まことちゃんのこと


「今日はワンジャックにゃ。ま、ことちゃんのことにゃから」
ちゃうちゃう、まことちゃん^^;

このブログにもたびたび登場するlottieさん、
「保護犬写真展」を開催する「CLUB WAG」(左リンク)の主催メンバーであり、
保護犬である柴田部長とハンナちゃんの飼い主さんでもあります。
個人ブログは閉鎖されましたので、FBをやっていないお友達には
なかなか活動の情報が伝わらないのが残念・・・なので本日は
この場でぜひ多くの方に知っていただきたい感動秘話をご紹介します。
少し長くなりますがぜひご覧ください。


主役はこの方!「まことちゃん」
m.jpeg
現在、lottie家に居候中の1歳くらいの中型犬の男子。
可愛がってくださる里親さん募集中です。

彼は多頭飼育崩壊した京丹波のおうちからやってきました。
山里近い一軒家で、年老いた男性が避妊もせず無責任に放し飼いしていた犬は50匹以上。
男性の入院でようやく愛護団体が入ったとき、
そのあばらやは凄惨な状況になっていたらしいです。
ほぼ放置でまともにごはんも与えられていなかった犬たちは人馴れもしていず、
見る間にも子犬が生まれ、弱いものは淘汰されていく状況。
まことちゃんもそんななかで、強い犬に耳を噛み裂かれ、
1週間軒下に閉じ込められていたところをレスキューされました。
そんな子が、lottie家で「馴化」訓練をほどこされることになったのです。

ぜひ、続きを読むで詳細を。

その前に、ようやく全頭保護された犬たちの里親募集サイトはこちらです。
京たんばの犬たち みんな可愛い〜

・・・
犬の群れのなかで生まれ育ち、飼い主に手をかけてもらうこともなかったまことちゃんもまた、
まったく人馴れしておらず、こんなにおびえた目をしていました。
mako1.jpg
人が見ているとご飯を食べない。しっぽはだらんと下がったまま。怪我した片耳は寝たままだし、
後頭部は皮膚炎でズルムケ。とにかくすべてが怖いのです。
何より二本足で立つ人間が怖いので、おびえさせないために
ケージのある部屋には廊下から転がりながら入ったというlottieさん(爆笑)

でも、犬間関係は大丈夫。思い切って柴田部長とハンナちゃん(ふたりとも新しい子が来るのは嫌い)と
一緒にすると、さすがの社交上手を発揮。
mako3.jpg
最初はガウっていた柴田部長も、「仕方ないやつやな〜」に変わってきた?

まことちゃんもちょっとずつ心に余裕が生まれたのか、柴田部長の見よう見まねでおもちゃで遊び、
人前で平気でご飯が食べられるようにもなりました。

「でも、しっぽ、振ったことがないんですよね〜。絶対振らせてみせます!」
なんて言ってたのは預かり2週間目くらいだったか・・・
こんな写真をアップしているのに、ですよ。
mako4.jpg
このころからお散歩にも出るように。最初はほふく前進しかできなかったようですが、
日に日に飼い犬らしくなっていったみたい。

mako.jpg
で、気がつけばこんなことに。安心しきっとる^^


預かりから1カ月ちょっと、今ではしっぽを振ってlottieさんをお迎えし、
ごはんの時は彼女を追い越す勢いですっとんでくるようになったまことちゃん。
ニコニコ顔でこちらを見上げる動画をみたら、本当に胸がいっぱいになります。

いくつからでも、どんな状況にあった子も、根気よく愛情を注げば生まれ変わることができる。
愛護関係のフライヤーのお手伝いで幾度となく書いてきましたが、
今回、リアルタイムでそれを見せていただくことができました。
ここまで来るのには並大抵でない覚悟と努力が必要だったはずですが、
彼女から伝わるのは日々変化をみせるまことちゃんと暮らす喜びと幸せです。
このまま居ちゃってもいいんじゃないの〜?と思うのですが、
こんなに可愛いよい子だからこそ、一頭で可愛がってくれる里親さんのもとに旅立たせたいとのこと。
もしお心当たりがあれば、お声をおかけください。
mako6.jpg
京丹波には、まだまだ行き場のない子がたくさん保護されています。
そして同様の飼育崩壊の場は犬も猫も、全国に。

人間の身勝手で不幸になる動物が出てくることは本当にやりきれなくて、許せません。
たった一匹の幸せを取り戻すのにも、こんなに時間がかるのです。
私にはこんなふうに「伝える」ことしかできないですが
こういうことがあるということ、まず多くの人の知っていただくだけでも
少しは意味があるのかなと思っています。

ふえ〜オチなしギャグなしでごめんなさい^^;読んでいただき、ありがとうございました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケージのある部屋には廊下から転がりながら入ったというlottieさんすごい愛情ですね。
まことちゃんいい里親が見つかるといいね

No title

あぁ・・感動ストーリーに思わずホロリしそうになりました。
でも実際は、雑な私のことですので、笑い話の方が多いぐらいなんですよ~笑
部長やハンナの力も借り、家庭犬になってきたまこちゃん、里親さんのもとへ送り出す日まで応援よろしくお願いいたします。

No title

ブログに里親募集中のリンクを貼ってみました。
沢山の方の目に触れればいいのですが^^

No title

ほんとに、こんなに早くこんなイイ顔がみられるなんて、lottieさんすごいです感動ですね
柴田くんハンナちゃんもすごい!まこちゃん
良いところへ行けますように
とても分かりやすく読ませて頂きましたー!

No title

責任の持てない飼い方に怒りが・・
一日でも早く良い御縁が見つかりますように。

No title

本当にlottieさんの活動に敬服します。
日に日に愛情を受け入れられる様になっていったまこちゃん、
幸せな出会いが早く現れます様に…

No title

まことちゃんや、他のワンちゃん達みんなに素敵なお家が見つかりますように!!

きっと幸せに!

lottie さん~!あなたは天使だわ~(感涙)。もちろん、柴田部長もハンナちゃんも!
まことちゃん、なんて可愛い瞳のコ!ステキな家族ができますように、ごとごとごと~ん!!

No title

多頭飼育崩壊・・
ホントに全国的な問題ですよね。
lottie さんの感動ストーリー
一度人間への信頼をなくした子でも
こんなに感動をくれるなんて、すばらしいですね。

No title

>ぽんねこさん
リンクありがとうございます!
日に日に人との暮らしになじんでいくまことくん、
その過程を本にしたいくらいだ〜

>lottieさん
笑い話も含めて、「記録」しておきたいね。
ほんとにすてきな里親さんがみつかりますように。

>みきたろうさん
なかなかこうはいかないと思います。
愛のなせる技ですね〜
誰にでもできることではないけれど、
ペットショップへいく前に、こういうところに目を向けてほしい〜

>amesyoさん
あとをたたない飼育崩壊、なんとかならないもんかと思います。
京丹波の犬たちに幸あれ。

>flanmamaさん
ほんとにお忙しい日々のなか、体調もよくないのに・・・
頭が下がります。
みんな幸せになってほしいですね。というかなるんだ!

>CAT.さん
わー、大変ななかコメありがとう。すてきなおうち、きっと見つかると信じています^^

>としこさん
ほんとに幸せそうに過ごしていますよ〜
毎日が感動。そのぶん、きっと大変なことも多いはずですが
がんばっていらっしゃいます。おお、あらたなおまじないの言葉だ^^こいつは効くぞ!

>ゆぼぼさん
もう、耳にするたび怒り心頭ですよ。
こんなふうに愛情深くフォローしてくださる方が
もっともっと増えてほしいです。
いや、その前に多頭崩壊をなくさねば!ですね^^;
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる