前に進むチカラ・2


絞り優先モードで撮ってみた。いいボケ味?
IMGP4472.jpg
「肝心なところにピントが合ってにゃーい!」

はい、今日も湖兎子の出番はこれにて終了で、昨日の続き?というかなんつーか。
内容的にはがらりと変わってしまうのですが。

このブログにもよく登場するlottieさんはもともと友人の友人。
とある手弁当仕事で、愛犬たち(すばるくん&ハンナちゃん)との出逢いを
インタビューさせていただいたのが、きちんとお話させていただいた最初でした。
小さな頃から動物が大好きで、ハタチを過ぎて初めて飼うことのできた愛犬を
突然の病気で亡くしたこと、そこに端を発したペット業界への疑問と追究、
そして保護犬たちとの出逢い、レスキューにかかわった体験…
決して多くはない言葉ながら、それらはすべて強い意志に裏打ちされて
こんなに熱く動物たちのことを思っているお嬢さんがいるんだ、
と圧倒されたのを覚えています。なかでも彼女が強調したのは、
そしてそれがずっと彼女の芯として貫かれていると思うのは
「保護活動と構えてしまうとダメなんです。もっと自然にたくさんの人に
興味をもってもらうためには、「オシャレやん」と思ってもらうことなんです。
たとえば素敵なライフスタイルの夫婦が、さっそうと雑種犬を連れて歩いてる、
これってめっちゃカッコいいと思いません?」(ちょっと表現が違ったかも^^;)
目からウロコが落ちる思いでした。
若く美しいLottieさんだからこそ、説得力のある、実感のもてる言葉でした。
それから紆余曲折を経て…
ついに今年、彼女が関わるプロジェクトが立ち上がりました。
Life with Rescued Dog Project〜保護犬と暮らすってかっこいい〜
この「保護犬と暮らすってかっこいい」の部分に、ああ、とうなずいた私です。
ついに一歩を踏み出したんだ、と。そのまっすぐさは感動的で、応援せずにおれません。
当面は京都を拠点に、さまざまなイベントやセミナーを企画されていくようですが
メインのイベントは、保護犬と飼い主さんの姿をおさめた写真展。
現在、そのモデルを募集されています。
もしご興味をお持ちの方がいらしたら、上記HPにアクセスしてみてくださいね。

同じくlottieさんつながりで…
BDmHEKzCQAEtbGy.jpg
紀州犬のジロウさん4歳が里親さんを募集しています。
とってもいい子なのになかなかご縁が見つからないそうです。
まだ詳細不明ですが、こちらには黒猫の子猫さんもいるそうです。
とりいそぎジロウさんページリンク→

ふー、今回は猫ブログでありつつわんこ中心のお話を書き連ねてしまいました。
が、動物を愛する根っこの気持ちは、みんな同じ!と思います。
「そんなこと言いながら湖兎子は保護猫じゃないやん」とつっこまれるとイタタタなのですが
愛されて望まれて生まれてくる純血種を否定するつもりも決してないわけで。
まずは「うちの子が可愛い!うちの子が大事!」というベースから
できる範囲で視野を広げていくことで、変わっていくこともあるのでは…
あればいいな、と思うのでした。

ま、このブログをご覧のみなさまには「いまさら」な内容だったかもしれませんが
こんなふうに前に進んだ人もいるんですよ〜というご紹介でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

そういう考え方、とっても支持します(^^)
偽善だとか押し付けがましさだとか自己陶酔だとか、
垣間見えるとさあ〜っと気持ちが冷めるタチのひと、
案外多いと思いますもの。
ステキな人がさらりとなさるのってカッコ良くて憧れる♪
lottieさん、動物大好きなんですね!

そういうかっこよさの先駆けは
天皇陛下かな皇居に迷い込んできた
mix犬を何匹か飼っておられたとおもいます
それが育ちが良いからか
とてもきれいでお利口そうでした

lottieさんの気持ち応援しています

尊敬~

千様もlottie様も凄い~カッコイイ~!!!
私なんぞ、オトナすっ飛ばしでボケv-510になってしまいましたが、
usa様はもちろん、皆様なんて素敵な方々なんでしょう~
あわあわ、私も尊敬ばかりでなく、やれる事、やらせて戴かなきゃ♪ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ステキなお話しですね~(*^。^*)で終わらせちゃいけないですよね。
lottieさんの活動は、こちらやみきたろうさんのところやFBで拝見させていただいて感動していましたが、そこから自分にもできることを探して、友人やお隣の人にだけでも伝え広めていかなければ…と思いました。
何ができるか…行動に移すことは難しいんですけど、自分の考えを押し付けるのではなく、さりげなく共感していただけるような空間をつくれる人にワタシはなりたい。(宮沢賢治になってるし…)
なにかお手伝いできそうなことがあったら、声をかけてくださいね~(^O^)/

で、湖っちゃんの寝顔はポスターになりそうよ(*^_^*)

うわ~ん(T_T)

う、嬉しい・・こんな美化された紹介はちょっとモゾモゾしちゃいますが
ライターusainuさんの言葉でこんな風にご紹介くださり、感激致しました・・本当にありがとうございます。

そうそう、琵琶湖畔で、ジャガーからご夫婦と雑種犬が降りてきた時、素敵!って声が出てしまったんです。
保護犬猫を迎えることは出会いの一つであって、ショップから迎えて大切に育ててらっしゃる方もとっても素敵です。動物を愛する皆さんでペットのおかれる社会を良くしたい、それも楽しみながら出来れば最高!と思っております。

usainuさん、皆さま、これからも応援、ご協力よろしくお願い致します。

あ そういえば犬の世界のミックス犬て意味が違いましたね
失礼しました 雑種ですね

usaunuさんとお会いした時にも、そういう方達の
話しを聞いて、動物(生き物)好きな人のところには
やはり集まって(すいよせられるように?)
くるものなんだな〜っと。
お金を出して犬、猫を買った事がない私ですが
ブログをとうして、そういう子達はどういった経路で
どんな思いで飼い主さんのもとへ、、を聞き
なるほどなあ〜って!
lottieさん応援してます!!

>ねこじゃらしさん
ありがとう、ありがとう。
私の拙い表現で3言ったところ10理解していただけてうれしい。
まさに、そうなんですよ。
lottieさん、コドモのころからムツゴロウ王国に憧れていたそうですよ。
でも爬虫類は無理!なんだって〜

>みきたろうさん
ああ、そうそう!!あれはいいですよね〜
たしか愛子さまはまよい猫さんも飼われていたと思う。
みんなシアワセそうでしたね。かっこいいよね〜
ミックスでも、わかるから大丈夫よ〜

>としこさん
としこさんも素敵なおとなだよ。
みんな同じようにはできっこないから、
応援させていただくだけでも大事だと思うの。
少しずつ、できることからね。
なんといってもとしこさんには近い将来、
保護猫さんが派遣を待ち構えてるぞ〜

>鍵コメさん
うん、いちばん大事なのはその気持ち!
基本はうちの子を愛することだと思うの。
どんな出逢いであれ、それはご縁であり運命だから。
精一杯、愛してシアワセにしてやりましょう、奴らを!

>きらちろママさん
いやあ〜きらちろママさんの活動にもいつも頭を垂れている私です。
ほんとに、ブログをするようになって
世の中にはなんて凄い人々がいらっしゃるかを
あらためて知りました。
それぞれが、自分のスタンスで正しいと思うことを貫くこと。
そこからどう動くかは、一人ひとり違っていいと思います。

>lottieさん
あひゃ〜照れ屋で美化のお嫌いなlottieさんだから
「削除して!」と言われないかとびくびくしておりました。
拙い文章でごめんなさい。
でも、「活動の意味がわかった」とメールしてくれた友人もいて
それだけでも少しはお役に立てたかも…と思っています。
そう、ガチガチに固まるのではなく、いろんな価値観を認めながら
楽しみながら、少しずつよい方向に進んでいければいいですね。
息の長い活動になりますように。

>ゆきこさん
ありがとうございます。
みなさん、愛するこたちをお迎えした経緯はそれぞれ、
そこには純粋に「動物が好き」という思いがあるだけで
それはとても素晴らしく、大切にしたいことです。
ただ一部には、命を軽く扱う人々がいるために
悲しい事態がたくさん引き起こされてるわけで…
少しずつでもそれをなくしていくために
できることがあれば…と思います。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる