fc2ブログ
Welcome to my blog

昭和タイムスリップ


DSCF7961.jpg
本文とは関係のないごろりん猫。…段ボール、いい加減に捨てます。

昨年もちらっとふれていましたが、某教育者の昭和40年代の講話テープを
ひたすらに起こす作業を、ルーチンでやっております。
大阪万博の頃から高度成長期にさしかかる時代で、私も一応物心ついてましたから、
聞いてて懐かしおもしろいんですよね~。
昨日起こしたお話は、元日本兵、小野田さんがテーマでした。懐かし過ぎ!
「は?誰それ?」という若人のために説明すると、戦後30年間、
終戦を知らずルパング島にこもりひとりゲリラ戦(正確には3人いたらしい)を
繰り広げていた人で、昭和49年(1974)になって日本人青年が接触に成功、
時を超えて出された上官の「任務解除命令」に応じて帰国した方です。
へーそうだったんだ~と当時はほんの子どもで事情がよくわかっていなかった私は、
あらためていろいろ調べて納得。(便利だね~ネットは)
なんでも小野田さんを発見したのは、鈴木紀夫さんという青年冒険家で、
「パンダ、小野田さん、雪男に会うのが夢」とのたまっていたらしい。
…で、その十数年後、雪男を探しに行ったヒマラヤで遭難死(合掌)。
一方、この小野田さんは、ブラジルに移住されたあたりまでは知っていましたが…
なんとまだご存命で活躍されていることを知り、びっくり~
2005年のドラマでは小野田さんを中村獅童、鈴木さんを堺雅人がやったそうですが
見た人はいますかな。私はやっていたことさえしらなかったよ~見たかった。

↑ながっ!そんなこんなで、いろんな人生があるんだな~と。
DSCF7971.jpg
こちらはお正月からトルコを一人旅してきたamesyoさんから届いたお土産~
「ほな、猫よろしく!」と旦那さまにお願いして
ふらりと身軽に海外に旅立てる行動力と度胸と信頼関係(と経済力)に敬服!
amesyoさんもなかなかの人生冒険家だ~



関連記事

Comments 10

shi-ko  

青年冒険家の鈴木さんもすごいですが、
amesyoさんもすごいですね~
一人旅でしかもトルコまで行っちゃうなんて…
チキンな私にはとても真似できないけど、
カッコイイなあ♪憧れます!

段ボール…私も捨て時にいつも迷います。
気に入ってにゃんずが使っていると、捨てられないんですよね~

2011/01/13 (Thu) 08:21 | EDIT | REPLY |   
ねこじゃらし  

そのドラマ、見たような気がしますけど、あまり記憶に残っていません。面白かったと思うのですが、好奇心を刺激しなかったというか、自分のアンテナのスイッチが入っていないと記憶しないものなのでしょうか。今みたら、また違った感想を持つんでしょうね(^-^)
ameshoさん、すごい方ですね。トルコへ一人旅、いってみたいです。語学力や体力…最低条件ですね…^^;
どんな世界が広がっていたんでしょうね。

2011/01/13 (Thu) 09:18 | EDIT | REPLY |   
amesyo  

小野田さんなんて懐かしい「恥ずかしながら、帰って来ました」だったっけ・・今の日本人にそんな根性と愛国に燃えた人は居ないか・・
少しのお土産で申し訳ないです。
お土産買うのに時間を使うより、遺跡見学に時間を費やして・・経済力は無いです語学力無いです。片手に英訳機身振り手振りのおばはんです、トラベルはトラブルから生まれた言葉・・トラブル覚悟の気ままな旅行~生きてる証にね。来年は・・さて何処を目指して貯金しましょうかね

2011/01/13 (Thu) 09:43 | EDIT | REPLY |   
ゆきこ  

小野田さん!!なつかし~~バッチリ覚えてる世代です!
ドラマは、、うすぼんやりと、、、やってたようなくらい。
トルコ!!去年の2月~3月にかけて猫パパが中近東に2週間いってきて、トルコにも。
ブログのほうでもその2週間分は紹介していますが、もちろん
その時は通訳つきですから、、一人であまり治安の良くない所に
行けるのは、すごい!!
中近東って猫いっぱいいるんですよ~、ノラ犬(行政で避妊、去勢手術)も!

2011/01/13 (Thu) 10:35 | EDIT | REPLY |   
みきたろう  

へー40年代は私も懐かしい時代です 子供ながらに覚えていることを再確認してみたい~
小野田さんはエリートだったみたいですね
トルコは地震が多いので知り合いの地震関係の学者や建築家が
行ってたと思います そして今の会社の部長の娘さんも只今
留学中 友達の好きだったトルコ人に会ったこともあるな~
という感じでトルコを知ってる気になってましたが知りません^^

2011/01/13 (Thu) 13:22 | EDIT | REPLY |   
ミカ姉  

小野田さんかぁ・・・
たぶんusainuサンと私、同じ世代だから、初めの受け取り方は同じ感じだと思うョ~。
ドラマもやってたっけ~ってくらいかな。
でも、お仕事で調べると深く知る事が出来て感じ方が変わったでしょうね!
トルコに一人旅!!
私もオムが居なくなった年に
ダンナを置いてフィジーに一人語学留学&ホームステイしました。
でも、遠慮がちに3週間だけね(苦笑)
今はシロップが居るから、半月の北欧旅行も離れるのが寂しかったです・・・
もちろん、ダンナではなくシロップとね(笑)

2011/01/13 (Thu) 18:48 | EDIT | REPLY |   
CAT.  

ころりん♪のことちゃん、モッフモフで可愛い~(^^)
小野田さん、ばっちり覚えておりますわ。
あともう一人、グアムで発見された横井さんもいましたね~
なんて言っていると、年齢がばれてしまう(汗)

2011/01/13 (Thu) 21:35 | EDIT | REPLY |   
apollodia  

大変そうですけれど面白そうなお仕事ですね。
小野田さんのことは、そういう方がいたということをテレビなどで見ている程度ですが、発見された方がいたんですね。勉強不足で知らないことが多いです。
猫ちゃんってダンボール好きですねー。新聞紙の上とかも、必ずのってきますね。

2011/01/13 (Thu) 21:52 | EDIT | REPLY |   
ハッブル  

小野田さん、うっすら覚えてますよ~。私も昭和世代です。
小学生向けの雑誌に特集が載ってて、野生のバナナなんかも念のため煮て食べた、とか妙に覚えてますねえ。
ドラマはみなかったんですけど、まだご存命で、海外で農業か何かなさってるということは知っていました。
湖兎子ちゃん、ブルーのおめめがホントきれいですね。湖兎子ちゃんはご機嫌だし、ダンボールは捨てられないですね。

2011/01/13 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   
usainu  

>shi-koさん
私も一人旅できる人に憧れます~
けっこうおひとりさまは平気なんですけど、旅はさすがに。
しかも海外って凄いですよね。
amesyoさんもかっこいいお姉様です。
段ボール…まだある…捨てなきゃ…

>ねこじゃらしさん
きっとねこじゃらしさんが生まれる前のことですものね~
きっと別世界のお話かと。
amesyoさん、凄いお人です!
ブログ(右リンクanzu)で旅行記が読めますので
またお時間あればご覧ください。

>amesyoさん
「恥ずかしながら…」は横井庄一さんね!(笑)
いや~ほんと、お土産なんか二の次ですよ。
なのにこんな私にまで、ありがとうございました。
これからの楽しみはお土産話!amesyoさんのバイタリティに
みんな憧れていますよ~(^^)

>ゆきこさん
ちらちらと過去ログを拝見して、猫パパさんがトルコに
あのアニメ映画の監督としてご招待されていたことにも驚き~凄い!
確かミカ姉さんもかかわっておられましたよね。
これからはもっと真剣にアニメをチェックしなきゃ!
トルコの猫報告、かわいかったです。やはり目に入るものは同じ?
amesyoさんもさっそく紹介しておられました(^^)

>みきたろうさん
またまた、みきたろうさんの人脈の広さにもびっくりだ~
トルコって、親日国なんですよね。
それを知ってから、とっても興味がわいてます。
トルコ石も好きだし~ごはんもおいしそう♡

>ミカ姉さん
私のほうがすこ~し(?)おばちゃんじゃないかしら…
ま、最近前後10年くらい「同世代!」と乱暴にくくってしまいますが。
(そりゃあ乱暴すぎ)でも、覚えているのね~
「小野田さ~ん」というB&Bのギャグは?…どこまで行くんや。
いやあ、ミカ姉さんの行動力も半端じゃないから!
語学留学&ホームステイも憧れだわ~
私はパスポートも切れ、今は湖兎子もいるので海外旅行は当分おあづけ。
「湖兎子がいなくなったら、北欧に傷心旅行に行く」と
公言?しています。その頃は私もおばあちゃん、体力あるかな~?

>CAT.さん
この寒さでモフ度もアップしております。ついでに毛玉も…(泣)
横井さんまで出てくりゃ話が早い!子ども心に衝撃でしたよね!

>apollodiaさん
ま、テープ起こしは内職感覚で…空き時間にやってる感じですが
気分転換としておもしろいです。
apollodiaさんもたぶん生まれていない頃だから知らなくて当然!
でもあらためて知るとおもしろかったりします。ほんと、ネットて便利。
新聞紙…のってますね~。あと、雑誌にも。
でもうちの場合、いちばん多いのはバッグ?

>ハップルさん
そうそう、小さい頃興味をもって見たもの、読んだものって
妙に頭から離れなかったりしますよね。
そうそう、ブラジルの農園経営で成功されているようですね。
しかし人並みはずれた健康体をおもちなんだろな~と思いますね。
段ボール…捨てますよ、今日こそ!…今も乗ってますけど(^^;)

2011/01/14 (Fri) 07:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply