いまさらの近江八幡レポ


「ほんとに、いまさらにゃー!」

いやあ、アップしたいネタはいろいろたまっているんです。
しかも不安になるほど仕事もゆるゆるの今日この頃なのですが
りんごっ子(Mac)入院騒動このかた、なかなかペースがつかめず
ダレダレのusainuです。
夜、ベッドで寝るのがあまりにも暑いので、ついにお嬢にベッドを明け渡し
私は下に布団をしいて寝ています。
↑な感じでいつも見下ろされヒートアップする下僕感。

んでもって、いまさらではありますが
取り急ぎスマホでアップしたつるつるさん七回忌in関西をちゃんと記録しておきます。

近江八幡水郷めぐり、といっても特に関東の方はイメージできないですよね。
どこかから画像を持ってこようと思いましたが著作権侵害も怖いので
ご興味のある方はこちらを〜→
琵琶湖岸にはりめぐらされた水路を手漕ぎ船でゆったりとめぐり、
西の湖まで行って戻ってくるというもので、所用時間もコースもバリエーションがあるようですが
私たちにはお姉さまが2時間、お弁当付きコースを用意してくださいました。
P7230006.jpg
スタート後間もなく、寄ってくる2匹の鴨(雄×雄)
すかさずパンくずを投げる船頭さん。テーマパークのようだ。
しかし、来る船ごとにごはんをもらったらメタボになっちゃうのでは・・・^^;
P7230008.jpg
という心配も解消?船頭さんもなかなかスパルタで、少し離れてから
「全力〜っ」と号令をかけると、鴨ズ、すごい勢いで追いすがってくるのです。
ワロタ。これはいい運動になってるかもね、かもだけに。(寒)
IMG_2636.jpg
鴨の食事に触発されたわけでもないのですが、私たちも
船着き場で仕入れたビールがぬるくならないうちに、とお弁当を開きます。豪華〜

静かな波音に、規則正しい櫂の音、鳥のさえずり、川をわたる風の涼しさ。
P7230035.jpg
船頭さん自慢の喉を披露していただく一幕もあり、それはそれは心豊かに。
P7230012.jpg

ここは時代劇のロケでよく使われるところです〜と写真付き解説も笑
P7230015.jpg
そういえば、船着き場にも新旧おりまぜ
たくさんの芸能人のお写真が飾ってありました。
そうこうしている間に西の湖到着。
P7230020.jpg
手前に低く細長い稜線を見せる山が、安土城跡だそうです。
へえ〜こんなところだったんだ。

2時間の船旅を終えたあとは、水路をたどりこれまた
時代劇のロケでもよく利用される八幡堀へ。
P7230052.jpg
こんな素敵な眺めがずっと続きます。
P7230061.jpg
唐突の梅干し!いや、なんとなくね^^;
P7230065.jpg
八幡山へのロープウェイも行き来する、絶景。ああ、いいな〜

その後、近くにあるバームクーヘンで有名な某和菓子屋の施設にいったのですが
amesyoさん、ハッブルさん、そのうち千さんもアップしてくださるでしょー
P7230050.jpg
(この建物が本社棟って・・・すごい。アニメの要塞か)
ということで私はこーんなに広いところなんだぞ、というイメージ?だけ
P7230043.jpg
まだまだ施設が増えていくそうです。人いっぱいでしたが、おもしろかった。

その後、伝統的建造物群保存地域にあるボーダレス・アート・ミュージアムNO-MAへ。
障がい者による美術作品展示を目的に開館した施設なのです。
P7230066.jpg
開館のときに行ったきりだったのでわがままを言って寄らせていただきました。
うん、パワーを感じる作品ばかりで刺激的でした。
しかし、ここらでみなさんお疲れが・・・

それでも気温もそんなにあがらず、川の上も涼しくて、
和気あいあいと楽しめた、素晴らしい法事?となりました。
これにて七回忌のイベントは終了しましたが、つるつるさんはこれからもずっと
私たちの心の中で輝き続けるとあらためて確信したのでした。
繰り返しになりますが、企画してくださったちお姉様に心から感謝を申し上げます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水郷は見るたびにあ〜よかったな〜こんなに立派になって…
とおもうばかり 西の湖の方は良さそうと前から思ってましたが
八幡堀は工事されてほんとにきれいになったな…と思います
前は川幅がせまくて水もほとんど無く
白いアヒルがいたころはさびれた風情があって私は好みでした
また近江八幡行ってみたくなりました〜
子供の頃あのロープーウェイはどうなん?と 今の京都タワーのような感じで
言ってました^^いまではそれもいいな〜とおもいますね
八幡山からみた風景もいいですよ 


No title

今更ながら・じゃなく
時間をおいてこうしてUPする事でつるつるさんのことを改めて感じることができますね・・私はつるつるさんと「一緒に 祇園祭に絶対行きましょう~浴衣を着て みんなで練り歩きたいね~」なんてメールのやり取りをしていたことが今も忘れられないです・・学校に行かれるようになって・夏には行きたい~と返事をもらっての‥矢先に悲報を・・お元気なら今頃は・・とふと思うことも・・・つるつるさんと知り合えてたくさんお仲間との絆もいただきました。感謝・感謝・・
七回忌・・って‥今も信じられない・・玄関には蒼太教祖様の魔除けがいまも飾ってあります

No title

詳しいレポ、ありがとう!
これは丸投げしてもいいんじゃない?って思う私です
この日の全貌を知りたい方は参加者のブログを全部見てもらわないとね(笑
鴨たち、可愛かったですね
また、どこかへ御一緒させてくださいね

湖兎子大権現

あははは!皆の予想通り(?)ベッドはことたんに献上されましたか(笑)
そして一瞥もくれず、ベッドのヘリで寛ぐことたんv-10その横暴な態度がなんとも愛らしい~♪v-510、拝んじゃうよお~♪

あ~いいないいな!ワサーッと被った木々、密度の濃そうな空気風・・・あー乗りたーい!うお!安土城!ほ~壮観!(妄想茸発芽中)

そして何この建物!トルメキア軍の戦艦にしかみえ~ん!素敵ー!
つるつるさんも皆さんと一緒に「わあ!すごーい!」ってニコニコはしゃいでご覧になっていたでしょうねv-290

No title

手漕ぎの船も素敵でしたね。
手を伸ばせば、水に触れられる近さがいいと思います!
船頭さんのスパルタ(笑)
鴨も馴れているんですね。
東京とは違った素朴な風景の中での、お弁当は美味しかったでしょうね(#^.^#)
あの市松模様の箱のバームクーヘンですよね!
美味しいんですよね~
少人数でぶらりの旅風…つるつるさんもいっしょに散歩していましたね。

No title

千さんところでも見てきました〜。
(ノーコメ(^_^;)
いや、川下り(でいいのかな)、
素敵な空間時間ですねえ。
なんか、ゆっくり流れていく感じがイイですね。
usainuさんの文章もまた、さすがな感じで、
雰囲気がとても良く伝わってきました〜。

No title

お弁当とビールを味わいながらの川下り、
サイコーですね♪
自然の中のウォーキング、心が現れそう^^
梅干し、懐かしい~!
実家の庭でよくむしろ干ししてました。
夏の風物詩ですね。

No title

usaさんもついにアップ!
さすがの描写力ですね。いつも思うけど、同じところに行ってもみなさんそれぞれ目の付け所が違うのがおもしろいです。
鴨たち、鍛えられてましたよね~いろんな意味で。
あの要塞、これだけを切り取って乗せると圧巻ですね~。
アートミュージアムNO-MAおもしろかったです。近かったらちょこちょこ行きたいな~。あと、季節がよかったら、付近の散策ももっと楽しいだろうな~。暑いのと普段歩かなくなってるのか、ホントこの頃にはかなり疲れが…。
みなさんのパワーを再確認した一日でもありました。

No title

舟遊び、素敵ですね~!
鴨が並走しながら(?)、みんなでお弁当を頂きつつお喋り、素敵な時間ですね(^^)

No title

>みきたろうさん
みきたろうさんの子ども時代は、また今とは全く違う
眺めが広がっていたのでしょうね。それはそれでのどかで
よかったんだろうな〜。いやほんと、何度でも行きたい近江八幡。
次回は八幡山いくぞ〜!

>amesyoさん
ご一緒できてほんとによかったです。
私もつるつるさんからのメールはほとんどとってあり
この日、お姉さんにもこっそり見ていただきました。
(「死」について語っておられるメールがあったので)
ほんとにたくさんの繋がりを残してくださいましたね。
魔除け、うちも飾ってます^^

>千さん
そういわず、ラコリーナレポ、楽しみにしてますよお。
私は写真、いつも力つきてしまうので^^;
鴨おもしろ可愛かった〜
そうだ、粟ではヤギの3つ子ちゃんが生まれたそうですよ〜

>としこさん
上からぺしぺし頭をたたいてきたりします。うでし〜(猫M)
お船、いいですよねえ。ラコリーナもおもしろいよお。
としこさんをつれていきたいところが
多すぎて。やっぱり関西1ヶ月くらい滞在してもらわなきゃ。

>きらちろママさん
あはは、実際、手をつけてみたりしました。
水は冷たかったです。
鴨はパン欲しさに必死でしたね^^
ラコリーナでは焼きたてが食べられるとあって
すごい行列でしたよ。
しかし、私はここのどら焼きも大好きなんです。
こちらは並ばず食べられて、ラッキーでした。
つるつるさんも舌鼓・・・かな?^^

>まさぽんさん
下り・・・はしないので、やっぱり「めぐり」かな〜
湖まで、傾斜はなかったと思います。
雰囲気伝わりました〜?うれしいです^^

>ゆぼぼさん
ただ、2時間はトイレに行けないからセーブして飲まねば、という^^
水と緑はやっぱり心癒されますね。
梅干しも!!^^お庭でむしろ干し、日本の原風景ですね〜

>ハッブルさん
ほんとほんと、だからみんなのレポ読むのがとっても楽しいのです。
鴨、ずっと元気でいてほしいな〜^^
NO-MAはまた体力のあるときに行きたいですね^^
けっこう歩きましたもんね〜たしかに疲れた。

>CAT.さん
やっぱりお舟、好きです〜
海は船酔いしちゃうので川がいいわあ。
水辺にはほかにもいろんな鳥さんがいて、楽しかったですよ。
プロフィール

usainu

Author:usainu
京都在住。あわてもの。

KOTOKO/シールリンクスバイカラーのラグドール。
ひとりっ子の甘えん坊。
2007年8月10日生まれ.
獅子座の女。

アタシ様倶楽部
満を持して入会!?
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ(07.10~)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる