Welcome to my blog

湖兎子の古都日記

ARTICLE PAGE

なんてことナス


なーんの変哲もない写真

アップするほどもないポーズ、お顔なのでかえって新鮮?と思ったりして。
ほんとは、こちらがうまく撮れればなかなか臨場感があったのだけど。
PB091029.jpg
「やるべきことができてにゃ〜い」

いやホンマ、自分のだらだら癖をなんとかせねば。

閑話休題。
こうしてPCに向かっていると、よくクッチャクッチャとキャットタワーの上から
嫌な音が聞こえてきます。振り返ると案の定、過剰毛づくろいを始める湖兎子の姿。
キッと見つめる視線がからみあう次の瞬間、
こいつったら「にゃああ」とないてゴロンのモフねだり。
「なでなでしてくれたら舐めないよ〜」アピール。
で、仕方なくモフりに行く私の腕をホールドしてざらざらと
舐めてくるのでした。力技だわ〜・・・で、この記事作成中、
すでに3回もやられてるんですけど^^;

気をとりなおして!
マチナカどうぶつフェスター京・犬猫日和ー
会場ご紹介もラストが近づいてまいりました。
今回はかっぱちゃん!(??)
「犬猫日和の楽しみかた」8
本日ご紹介する会場、京都市有形文化財登録の京町屋、秦家住宅さんは
usainuにとってとても思い入れの深い場所でもあります。
元禄年間創業の薬屋さんの歴史を受け継ぐ佇まいは、祇園祭の山鉾町で西南の端に
位置する「太子山」町内の象徴的な存在。
通りを隔てて西側に、usainuと湖兎子が水入らずの愛を育んだ(?)前のおうちがありました。
その頃の祇園祭・太子山
↑としこさん「水無月」を堪能しながらぐぐーっと下へスクロールしてね

ま、それは予断として。
こちらでは、表格子などを利用して、東京都練馬区の地域猫推進ボランティア
「NPO法人ねりまねこ」さんによる「かっぱちゃん写真展」を開催します。
ひとめ見たら忘れられないユニークな風貌の野良猫かっぱちゃんが、
愛される地域猫になるまでのドキュメントはきっと、感動的。

また、表の間には、猫モチーフ商品や作家さんの手による猫グッズが大集合。
なんと明日(たぶん)ご紹介するチャリティ企画には、けいとさんのお手製猫おもちゃに加え、
ゆぼぼさん、しあママさん、kurihinaさんが商品提供してくださいました。
あのゆぼぼさんの猫毛帽子型紙や、しあママさん、kurihinaさんのレジン作品が京都で手にできる!
特にブロ友のみなさま〜こちらは必ず!!ママンさんの作品展とセットでお巡りくださませ。

※住居スペースの見学はできませんのでご了承ください。
「かっぱちゃん写真展」
とき・11月21、22日11:00〜16:00
ところ・京都市登録有形文化財 秦家住宅 (下京区油小路仏光寺下ル太子山町)
関連記事

6 Comments

あや  

ことたんのウガー顔かわいすぎます(o^∀^o)
かっぱちゃん
うちに来ていた野良猫さんもかっぱちゃんって呼んでました
すごく人懐っこい子でしたがしばらくみないなと思っていたら車の下で冷たくなっていました(T_T)
うちの猫たちはみんな捨て猫さんなんですよ

2015/11/10 (Tue) 09:22 | EDIT | REPLY |   

amesyo  

No title

人?私かも・・一度甘えさすと・・近道(楽な方に)ばかり探すように成る
一度決めたら自分に妥協せずに・・と強い心を持っていたい。
人にやさしく常に自分に厳しくあれと祖父に言われた・・
一度自分で決めた事は揺るがないでがんばるべ~

2015/11/10 (Tue) 14:24 | EDIT | REPLY |   

いとうとしこ  

ババア様~!!

あははは!や~ん、このお顔好きなのようv-10。あ~なんか既に懐かしい(笑)、そう、この後usa様んちで飲み食い散らかし、雨上がりの鉾町をひとりカメラ片手にあるく酔っぱらいv-510でしたねえ。この時の鉾はとても美しかったです。ヒトいなかったし(笑)。
ことたん・・・もしかしてusa様のお肌のピーリングをしてあげている??それとも脱毛?(笑)
かっぱちゃんの写真展はずっと見たかったのでとても楽しみ!・・同じ日に東京でも開催してるし(笑)。でも本家パネルは京都出張だからやっぱり楽しみ!!
太子町界隈・・いいですよね~わし、好き~♪

2015/11/10 (Tue) 23:11 | EDIT | REPLY |   

CAT.  

No title

うううー!本当に盛り沢山なイベントの数々に地団駄~(^^;)

2015/11/10 (Tue) 23:51 | EDIT | REPLY |   

きらちろママ  

No title

湖っちゃんの過剰毛づくろいは、知覚過敏かも…って獣医さんやブロ友さんの
ご指摘がなかったですか?
特に、毛を噛んで引っ張るような行為は、該当するかな~と思っているのですが。
今のところ、大きな舐めハゲもないようですし、このところエリカラやスタイがなくても大丈夫そうですね。
usaさんの腕をザーリザーリしているくらいだったら、被害も最小限度で済みますね(^_^;)

かっぱちゃんの写真展は、何度か観ているのですが、どんどん変化して行っているのでしょうね。
本にゃんが、日々変化しているので、写真も楽しみです~(#^.^#)

2015/11/11 (Wed) 01:16 | EDIT | REPLY |   

usainu  

No title

>あやさん
まあ、かっぱちゃんのお名前にそんな思い入れが。
外猫さんは心配も多いですよね。
みんなが安心して暮らせるようにしたいです。

>amesyoさん
amesyoさんの強さとやさしさは
おじいさまの教えでもあったのですね、
しかしそれを守り続けるのは並大抵のことではありません。すごいな〜

>としこさん
あのあたり、鉾との距離感が絶妙だったのよね〜
あの風情を味わっていただけてよかったです。
かっぱちゃん、ちょっと会場が離れているので
猫派のみなさんにがんばってほしい〜

>CAT.さん
しっぱりレポしますから〜
次の機会には、ぜひ!!

>きらちろママさん
読めば読むほど、それっぽいですよね。
投薬はいやだし、ごまかしながらつきあっていくしかないのかな。
舐めるのとにかく大好きみたい^^;
かっぱちゃん、私はお初なので楽しみです〜

2015/11/11 (Wed) 08:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment