Welcome to my blog

湖兎子の古都日記

ARTICLE PAGE

抱えこみ寝


ふと振り返ると見事な寝姿勢。高飛び込みタイプね。
PB121064.jpg
角度を変えると、笑とる。
PB121061.jpg
ついでにアップ。やっぱり肉球に目がいく。

抱えこみ寝と書いたけど、よく見たら抱え込んではいなかった。
イメージです、イメージ(居直り)。

すやすやと眠り、起きれば「ごはん!」をねだり。
お陰さまで、舐めハゲは少しずつマシになってきた気がするので
最近は基本、「裸」で過ごさせています。
やっぱりそれがいちばん気持ちいいよね〜だから、頼むよ!

昨日はお友達の愛犬さんの訃報。最近、立て続けにお顔を見にいく機会があったばかりで
いてもたってもいられず、お花を届けに電撃訪問してしまいました。
おつきあいはわずかの期間だったけれどいろんな思いがこみあげて
泣けて仕方なかった。この子も保護犬。来たときにはすでに老犬で、少し疾患があって・・・
でもこのおうちでありったけの愛に包まれて本当に幸せな最期だったと思います。
お友達が全力で並走してきた日々に、あらためて尊さを感じました。

いのちを慈しむには、必ず最期を看取る覚悟が必要。
その生を全力でまっとうさせてあげることは
生き物と暮らすのに、いちばん必要な心構えかもしれません。
それが耐えられないから「飼わない」という選択肢もあるのだけど
ともに過ごすかけがえのない日々の幸せは、やっぱり何もかもを
超越するものだと私は思います・・・今は。
いつか湖兎子を見送ってからどう思うかは想像つかず^^;

でも一緒に暮らすのは楽しいんだよ〜と明るく伝えたいこのイベント
マチナカどうぶつフェスター京・犬猫日和ー
本日はこんなんありまっせ!の一部をご紹介〜
「犬猫日和の楽しみかた」10

今回限りのオリジナルグッズが登場するのも、このフェスタの楽しみのひとつ。
「雲がうまれる」さん作品展をされるDog Cafeさんでは1週間の会期中、
こんな素敵なものを限定販売!
11987129_895371530510991_94656153713341067_n.jpg
店主さんお手製、雲うまさんイラスト入りのオリジナルサブレ!!
かわいさはもちろん、おいしさも保証付き!
「どれだけ焼いたらいいのかなあ」と頭を悩ませておられましたが
みんな、絶対ほしいよね〜^^

そして「柴犬祭」のステラさんにも度肝を抜く(!)限定品があれこれ!
なかでも21、22日のみに販売されるのが
12241179_433332980185232_5672476363353499599_n.jpg
柴田部長の柴漬け!!待ってました!
これも飛ぶように売れちゃうに違いない。
こちらでは、影山直美先生のイラスト入りオリジナルパンも!
楽しみすぎるではありませんか〜

さて今晩は最終打ち合わせ。いよいよカウントダウン、はじまります。
関連記事

8 Comments

ほりい  

No title

うおぅ!わんこのおしりサブレ!ほしい〜!ほしい!
たくさん焼いておいてください!

2015/11/13 (Fri) 09:37 | EDIT | REPLY |   

あや  

うちの子は

うちのラグmixさんは一昨年に母猫が育児放棄をしてしまい母猫から預かった子です
でも彼は知的障害のある上の娘の良きパートナーとなりセラピーキャットを我が家で担ってます(笑)
そして9月頃保護した子は甘えん坊だけどこの子はなんと飼い主さんが家出をしてしまい残された猫さんなんです←大家さんに許可を頂いて我が家で幸せにくらしてます

2015/11/13 (Fri) 14:59 | EDIT | REPLY |   

まさぽん  

No title

そう、飼い猫(犬)の最期を看取るのは、
飼い主の最低限の責任。
その前に飼い主は死んではならぬ・・、ですよね〜。
いまの子たちを送ったら、
もう新しい子は飼えない年齢になっちゃうけど、
いくつになっても猫のいない生活、考えられないなあw

2015/11/13 (Fri) 19:08 | EDIT | REPLY |   

amesyo  

No title

命を・・本当にそうですね
一家族として迎え最後まで見守る・・今回色々な心の折れる出来事があり響を迎える時に思いました、はやとで最後と覚悟したのに・・小さな新しい命を預かる事を・・物言えぬ家族の命・・
最後迎える時・はたして私でこの子は幸せだったのか・・

2015/11/13 (Fri) 19:47 | EDIT | REPLY |   

いとうとしこ  

うむ。

イキモノ(含むヒト)と暮らすって事は送って埋葬する、まで考えないとね。
動物さんと2人暮らしの場合は自分が先に死んだ時の事も手配しておかないと~
まったく多頭飼い崩壊だの引っ越しで置いてけぼりだの捨てるだのなんて言語道断! 今回のイベントではその辺も皆に再確認して頂けますように。

クッキー可愛い~!柴田漬け・・じゃない(恐いがな)、しば漬けもお土産にピッタリ!
食欲妖怪が買い占める勢いで参りますので沢山ご用意下さいv-39

2015/11/13 (Fri) 20:18 | EDIT | REPLY |   

きらちろママ  

No title

湖っちゃんの寝方は、淑女寝ですね。
足が開いたらカッコ悪いじゃないですか~(^_^;)

私も3匹見送って、1匹目はただただ悲しかったです。
2匹目は、高齢ということもあって、息を引き取る数時間前にも補液をして、
あまり苦しまずに看取れてよかったと思いました。
3匹目は、アップルで外にいたままだったかどうか、紙一重の状況だったので、
私に最期を看取らせてくれてありがとうでした。
全部、自分のことだけで、飼い主のエゴなのかもしれないけど、
見送れることは悲しいけど幸せなことだと思いますよ。
あとの7匹も後悔しないような見送り方ができたらいいな~と思っています。
お友達も老犬さんも、幸せなお別れだったのではないでしょうか。

サブレも柴漬けも飛ぶようにうれるでしょうね(*^^)v

2015/11/13 (Fri) 23:34 | EDIT | REPLY |   

ゆぼぼ  

No title

愛犬愛猫との別れはつらいですね。。
今から覚悟しつつもその時を迎えたら・・
涙が枯れることがあるのか、想像もつかないです。。
柴漬けほしい~♪
グッズ以外に食べ物もあるなんて@@
楽しみがいっぱいですね^^

2015/11/14 (Sat) 06:05 | EDIT | REPLY |   

usainu  

No title

>ほりいちゃん
たくさん焼いて〜とお願いしておきました。
平日なら手に入るかな〜

>あやさん
二匹とも、あやさんのもとに来るご縁だったのですね。
幸せをありがとう!と私からも!!^^

>まさぽんさん
猫のいない生活・・・一匹目の私でさえ
もはや想像がつきません。
身体と経済状況さえ許せば(→ここ重要^^;)
おうちの決まらない子の預かりさんになったり
老猫を引き取ったりできるかなあ〜

>amesyoさん
響くんは新しくともった光、
amesyoさんのことだからとびきり幸せにしてあげられると思います!

>としこさん
ほんとに、どんなことがあっても
捨てるとか置いていくとか考えられない。
…置いて逝くこともやっぱり避けたい。
柴漬け、稀少品です^^;ゲットできますように。

>きらちろママさん
まさにお見送りのプロ!?
悲しくとも後悔のないお別れができるといいですね。
エゴなんてとんでもない、きらちろママさんちの子は
みんな幸せだと思います〜

>ゆぼぼさん
ねえ〜とにかく今は一緒にいられる喜びを
満喫していましょう^^
柴漬け、日曜日まで残っているか!?
そうそう、21日は漬物の日で、京都の漬物屋さん
各店で限定漬物が販売されるのですが(だいたい2、3日は売ってる)
会場近くにある田中長さんのエリンギの奈良漬、
おすすめですよ。苦手でなければ・・

2015/11/14 (Sat) 07:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment