読み聞かせ


神妙に聞いている…のか?

お昼にたっぷり寝た日は、夕食後もあまり寝ずに
なんやかやとちょっかいを出してくる湖兎子。
先日、本を読んでいても食べ物を要求してくるので、
思いきり気取った声で音読してやると、
目をまんまるにしてかたまりました。
私の顔を見ながら耳を傾けてるようで、
ヘ~一応聞いてくれるんだ…と感心したのですが
昨夜、再度やってみると最初のときのような反応ではなく
すぐに我に返り、「それよりもごはん、ごはん」。
残念だわ~。ビクターの犬のようになってほしかった。(?)

CIMG0512.jpg
尊敬するコピーライターのお一人ですが
なんとお茶の先生の大学時代のクラスメイトだったことが判明。
新刊を貸していただきました。懐かしいコピーもいっぱい載っている良本。

私は原稿用紙を使って仕事をした、たぶん最後の世代。
駆け出しの頃は、こんなのが書きたい!というコピーを集めて
ひたすら原稿用紙に書き写すという修業をしていたものです。
声に出して読むのも、勉強になりました。
今のヒトたちも、こんなことしてるのかなあ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうそう、ちょっと芝居がかったように読んだりすると、
「ぽかーん」って顔で見ますよね
うちはかんちゃんが国語の本を宿題で「音読」するので、
たまに癖ある読み方をするとそんな顔してます。
でもうちのぼけーっとした顔とちがって、
湖兎子ちゃんの表情の可愛い事!!
読み聞かせしてあげたくなるわ♪

コピーライターさん、ってすごいですよね。
ほんの少しの言葉だけで、インパクトを与えて、印象付ける。。
無駄のない、洗練されたコピーは、本当に素敵ですもの。
usainuさんのお仕事、ちょっと覗いてみたいなあ~

読み聞かせ…。声をだして何かを読むってこと、そういえば久しくないですね。
こんなに可愛い反応なら、こんどやってみようかなあ(*^o^*)

コピーライターさん…。ぎゅっと言葉をしぼりだす巧みな才能と、発想の斬新さが見る者の感性を刺激する、すごいお仕事ですよね。いくら言葉をならべても、きちんと伝えられないし、日常に埋没してる毎日を送ってる私。最近は、絵本とか、コピー、俳句などを見る楽しさが少しだけわかってきたようです(^_^)

No title

いつもと違う事すると、注目されますよね!
が、、何度もやると慣れちゃって。
アナログ(紙)からデジタル(パソコン)へ、は私の仕事でも
体験してきて、今の世代は紙知らず、絵の具知らず。
資料も全部ネットでさがしちゃうので、図書館や本屋めぐりもせず。
私も上手い人の絵をひたすら模写、ってのやったので
いずこも同じですね~~

No title

湖兎子ちゃん真剣に聞いてる~!
特に1枚目の表情イイ!!何て愛らしくて優しいお顔なんでしょ(^0^)
読み聞かせ・・・きっとママさんが読んでくれてるから伝わってると思います。
私も真似して早速読み聞かせしてみます(^^)
うちの場合、知らんぷりされたりして・・・・。(><)

No title

湖兎ちゃん、尊敬のまなざしで聞いてますね。
でもしょっちゅうは嫌なんだ・・・花より団子の口ですね(^^)

音読は脳の活性化にいいそうですね。

ちょっと話はずれますが
私達はデザイン画(構成図)を描いたりします。
それようのソフトも持ってはいるのですが、
アナログ人間にはPCはかえって時間がかかるので、
手で図を描いたり色づけをしたりしてます。

ある美術大学の教授から聞いたお話しですが
ちょっと前までは学生さんたちはPCで製図をさせていたそうです。
あるとき脳科学の先生とのタイアップで調べたら
手で描くほうが何倍も脳が活性化し、定着する事がわかったとか。
それからは面倒でも手で描く昔のやり方に替えたそうです。

PCを使いこなせないと少々気が引けていたのですが
そのお話を聞いてから、私のやり方はあながち間違ってなかったと
ちょっぴり安心。
便利だからと何でもPCに頼るのは
決してよいことばかりではないのです。
(え? ただの言い訳・・・?)

No title

ことたん!うっとりしているみたいに見えます
うんうん わかった…ていう表情にみえる~
usainuさんて声がきれいなので きっとそうだわ

コピーライターのしごとは色々ありますね
文章の仕事は膨大な資料を読んでまとめて…
たいへんだろうな~私では 頭がこんがらかります 
それ以前に文字が読めないし書けません^^;
最近ちまたに見るポスターなどのコピーがいまいちで…
きれいな日本語でうまいこというな~!と思わせてほしい~

No title

どんな本なのかしら~と思い、ちょいとネットで調べて、
前書き部分(「北極星‥」のくだり)を読んだだけで、ぐっと来ました。
懐かしいコピーが、ちらほら。この方の作品だったのですね。
機会があれば、是非読んでみたい一冊だと思いました。

No title

読み聞かせはとても大切な事ですね。
いくらデジタル化した現在でも、本の中身を理解して読み聞かせる事は大事なことだと思います。TVやゲ-ムで育つ現在の子供たちにどれくらい親は本を読み聞かせしているのか?
私はボケ防止に本は声を出して大きく口を開けて読むようにしています。
中学・高校と放送部に居たからその癖があるのか・・?
大きく口を開ける事は美容にも?良い事だそうですよ。

No title

>shi-koさん
うふふ、にゃんこはうすでも実践されているのね。
いやいや、みろさん&マフィン君もさぞかし聡明なお顔かと。
湖兎子は飽きっぽいから駄目ですな。

ははは…コピーライターといっても、ピンキリでねえ…
私は僻地のなんでも屋なので、ほんとに裏方仕事ばかり。
地味なお仕事がほとんどなのですよ。それでも楽しいけれど。

>ねこじゃらしさん
ぜひ、やってみてください。楽しいですよ。
タビアンヌちゃんもまだ子どもだから今から読み聞かせたら
より言葉を理解してくれるかも…!?

そんな素晴らしい想像されると生き埋めになりたくなりますわ。
ほんとにブログをいろいろ拝見するようになって、
プロでない方でも写真もデザインも文章も素晴らしい方が
たくさんいらっしゃることに愕然。そりゃあ仕事も経るわ(爆)
ねこじゃらしさんの言葉の紡ぎ方も、素晴らしいと思います。

>ゆきこさん
そうですよね~グラフィックの世界然り。
やっぱり手を動かすのが基本だろうが!と思うのは
もう古い考えなのかな~とも思いますが
アナログ基本の人間とデジタル基本の人間とでは
きっと発想の仕方も違うし、それぞれによさがあるんでしょうね。
ただ…やっぱり私は、アナログが好きです。

>merumomoさん
ありがとうございます…といっても、偶然の1枚で
本猫の本心は「はよごはんくれんかな」程度だと思うのですよ。
ぜひ、メルモーちゃんにも読み聞かせを…
想像するだけで絵になるわあ。

>flanmamaさん
まさに花より団子!わかってらっしゃる(^^;)
まあ、私はボケ防止のために、これからも音読を続けます。

わかるわ~やはり、手を動かすと脳が活性化される気がしますもの。
いつかも書きましたが、文章でも私はまず手で下書きしないと
うまく考えがまとまらなかったりします。
PCが使いこなせない人間同士、言い訳でもなんでもいいので
アナログのメリットをめいっぱい享受しましょう♪

>みきたろうさん
そんなこと言ってくれるのはみきたろうさんだけなので嬉しいわ~

確かにどんな仕事がくるかわからないので、
そのたびに勉強ですけど、終わったらころっと忘れるのが
私の駄目駄目なところです。
おまけにフレーズが大の苦手ときてらあ。
みきたろうさんはじめ、絵が描ける人のほうが
バシッと決まる言語感覚にすぐれているなと思うこのごろですよ。

>N姫さん
おお~読まれましたか。そうなの、ぐっとくるのよ~
多少臭かったりもするけれど、それもひっくるめて心に迫るの。
実は感激屋の私、読み聞かせつつ、涙ぐんでつまったりしました。
N姫さんの世界観にも合うと思うな~本当に、機会があればぜひ。

>amesyoさん
元放送部!!それは凄い!きっと美しい朗読をされるんでしょうね。
私は滑舌が悪いので駄目なだけに、アコガレです~
読み聞かせ、usainu家では物心ついた時から暗記するほど
おねだりしたものです。実は父母は元人形劇団。さすがにうまかった。
その割に、たいした大人になれませんでしたが、本好きは
読み聞かせのおかげかもしれませんね。

No title

ことちゃん、一生懸命にお話を聞いているあどけない少女みたいで可愛いですね(^^)

No title

湖兎チャン、聞き入ってますね。
先代のオムは私が歌を歌うと
どこからでも飛んで来て口元まで顔を寄せて来る子でした。
シロップは・・・ないなぁ(苦笑)
アナログとデジタル・・・両方使えるに越した事はないですが、
どちらも極める所までは行ってないです~。
ご両親人形劇団にいたんですか!?
私の友人にかかし座で働いてる人がいます。
夢があっていいなぁって思いますよ!

同じく。

わしはソロバンで仕事をした最後の世代。決して早くも無かったのですが、わしの時代で既に「え?ソロバン使うの?!」って言われてたもんなあ・・・。今は電卓どころかすぐEXCEL使っちゃうし・・ああ、このままで行くと九九すら忘れそうじゃ~!
でも出会いって凄いね~!お茶の先生が尊敬するコピーライターさんのクラスメイトですか!!うひょ~、なんか素敵。縁だねぇ~。
usaさまの文章、面白いよ~!ことたんの写真の一言とか、毎日凄い良いよ~!勉強の成果ですわ♪!
で1枚目ことたんはホント「うっとり」聞き惚れてますねv-2372枚目は「も一回読んで!」だね?ううう・・・今日も可愛いぞおv-10

No title

>CAT.さん
この表情にだまされてはいけませんよ~
ただごはんが欲しいだけですからね~

>ミカ姉さん
え~オムちゃん可愛い。猫ちゃんによっていろいろ違うんですね。
湖兎子は私が歌うとすごく嫌そうな顔をします。
両親、確かに劇団時代の写真を見たり話を聞いたりすると
青春だなあ~と思いますが…ド貧乏だったらしいですよ。
お友達はそうではないでしょうが、夢だけでは
生きていけなかったようで私が生まれてすぐに辞めました(苦笑)

>としこさん
わーとしこさん、ソロバンできるんだ(妙なところに感心)
そうだよね~私たちの子ども時代はお稽古もソロバン全盛でしたよね。
確かに、私も電卓に頼りすぎて、割り算の仕方とか忘れそうに。
先生のご縁は、本当にびっくりしました。
かといって、私の人生とまじわることもないのですが(^^;)
いつも励ましの言葉をありがとう。
でもとしこさんの発想の豊かさこそ、万人の認めるところなのだ!

早川文庫

リリアン・J・ブラウンの「猫は・・・」シリーズ、
主人公が毎日猫に本を読んで聞かせるんですよ☆
話しかけただけ、猫は頭がよくなるって話しかけるし。
ミステリーとしてはどうでもいいシリーズですが、
大人の贅沢な「サザエさん」って感じで好きな小説です。

No title

リリアン・J・ブラウン、さっそく検索してポチリました!
こんなシリーズがあったんですね!装丁も好み。
コンプリートは無理っぽいけど、何冊か読んでみようと思います。
素敵な情報、ありがとうございます。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる