Welcome to my blog

湖兎子の古都日記

ARTICLE PAGE

秋の知恩院


「また放っておかれた〜!」…はよ帰ってきたやん。

今日は朝からせっせときものを着てこちらへ〜
ぶら2
知恩院三門

久々のお茶会です。お手伝いではなく気軽なお客さん。
私が行くお茶会はほとんどが
本席(お茶室)、副席(椅子席でいただく)、点心席(お食事)という流れ。
ぶら4
本席のお茶室。盛りとまではいかないけれど、ほどよい秋の風情。
しかしなんといっても本日の圧巻は点心席!(すみません、風情より食い気か!)
高級料亭、竹茂楼さんのお弁当〜
ぶら3
ふたを開けて「わあ〜」一品味わうごとに「おいしい〜」
もちろん、お抹茶もお菓子もお道具の取り合わせも楽しめた至福の時間でした。

しかし、実はその点心席の真下では
ぶら1
ひっそりと、こんな写真展が開催されていたのです。
「のこされた動物たち」東北の被災地に取り残された動物たちの現実。

私は待ち合わせより少し早めにお邪魔して
涙こらえて見てきました。胸塞がれる写真が続きます。
でも目をそらしてはいけない現実です。
ひとつでも多くの命を救うため活動していたボランティアの人々…
努力むなしく失われていく命、あるいは殺処分で奪われていく命…
この夏、震災後を描いたドキュメンタリー「犬と猫と人間と2」を観ただけに
リアルにフラッシュバックする光景もありました。
自分になにができるわけでもなく、じりじりと歯がゆいのですが
見てよかったと思います。
知恩院・和順会館では20日までで終了しますが
その後、滋賀県・高島市の喫茶「古良慕」で11/29〜12/15まで開催。
写真集も販売中→『のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録』

なんだか前半と後半、トーンがまるで違ってしまってすみません。
これは収拾つかないや^^;と、書き逃げ〜
関連記事

8 Comments

いとうとしこ  

にゃはは~

ことたん、ご不満顔?笑っている様にも見えます、ナンシー関大全、面白かったのかにゃ(笑)。
わ~良いですね~!秋色に染まり始めた知恩院でお茶会、美味しそうなお弁当!!

本当に緊急事態になると「家族」であるはずのワンちゃん、ネコちゃんが置いていかれるこの現実・・・・辛いなぁ・・・。
少しでも、なんとか救われるように祈るばかりです。

2013/11/17 (Sun) 19:50 | EDIT | REPLY |   

amesyo  

No title

私は毎回お茶席の用意と後かたずけ専門に駆り出されています。
で・・最近は正式な御席は辞退・・昨年の事故で正座が??痛くって・・・
毎回お菓子はちゃっかり頂いています。

2013/11/17 (Sun) 21:11 | EDIT | REPLY |   

ねこじゃらし  

No title

今がお茶の季節ですもんね~!(巣篭りしてる場合ではない?)
知恩院のお席、いいですね。さらりときものを着てお茶席に。
すてきです(^.^)
そしてこのようなイベントも行われているのですか。
本当に別れ別れになるのはつらいですね・・・。
ペットは動物、人間ではないけれど、そんなふうに割り切るのは
飼い主としては難しいなあ・・・。

2013/11/17 (Sun) 22:14 | EDIT | REPLY |   

きらちろママ  

No title

わ~素敵~  知恩院さんで、お茶会なんて憧れます~(^O^)/
お弁当も美味しそう~ お天気にも恵まれたようでよかったですね(^。^)

同じ会場で、写真展が…。
私も夏にこのドキュメンタリー映画を観て、胸が張り裂けられそうでしたが、
これが現実なんですよね。
写真や映画で撮られた動物は、ましなのかな~人目につかない動物のほうが
もっと悲惨なことになっているのではないか…と想像しています。
除染ができないから、他の地域に移動させられないって、なにか方法が
あるような気がしますけど、お金の問題なのでしょうか。
近くに巡回の機会があったら、観てきたいと思います。

湖っちゃん、今日も退屈やったんかな~(^^ゞ

2013/11/17 (Sun) 22:51 | EDIT | REPLY |   

たまら  

No title

お茶会・・・なんてステキな響き
おうちでことチャンと一緒にお茶会してみたいわ (o゜▽゜)oニパッ

写真展。。アタシは毎回ブログで拝見してます
昔は猫かわいい~ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。 なんて見てたのに、
あの日以来、変わりました
( うちのとらまる  http://ameblo.jp/uchino-toramaru/ )
一日も早く皆が落ち着いて暮らせる日が来ることを願ってやまないですね

2013/11/18 (Mon) 00:44 | EDIT | REPLY |   

flanmama  

No title

知恩院・・・会場も季節もお茶会によく似合います
usa様のたたずむ姿もよく似合います♪

写真展・・・仕方なくではあっても見捨てられる命に胸が痛みます
 そういう時はいつもうみねこさんのことを思い出します

2013/11/18 (Mon) 07:09 | EDIT | REPLY |   

るり  

No title

華麓庵?ですか?
久しぶりにお茶室の中でお茶をいただきたいですけど、正座に自信がまったくないです(笑)

湖兎ちゃん大あくびですね~。そんなお顔もかわいいです

2013/11/18 (Mon) 13:12 | EDIT | REPLY |   

usainu  

No title

>としこさん
ふふふ、実はこれ、没写真救済なのだ〜(苦笑)
ほんと、お茶会のお弁当はたいてい美味しいのですが
これは極めつけでした。
犬猫だけでなく、ウシも馬も豚もダチョウも…
それぞれにせつなくて、やりきれない思いでした…

>amesyoさん
裏方さんもしんどいですよね〜というか、そっちのほうがしんどい。
正座がつらいとお茶席は立礼以外辞退になりますよねえ。お菓子がいただければそれでよし?

>ねこじゃらしさん
といいつつ、この秋はこれだけで終わりそうですが^^;
私はお釜をかけることは生涯ないと思いますが
ねこじゃらしさんのお茶会にはいつか行きたい(^^)

飼い主にとってペットは家族…この気持ちは
ペットを飼わない人にはわからないのでしょうね〜

>きらちろママさん
ま、私などは賑やかしに?先生のうしろにくっついてるだけで
よい体験をさせていただいて、ありがたい限りです。
しかしこのところ太ったせいか正座がつらい〜

確かに、撮られていないところでは…と思うとさらに辛いですね。
10億円当たったら〜仕事やめてボランティア隊を結成して〜
なんて、白昼夢を見ていた本日でした。

>たまらさん
湖兎子とお茶会点?それはチャレンジャーでっせ。
やるか、やられるかの殺伐としたものに…(どういう状況だ)

アドレス教えてくださってありがとうございました。
さっそくお気に入り登録しました。
こういう活動されている方には本当に心からエールを贈りたいですね。

>flanmamaさん
知恩院、い〜いかんじでした。楽しかったです。
私が似合っているかどうかはまた別の話…^^;
“見捨てなかった”うみねこさん…残された人はみな悲しいけれど
彼女は少なくとも、置いて逃げるよりも満足された結果なのかな…
それでもやっぱり生きていてほしかったですね…
ブログももうたどることができませんが、消すことができずにいます。
旦那さまはお元気なのかな…

>るりさん
ご名答!さすがですね。お庭も建物も美しかったです。
正座、私も待合の時点であやしかったです。だめだ〜

湖兎子のあくびに、いつもつられる私です^^;

2013/11/18 (Mon) 18:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment