おうちにゃんこがいるから


記念撮影!

さてさて、キトゥンカンパニーさんでにゃんこの日まで開催されていた
「おうちにゃんこ展」の搬出も無事終わったところで
勿体ぶっていた作品の公開&解説です。
その前に、これが作品と言えるのかどうか…は深く追求しないように。
くしくもみきたろうさんの後追いとなってしまいましたが
同じコラージュ作品ということで雰囲気もよく似ており
一種独特の空気感を醸し出していたコーナーです。↓展示風景
展示

ああ、もうつくれない、時間がない~と投げそうになっていた時に
「コラージュ」という助け舟を出してくれたのはみきたろうさん。
やったことはありませんでしたが、なるほど、それならできそうな気がして…
10年ほど前の雑誌3冊と、インパクトのある写真のプリントアウト、
そのへんの包装紙。用意したのはこれだけです。以下、メイキング。
メイキング1
まず富士山の写真を見て、これだ!と中央に。
メインとサブの湖兎子写真の構想は、最初から決まっていました。
しかし「あ、これのっけたら面白い」と遊んでいるうちにどんどんごちゃごちゃ。
メイキング2
ま、いっか~で完成したのがコレ!!どどーん!
IMGP1321.jpg
「おうちにゃんこがいるから~毎日がワンダーランド~」

最近流行のコラージュはさあ…もっと空間を生かして
レースやらなんやら使ったオサレなものなのに…
私は…やっぱり昭和臭。そこはかとなく横尾忠則風(横尾さんに謝れ!)
キトゥンさんで「もっと女子っぽいものをつくりたかったんですけど」と言ったら
「富士山をもってきた時点で違うでしょう」と言われました。たしかに。

でもね私は楽しかったの。
CIMG2067.jpg
中央の撮影by.aimiさんのお怒り顔はリスペクトする
「木更津キャッツアイ」のマークのイメージで。
私内今年ベストワン映画(笑)宇宙人ポールも登場!
CIMG2066.jpg
噴火口から飛び出すちえこはなんだかめでたい。
CIMG2068.jpg
ちょっと可愛いのも入れたかった、赤ちゃん湖兎子は
わかりにくいけど天蓋ベッドから抜け出すイメージで配置。
CIMG2069.jpg
物議をかもした人物写真、ただ寝そべる湖兎子とポーズが
似ているというだけで、他に意味はなかったのです。

そんなわけで…楽しんでつくったことだけは伝わったでしょうか…?
たぶん、わかる人が見たら(いや、どんな人が見ても^^;)
まったくなっていないコラージュだとは思うのですが、
とにかく楽しむ!ということを教えてくれた、愛着ある作品となりました。
キトゥンさんでは、このコラージュコーナーをご覧になったお客さんで
「今まで敷居が高いと思ってたけど、こういう手法なら私もできそう。
来年は参加しようかな」と言ってくださった方もちらほらいたそうで。
うれしいことじゃないですか。ね、みきたろうさん。
つーか、みきたろうさんありがとうございました(^^)
ふー
長くなってしまってスミマセン(^^;)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

解説聞けてよかった!ゆっくり見て
お話しできませんでしたもんね
富士山!なぜ?!とおもいましたよ
そこが面白いところですね
思いをぶつけるのに気持ちのいいコラージュ
増えるかな~
来年は可愛いコラージュの中にまたもや
異質な私たちのコラージュが
謎の光を発するのか?!

No title

額の中で沢山の表情の姫楽しそうですね。
日本の象徴富士山・招き猫
自分なりのレイアウトがいいですね

No title

実物は見てますが解説が入ると、またなるほど~~っと
思います!
こういうのは作ってる最中、絶対楽しいですよね~
コラージュ特集なんって?
ああ あとHさんが、おうちにゃんこ展だけでなくお外にゃんこ展は
ないのですか?って言ってました。

くーるじゃぱんじゃ~!!

おう、富士山に桜に招き猫!!ことたんは洋猫だけど日本っぽくてkawaii!!
ちえこさんの水引ティアラや山頂にぽてぽてと配置されたにゃんこもいいわ~♪
いっそみきたろうさんたちと「にゃんこコラージュ展」を開くってのはどお?!

No title

たしかに!キトゥンさん、ナイスなツッコミです!
そういえば本屋さんで目にするコラージュ本って
ロマンチックでガーリーなのが主流みたいですが、
コラージュといえば笑いをとってナンボやろー!とか思ってしまう…。
作っていくうちにあれこれアイデアがふくらんでいって
usaさんの予想を超えたものになったんだろうな~というの、
すんごく伝わりましたよ~。
コトコレクションも新しい世界に一歩踏み出したかんじですね。

No title

おお~(@_@)爆発してマス!
可愛いんだけど笑えるポイントがぎっしり。
製作工程がとても楽しいものだったのが伝わってくるようですね。
富士山と湖兎子ちゃん・・・ミスマッチでいいですね(^.^)

No title

コラージュ、楽しいですよね(*^_^*)
実は私も最近無印良品の引き出しを4こほど買い足して
コラージュ用の道具や紙類などをを収納して ニンマリしております。
・・・本当は画像処理能力があれば
全部PCで出来るので 引き出しなどは必要ないんですけどね・・・(T_T)
usainuさんの作品、とっても楽しいです。
ピンクのお洋服のusainuさんが 効いてますね(^_-)-☆

No title

ワクワクするコーラジュ。。よく出来ていてすごいです (o゜▽゜)oニパッ
アタシは、レシピがあれば出来ますが (作るコトは好きなんですよ)
創作はすごく苦手。。体験コースとか、ホントに苦手なんです
想像性が無いんですよねぇ・・・・
こーゆーモンをうまく作れるのはうらやましいわ

↓ 何ンでも、しょうゆ味の東北人には、白いぶり大根はビックリです
  きっと、やさしい味なんだろうなぁ・・・・(゜-、゜) シ゛ュル

No title

楽しいコラージュの作品ですね。
真ん中の湖兎子ちゃんはやはりインパクトあります。
女の人もショールがラグっぽい感じですね。
見るたびに発見があって楽しそうです。

No title

みきたろうさんの作品も見てきましたよ~^^
どちらも楽しみながら制作されていた作品だということがよ~くわかりました。
富士山から飛び出したちえこさん、ホント楽しそうでめでたそう・・・。
赤ちゃん湖っちゃんもいたり、赤い彗星号があったりで、湖っちゃん猫生を
凝縮したって感じですね^^

しかし、物議をかもした人物は、これからも物議をかもしそうです^^;
一体何をやっているところなのでしょうか?
エクササイズ中ですか?ピンクのボアショールをして!?
そのご婦人に湖っちゃんがパンチしているようにも見えますよ^^

No title

冒頭から、角にいる女性が気になって仕方ありませんでした!!
も、もしや・・・usainuさん!?!? と、ドキドキしてしまいました(笑
コラージュ、たのしい作品になりましたね☆

きさらずー、キャット にゃぁぁぁぁ!

No title

すごく楽しさが伝わってくる素敵な作品ですね(^^)y
写真を見るだけでも作っている時の楽しさが伝わってきます♪
また次作も楽しみです!!

No title

>みきたろうさん
そうそう、本当は作品を前に語りたかったよね。
富士山、妙に心惹かれるのよ~
来年はどうしようかな~1年でいろいろ腕を磨かなくては!

>amesyoさん
やっぱり和の世界が好きなのかしら…
ただ単に、そんな本しかなかったとも…
でもコラージュ、楽しし意です。

>ゆきこさん
お目汚し、失礼しました(^^;)
「お外にゃんこ展」ではないけれど、
ボランティアさんが管理しておられる梅小路公園のノラさん
「梅猫展」はたまにやっておられます。
キトゥンさんは実は高い問題意識とポリシーをおもちなのだ。

>としこさん
クール…じゃないよねえ。こてこてじゃぱん?
おお、山頂の猫さんにも気づいてくださいましたか。
ぽてぽて這い出してるイメージなのよ。
でも、どうなんだろう、コラージュ…
こればっかり集まると、くどくない?^^;

>miyaさん
愛あるツッコミをいろいろいただき、感謝のきわみですわ。
ロマンチックでガーリーなコラージュは、
そういう完成がないとできませんよねえ。
私には無理…だけどパロディならできるかも…???
こういうのをやると、「毒」を出さずにはいられないんですよね~
本性見たり!やわ(苦笑)

>ねこじゃらしさん
まあ自己満足だなーとは思いますが
なかなかストレス解消にもなりますよ。
あ、でもねこじゃらしさんも可愛くカルトナージュを
しておられるのだった。
私よりひとまわり下の世代あたりのみなさんは
こういうのお上手な方多いな~と思います。
いいなあ。でも、できねえもんはできねえ、富士山でいくっ!

>ガブママンさん
そうだわ、最近のママンさんの額作品も
ガーリーで美しいコラージュが多いですよね。
ああいふものを私もつくりたひ…
けど背伸びは禁物よね。
そうそう、キトゥンさんにも
「これ、usainuさんだと思われるんじゃない~?」と言われました。
どうぞどうぞ、思ってくれ。(失笑)

>たまらさん
なにをおっしゃるか~
たまらさんのようにきちっとしたものができるというのも
一種の才能よ。私はレシピを見ながらやっても
似て非なるものを創り出すタイプ。性格ですね~

大根はお恥ずかしい、もうちょっと煮た方がおいしいです。
でも、色は基本、薄いですよね~やっぱり。
京料理、食べにきてね。(私の手料理でなく^^;)

>apollodiaさん
お!よく気づいてくださいました。
ピンクの女のヒト、ショールはラグの胸毛にも
似ているな~というのもあったのですよ。
これで色白で前髪パッツンなら
「ことこの人間版イメージ」とこじつけられたのですが…

>きらちろママさん
まったく知らない人が見たら
この世界観をどう思われるのか、聞いてみたいところですが…
恐いのでやめとく~
感想ノートにはだーれもふれておられませんでした(寂)
やはり「猫とわし」がみんなもっていってました。

このご婦人、たしか10年くらい前の家庭画報の
ファッションブランドの広告のひとですだ。なんでしょうなあ。
そうそう、ねそべり湖兎子は、ツッコミポーズもかねてます。
「なにやっとんねん!」と作品に出て来るやつらにつっこんでます。

>髪の毛さん
あら?バレました?さりげなく自分を入れちゃって…
だといいな~という妄想。
リアル私を知ってる人からいっせいにスリッパでどつかれます。
髪の毛さんも素敵な作品をつくられますものね。
どうぞどうぞ、おもいきり失笑してやってね。

あ、見てた?でも…きさらず~、キャッツ、にゃああああ!ですよ
(小姑か!)

>CAT.さん
つくってるニンゲンがいちばん楽しいのってどうなの?とも思いますが
少しは洗練された作品づくりにも挑戦したいなあと思う
このごろであります。なま暖かく見守ってね。

No title

♪ちえこが空を飛ぶ~♪by沢田研二
・・・って思ったら、「木更津キャッツアイ」なんですね。
ビデオbox貸して下さった友人が居るんですが、どうも見れてないの。
面白い?

No title

>緑さん
木更津は好みがはっきり分かれると思う。
お耽美の緑さんにはうるさいだけかも…!?
でも、クドカン信者の私内ではクドカン最高傑作。
最初の2~3話はたぶん「これ、面白いか?」って感じなのですが
4話あたりから加速度的に凄くなっていきます。
本当によくできた9話。最後まで見てから、最初を見直すと
また面白さが再発見できるという算段…
熱く語ってしまった~
実は私のDVDボックス、Sさんに貸したっきりでね…
彼女、結局見てくれなかったのよ。心残り。
だからというわけではないが、我慢して(?)見てみて!

No title

アメリカのお年寄りがぼーっと見るらしい番組「CSI」なんか見てるくらいだから、
お耽美じゃないと思う・・・(人生遥か前、好きだったけど)
木更津、了解。見てみます。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる