Welcome to my blog

湖兎子の古都日記

ARTICLE PAGE

あちこち歩き


「どうせお留守番にゃ!」まあまあ、そのぶん今日はたっぷり一緒にいるから!

ばたばたと過ぎた先週後半。
実はあの天海祐希さん病気降板で話題を呼んだ舞台
「おのれナポレオン」のライブビューイング(映画館で劇場生中継を見る)も
行く予定だったのですが、まさかの公演休止。
一日ずれていたら伝説に残る宮沢りえさん代演が見られたのになあ〜とか
いろいろ残念ですが、期せずして少し骨休めができました。

まち歩き取材では
いぬ
こんな神社の看板犬さんに会ったり(頭なでなでさせてもらえました)
ねこ
こんな脱力系チャトラに出会ったりと
しんどい中にも楽しみ、いろいろ。
ま、まだ終わっていないのでまだまだがんばらねば、なのですが。

そんな中、昨日は畏友Aちゃんが見つけてくれた
大山崎の「名建築・春の特別公開ツアー」に参加してきました。
大山崎といえば、先日ゆきこさん・amesyoさんと
ウイスキー工場の見学に行ったところ。
地理的には京都と大阪の境目、「天王山」のある場所といえば
ピンとくる方も多いかしら。合戦の舞台にもなってますよね。
今は自然豊かな田舎町という印象なのですが、
その昔は交通と商業の要地として栄えた場所。
…といいつつ、こんなに素敵な場所だとは今まで知りませんでした〜
まずは宝積寺。
DSCF0615.jpg
本堂にはやさしいお顔の十一面観音菩薩さま。
加えて、圧巻は閻魔堂の閻魔大王さま一族。
ネット公開禁止なので、興味のある方はこちらを→閻魔王とその従者たち
ずっと博物館で管理されていたのが、5年前だったかにお戻りになられたそうで。
なんというか…写真には到底及ばない迫力でした。

それから国宝の利休茶室「待庵」のある妙喜庵
ここも素晴らしかったです。ただ、お茶室は外からのぞくだけ。全撮禁。
でも、ありがたいものを見せていただきました。

最後は、話を聞いていちばん行きたい!と思った「聴竹居
竹聴居
時代はぐっと近づき、昭和3年に建てられた建築家・藤井厚二氏の私邸ですが
知る人ぞ知る、近代住宅建築の名作だそうで。
いやあもう、和洋の融合っぷり、細部に至るまでの凄まじいこだわり、
眺望の素晴らしさ、感動の連続で…これも、リンクから写真も見られますが
機会があればぜひ現物を見ていただきたい感じです。(予約で見学可)
撮影自由なのですが、やはりネット公開NGなのが残念!
実はちえこを連れて行ってAちゃんと「今だ!」と
人のいない隙をつき、ばしばし撮っていたのよ〜
そしたらどうもそれを撮った方が…
「はい撤収!」とちえこをしまうと、「え!私物だったのですか」と
へんな顔をされました。昨日いちばんのニガワラシーンでした〜
ちなみに、ガイドはほとんどボランティアのシルバーさんたち。
特に聴竹居の方は建物への愛と自負があふれていて、微笑ましかったです。

最近、久々更新と思ったら猫ネタが少ない〜ごめんね湖兎子。
がんばって写真撮らなきゃ^^;
関連記事

10 Comments

amesyo  

私が此処の地に引っ越してきた時あちこち行きました。
ブログ等ネット公開はしないで下さるならいくら撮って頂いても良いですよ・・って言われた時は??と思いましたが・・訳を聞いて納得・・・足を運んで下さった方のみ味わえる奥深い所ですね。

2013/05/12 (Sun) 13:00 | EDIT | REPLY |   

いとうとしこ  

ニガワラにバクワラ♪

あっはっは!でもちえこさんを撮影されたその方、なかなかセンスあるじゃない?(笑)。
昨年の大将軍も十王信仰も、北海道ではほとんど無かったので(あ♪登別温泉に閻魔様はいるけど(笑))すごく興味津々~!
わ~ホントにまだまだ知らない所がいっぱいだあ、京都~!!!
や~ん、やっぱり月1くらいのペースで遊びに行きたいわ~!!
う~ん・・・夜行バス・・・一度チャレンジしてみようかなあ・・・。

2013/05/12 (Sun) 14:01 | EDIT | REPLY |   

まさぽん  

そういえばそんなことが・・(天海さんの件)。
へ〜、一日で代役作ったんですね。すごいな。
脱力系茶とらちゃん、良い味出してますね。

2013/05/12 (Sun) 17:33 | EDIT | REPLY |   

ゆきこ  

なるほど〜そこでも(舞台)つながっていたのですね。
しかし、あの場所。
確かにお寺やら、いろいろありそうで、、、
天気が良ければ、もう少し散策もしたいところでした。

2013/05/12 (Sun) 17:44 | EDIT | REPLY |   

きらちろママ  

いい所みたいですね「聴竹居」…大事なところなのでもう一度言います「聴竹居」(^^ゞ
「宝積寺」にも行ってみたいです~。何故なら私の実家の菩提寺も「宝積寺」と書いて「ほうしゃくじ」と読むんですけど、なんか親近感あります~(^O^)/

宮沢りえさん、すごかったらしいですね。スポーツ新聞は見開き全部この記事でしたよ。

湖っちゃん、元気にしていたのだったら、たま~にのお写真でもガマンします(グスン)

2013/05/12 (Sun) 21:39 | EDIT | REPLY |   

miya  

こっちゃん、この写真はお顔がシュッとして見えて、猫っぽいです。
Aちゃんさんの文化的情報収集力、いつも通好みというか、深いですねぇ。
竹聴居、トップページの画像だけでも素敵感満載ですね。
うちの猫ズはちょっと…いや、かなりイメージが違いますが、
こういうお家で猫とまったり…と妄想してしまいました。

2013/05/12 (Sun) 22:13 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/05/12 (Sun) 22:58 | EDIT | REPLY |   

CAT.  

まさにピンポイントで休演に当たってしまったのは残念でしたね~
それにしても、わずか2日で代役をこなしてしまうってスゴイな(^^)
脱力系茶トラちゃん、可愛い~♪

2013/05/12 (Sun) 23:32 | EDIT | REPLY |   

ねこじゃらし  

宮沢りえちゃんはほんと、伝説ですよね!
大山崎ツアー、充実でしたね(*^^*)
妙喜庵には行こうと思っていましたが、まだまだたくさん見所があるんですね。
何度足を運んでもいろいろな楽しみがあって、よいところっぽいですね♪

2013/05/13 (Mon) 09:15 | EDIT | REPLY |   

usainu  

>amesyoさん
ご近所ですものね〜いいなあ。
ほんとにどこも素晴らしかったです。

>としこさん
あぜんとしてはりましたけど(笑)
ほんと、おすすめです。ただ、大山崎、駅前以外はどこも急坂!
私も貧血続いてたら断念してたと思います。
足腰鍛えてベストコンディションで挑むべし!

>まさぽんさん
それを支えたスタッフ、キャストも凄いんだと
三谷さんが強調されていました。確かに〜
茶トラ、さわりたかったです〜

>ゆきこさん
東京に観に行く話もあったのですが…行っとけばよかった〜
ま、そんなもんですね。
そういえば私、大山崎はいつも悪天候だわ…
嫌われてる?

>きらちろママさん
ご指摘ありがとうございました。しれっと直しました^^;
こちらも宝積寺ですよ。すっごい急坂の上にあり、大変でしたが
のぼった甲斐がありました。
湖兎子の写真、昨日今日でちょっとストックができました^^

>miyaさん
しゅっとしてる?いつもは猫っぽくない?^^
Aちゃん、ほんとに凄いんですよ。やっておられる仕事も凄いし
いろんな面で尊敬する友人です。
ごめんなさ〜い。直したけど、聴竹居の間違いでした^^;
釘の打ち方のデザイン性、板目の揃え方までこだわってはって、
あの折り目正しくすっきりしたイメージは
miyaさんのデザインセンスにも通じるところがあると思います。
たしかに住みたい家でした〜

>鍵コメさん
安心するにはまだ早いけど、おっしゃるとおりだといいな。
というか、あったかいの通り越して暑いのですが…^^;
猫さんにはきっとそのほうがね。

>CAT.さん
楽しみにしていただけに残念でした。というか、当日の昼までは
りえさん代役で敢行される予定だったんですが。そりゃ無理だわな。
猫がダレるシーズンですね〜

>ねこじゃらしさん
昔からよく行く三谷さんの芝居ですが、実はこういうこと3回目…
ま、今回が一番強烈でしたが。見たかったな〜
ねこじゃらしさんのところからも気軽に行けますよね、大山崎。
妙喜庵に行かれる際はぜひいろいろ抱き合わせで!

2013/05/13 (Mon) 16:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment