Welcome to my blog

湖兎子の古都日記

ARTICLE PAGE

前に進むチカラ・1


久々のテントですよ

表題とは関係なく…^^;
最近体力をもて余してる湖兎子さん、久々にテントを広げて
遊んでやりました。

kinou5.jpg
うきゃー
kinou2.jpg
うひゃひゃひゃ
kinou4.jpg
ほりほりほり!
kinou3.jpg
「半透明好きのツボだにゃ!」

さてさて、怒濤のお仕事ラッシュも昨日の午前の納品で一段落、
これはもう行けということね!?と意を決し、昨日は午後から
「新しい箏弾き家の桃」の千さんが実行委員をつとめる
邦楽MUSIC AIDに顔を出してきました。
場所は阿倍野。完成間近のあべのハルカスもついでに撮ってこようと思っていたのに
なんと!iphoneを忘れて家を出るという不覚!!
これは電車の中、退屈だわと駅前の本屋に駆け込み、久しぶりに文庫本を買って。
なんと仕事以外の本を読むの、3カ月ぶり…^^;
ようやく日常が戻ってきた気がして楽しかったです。

そんなことより。今年で2回めとなるこのコンサート、
東日本復興チャリティのため息長く続けて行こうと
邦楽の演奏者の有志が集って開催されるもの。
この間もふと、うみねこさんのことを思い出し、
風化させちゃいけない、些細なことでもできることを…と考えたところで
千さんがとっても頑張っていらっしゃるのを見て
ぜひとも足を運びたいと思ったのでした。
なにせ5時間あまりの長丁場、私が到着した時には半分が終わっていましたが…
千さん率いる「千の会」の演奏にはなんとか間に合った。
しかしプログラムをあらためて拝見すると、千さん大活躍なんだもん〜
来年はもっとしっかり見届けなきゃ!と思ったのでした。
kinou1.jpg素敵な舞台の写真がなくてごめんなさい^^;

このところ自分のことでいっぱいいっぱいだった私。
でも、まわりにはしんどいなかで、戸惑いながら、手探りながらも
社会のため人のため動物のために
信じた道を進んでいる素敵な友人がいます。
明日も少し、そんな活動をご紹介できたらと思っています。

「おとなになるということは、自分の時間を人のために使えるようになること」
以前にお会いしたある方の言葉が、ずっと頭から離れないでいます。
私はいつになったらおとなになれるのかしら^^;
関連記事

10 Comments

CAT.  

ことちゃんの2枚目のシッポに惚れました(^^)

息の長いチャリティーって大切なことですね。
企画・実行する人たちも、聴きに行くという形で参加する人たちも、みんな素晴らしいと思いました。

2013/02/24 (Sun) 23:10 | EDIT | REPLY |   

きらちろママ  

いや~私も湖っちゃんのシッポが、ツボでした~(*^_^*)
ロングフサフサのシッポって、結構重いんじゃないかと。
それを持ち上げるんだから、スゴイ!って、本にゃんは思ってないですよね(^^ゞ

震災復興コンサート、近かったら行きたかったですよ。
邦楽MUSIC AIDのFBでも写真などを見せていただきましたが、演奏までは聴けず残念(-_-;)
「時間をひとのために・・・」そんなステキな大人になりたかったな~。

2013/02/25 (Mon) 00:00 | EDIT | REPLY |   

みきたろう  

千さんそんな活動をされてるんですね
すごいな
私はなにもやってなくて自分のことも
ちゃんとできてないなー

ことたん楽しそうー(o^^o)遊ぶ姿、ほんとにかわいいねー

2013/02/25 (Mon) 08:08 | EDIT | REPLY |   

flanmama  

湖兎ちゃんのオメメにわくわく感があふれています。
楽しそうだわ♪

千さまの演奏、想像しながら読ませていただきました。
素晴らしい演奏が素晴らしい活動のお役にたてるなんて
なんて素敵なこと!
うみねこさんのことはいつまでも心の中に生きていますものね
まだまだ復興とは程遠いらしいです。
どんなことでもほんの少し目を向けるだけで
協力できることがたくさんありますね
私も一緒にがんばりますっ。

2013/02/25 (Mon) 09:41 | EDIT | REPLY |   

まさぽん  

千さん、最近更新がないけれど、
この件で忙しかったのかな(^^)
一段落したんですね。
usainuさん、充分「おとな」と思いますが、
自分の理想を考えると、きっとギャップがあるんですかね。
わたしもおなじです〜。

2013/02/25 (Mon) 11:52 | EDIT | REPLY |   

amesyo  

千様の演奏会の事はFBで御活躍のようですね。
自分の出来る事が力になれるって本当に素晴らしい事だと思います。
何もできない自分が・・

2013/02/25 (Mon) 12:11 | EDIT | REPLY |   

ゆきこ  

自分の時間を人のために、、か〜
こちら,仕事ではずっとそういう事ばっかりだけど
usainuさん自身もまわりの方々も、情報交換もですが
行動も素早く、いろんなことにチャレンジしてる方が
とってもたくさんいますね!
エネルギーのある人のところには、エネルギーがまた集まって
くるものですね〜

2013/02/25 (Mon) 13:11 | EDIT | REPLY |   

usainu  

>みなさま
まとめてのお返事ですみません。
千さんは本当にかっこよかったですよ〜
でも人には肩に力の入っているところを見せず
ふわふわ〜っと常に穏やかな雰囲気に見えるところが素晴らしい。
昨年寄せていただいたflanmamaさんのキルト展も、やはりそうでした。
そして本日紹介したlottieさんも、決してうわつかない。
紹介しきれないけれど、ブロ友さんはじめ、素晴らしい活動をされている
友人は他にもたくさんいらっしゃるし、みなさん頑張ってます!って
いうところを見せないのが美しいなあと思います。
ちょっとのことで力んでしまう私はまだまだです〜
コバンザメといわれようと便乗商法(?)といわれようと
みなさんについていきますぞ!

2013/02/25 (Mon) 16:51 | EDIT | REPLY |   

千  

ありがとうございました!

うわ~、皆さん、暖かいコメントをありがとうございます!
そしてusainuさん、終演後にロビーでusaちゃんに出会ったら、なんか親戚か姉妹にあったようなほっとした気持ちになりました
忙しいなか、コンサート会場に来て下さるって言う事は本当に大変な事です
私も、少し、人の為に時間を使いましたが、会場に来て下さる事も、人の為に時間を使うことですよね
舞台に立つとき会場のお客様にはいつも感謝です!

それにしても、このコンサートを開催する原動力はやはりうみねこさんに対する思いです
お目にかかったことは無くても、ネット上でそのお人柄の優しさにいつもほっとしていたのに、こんな風に突然お別れするなんて・・・・
今できることを一生懸命しなくてはね

と、いいつつ適当に生きてるんですけど・・・
暖かいコメントをいただいた皆様には本当に心よりお礼を申し上げます!

2013/02/25 (Mon) 23:41 | EDIT | REPLY |   

usainu  

>千さん
いえいえ、想像以上の千さんのご尽力が体感できて、
本当に行ってよかったと思いました。
ステージ上の千さんも、成し遂げてほっとされている千さんも
どちらも輝いていましたよ。
もうすぐ2年とはいえ、復興はまだ遠く。
一人一人のチカラは小さくとも、少しでも多くの人が
心に留め、何かアクションを続けて行くことが肝心だと思います。
私もうみねこさんのことがあるから、なおさら強く思うのかも。
この先もずっと、同じメンバーでお元気で続けられますように!

2013/02/26 (Tue) 07:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment