fc2ブログ
Welcome to my blog

現行犯


おっと!
IMGP2965.jpg
君、君!
IMGP2966.jpg
すみやかに行為を中止しなさい!「嫌にゃ」

えへへ…性懲りもなく掃除機を出しっぱなしにしておりましたら
運良く?犯行の現場に遭遇しました。
まあ、当然の結果なんですけどね〜

で、表題とはまったく関係ない話ですが。
とある資料を入手したくて、検索したら絶版で10倍近い値段になっていた!
しかし、本当に必要なことが書いてあるかは不明なので冒険はできません。
幸い、図書館の蔵書検索にかけると市内の数カ所に置いてあることがわかり、
取り寄せ予約をして、最寄りの図書館で引き取る段取りをしたのが先週末のこと。
ところが、休館日前日の月曜になっても連絡がない。
最寄り図書館に電話すると「届いてません。3日から1週間はみてください」
でた〜!!お役所(もどき)仕事。
市内の図書館ネットワークに乗せて動かすのがそんなにかかるんかー!!
早ければ注文したその日に届くアマゾン様に慣れきった身には
ちょっとした衝撃となった出来事でした。
なにせこちとら締切のある仕事、1週間なんて悠長に待ってられません。
失敗した!こんなことなら取り寄せなんてせずに
やや遠方だろうが、自分でその本のある図書館に出向くべきだった!!

で、もう一軒、比較的行きやすい図書館に置いてあるのを確認していたので
電話を切ったその足で出向いてきましたよ。
行ってよかったです。目的の本には、期待していたことが書いていなかった!
しかし〜なんとその隣に、完璧な資料を発見できたのでした。
タイトルからは予測もつかない内容で、やっぱり足を運ばなきゃダメねと実感。
そういえば駆け出しの頃、「コピ—は足で書け」とよく言われていたっけ…
で、ここで目にして思わず借りたもう一冊。
IMGP2968.jpg

おぼえ書き。長い上におもしろくないので興味のある方だけ読んでください。
この図書館のある庁舎には亡き友・Sさんがヨガ教室に
通っていたなというのを思い出し…
そういえばSさんから病の再発を告げられたのは2年前の夏の終わり…
ちょうど今頃のことでした。
歌人の河野裕子さんが闘病の末に亡くなられたのはその少し前。
いろいろ重なることがありすぎて彼女や彼女の家族の著書に
興味をおぼえつつ避けてきたところがありましたが…
たまたま、日曜夜に彼女のドキュメンタリードラマを見て
深く思うところあり。つい図書館で手に取った一冊は
歌集ではなく、随筆集です。文章もさらりとしていて切れ味のある
センスを感じさせる方でした。すぐに読んでしまいました。

特に心に響いたのは言葉との真摯なかかわり。
私のまわりには、歌を詠む友人もけっこういたりするのだけど
私自身は自分の底の浅さを露呈するのが怖くて避けて来た道でもあります。
でも、もっともっと言葉に向き合い、こだわってみると
いろんなことが見えてくるんだろうなとあらためて思ったのです。
だからといって短歌を始めはしないけどね!
関連記事

Comments 10

flanmama  

私も図書館はよく利用します。
昔は「本は財産」という言葉を信じて
好きな装丁の本を買っていましたがもう置く場所がない!
で、最近はもっぱら図書館。
でもうちの近くの図書館は新しくて立派なのに
蔵書数が多くありません。
ネットで取り寄せ依頼をするのですが1週間以上かかるのは当たり前なのです。
到着しましたのお知らせメールには本の名前がないので
はて、いったい何を頼んだかが不明なのはよくあることです。
でも急がないけど見てみたい、とか高価で買えないなんて本は借りるに限ります。
その上で手元に置きたいものだけ購入するという形にしています。
usa様のような急ぎのお仕事には間に合わないかもしれませんね

実際に図書館で見ると、思いがけない出会いがあったりもしますね。
本も出会い。
言葉は魂を持っているといいます。
私も使い方を心せねば・・・・

2012/08/29 (Wed) 07:21 | EDIT | REPLY |   
みきたろう  

本を読むのも遅いし文章もむちゃくちゃで
国語だけでもちゃんとやっとけばよかったなー
とか思います
図書館は仕事で利用することを教わりました
が全然できてません(^_^;)
ネットで済ませてしまってることが多いですね
ことたんー真剣になにやってるのん?

2012/08/29 (Wed) 08:05 | EDIT | REPLY |   
ねこじゃらし  

ことばは真剣に向き合えば向き合うほど、難しいけど魅力があって…。
もわっとした気持ちをあらわすのに、詩や歌はぴったりかも。
河野裕子さんとご主人の書簡集?だったかしら、心にのこりました。
自分自身といえば、係り受けもめちゃくちゃで、読み返したら必ずどこか間違っているのがホントにいや…^^;
usainuさんはプロだから、そのへんの心構えがすごいですね。いつも完璧です!

2012/08/29 (Wed) 08:53 | EDIT | REPLY |   
amesyo  

図書館よく行きます。図案の資料が多いから構図のアイデアも貰いにね。でも直ぐに時間が・・家の街にも有りますがやはり岡崎迄行っちゃう・・沢山の資料が有るから・・此処からだと結構遠い・・(>_<)

2012/08/29 (Wed) 09:03 | EDIT | REPLY |   
ゆきこ  

私も図書館、昔はよく行きました。
同じくで仕事の資料探しに。
そして、今やネットで調べたり、取り寄せができるようになって
本屋も図書館も行かなくなり、、。

掃除機と一緒のことちゃん、なんだか小柄に見える!!

2012/08/29 (Wed) 11:27 | EDIT | REPLY |   
きらちろママ  

おっ!とうとう現場を押さえましたか!
さすが臨場感ありますね~^^
今にもホースに穴が開きそうですね^^;

引っ越したら、一番近い図書館は児童館みたいですよ^^;
蔵書もちょっとしかなくて、子供向けみたいなのがほとんど。。。
取り寄せてもらうと、やはり1週間くらいかかります。
なので、自転車で行ける範囲は出向きますよ。
とても親切なところと、あまりそうでないところがあって、
親切な隣の区の図書館を利用しています。
河野さんの本、よかったですか。
探してみます。心してゆくっり本が読みたい^^;

2012/08/29 (Wed) 22:42 | EDIT | REPLY |   
apollodia  

良い資料が見つかって良かったですね。
アマゾンは早いですよねー。
私もよく利用しています。
猫のご飯などもネット通販なのですぐ届いて助かってます。
便利さに慣れきってしまっています。

2012/08/29 (Wed) 22:50 | EDIT | REPLY |   
千  

おお~、犯行現場の写真が撮れたとはなんとラッキー!
これは、usa様が掃除機をおとりとした貴重な捜査の賜ですね!

さて、図書館、この前行ったのはいつやら・・・
本屋さんとか図書館とか、なんだか静かな深い海の様な場所ですね
そこには、本のお好きな方が静かに活字を楽しみ自分の中の世界を楽しんでおられるように思います。
段々と活字から離れていくのは、年齢的に目が弱くなっていくせいでもあ、ゆっくり本を読む時間が持てないせいでもあり・・・
それにしても、usaちゃんはお仕事だからずっと本や活字は生涯の友なんでしょうね

2012/08/29 (Wed) 22:55 | EDIT | REPLY |   
CAT.  

ふふふ、これは現行犯というべきか、意図的に掃除機を放置した囮捜査というべきか(笑)

2012/08/29 (Wed) 23:42 | EDIT | REPLY |   
usainu  

>flanmamaさん
そう、好きな装丁の本を買うのは至福!なんですが
場所がね〜…私ももっぱら図書館派になりました。
でもいろいろ不都合もありますよね。
文章はその人をあらわす、ごまかしがきかないと
ブログやるようになってあらためて思います。

>みきたろうさん
感性さえ渡るみきたろうさんの文章、
私はとっても好きですよ。
行った天神川の右京図書館ですが新しくて本がキレイ、
システムも最新で、おすすめですよ!みたろうさん近いし〜
お時間があればぜひ!

>ねこじゃらしさん
私は文章でこれだけ私情をだだもれにしてるくせに
どうも詩や歌には照れがあります。
ねこじゃらしさん、文章お上手じゃないですか〜
いろんな方のブログを拝見するにつけ、
自分がこれでプロと名乗るのが恥ずかしくって
勉強しなきゃと強く思うこのごろです。(しかし思っているだけ^^;)

>amesyoさん
特に京都は図案関係、充実していますものね〜
私も岡崎が一番好きですが、なかなか行けなくなっちゃった。
やっぱりあのあたりに住んで毎日図書館に通う老後が理想だ〜

>ゆきこさん
たまには行かなきゃ、と行ったら思いますよ〜
そのゆとりがなかなか持てないのですがね^^;
ええ〜小柄に!?撮り方かしら…

>きらちろママさん
点検すると、ぽつぽつとささくれてはいましたが
ホースはかなり丈夫なようです。(安心すな)
取り寄せ1週間はデフォなのですね。そっかあ…
やはり、自分で出向くのが一番ですよね。
河野さんのこの本は、対になっている装丁の
ご主人・永田和宏さんのもあって、次はそれを…と思っています。

>apollodiaさん
ほんと、アマゾンの早さには驚くばかりで
普段はついつい利用してしまいます。
買物も調べものもネットは便利〜
でもたまにはあえて不便もしないとダメだなあと思いました。

>千さん
そう言っていただけると!そうなのよ〜わざとなのと
開き直れますわあ(^^)
そう、まさに本の海。活字中毒の私には天国のような場所ですが
「生きているうちにこれ全部は読めないんだ〜」と思ってむしょうに
あせることもあるんですよ。許されるなら一日本を読んでいたい。
しかし静かで本好きの人が集まるイメージの図書館も
近年ではおうちのない人の暑さ寒さよけの場所になって
ちょっと異臭が漂っていたり
しつけのできてないコドモが走り回っていたり
あんまり落ち着けないことも多いのです。

>CAT.さん
そうそう、そういうことにしておきます!…って、ますます図に乗っちゃって
片付かなくなる〜(^^;)

2012/08/30 (Thu) 06:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply