切なる祈り

IMGP1515.jpg
「うみねこさん…」
IMGP1518.jpg
「蘭ちゃん、柚子ちゃんと遊んでるかにゃ~」
うみねこさんにいただいた猫ちゃんのティッシューケース。
ずっと大切に愛用しています。

あの日から、1年です。
昨年は人の生命のはかなさを、幸せな日常のもろさを
骨身にこたえるほどに思い知った1年でした。
そのはじまりが3月11日。
日ごと明らかになる被害の甚大さ…そして
多くの人から愛された「海・猫・日記」のうみねこさんが住まう
南三陸の惨状をまのあたりにした時の
身体中が震えるような動揺は、今でも忘れられません。
それでも、ずっと信じていました。
テレビに映るこの避難所のどこかにご家族と、3匹の猫ちゃんと
身をよせあってなんとかご無事でいらっしゃると。

訃報を知ったのは津波から5日後のことでした。
あの時は…このブログでも悲しみが抑えきれず
みなさんのことも辛い気持ちにさせてしまいましたね。
でもあれからもずっと…私の中では震災=南三陸=うみねこさん、
このイメージが離れません。
数カ月のちに旦那さまがブログにアップしてくださった
あの日の様子、最後の会話、そして最期のようす…
お会いしたことがない方にもかかわらず、リアルに映像として
頭に浮かびあがり、今も思いをはせては、悲しみに胸が塞がれます。
怖かったね、冷たかったね、うみねこさん。蘭ちゃん、柚子ちゃん…
そして生き抜いた桃ちゃんは今も旦那さまを癒してあげてる?
…今はお休み中のブログを、時々訪ねてさかのぼっては涙してしまうことも。
遠く離れ、たった一人の友人を思う私でさえ、これですもの。
歳月は悲しみを癒してくれるというけれど、あのできごとから
人々が立ち直るには、まだまだ時間がかかるでしょう。

そんな折、新聞でこんなプロジェクトを知りました。
南三陸町のみんなに写真集を届けようプロジェクト
載っていた海に浮かぶ小さな島の写真に、見覚えがありました。
うみねこさんのブログに時折登場していたあの島だ…
海・猫・日記より
彼女が愛してやまなかった震災前の美しい景色。
それが共有でき、さらに南三陸の人々の応援になるのなら
こんなに嬉しいことはありません。
ほんのわずかではありますが、応援させていただきました。
また手元に届いたら、こちらでも紹介しますね。

昨日もテレビで見ましたが、復興までの道のりは、たいへん険しいものです。
いつまでも今の思いを風化させることなく、
ほんとうに微力ではありますが、ことあるごとに
自分にできる支援を続けていこうとあらためて誓う、3月11日です。

いつもありがとうございます。

人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

このブログで知ったうみねこさんの悲報
ショックでした
この写真集のプロジェクトいいですね
こんなに美しかったんだな…と
私も微力ながら出来ることをやっていきたいです

御生前、全くお付き合いがなかったにもかかわらず、
素晴らしい人として、心に行き続けているうみねこさん。生ききるという事を教えて下さった方でした。

助かったご家族、にゃんこさんが、新たなお幸せを生きていかれてらっしゃる事を、切に祈ります。

黙祷の時間もすぎ、、しばしテレビ見てましたが
なんだか辛くてきりました。
今はラジオが流れていますが、もちろん特番。
でも画像がないぶん、聞き流せています。
ここのところの雨がウソのように晴れた今日。
猫達も幸せそうに昼寝しています。
いろんなことを思いながら、思い出しながら
今日はそういう日ですね。

身近な方の被害を知り辛く悲しい出来事を昨日の事の要に思い出されます。
ブログの中には今もうみねこさんが居る様な気がします。

あの日から1年になりました。
自分にできる支援をしなければと
改めて思った一日になりました。

この時期は特に仕事に忙殺される因果な職業のため、
震災関連の報道はあまり見ていませんでした。
今日も例年に違わず仕事をしていました。
でも、生きるか死ぬかの瀬戸際にいた方、
そして津波に流されていく大切な人を見ているしかできなかった方、
usaさんのように遠くにいても大切な方を奪われた方の気持ちを思うと、
心が乱れて言葉になりません。
この日だけでなく、ずっと想いを寄せていきたいと思います。

>みなさま
まとめてのお返事で失礼いたします。
私のひとりよがりの感傷に、心あたたまるコメントをありがとうございました。
あれから1年…いろんな思いの交錯する1日でしたが
実感したのは「復興いまだ遠し」ということ。
幸いにも生きながらえることのできた人々のこれからが
辛すぎるものであってはいけないと思います。
応援…といっても何ができるのか。
本当はたいしたこともできない自分にじたばたする思いですが
何もしないよりも、何かできることから…
そう心がけることを忘れないでいようと思います。

ブログ・・と言うか、ネットを始めてから何度かネットで知り合った友人を見送りました、見送るだけでなく、命が限られた人を見守る事もあり、ただただ祈ることしか出来ない事もたくさんありました。

昨日は、震災の復興支援コンサートでしたが、少しずつ薄れていくあの日の記憶
忘れず祈りたいと思いました。

海猫パパさんも、元気にされているでしょうか?南三陸町の話題がTVで見る度に、どうされているか気になります

プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる