ジャジーなゆうべ


CDだよ〜まだ聴いてないけどね^^;

昨夜は、東福寺塔頭にてジャズライブ。
主催者でありサックス奏者の福代さんは、たぶんこんな大きなイベントを
仕切るのは初めてだったんだろうな〜
緊張がこちらにまで伝わってドキドキしましたが、初々しく微笑ましく。
師匠とあがめる熟練のギタリストさんのご登場で、ステージも引き締まりました。
プロとして音楽を続けて行く環境は厳しいらしいですが
がんばってほしいな〜と心からエールをおくるのだ。

せっかくの紅葉のメッカ東福寺だったのですが、日がどっぶり暮れていて
ほとんど紅葉は拝めず。ライブは撮影禁止だし〜
でも、目の前で唯一ライトアップされていた紅葉が美しかったのです。
これくらいはいいかな〜…と帰りにパチリ。
らいぶ
(右側の灯りがともっている場所が会場になります)

昨日は朝一から呼び出しをくらったクリニックへ。
予想以上に貧血が進んでいて「一刻でも早く治療しないとダメ!」という
ことでした。「入院してもいいくらいよ」という先生の言葉に
「それはぜーったい困ります!」…毎日注射を打ちにいくということでOKに。
そっか〜、最近しんどいと思っていたのは気のせいじゃなかったんだ…と
思うと、急に自分に甘くなりそうです。というか、すでに甘くなってます。
しかし不思議なことに、昨年の検診で高値を記録していた
コレステロールや中性脂肪は、なんとすべて低めの標準値に。
この1年、お肉を極力控えて質素な食生活を心がけたから…?
しかしそれが貧血を進めることに…?あー、難しい!
ともあれ、毎日の注射に、検査に…と、医療費はあっという間に
湖兎子のにゃんドックを越えそう。諭吉さん〜カムバック〜

…今日はまったく湖兎子関係ない内容ですみません。元気ですよ。
今朝は5時から起こしてくださいましたし^^;
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

血ならいくらでもある!

ひゃ~v-12usa様、ヤバイじゃないですか~!!
輸血が必要ならいつでもおっしゃって!のぞみに乗ってすぐ行くわっ!
わしABだし、血の気多いし?(笑)。

や~相反する症状を持っているとホント厄介よね~。
わしの足と耳+神経もそう~(涙)。
前者は標準より痩せていないとアカンし後者はぽっちゃりの方が症状が緩和・・・どうせっちゅーねん!!
結局、「快適ではないが、耐えられる程度にそこそこ」なんだよね~うう。

とりあえず、野菜もいいけれど、鉄分とビタミンB群だ!
え~と、低脂質となると~レーズンアサリシジミ小松菜ほうれん草豆類・・・かな?
ホント、無理しちゃダメよ~!ことたん、お母さんを守ってね~!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

音楽(他の芸術系も)で食べてくって、本当に
大変だと思います。
気持ちだけじゃなんともならないし、でも強い気持ちが
ないとダメだし。
質素な食生活は、いい面も悪い面もあり?
病院通い、大変ですががんばって〜〜
そういう私も今日、コレから病院でした。

私も貧血が有るから・・鳥肝を生姜で煮ています。
お肉を食べないから貧血では無いので・・バランスのいい食事をしましょう~私も昨日は東福寺へ行っていました。

社交辞令なしのusaさん、さすがです。
クンクンこっちゃん、ジャズとの相性はどうなんでしょう?
鉄分不足、友だちにも長期治療中の子がいますが
治療方法を聞くとそれはなかなか…というかんじなのですよねぇ。
そしてお高いのですか。単位が諭吉さんになると
支払い時にクラッとしそうになりますもんねぇ…。
不調な時は甘々でいいと思います。こっちゃんナース、よろしくね!

早速CDをご購入されたんですね^^
いかがでしたか~ライブの前にメールいただいて、必ずや成功させますって、気合い入っていましたよ。
お若いのに大人な音色が、大物になる予感を感じさせますよね~。
ホント、頑張ってほしいですね。

毎日注射って、貧血かなり深刻な事態ですね。
飲み薬や食事療法では改善できないと。。。
私も若い頃は、近い症状で嫌いなレバーを食べていました。
こんなときは、自分を甘やかしていいんですよ。
カラダがシンドイって言っているんだから。。。

あ、そうだった、usainuさんAB型だよね。
わたしも協力出来るよ、って、
血を入れればいいって問題じゃないよね。
ちょっと多忙すぎるんでは??
なんにもしない一日つくってみては?
って、自分にも言ってるよw

あらら、貧血がそんなに進んでいるなんて大変!!
大事なことちゃんの為にも、しっかり栄養と休養を摂って、ちゃんと治してくださいね。
自分のことも、もっと甘やかしちゃっていいですよ~

貧血で入院て…。ちょっとびっくりしました。
よくわからないのだけど、タンパク質系も必要なのでは?
人によって健康を保つ食生活はさまざまみたいで難しいですよね。
なにはともあれ、ぼんやり寝ていればいいというものでもないかも
しれないですが、睡眠と食生活には気をつけて…。

入院だなんて・・・無理をしないようにしてくださいね。
たしか、貧血には馬肉がいいとか聞いた事あります。私も一時期ちょっと貧血気味だったときに聞きました。
あと、鳥のレバーよりブタレバーの方が鉄分多いらしいですよ。

>としこさん
としこさんに輸血していただいたらもっとパワフルに
才能豊かになれるかも〜
このブログだけでもABネットワークはすごいからなあ。
みなさんに少しずついただきたいわ!(あつかましい)
ま、いろいろがんばります。

>鍵コメさん
情報ありがとう〜また詳しく教えてもらお♪
でも、今の先生も漢方併用で、なんかたくさん薬出されています。
効くといいなあ_

>ゆきこさん
そうそう、ゆきこさんの世界も…
好きなことで食べていくって、楽しいけれど
つらいこともいっぱい。それでも1度経験すると
なかなか他の道には行けませんよね。
そういえば、今のクリニックではまだ血圧を測っていない…
また大騒ぎされるかも…^^;

>amesyoさん
食生活、気をつけてはいるのですけどね。
レバー類も大好きですよ〜でも食べ過ぎるとプリン体が…
東福寺、今が最高潮ですね。

>miyaさん
CD、実はまだ聴いていない(^^;)
昔はよくジャズを流して生活していて電話してきたSさんに
「なんや!?あんたんとこ、ラッパ吹きが来てるんか」と
驚かれたことが…(Sさんはフィギアのことも「おにんぎょさん」と言う人でした)
私の貧血は根治となるとまたいろいろ問題があって…
さくっとできればいいんですけどね〜
こんなことなら5年前の手術の時に…とちょっこし悔やんでおります。
(つまり原因はそのあたり)

>きらちろママさん
緊張してはりましたけど、がんばってはりました。
観客もあたたかくて…50名くらいは集まったかな?いいライブでした。
きらちろママさんにも来ていただきたかったな〜いつかご一緒しましょうね。

何が嫌って、毎日病院に行くこと!
レバーも大好きだし、正直、あまり食生活に問題はないと思ってるのですが
(もちろんいい加減なときもありますが^^;)いかんせん…
とにかく、今は対処療法で乗り切ります。

>まさぽんさん
そうそう、当ブログはなぜかAB型率高し!でして
万が一の輸血ネットワークはカンペキですよ!?
…私はとても人にあげられる質じゃないのがザンネンですが…
がんばります〜
なんにもしない一日、たまにありますよ〜
でもかえって体調が悪くなる…^^;

>CAT.さん
CAT.さんのように意識を失うことはないので(その後、大丈夫ですか〜?)
全然大丈夫なのですが、普通に歩いてるだけで息が切れるのは
やっぱりうっとうしいですよね。
甘やかし、すでに夜は極力、ゆっくりだらだらしています。

>ねこじゃらしさん
これから検査もいろいろしなきゃ…でも状態と相談しつつ…なので、
面倒だから入院しちゃえば!?というノリでしたわ。
そりゃーお金と暇があればねえ…猫も一緒でよければねえ…
基本、貧血には慣れているので数値の割に自覚症状は少なくて
ふつーに行動していますがやはり治療がうっとうしい!
これからも自分に甘くおいしい生活を楽しみますわ…

>るりさん
馬肉かあ〜馬刺、好きですけど…日常的には食べられませんね。
ペット用の馬ジャーキーをかじるとか…
レバー類も大好きで、生レバーが食べられなくなったのを嘆く一人なのよ。
病院のパンフレットにも、豚レバーがおすすめとありました。
がんばって食べます(^^)V
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる