お茶会、おわった〜

きもんも6
「留守番の間に仕事とブログ更新、やっといたから」…夢…

ふう〜、一大事業が終わりました〜
といっても、ほんとに内輪のお茶会だったし
私がお点前したのは先生方おもてなしが終わってほっとした
お疲れさんのお席だったので、なーんにも緊張することはなかったのですが。

心配されたお天気もまったく大丈夫で、
というかむしろ私は暑くて暑くて、特に駅から徒歩った帰り道に
死にそうになりましたわ〜夕方だから少しは大丈夫かと思ったのだけど^^;
きもの
汗だくのまま白い毛皮をとっつかまえて撮った2ショット。
これが限界〜(湖兎子、顔が長く見える!!)
この紫陽花のような色合いのボカシのひとえ、好きなんですよ〜
なかなかこの時期にきものって、着る気になれないんですけどね^^;
ということで、ちょこっとお茶会報告は「続きを読む」で。

そのまえにこのお方のしあわせショット〜
まねこ
まことちゃんと京たんばの犬のこと←click!






昨日のお茶会の会場は、いつも初釜をやっているお料理やさん。
勝手知ったる場所なので、気も楽です。
きもの2
お軸は「露衣風心」(ろいふうしん)露を衣に、風を心に。自然と一体となった
軽やかで清々しい境地。・・・お花や軸はお店がご用意くださったものなんですけどね〜^^
先生方の共通のお仲間で先生の先生のお写真や色紙が床の間やお軸に飾られました。
(ずいぶん前に亡くなられたのですが、とても偉大な先生だったらしい)
うす
お点前は「続き薄」お濃茶からそのままお薄の席に・・・て、知らんがなですよね。
とにかく練習いっぱいしたのですがやっぱり間違えちゃったです^^;
きもの1
葦と鷺をかたどったお干菓子がとても美しかった〜
グリンピース餡をぼってりとしたくずで包んだ主菓子も大好評でしたが見栄えは・・・ね。

終わった〜お疲れさんのお食事は、お弁当。
きもの3
こんなお重が楽しくて
きmの4
どれもおいしかったです〜
これにお刺身、碗もの、てんぷら、デザート。絶品でした^^

さ、当分粗食だ!
あまりの暑さにきものを脱ぎ散らかしたあと、すぐに缶ビール・プシューでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお!お弁当が美味しそう!
ことたんがお仕事してくれたら、
どんなにクリエイティブな仕事ができるだろうか!


というかusaさん意外とのんべぇーですにゃww

No title

こっちゃん、パソコン使えるんだ〜(笑)
usaさまのお着物、きれいですね。
熱中症は大丈夫でした??

No title

ホント、一大事業ですよね(^_^;)
事前準備も大変そうだけど、その後もきちんとするのが
いつもすごいなあ、と。巻紙で御礼状とか打ち上げとか、
なんかビジネスと同じくらいちゃんとしてますよね。
続き薄なさったんですね、すごいですね。
お濃茶うまく練ません(^_^;)

No title

わはは、和のお茶会のあとは、
缶ビールぷしゅー、ですか?ですね?w
しかしこうして、日本の伝統は受け継がれていて、すごいな♪

紫陽花着物

うんうん、やっぱしusa様、青系似合うよね♪ことたんもよく似合う!!わ~絵のような和菓子、キレイですね~グリンピース?あ・ずんだ餡と同じかな?葛包み?!食べたい!
お弁当も美しく美味しそう~!たまにこんなの食べてみたい・・・(暑いので麺&お菓子ご飯になってもた)

No title

お疲れ様でした
自然と融合ありのままで心静かに風を感じる・・
私の御茶の先生が何時もお話しされた事です。
練習時間違えると柄杓の枝で「御手が違います。さばきが悪い」と手のひらをピシャと・・毎回赤くなるまでたたかれましたが・・・もぅ^そんな先生が居ないですよね・・もしたら訴えられる?でも・・本当に厳しい先生でしたが小学5年生の頃からず~っと教えて下さった第二の父の様な先生でした。御干菓子の口に入れて優し甘さは大好きです

No title

『ロイター通信』しか知らんかった。
美しい言葉。
折に触れ好きな言葉として使ってみようっと。
さも昔から知ってた感じで。
着物、ホントに紫陽花みたい!
素敵〜。憧れます。
記事を読んでいるだけで、良い世界を感じられます。

No title

ステキなお着物!こんな色のお着物欲しい~!
そうそう、この時期、季節としては単衣物なのですが、絽とか紗でいいんじゃないの!?っていうぐらいの暑さのことがありますよね。寒がりの私でも汗だくになります。
暑い中、お茶会お疲れさまでした。
ステキな会だったんですね。お軸は先生の先生の書なのでしょうか。いい文字、いい言葉です。
お席もステキですが、お料理も楽しい趣向でおいしそう~。
しかし…最近「当分粗食」をよく見かけるような…。

No title

お疲れ様でしたー!でも素敵ですね~
こういうことを続けていくのがいいなーと思います
美味しそうなお弁当!!!
缶ビールプッシュー!これでリセット
これがまたいいのでしょうね!

No title

お茶会、お疲れ様でした。
usainuさんのお着物姿、ちゃんと見たいです~~!
素敵なお着物なのがチラ見でも伝わってきます!
葦と鷺をかたどったお干菓子・・・・芸術的だわ~

No title

お茶会、お疲れさまでした!
スッと和服を着こなすusainuさんが、帰宅後はプシュ♪ このギャップがまた魅力ですね(^^)

No title

お疲れ様でした。
紫陽花色のお着物がとっても素敵~季節に合ったものを身につけるのって、和ならではですよね。
お弁当懐石も美味しそうですね~。

湖っちゃん、ブログの更新していてくれたらよかったのに…(^^ゞ
好きなこと書いていいんやで~usaさんのあれやらこれやら…(^_^メ)

No title

お軸かあ・・
お茶の世界ってまったく???なのですが
いろいろなことに意味があると思うと
知れば知るほど深いんでしょうね。。
というか、こんな懐石が食べられるのが魅力だ@@

No title

>ぽんねこさん
おいしかったです〜
そして私はほとんどアル中です^^
仕事をことこにまかせて隠居した〜い

>ほりいちゃん
たまに何か打ってますね。意味不明の文字を^^;
いや〜、室内はまだしも、外を歩いて死にそうになりました。

>ねこじゃらしさん
その後もきちんと・・・先生がされるのでしょうね。
でも巻き紙で礼状までは〜
ねこじゃらしさんが墨で会記を書かれているのを見て
おったまげましたもの。レベルが違いすぎる〜
おまけにヒッシで練ったお濃茶でしたが
「ダマになってる」と言われました^^;

>まさぽんさん
お疲れさんはやっぱりぷしゅーですよね。
私なんてなんちゃっての域を出ません。
いつまでたっても何も憶えられないしだめだ〜

>としこさん
そう、お菓子もお弁当もとってもおいしかったの〜
くずの和菓子は夏によく登場するもので、
来月の「くず焼き」が今から楽しみなのです〜
なんか、青系を選んでしまうのよね〜湖兎子の呪い?

>amesyoさん
よい先生だったのですね。
うちはゆるゆるで〜だからこそ続いてるというのもあるのですが
やはり、先生の先生は厳しかったようです。
お干菓子はほどよく枯らしたのが好きです^^

>むにすさん
露衣風心、ロイター通信、ばんざ−い!さすがむにっさんや。
で、私、解釈の漢字をさっそく間違ってたのね。しれっと直したけど。
こういう世界を、どぎまぎせずにさらっと演出できればいいのですが
私にはたぶん一生無理だと思うの〜

>ハッブルさん
室内はまだしも、道中の暑さがこたえます。特に暑がりなもんで〜
でもまあまあ滞りなく終わってひと安心。
お軸とお花はお店ので〜す^^
待合いの花入れが凄く可愛いカゴで、ハッブルさん好みだったと思うの。
写真撮り忘れてザンネン〜
こんどはみんなで懐石お食事会もいいですね。
いかん、「当分粗食」…昨日もパフェ食べたけどね!
私の当分は、一晩のことか?

>みきたろうさん
お茶会はもう当分しないと思いますよ〜
次は初釜かな。今から楽しみ〜
おいしいお店の懐石は、本当においしいですよね。
でもビールごくごくも大好きです。

>きとりさん
全然活躍していないのですが、疲れました^^;
きもの、秋のイベントでお天気さえよければ着ますね〜
ほんとにこのお干菓子は繊細で美しく、おいしかったです。

>CAT.さん
和服、いつもどこかぐずぐずなんですよ〜すっと着たい〜
最近は和服で飲みにいくことも抵抗がなくなりました^^

>きらちろママさん
和服が選択肢に入ると、ほんとにちょっとしたお出かけには便利。
でも秋冬限定ですね〜夏はもう無理っ!あ、でも今度ゆかたの会があるや^^;
湖兎子のブログ・・・おそらくは愚痴のオンパレードで
読むのがこわい!私のあれやこれやもな^^;

>ゆぼぼさん
何年やっても???ですよお。というか覚える気あるのか、お前!
厳しい先生ならとっくに破門のレベルです^^;
半分以上、おいしいお菓子とたまに食べるお料理目当てです。
お茶事(懐石をいただく)お稽古をしたときの、
社中の友人とお父様の会話。
「今日は何の稽古や」
「ん〜、食べる練習」
「食べるのに練習が要るんか!」笑いましたあ。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる