Welcome to my blog

湖兎子の古都日記

ARTICLE PAGE

世に棲む日日


上から見たらひらべっちゃ〜
DSCF5429.jpg
「失礼にゃ!」
DSCF5430.jpg
久々にブルーの瞳、いただきました。

本日の表題は司馬遼太郎氏が幕末の長州藩を描いた名著から。
クライアントに山口出身の人がいて、会津に出張に行って気まずくなった話やら
「今の日本は山口県人がつくったと自負しています」という話やら
長州は、なにかと面白いな。
で、『世に棲む日日』といえばセットで思い出すのが
高杉晋作の辞世「おもしろきこともなき世をおもしろく」
彼はここまで書いて力尽き、臨終に立会った尼さんが
「棲みなすものは心なりけり」と完成させたらしいのですが
ちょっと教訓くさくなってしまって、らしくないよね〜って話。
彼ならどう続けたのだろうか、と折にふれ、ふと考えてしまう。

相も変わらずやるべき仕事がはかどらず押せ押せ状態
…にもかかわらず、まったく稼げていない事実に愕然。
血迷って、ついにお仕事仲間が経営するお店の店番のバイトを
かけもちすることにしました。お客さんの9割観光客なお店です。
4月はぼちぼち、試運転状態。が、しかし
先ほど出た5月のシフトを見てびっくり〜GWがっつり〜
しかも2店舗のうち、とっても忙しいほうに当たってる^^;
その他の週も、結構週末押さえられています。
店番は常に一人。私のモタモタレジとラッピングで
行列をなすお客様(外国人含む)をうまく捌けるのか!?
真剣に考えると胃が痛くなりそうなので、気軽に気軽に!
てなわけで、まーこれも人生に彩りを添えるエッセンスになればいいなと
前向きに考えようと。本業へのモチベーションにもなる、というか
これで少しはダラダラにも火がつくでしょう。
(と言いつつ、現時点で仕事すすまずブログに手を出してしまう私だが)
おもしろきこともなき世をおもしろく おもろたのしく棲みこなすのみ!なのだ。

「応援に顔見に行ってやるべ」という奇特なお友達がいらしたら
個人的にメールでお問い合わせくださいませ。
とっても素敵な和文具店です。
関連記事

8 Comments

しあママ  

さすがusa さん。文学的で面白く読ませて頂きました。
尼さんの話も知りませんでしたっ。

世の中や自分の人生が面白いかどうかは、結局のところは自分次第かなぁと思い、何事も面白がって日々暮らしておりますデス←そんな自分が大好きキャラだしぃ(  ̄▽ ̄)(笑)

わぁ。アルバイト始めるのですね!
素敵な和文具店なんて~♪
とってもお似合いです。
近かったら、絶対行きたい所です。

お忙しく大変でしょうが、楽しみながら頑張ってね!(*^^*)

2016/04/24 (Sun) 17:50 | EDIT | REPLY |   

いとうとしこ  

第3者道民。

やぁ~完璧第3者(しかもネイティブ蝦夷の血を引いている道産子)としては凄いなあ~と思う!。
良い悪いじゃなくて「すげえ~!!」と思うミーハーです(笑)。山口も会津にもいったしね。
どちらの言い分も分かるしどちらも正しいと思っちゃうAB型です(笑)。
や~歴史ってすごいね~おもしろいねえ~・・っていったら不謹慎かもしれんが、どちらも良いんじゃない?と思う天秤座(笑)。
うわ~GW大変そう!あ!和服で行けば?!海外の方には絶対受けるし、ゆったり作業しても似合いそうだよ!てか、わしも見に行きたい~♪

2016/04/24 (Sun) 19:35 | EDIT | REPLY |   

むにす  

おお!usa下の句、いいですねぇ。
尼さんの説教くさい下の句、ふふふ、ホント教科書に載りそう。真面目か。
私なら…ううむ。
『足掻いてようやく1割増し』(口語)てなくらいが関の山です。

2016/04/25 (Mon) 08:09 | EDIT | REPLY |   

amesyo  

司馬遼太郎さんの本は大好きで大阪の記念館も行きました。菜の花の沖・峠・好きです
山口県・・私の知り合いも山口のかたです。
綺麗なブル-の目が清々しいですね

2016/04/25 (Mon) 13:48 | EDIT | REPLY |   

まさぽん  

さすが物書きさんの文章ですね〜♪
え〜〜、今でもかなり忙しそうなのに、
副業ですと!?(^_^;
いや〜、行ってみたいなw
無理せんといてね〜。

2016/04/25 (Mon) 14:15 | EDIT | REPLY |   

CAT.  

おもしろたのしく棲みこなす!!
素晴らしいっ(^^)b
そして次に京都へ行った時には、そのお店も行きますとも!

2016/04/26 (Tue) 00:01 | EDIT | REPLY |   

きらちろママ  

湖っちゃん、ブルーの瞳は健在だけど、グレーの毛が全身に広がっていませんか?
色も濃くなっているような…。
季節によって、色が変わるんですよね。
雷鳥か(笑)

高杉晋作もusaさんに辞世の句を繋げてもらって、喜んでいるかもね。
「おもろたのしく棲みこなす!」そんな風に棲んでみたいですね(#^.^#)
GWもお忙しくなりそうですね~リラ~ックスしてください~

2016/04/26 (Tue) 00:45 | EDIT | REPLY |   

usainu  

>しあママさん
そうそう、ほんとに自分次第。自分大好き、とっても大事です!
私もいつも明るく前向きなしあママさんを見習いたい!
和文具店はオシャレすぎて・・・着るものに困ります^^;
もっと自分に自信がもてるようにがんばる〜

>としこさん
ほんと、歴史はおもしれ〜
私も長州寄りの本を読むとおらおらイケイケ〜と思うし
会津寄りの本を読むとがんばれ!と思う・・・けど
滅びの美学に惹かれるので会津応援しちゃうかな〜
和服、当初は考えていたのだけど、汚れそうなのだ^^;

>むにすさん
あはは、私もめっちゃ口語ですがな。
1割増しが出てくるあたり、むにすさんらしい。
ええやん、1割増し上等!

>amesyoさん
記念館、私はまだ行ったことないのです〜
菜の花の沖も峠も読んだのに内容よう覚えていない。
・・そんな物です。情けない。

>まさぽんさん
とんでもねえ、お恥ずかしいですだ。
副業、余裕っすよ〜
いつか来ていただけるようがんばって続けます^^

>CAT.さん
「おもろ」っちゅうのがなんとも雑・・・ですが
それも含めて私らしくということで^^;
お店、ご案内したいです〜ぜひぜひ!

>きらちろママさん
このアングルの写真がこれまで少なかった?大人になってからはこんなもんですよ〜
そうそう、冬の美白期間が終わり、気が付いたら濃くなってました。
雷鳥の血入ってるって思います^^

そうですね〜マイペースで楽しみます。高杉晋作に怒られても^^

2016/04/27 (Wed) 07:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment