チッコ検査キット


「にゃんだ、これ」

湖兎子の膀胱炎疑惑&コピー機騒動でてんやわんやの先週、
実はもうひとつドタバタ失敗をしそうになったusainuです。

ブログをご覧になった吉田佐和子さん(愛猫メイちゃんは膀胱炎もち)がお電話で
「薬局で売ってる人間用の尿検査キットがあったら便利」という情報をくださいました。
「そんなのがあるんですか~」と感心した私、早速近所の薬局へ。
しかし、この時点で勝手に佐和子さんの情報を曲解していて
「尿のPHを調べるキット」を入手するんだと思いこんでいたのでした。
3軒ほどまわって「ありません」攻撃を食らった私、
「そうやわ、ネットで買えば」とお得意の発想。
検索したら、猫用のがあるじゃん、でも一箱3000円くらいする~
佐和子さんは1000円くらいとおっしゃってたのに~
→でも要はPHがわかればいいのよね…と、どんどん暴走。
最終的にはDIYコーナーで500円のPH検査紙にたどりついてポチし
佐和子さんに「500円で注文しました」とドヤ顔メール。
「ネットで買えたのね、凄い」と一応褒めてくださった佐和子さんですが
その時点で「?」な気持ちはあったのでしょう。
しばらくして「ちょっと待って、何買った?」とまたまたお電話。
得意満面で話すと…「それちが~う!!」
今度はしっかり商品名を聞いて、出荷準備に入っていた商品を大慌てでキャンセル。
ギリギリセーフで事なきを得た(???)のでした…

件の検査キットはウリエースの「尿糖・尿蛋白・尿潜血」用。
実は一部の調剤薬局にしか置いていないというシロモノで、
1度開けると早めに使い切ってしまわないといけないというネックもあります。
でも人間はもちろん、ペットの膀胱炎症状、尿の異常を量るのにも有効だとか。
不安のある方は備えておいて、気になる症状が出た時や回復期に
チェックしてみるのがいいかもしれません。

…といいつつ、うちは昨日やっと入手して、まだ試してないんですが。
ともあれ、佐和子さん、その節はお騒がせいたしました(^^;)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんな検査キットがあるんですね。
お医者さんにかかるのもひと仕事ですから、正しい知識を身につけて自分で管理できるところはしなきゃ…ですね。
なかなか難しいんですけど、元気なうちにいろいろ置き薬や医療体制を整理しておこう…。

家は2匹だからどっちのシッコか・・解らないは~
新しいマットにして御トイレ監視して検査する??
もぅ~家は良く考えたら2匹ともシニアだよね~(笑)

これでPHも分かるのですか?
・・実はカブくんもPHコントロールの療法食なのに
病気のことよく知らなかったことに今気付きました(・_・;)
勉強しなくちゃ!!
↓ことちゃん、本当にミシミシいってそう~!!
新しいのは乗らないであげてくださいね。

あのカートは人間用の“介護用品コーナー”で買いました。
ふだんは猫砂(うちは鉱物系なので重い)を買う時使っていますv
猫用のカートだと 普段使えなくて場所取りなんだもん・・(^_^)v

そんな商品もあったんだ、、でもそれは正確な情報、というか
記憶は難しい~~
思い込んじゃうのもわかります!
我が家も今の所は大丈夫ですが、膀胱炎は3匹、経験済み。
年とると再発しやすくなるしで、、覚えておきます!

おしっこ検査 梅もしたいなと気になってました
シーツでphが分かるのがあるので
それにしようかな…とか思ってましたが
人間用とは裏技的な感じで
さすが佐和子さま…!

暴走具合が素敵~♪

わははは、文章途中のusa様の暴走(?)具合を読んで「まさか妊娠検査薬を買ったんじゃないだろ~な~・・・」と思ってしまったわv-411
あ、原理はほぼおなじなのかにゃ?よく分からんが、キャンセルが間に合って良かったー♪
にしても、今は色々便利になったわねー、まずは自己管理が第一だもんね。usa様も無理しすぎないようにね♪

はい、私も間違って購入しようとしていたのが、
何なのか気になってました。
でも、DIYコーナーのPH検査紙・・・って、
どう考えても尿検査ではなさそうな?
ま、無事に買えたのはよかったですね。
その頃には不要になっていることが、よくある話ですが。。。
ウチは今のところ、膀胱炎らしき症状はないのですが、
うん?て思うことがあったらソレを送ってください^^;
私もネットで買うと間違えてポチってしまいそうなので・・・。

人間用の尿検査キットがあるんですね。
大変参考になりました。
うちも京太郎のために備えておきたいです。
ちゃっぼも高齢なので色々と心配にもなってきますし。

へ~、初めて知りました。
とっても勉強になります♪

マロも神経質な為、いつも採尿が大変で^^;

こうしていろいろな情報を教えてもらえると助かります。
お医者様嫌いな子では、ちょっと、ん?くらいで
病院行くのがためらわれるので
手遅れにならないよう自分でチェックできると少しは安心ですね。
usaさまの暴走事件ということで(ゴメンナサイ)
より強く印象付けられました(^^;)

>ねこじゃらしさん
まあ、異常がないうちは予防策をがんばるだけで
いいんじゃないかとも思いますよ。
このお薬は、開封しなくても1年くらいしかもたないの~
万が一の症状が出た時は買いに走りましょう。
…その前にまず病院かな、やっぱり(^^;)

>amesyoさん
そうそう、チッコしてすぐのもので検査しないといけないので
実はそれが一番大変かも…トイレを見張らなきゃ。
わんこのようにお散歩にいったからしてくれるというわけでもなく
猫はもしもの時のチッコ管理、大変ですよね。

>ガブママンさん
残念ながらPHはわからないのです~
でもカブくんの症状なら、PH管理してあげたほうがいいかも…ですね。
新しいプリンタは普段収納しているので大丈夫!
カート、今度探しにいってみます。ありがとう~

>ゆきこさん
ゆきこさんちも検査をうちで…となったら
トイレの見張りが大変ですよね~
でもできるだけ、自宅で健康管理できたほうが
猫たちも安心かも。万が一のときはぜひ、コレを。

>みきたろうさん
ほんとはPHもわかればいいんでしょうが、これはたんぱくと潜血用なのだ。
いろんな裏技があるんだな~と勉強になりました。
佐和子さんには本当に感謝です。

>としこさん
ははは…でも、たんぱくを見るならそれもアリかも!?と
ちょっと思ってしまった自分が怖い。
このトシで買う姿を想像すると、なお怖い。
ついつい居ながらにして買い物できるネットに依存しがちなのですが
やはり現物を手にとって買う!大切さが身にしみた1週間でした。

>きらちろママさん
PHをチェックするのが目的なら、あながち間違いでもなかったと
思ってるんですよ。(勝手に思ってるだけ^^;)
もともと、猫の尿検査=PH管理と思いこんでいたのが
今回の暴走の元凶だったのです。
1度開封すると、1ヵ月くらいで使い切らなきゃいけないのが
このお薬のネックなのです~(だからなかなか開けられんでいる)
だからタイミングが合えば、ですがお分けしますよ~

>apollodiaさん
京太郎くんは潜血があったからこちらのキットでいいのかな?
PHと両方備えておくのも手かもしれませんね~
健康管理、私ももっと考えねばと思います。

>カピバラ丼さん
そう、まず第1の試練は採尿なんですよね(^^;)
猫の尿意をうながし素直にチッコが摂れる方法があればな~と
今回の体験で思いました。

>flanmamaさん
うふふ、私の暴走とセットで覚えてください。
といっても、病院行きの判断は見誤らないように…
flanmamaさんなら大丈夫ですよね。
しっかり健康管理して長生きしてもらわなきゃね~
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる