫さんの甘え方は 特殊ですよね~v
でも、真正面からベロベロ舐めてくるワンコより
なんだかいじらしくて 私は好きです~(*^_^*)

No title

ありますよね!
「え?当たっちゃった?」って誤魔化せそうな程度に、
身体に触れて行くんですよね~
何かに集中してると気になるみたいですよね。にゃんこって。
新聞みたいなのを開いてたら上に乗るし、
テレビ見てたら視界に入って来るし。
でも「かまって~」って真正面から甘えてこないんだな~
ホント、そういうとこ、かわいらしいですよね♪

No title

微妙な甘え方は・・きっとママのお仕事がまだ終わってないからということ解っているのね。賢いね、きっとお仕事にめどがついたらいっぱい甘えるんでしょね~猫のしぐさぅてほんとに癒されますね。

お・・恐ろしい・・・!!

「かぷっと甘噛み、顔を上げると、お手てでほっぺたをちょいちょい」
・・・ひぃいいいいいい~!!!ちょっと!もの凄いー!!
え・にゃんはみんなこんなコトやるんですかっ?!
超高度なラブラブテクニックじゃないですかっ!・・・考え付かんわ・・・。
かわいいを越えて恐怖すら感じますv-238(でもハート)。

ところで最近ことたん、お腹とかマフラー、カールしてきている?
中に入っているのはラブじゃなくてゴールデンとかコッカースパニエルさんだったのか?それとも小さいオッサン、パンチパーマをかけた?(笑)

No title

たしかに!その一連のうごきはむちゃくちゃ
うらやましいものです!
猫のしっぽだけとか するりとさわる感じは
体全体が表現方法になってるんだな~と
つくづく思います
嫌なときはまったく 毛の先も ふれてきませんもんね

No title

なんて、なんて、なんてかわいいのっv-237

ワンちゃんはストレートに愛情表現しますけど
猫さんのこの控えめな甘え方、たまりませんね。
押し付けがましくないところがいいのねぇ。

そうしてほっぺをチョイチョイだなんて
これぞ猫さん!
usaさまのうれしさがいっぱいつたわってきましたよe-266

No title

おててでほっぺをちょいちょい・・・?
そんなの、そんなのされたコトない~!!
飼い主があまりにもバタバタしてそんな余裕もナイせいでしょうか?・・・反省。
それにしても、ことこちゃんとの甘~い生活、うらやましすぎです。
今日もモフモフがゴージャスで、とっても綺麗なお姫様ですね。おみあしもきっちり揃えて、丁寧です^^;

No title

↑としこさんの「ちっさいおっさん、パンチパーマ」説に一票(爆)

こったんの必殺テクニシャンっぷりに脱帽!
世界でただひとり、その技を受けられるusainuおかあさんが
本当にうらやましいe-251

No title

>ガブママンさん
いやあ~ツンデレであることは間違いありません。
自分がさわられたくない時は、撫でようとしても後ずさり…とつれないのです。
でもその勝手さに翻弄されるのも…嫌いではない。

>shi-koさん
そうそう、何故今、これをしている時にわざわざ?という行為。
そういうところがまた面白いんですよね。
あせって仕事をしてる時にパソコンの前に立ちふさがること、
広げたきものの上に必ずゴロンしにくることだけやめてくれたら…

>amesyoさん
てなわけで、こやつはこっちが仕事忙しいのもおかまいなしで
当然のように邪魔をしてきますよ~でも「お願い」したら
ふてくされてように寝にいきます。そんな姿は不憫~
なかなか存分に遊べないけど、こっちが「さあ遊ぼう!」という
テンションになったらしら~っとされることも多いのでした。

>としこさん
甘噛み、ちょいちょいはオプションのようですよ。ふふふ。
でも私が憧れるお膝猫への道はまだまだ遠いです~
毛のカール?それはね…手入れが行き届いてないから…
一応1日数回、隙を見てブラシいれてますが追っ付かないの…

>みきたろうさん
そう、よくしっぽでペチペチ顔をたたかれます。
お客さんにも、心を許したらまずしっぽをからませに行きますわ。
おもしろいよね~いろいろやってくれると「次は?」と期待してしまう。
うめちゃんはお膝好きでいいな~

>flanmamaさん
昔はワンちゃんのストレートさが好きで、猫はようわからんから嫌!と
思っていたのに…いつしかワンちゃんのテンションについていく自信がなくなり
猫ちゃんとともに生きる決意をしました。…正しい選択だった?
だってこんなにシアワセなんですもの~。…と、いつもどーでもいいことしか
書いてないよなあ、と最近(最近かよ!)反省しているブログです。

>ねこじゃらしさん
湖兎子は見る相手が私しかいませんからね~
時々なんて不憫な子!と思います。やっぱりきょうだいっていいですよ。
ほんと、1対1だとどちらかに何かあったら…考えるだけで号泣。
(湖兎子は意外とケロッとしているのだろうか)
モフモフゴージャスは認めますが…いつもグッチャグチャです。
おみ足は、偶然ね(^^;)

>ままたん
いや~ん、何に票を入れとるんだ、君は!(笑)

確かにこのテクニックを万人にほどこす猫は…いやかもしれないっ。
でも頭を「カジカジ」された時のあの感触、
ほっぺたを撫でられる幸福感をお分けできたらなあ~
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる