気がつけば祇園祭


気を許せば満月椅子も湖兎子のものに!?

ふええ〜早い早い、ちょっと落ち着こうよ(自分に)
昨日、事務所に出れば長刀鉾の鉾建てに遭遇
g2
不動の鉾1番は毎年注目の的。

今年の祇園祭といえば、約50年ぶりに「後祭」が復活するとかで
(つまり巡行も2回ある)
「今年はどうなるんやろな〜」というのが京都人の挨拶のようになってます。
事務所にはこんな印刷物もポスティングされていました。
g1
…金かかってる…気合い入ってるね〜

まあ、私は「きゃっほーい全部見るぞ!」とワクワクしている余裕は
ちょいとなさそうな感じです。今月はちょっと異常〜
やることが多いというのもあるけれど、なっかなか仕事がスムーズに流れない。
予想以上に煩雑になったり、終わったと思ったものに訂正や追加が入ったり。
とにかく、もれや抜けがないよう注意しつつ丁寧に進めなくては〜

そんななか、癒しとなった取材仕事。
写真 2
奈良の美しい自然のなかにある農家レストラン。
写真 4
小高い丘にあるお店の前に広がる光景。
写真 6
お料理は野菜尽くし。
a5
こんなスペシャルゲストも…

詳細はたたも〜っと。
16年ほど前にこの地で農業を始め、その後レストランを始められたという
まだ若いオーナーさんへの取材だったのですが
いろんな意味で素晴らしく、心癒される時間でした。
写真 1
使用されているのは、お店の周囲にある自家農園で収穫された
奈良の伝統野菜プラス世界各地の伝統野菜。
a1写真 5
お料理からデザートまで、使用されている野菜をすべて見せていただけるのもうれしい。
1日20名限定で人も空間もゆーったり(だからなかなか予約がとれない!!)
なんといっても楽しかったのが
あ4
自ら山羊小屋からやってきてご挨拶してくれる山羊のペーターくん。
あ2あ3
扉を開けるのが特技!(普通にお客様がいるときはしませんとのこと)
実は取材の数日前に子山羊が生まれたばかり。
この日は会えるのを楽しみにしていたのですが、生憎の豪雨にぬかるみで
そばには行けず…
遠くから窓越しにとったペーターファミリーです。
あ5
(クリック拡大するけどわかりづらいかな〜)
子山羊は黒と白の双子なんですよ、あ〜遊びたかった!

ともあれ、オーナーご夫妻も素晴らしい人で、
素材を生かした素朴なお料理もたいへんおいしかったです。
またお友達のみなさんともご一緒できればいいな〜
興味をもたれた方はこちら→


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ、ちっさいことこちゃんたち!
事務所で働いていたのですね…
今年は祇園祭が2回あるとのこと…みにいけたらいいなぁ…

No title

あ、子山羊さんみっけ♪
ちっちゃいというだけでかわいいけど
その白いふわふわ感に親近感を感じるのは
猫飼いさんの常でしょうか
せっかくのイベント満喫できたらいいのにね~
お仕事順調に済んで、楽しむことができますように。

No title

そうですね150年ぶりの大船鉾と約50年ぶりの後祭りとの2段祭り(笑)人が多そうですね
お~山間の素敵なお料理山羊さんがおもてなし~
お野菜おいしそう

No title

そうか〜、京都って普段の風景にこういうものが
フッと入り込んできたりするから、すごいよね〜。
農家レストラン・・。足を見て「あ、山羊だ!」と
思いましたw
こっちの方にも「農家レストラン」できてますよ〜。
なんかイマイチだけど。高いし!

No title

良いレストランですね〜いってみたいところ増えました^^
ぺーたーくん立派な角ですごい 子供もたくさん生まれてるそうですが
全部飼っておられるわけではないのでしょうか ブログのちびっこ
むっっぅちゃかわいい〜なぜかいつも首をかしげてるかんじ^^
湖兎子ちゃんふぁっさーーーの御髪

No title

わ〜野菜に動物に!
こりゃ〜ドンピシャ,行ってみたいなあ。
そういやお嬢様,夏毛にはなりそうもない?

No title

わ〜早い!もうお祭りの時期ですね。
こちらももうじき天神祭ですが。。。
準備も今からしてるんだけど、一般にはあんまり盛り上がってないなあ。
地元民が少ないからかな?

祇園祭は別格ですよね。しかしなんとも時の流れが。。。
農家レストランの取材!楽しそう♪
都会ぐらしの人には珍しい趣向ですね(*^^*)

武田にゃん玄~♪

・・・の兜みたい!かっこいいよお~ことたん!!
おお~祇園祭り、また行きたい!2年前、宵闇、宵々闇と、すご~くキレイだったもんねぇ~♪あの歌も音も凄く好き!やっぱし宝くじあててこのシーズン、ホテルの良いお部屋とって1週間くらい滞在したいわあ~♪
わ~これまた素敵レストラン!あ~えびいも~まんがんじ~たべた~い!!

↑スタッフさん(笑)

すいません、書き漏れv-8
美ことこちゃん、上からみるとキリッとみえますねぇv-238すごいテキパキ仕事してそう!
で、kotocoはお盆のお茶をひっくり返していそう~(笑)。

No title

湖兎子ちゃん、ふっさふっさ〜だね〜^_−☆
暑い ? 暑いよね、サマーカットしよう !

農家レストラン♡行ってみたいですね。
野菜が美味しそうです。
ヤギの赤ちゃん、可愛い〜白いコもグレイのコも、、、
ハイジに出てくるシロ山羊さんみたい。

明日から猛暑日だそうで京都は35℃の予報でした。
熱中症にお気をつけ下さいませね。

No title

武田にゃん玄か~私には、蓑を着たお地蔵さんに見えたんだけどな~(^^ゞ
そしたら、お店の前の風景にもお地蔵さんが・・・違うのかな?

山羊さん飼っているレストラン、いいですね~
こんな形の野菜は見たことなかったですよ。でも奈良の伝統野菜と聞いて、盛り付け方からしても美味しそうですね!(^^)!
山羊のチーズとかも作っていそうですが、今は赤ちゃん山羊のための乳ですよね(^^ゞ

祇園祭りなんですね~お仕事サクサク片付けて、楽しめますように!

No title

湖兎子ちゃんの襟巻きはフサフサですね。
うちのおじいさんのちゃっぼは多少名残を感じる程度です。若いと勢いがあるのかもしれませんね。
祇園祭いよいよなんですね。

No title

>ほりいちゃん
そうそう事務所はちっちゃい湖兎子ギャラリーと化しています^^
祇園祭、ぜひちらりとでも見てね。

>flanmamaさん
そうそう、山羊さんの足から蹄へのラインも私たちの仔に似てる気が…
(ただし山羊さんの毛はごわごわでした)
仕事〜今日のがんばりにかかっているかも…

>amesyoさん
旦那さまも張り切っておられるでしょうね〜
農家レストラン、とってもよかったです。

>まさぽんさん
私も、日常の中に歴史遺産が突如出現するかんじが
凄く好きなんです〜
この農家レストランは本物ですよ(?)
このお値段でここまで!?と感動しましたもの。

>みきたろうさん
またみんなで?ツアー組んでいきましょう。
…遠いし、予約とるのも難しいですが^^;
そう、ブログのちびっ子写真、萌え萌えでしょ〜

>ゆきこさん
まさにゆきこさんのためにあるような…
肉食いの私も、野菜だけで大満足できました。
一応これでも夏毛…なのかなあ…

>ねこじゃらしさん
わー、旅先からのコメ、感激です。
天神祭は、船渡御を十数年前に見たきりですが
いちどちゃんと見に行きたいな〜
農家レストラン、オーナーご夫妻のスタンスがまた素敵なんです。

>としこさん
うーん、落ち武者風とも…^^;
確かに闇のなかだけど、宵山な^^
今年はちょっと趣向が変わりそうで、どうなるのか…
そう、祇園祭は1週間くらい滞在して、鉾の立っていく様子や
各鉾町のお宝をゆっくり見て歩くと最高だと思います。
京都の野菜レストランも久々に行きたいねえ〜
美ことちゃん、この角度がまた似てるのだ。
kotocoがお茶ひっくり返してる姿、想像できる^^

>けいとさん
切りたいよ〜おもいっきり。
農家レストラン、けいとさんのところからならまだ近いのかな。
本当にいいところですよ。

猛暑のなかの浴衣、どうなることかと思いましたが
着てみると意外と涼しくてよかった。
けいとさんもお疲れさまでした。レポ待ってるね〜

>きらちろママさん
お地蔵さんも遠からずだな〜
レストラン前にいらっしゃるのは「田の神」さまだそうです。
ほんとにどの野菜もおいしかったですよ〜
この珍しいかたちのは、なんとズッキーニの一種で
どっかの国(覚えろよ)の伝統野菜でした。
お料理はほぼ和風なのでチーズの出番はないかも…?

>apollodiaさん
湖兎子も歳をとるとふっさ〜でなくなるのかしら…
ま、健康でいてくれればなんでもいいですよね^^
祇園祭〜少しでも見たいなあ。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる