fc2ブログ
Welcome to my blog

舞鶴ええとこ


無言で見つめる。
IMG_9452_2022120514034296b.jpg
顔をしかめたかと思うと
IMG_9455.jpg IMG_9453.jpg
「にゃあああっ!」
(本猫の名誉のために言っておくと、殴っているのではなく軽いちょいちょいです)

湖兎子がこんなにもかまってちゃんになっている理由・・・
それは週末旅行〜
IMG_9237.jpg
今回の目的地はこちら、同じ京都府内、いわゆる「海の京都」。
京都駅から2時間未満の電車旅です。
・・・決めたときには、いろいろ落ち着いていると思ってたんだよ〜T T
電車内でも仕事するバタバタ旅ではありましたが
IMG_9245のコピー
夕焼けの港に癒され
おいしい海の幸と日本酒をたらふくいただいて元気をチャージ!
翌日はホテルからひたすら歩いて
IMG_9253.jpg
「北吸トンネル」
IMG_9256.jpg
明治37年完成。海軍に物資を運ぶ鉄道用につくられたトンネルです。

今回、舞鶴行きを決めたきっかけになった目的地
IMG_9266.jpg
「旧東郷邸」へ。月に1度だけ見学可となるレアな建物なのです!

明治34年、舞鶴鎮守府(現在でいう海軍ですね)が開庁され
初代司令長官・東郷平八郎氏の官邸となった場所です。
お茶の社中内で結成した?近代建築クラブの活動の一環で〜す!
『坂の上の雲』信者であり
東郷平八郎推し(いつから?)の私としては、絶対に行かねばと思っていた場所。
IMG_9293.jpg
こちらで思索にふけられたとか。
IMG_9288のコピー
素敵すぎるデザインとか。

他にも、それはもううっとりの邸内、実はさまざまな映画のロケ地にもなってるらしく
案内のおっちゃんによるこの春公開される目黒蓮くん主演?映画自慢がすごかった^^;
でも東郷さんやおうちの解説をもっと聞きたかったな笑
IMG_9306.jpg
(クリック拡大)
鬼瓦についてる錨のマークがまたおしゃれ。
さすが旧海軍の遺構。
現在は、海上自衛隊の持ち物になっております。

来る前は意識していなかったけど
思ったよりもすんごい海軍のまちだった、舞鶴。
IMG_9446.jpg
というわけで、この日はこれから、
思いもよらなかったまつりに参戦することになりました。おもしろかった〜
次回へ続く(え〜)
関連記事

Comments 7

candelaとしこ  

うふふ♪甘えっこことたんのお叱り(?)可愛い~!
おお~素敵な建物!
あ~こうしてみると和室もいいわねぇ~❤
あ~でも足腰悪いv-510には立ったり座ったりは無理か(;^_^A。

舞鶴~!
ここから船で小樽だと21時頃に着くはずなので電車かバスで充分に自宅に戻れる・・・・
一度やってみたいんですよ~usa様、いかが?!(^^)!

2022/12/05 (Mon) 16:48 | EDIT | REPLY |   
たまちゃん  

勿論湖兎子さんが殴るなんてあり得ないよね~~
そうそう軽いチョイチョイです。
今回も奥が深い旅でしたね
東郷さん推しだったんだ。
とても素敵な所ですね。
うっとりしました
今回は一人旅?
次回も楽しそうな予感、続き楽しみにしています。
蒼太が元気なうちに房総来て下さい

2022/12/05 (Mon) 23:55 | EDIT | REPLY |   
amesyo  

以前一度見学に行きました
海軍軍人の象徴ともいえる人ですね

2022/12/06 (Tue) 07:47 | EDIT | REPLY |   
アッキー  

本日天気晴天なれども波高し……秋山であります!
東郷平八郎、ええですなー。
N将軍より、ず~っと好きですよ。
舞鶴は、仕事以外で言ったことがないのが残念。
「肉じゃが」と「カレー」も食べてない…
う~ん、やはり行かないといけませんね。

2022/12/06 (Tue) 16:11 | EDIT | REPLY |   
ぴーす。  

舞鶴と聞くと「岸壁の母」
今年も年末の余興の練習が始まりました(笑)

それにしても近場でいいから旅したい!
今、近場が一番危ないが・・・

2022/12/07 (Wed) 08:09 | EDIT | REPLY |   
みきたろう  

海の京都プロジェクトに参加されてるのかな 
お得意先の和菓子屋さんもがんばってたけど
うまくいってるのかな〜
こんな建物があるとは!
近代建築クラブ!いいですね〜!

2022/12/09 (Fri) 16:25 | EDIT | REPLY |   
usainu
usainu  

>としこさん
相変わらず世界の中心で叫んでる湖兎子です。
和洋折衷というのがまたいいのよね〜
和室はそのまんまゴロゴロできるのが魅力!
いつか時間ができたら舞鶴〜小樽、ぜひー!!

>たまちゃん
うふふ、お義母さん、ほんとです。
なでるようにちょっとさわるだけです。(湖兎子)

↑はああ〜!?
今もけっこう力強いパンチをいただいてますよ^^
ほんと、楽しい旅でした。
三人で行きましたが、部屋も別々、ご飯を食べたら
翌日の出発まで各自自由で、よかったよ〜
ほんとに!蒼くんに会いたい!

>amesyoさん
そうなのですね〜
本当に東郷さんはかっこいい!
人として魅力的だと思います。

>アッキーさん
真之さーん!ドラマではモッくんと阿部ちゃんでしたが、
実際も美形の兄弟ですよね(そこ!?)
天気晴朗なれども波高し、ゾクゾクする言葉です。
肉じゃがは食べてないけど、海軍カレーおいしかったですよ。
(自衛官の方もおいしい!とおっしゃってました)
アッキーさん、行かねばならないところいっぱい。
これは元気にならなくちゃ!

>ぴーす。さん
今回、引揚げ記念館には行けなかったのです。
でもやっぱり行かねばなりませんよね〜

余興披露のときはいつでしょう。がんばって〜
(もう慣れたもの?)
北海道、でもピークは過ぎたかも??
なんとか息抜きできますように。

>みきたろうさん
うーん、どうなんだろう。
商店街はシャッター街でしたが
なんかええ感じの寂れ方でした。
舞鶴の和菓子屋さん!どこだろう、聞いておけばよかった〜
西舞鶴かも?あちらは城下町で、風情がありそうです。

2022/12/09 (Fri) 20:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply