Welcome to my blog

湖兎子の古都日記

ARTICLE PAGE

銀閣寺&大文字ツアーその1


「今回はusanpoの域を超えてるんだけど」

はい、昨日の疲れか、帰宅後テンション高く
いつもより飲み過ぎてしまったせいか
久しぶりの頭痛でなかなか起きられたかったusainuです。

戻ってから録画公開した「ゆっくり食べれる器」
やはり同情の声が高いようで^^;
しかし敵も(敵かよ)もさるもの、「食べられないの」と
途中で訴えることでこの罰ゲームを容赦してもらおうという魂胆。
ま、ゆっくり食べてほしいときだけ使おうかなと思っています。

さてさて本日の本題は
DSCF5106.jpg
登頂したで〜大文字!!
ずーっと参加したかった三浦さんの森ツアー
のぼりたいと思っていた大文字、この合わせ技に体力不安はあったものの
年末に参加を決め、今年しょっぱなの大イベントにしたのでした。
そう、お正月に紹介したウォーキングシューズを購入したのもそのため。
しんどかったけど歴史から自然のお話まで、やさしく教えてもらえて楽しかった〜!!
あまりに写真が多いので「続きを読む」で2日に分けてレポしますね。
(あ、今日はその前の銀閣寺だけになってしまった^^;)
DSCF5017.jpg
哲学の道の起点を右にみながら銀閣寺へ続くゆるい坂をまっすぐ進むと
DSCF5019.jpg
銀閣寺、正式名称東山慈照寺のすがすがしい山門が現れます。
午前10寺前に集合して、総勢7名のツアー、はじまりはじまり。
DSCF5023.jpg
「みてください、見事なアカマツです。惚れ惚れします」
ところどころ足を止めてはじまる三浦さんの解説はときにマニアック(笑)
このお寺はは言わずと知れた室町時代8代将軍足利義政の造営ですが
DSCF5049.jpg
有名な銀閣は、彼の存命中には完成しなかったそうです。
※ひとつだけサイズ間違えて大きくなってしまった^^;
他の写真もクリックくしたら拡大しますよ〜

DSCF5034.jpg
銀閣といえば、の美しい月見台と銀沙灘(ぎんしゃだん)に至っては江戸時代の作。
DSCF5046.jpg
それでもどこから見ても建物も庭園も美しく
DSCF5042.jpg
昭和になってから掘り出されたという造営当時の石組みも
解説を聞きながら見るとあらためてその凄さがわかり感心したのでした。
三浦さん曰く、木々の葉が落ち庭のありようがはっきりわかる冬こそ
日本庭園を堪能するのにふさわしい季節だそうです。
(三浦さんは庭師でもあるのです)いろいろなっとく〜
DSCF5055.jpg
「午後からはあそこまで登りますよ〜」
ひええええ〜大丈夫か、オレ!?明日につづく。


関連記事

11 Comments

いとうとしこ  

石組!!

うおう、こーゆー遺跡風建造物の後ってツボv-10
確かに冬のほうが構造もきっちり見られて良いかも。
桜や紅葉の季節はヒトもウジャウジャだしね。マニアックツアー、わしも参加してみたい♪
で!山登り?!お昼はお弁当?ハードじゃ~!あ~でも楽しそう♪

2016/01/17 (Sun) 15:32 | EDIT | REPLY |   

ガブママン  

哲学の道歩いてたかと思ったら登山に?!さすが京都(笑)!!
お疲れ様でした!!

↓動画見ました。
ううむ、カブくんならやはりひっくり返す技のほうを習得しちゃうかな…。
一生懸命なことちゃんがいじらしいです~。

2016/01/17 (Sun) 18:03 | EDIT | REPLY |   

るり  

なかなか楽しそうなツアーですね。久しく銀閣も大文字山も登ってないです。。。
冬は空気が澄んでるから上からの眺めも良かったでしょうね~

2016/01/17 (Sun) 19:21 | EDIT | REPLY |   

amesyo  

大文字山は・・小学校の時に2度中学の時には3度高校の時も3度・・滋賀県迄の山越え遠足や地学の勉強で歩かされました(笑)
一番勉強に成ったのがやはり地学の勉強・・地層の勉強・・今じゃ頭になんにも残って無いけど・・帰りの電車で全員三条迄爆睡だったのを覚えています。

2016/01/17 (Sun) 19:45 | EDIT | REPLY |   

けいと  

案内付きのツアーなら尚更、楽しいですね。
おっあの山に登るんですね。
楽しみです。

2016/01/17 (Sun) 20:06 | EDIT | REPLY |   

ハッブル  

ネット、ご心配お掛けしました。毎回、セットアップしないとつながらないというめんどくさい状況になっております…。
あ~、このツアー、糺の森とかめっちゃ参加したい!マニアックさがものすごく私のツボに近い!
そういえば銀閣寺は学生の頃に一回行っただけだったような…。きっちりと解説を聞きながら見たら、楽しいだろうな。
大文字山には登ったことありません。うわ~登りたい!

2016/01/17 (Sun) 20:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/17 (Sun) 22:58 | EDIT | REPLY |   

みきたろう  

まえに取材されたと聞いて注目してた三浦さん
行ってこられたんですね〜やっぱり面白そう…
森林好きなので憧れます^^
いつかいきたいな〜とぼんやりおもってると…
いけませんね^^;

2016/01/17 (Sun) 23:22 | EDIT | REPLY |   

きらちろママ  

ウォークキングシューズを新調して、一日2万歩も歩いた成果がありましたね!
それでも大変だったと思うのですが、わかりやすいガイド付きのハイキングは楽しそうです~(#^.^#)
今日、京都で行われた駅伝を観ていて、銀閣寺近くの映像が映されたとき、昨日だったらusaさんが映っていたかもしれない…なんておもっちゃいました(^_^;)

2016/01/18 (Mon) 00:08 | EDIT | REPLY |   

CAT.  

わぁ、今年のusanpoは気合が違いますね(^^)b
一生懸命に歩いてすてきな風景を満喫とは素晴らしい!

2016/01/18 (Mon) 00:19 | EDIT | REPLY |   

usainu  

>としこさん
そうそう、寒かったけど人も少なめで
落ち着いて見られました。
お昼はさすがに屋内へ。ビール飲むツワモノ女子も^^

>ママンさん
文化財は山際が多いのでセットでまわるのも楽しいですよ。
湖兎子も、中身をぶちまける技を習得。
カブくんなら瞬殺かも〜

>るりさん
大阪、ハルカスまできれいに見渡せました。
るりちゃんのような専門家が参加したら
案内人さんびびらはるやろな〜と思って解説聞いてました^^

>amesyoさん
市内の学校ではそんなにことあるごとに!?
あ、でも私たちが登る時も京大生がトレーニングしてました。
地層の話は出なかったな〜

>けいとさん
やっぱり見るポイントがわかるので勉強になります。
大文字も楽しかった〜

>ハッブルさん
あらあら大変なことに。治るのかなあ。
三浦さんの案内、流暢ではなくって、
とにかく好き!っていう思いが伝わってほのぼのするのです。
京都駅スタートの「都会の森」というシティウォーキングも
よかった!とリピーターの方がおっしゃってました。
登山は冬がいいのですが、今回の感じだと
ハッブルさん機能停止するかも・・・^^;

>鍵コメさん
確認しました!速攻でリクエスト聞いてくださり
ありがとうございます!今週もがんばってくださいね〜

>みきたろうさん
やっぱりブロ友森林ツアーしてもらう〜?
きっと楽しいですよ^^

>きらちろママさん
ところが、この日は歩数にすれば1万歩ちょっと。
愕然としました^^;
絶対遭難する!というような山中も
ガイドさんつきで楽しくらくちんでした。
そうそう、山上から「明日の駅伝のコースはあ」と
大阪から来た人に説明しましたよ。
あと、たぶん旅行に来て奥さん?を残して娘さんと
のぼった若いお父さんが携帯で「そうそう、そこにいるの。見えない?」と下から見上げる人と会話していました笑

>CAT.さん
ここに照準を合わせていたので、モチベーションが下がりそうです。
次の目標を設定せねば^^;

2016/01/18 (Mon) 08:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment