猫の尻尾切り(泣)


身体の割に貧相な尻尾。

ずっと前に、湖兎子の尻尾にぼっこーんと大きな毛玉ができていることを
ご報告しましたが、どないしようと思っているうちにもどんどん増殖。
気がつけば、なんと付け根に大中小3つ、先っぽに大1の毛玉…というか
フェルト化した塊ができてしまっていたのです。
なんとかせねば…とさわると激怒するし、もう絶対ほぐせない状態だし…
昨日ついに、寝ぼけて甘えている時に意を決して根元の3つを切ることに成功!
もちろんめっちゃ怒られましたが。

まあみなさん見てください。
CIMG1502.jpg
湖兎子がセルフでつくった?尻尾フェルトのなれのはて。

これだけ切ったので、角度によっては上のような貧相尻尾に見えますが
CIMG1507.jpg
こうして見るとそうでもない。けっこう余力(?)あり。

心なしか尻尾振りも軽やかになったような。この調子で、残る大物毛玉、
先っぽのひとつにもトライするか~うう…許してもらえるかな…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ラグさんはペルシャの毛と違い毛玉ができにくいとは本に書いてあっても
湖兎ちゃんくらいゴージャスだとやっぱり毛玉ができてしまうのですよね
ふわふわが嬉しい反面困った問題です。
毛玉が大きくなると、つれたりして本ニャンも痛いでしょう
うまく取れてよかったですね。
湖兎ちゃんのゴージャス感はちっとも損なわれてませんよ
ブラッシングが好きになると
きっともっともっとゴージャスになるんでしょうね
湖兎ちゃん、頑張ってママに協力して
女っぷりを上げてくださいな

毛玉、上手に切れましたね(^_-)-☆
チンチラ・カルちゃんの毛玉はとんでもないですからね~
ノルのガブはあんまり出来なかったけど
カブくんは毛がフッサフサなので 結構出来ます。
ことちゃんも フッサフサなので同じ感じかな?
顔まわりはブラッシングさせてくれるけど
足の付け根とかは いつの間にかコロコロついてるんですよね~(^_^;)

おシッポのあたりって毛玉になるんですね。うちも、うんPか?!と思ったら毛玉でした(^_^;)
一枚目のお写真では、ずいぶん短く見えてびっくりしましたが、
まだまだ大丈夫?なんですね(^ ^)
ゴージャスさんにもそれなりの悩みがありますよね。

知らないうちに硬くなる毛玉・・長毛のこはこまめにブラッシングしてあげないと直ぐに御団子状態に・・
決死の覚悟でもう一度トライ~

育ちましたね~(笑)
私も出来るだけ切りたくないと思うんですけど、
また近いうちにほぐそう…とか思ってるうちに、
どんどん大きくなっちゃうんですよね。

うちは尻尾には出来たことないんですが、
さすがゴージャスふわふわの湖兎子ちゃん!
お手入れ大変ですけどusainuさん頑張って下さいね♪

錦糸卵
はい~私は、錦糸卵を沢山焼いて、刻んで・一回分ずつラップで包んでジッパ-袋に入れて冷凍します。そうめんや冷やしうどんの時は半解凍のまま入れて御出しをかけると直ぐに溶けるし・・そうめんやおうどんも冷たく頂けます。
御寿司の時は解凍してから使います。2・3カ月は行けますが・・
私は1カ月毎作ります。
中華サラダにも使えるし、普通のサラダにも入れたりしています

まだ、大物が残ってるわけですね、、、。
ペット用バリカン、けっこうな威力なので
貸してさしあげたいところですが、、
一人じゃ絶対無理。(押さえる係が必要)
ウチは今まだら丸になっています。

うちは短毛倶楽部(笑)なので
話には聞いてましたが
実物をみるまでは信じられませんでした。
先日、
ガブママンさんちのカルちゃんの生毛玉を見、
うぉぉ~~これがぁ!と叫びたいところを
ご近所迷惑になるので
心でシャウトしました(爆)

すっきりしたのかな
良かったねことたん 
長毛さんは犬も猫もたいへんですよね
母がむかし飼ってたマルチーズに
よく牙をむかれてました
尻尾が同じくフェルト化するので根本から切ったら
ブタの尻尾になってました~〈これは可愛そう〉

湖兎ちゃんのお尻尾が短くなった!!
ってのは錯覚ですね(笑)

うちでも母が毛玉を切るんですが、ついつい確認しちゃいます
「母!そこ身入ってない?大丈夫?」って

さすがに、毛玉と身ぐらい判別つきますよね(笑)

おもわず画像をクリック拡大してしまいましたよ。
長毛さんはこういうのができるんですねぇ。
usaさんの持ち物に付着した絹糸のようなこっちゃんの猫毛を見たとき、
うちの猫ズの毛って木綿糸みたいなもんだわ……と思いました。
なんっか足の裏がチクチクするなぁと思ったら
猫毛が刺さってるやん!ということもありましたしねぇ…。

usaさん、大変でしたね~えらかったね~褒めてさしあげます(パチパチ)
湖兎ちゃんはあまり気にしていないのでしょうけど、
こういうのって飼い主のほうが気になってなんとかしなくちゃ・・・
ってなるんですよね。
湖兎ちゃんもサッパリしてよかったね~なんて、
押し付けると「別に~」とか言われそう・・・。
もうひとつ頑張って、usaさん!ゴージャス姫のお母さんだもの・・・。

毛玉の問題、悩ましいですねー。
湖兎子ちゃんは尻尾にもできるんですね。
うちは尻尾の付け根やお腹、脇の下などです。
ハサミで気をつけながら切ってます。
京太郎は嫌がりますがそれほど抵抗はしないので
助かります。

ホントにフエルトだー!

ふははは!なんてお見事なフエルト職にゃん!
それでもまだまだモフモフ~♪
で、まだ大物があるんですね?usaさまファイトじゃー!

長毛さんは大変だ~(~_~;)
もひとつのでっかいのも取れるとよいですね
うちの実家で昔、長毛のわんこがいたのですが
同じくしっぽがフェルト増産で。。
切り取っていたら、それはそれは貧相なしっぽに(>_<)
あの時は可愛そうなことしました
湖兎子ちゃんのしっぽ、新たなフェルト生産できそう
usaさんのトリミングテクにかかってますよ~^^
頑張って~!

>flanmamaさん
確かに毛質が…今までにお逢いしたラグ、蒼太くんや桃ちゃんと違って
細くてもつれる感じです。ペルシャに誓いんでしょうね~
せめてブラッシング好きなら…
もっと言ってやって~

>ガブママンさん
やっぱり動きが激しい場所にもできやすいみたいですね。
ノルも毛玉はできにくいと聞いていましたが
やっぱりその子その子で違うのね。
サマーカットにすればましなんでしょうね~

>ねこじゃらしさん
あはは、アンヌさんも?いつもキレイですけどね(^^)
いやあ…昨日のカットでかなり情けなくなりました。

>amesyoさん
隙を見てはやってるのですが、もっと徹底的にしないと
駄目なんでしょうね。
昨日はかなり決死の覚悟でいろいろやって、嫌われました。
錦糸卵やり方、ありがとうございます!
私、よく卵をあまらせるのでこれはいいわ♪

>shi-koさん
とにかくさわるだけで怒りますからね~
だったら自分でなんとかしろよ!と思ってしまう。
せっかくのおグシが乱れていると、長毛飼う資格ないわ…と
落ち込んでしまいます。がんばる~

>ゆきこさん
おお~…ちゃおくん、どうなったんんだろう。
完成形?を公開していただけるのかな。
楽しみにしています。グレちゃんは毛質も正統派ラグっぽいですねえ。

>アレさん
そうですよねえ。短毛さんは毛玉とは無縁。
しかし猫歴の長いアレさんが見たことがなかったとはびっくり!
アレさんの心のシャウト、カルちゃんはキャッチできたかな~

>みきたろうさん
ヘーマルちゃんにも毛玉ができるのですね。
わんこは従順なイメージですが…牙をむきましたか(笑)
よほど豚の尻尾にされるのが嫌だったのね。
湖兎子さんも…

>るりさん
それが~現状はかなりのことに…
いやあ、でも毛玉切り、難しいですよ。身、切りそう!
爪のほうがラクなくらいです。

>miyaさん
嘘かほんとか知りませんが、おまけに白い毛のほうが
軽くて細いそうです。
おかげで目がちくちくする~と思ったら長い毛がするすると
目から出てくることが…
足裏にささるほうがなんぼかマシっすわ~

>きらちろママさん
ほんとにもう、お手入れに関しては常にバトルになります。
子猫時代からそうでした。
私が下手っぴなのもあるけど、性格もあるんだろうな~と。
なにせ幼名エリカ様ですからね。「べつに」もお手のもんですよ。

>apollodiaさん
京太郎くんと湖兎子の毛質はやっぱり同じなんでしょうかね。
「髪は女の命」なんだかどうだか、抵抗が凄いです。
花鹿ちゃんはできないのですか~?

>としこさん
大物も小物も…もう、イタチごっこです。猫なのに。
なんとかがんばって美猫さんになってほしいんですけどね
…もう手遅れかしら。

>emiさん
やっぱりわんこも大変なんですね。
でもわんこはプロにお願いすることができていいなあ。
湖兎子なんかたとえ猫さんオッケーのところに連れていっても
大変なことになりそうです…
しかし私にはトリミングの才能ゼロですわ。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる