fc2ブログ
Welcome to my blog

2023年春のおぼえがき

ゆうひさくら
東寺・大師堂(たぶん)と夕日

3月最後の日は、るりちゃん、みきたろうさんと東寺の夜間拝観へ。
開門を待って入った時間はまさにマジックアワー、刻一刻と変わる空の表情に
浮かび上がる建造物のシルエットや桜の美しさに心奪われました。

日没後の東寺と桜の競演はいうに及ばす。
花東寺
これまでもさんざんご紹介してきたので控えめに^^;
うつりこみ
ああ、でもここまで満開のベストタイミングは久しぶりでしたね。
ふじ
シンボルツリーの不二桜も見事な満開でした。

この入場券は、この10年間、文化財修復のお仕事をしているるりちゃんから
いただいてきたのですが今年で最後になるかもしれないとのこと。
今回、奇跡的にスケジュールが合ってご一緒でき
版築 版地区
修復に携わられた版築土塀についても解説してもらえました。
左が現代の技法、右がおそらく室町時代の技法そのままに修復された土塀。
土塀づくりは大工さんの女房連中の仕事だったかも、という説が有力だそうで
ぺちゃくちゃおしゃべりしながら土を重ね固める姿が目に浮かぶようでした。
はー豊かな時間!
おでん
おまけは東寺前のお店でさくっと一杯の一端^^大根おでんの天ぷら!美味!

そしてその翌日は近所(といっても徒歩15分ほど)のお寺で
ナチュラルマーケットが開催されていると知ってお昼前にひとっ走り^^
えんぞ
ここもまた、見事な桜並木。
えんぞ2
マーケットもおいしそうなお店ばかりでしたが散財をぐっとこらえ
ちょっぴりのお野菜だけ購入。あんど大好きなごはんやさんが出店していたので
ろば
お弁当を買って帰りました。本当にやさしい滋味!堪能〜

今日も今日とて毎年恒例のこちら
iちのさん
「笑点」レギュラー参加で認知度アップ!の裏事情?もおもしろおかしく。
久々にきもので参戦した私は帰宅後記念撮影に必死。
こっさんきも きもこっさん
ちなみに渋ピンク系角通しの小紋に、湖兎子(概念)帯を合わせましたん。
こったんおび
桜を意識したピンクコーデどす。羽織でよく見えなかったですが、自己満足!

そんなこんなで、今年は早めの桜をそこそこ堪能。
お仕事先でもミーティングが早く終わったので近所の桜を見に行ったりしていました。
ごりょう
ビルの谷間の神社、それはそれで風情を感じる。
と、桜に埋もれたこのシーズン。

たくさん遊びましたが仕事や家のこともそこそここなして、
なんだかとっても充実していたこの春、というか3月。
振り返れば「あ〜楽しかったあ」と凄い多幸感に包まれるのです。
公私のバランスが理想的だったのかな。人生でも指折りの幸せな3月だったなと。
もちろんよいことばかりだったとは言えないし
ずっといっぱいいっぱいであることに変わりはないのですが
この気持ちを忘れずに生きていけたらと願います。

何よりもまず、自分が心身ともに健康であること。これからも肝に銘じていきたいです。

というわけで、テンションが高すぎて自己満足の投稿が続きましたがご容赦を。
今回登場のすくなかったこっさんは、次回にご期待くださいませ〜。
関連記事

Comments 6

amesyo  

桜の花が見事な東寺・・昔・本間に昔は実家も近く(市電ですぐだったので)
ライトアップなんて・・無かった・・
よく東寺に行きましたが・・最近は出てないなぁ~
今はライトアップもされて桜が幻想的で東寺の塔とマッチしていますね

2023/04/03 (Mon) 08:23 | EDIT | REPLY |   
アッキー  

そういや、東寺の夜間拝観は10年以上も行ってないですね。
免疫抑制剤を多種服用しているので仕方ないかなァ。
今年も一之輔さん、堪能できましたか?
笑点参加には賛否ありましたが、やはり六代目円楽さんの後はこの人しかいない。
キャラ的にも合ってますし。

2023/04/03 (Mon) 10:59 | EDIT | REPLY |   
candelaとしこ  

ほんと当時の桜ライトアップは素敵ですよね~!
五重塔も講堂も金色に映り、この世とは思えない~、しかもるりちゃんの土塀解説付き!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
恒例のお着物で落語もお弁当も楽しまれてよかった~
ふふふ♪ことたん「ま~た写真撮るの~?」なお顔が可愛い~v-10

うんうん、今までずーっとハードでしたもん、楽しい兎年の春、たくさん楽しくて良かった!
夏も秋も冬も、辰年も巳年もず~っとお仕事もお遊びもバランスよく過ごせますように~=^_^=/。

2023/04/03 (Mon) 13:32 | EDIT | REPLY |   
ぴーす。  

神社仏閣と桜の相性の良い事良い事

そして
大根おでんの天ぷらとな!

私も行きましたよ
絶賛年度末の3月29日
前座さんの後で、けだるさを漂わせ登場の
高座のあがる一之輔師匠
まずは会場周辺の幌別という人気の無い場所で
さらに行ってみたい登別温泉が遥かに遠い場所で
おまけに今日は千歳のビジネスホテル泊だって事
笑点ネタもありましたよ
「落語家の夢「長屋の花見」「愛宕山」の三席でした。
声がいいね口調がいいね佇まいがいいね~
なにせ四年越しの高座だったけど来年も来てくれそうでした。

2023/04/04 (Tue) 20:54 | EDIT | REPLY |   
しあママ  

おはようございます。
京都の桜今年は特に見事でしたね♪
ベストタイミングで見られて幸せでしたね♪
私もInstagramなどでも見せて頂き嬉しかったです♪
秋もいいけど春も素敵ですね。
と言うかいつも素敵!

湖兎子ちゃん帯コーデもとっても良いですね♪
お着物着られるのも素敵です😊

3月満喫出来て最高でしたね♪
もう4月こちらは新年度を迎えて、上司も代わりバタバタしています。
でもお楽しみも忘れません。
お互いにお仕事&自分へのご褒美を忘れずに頑張りましょう♪

2023/04/06 (Thu) 09:53 | EDIT | REPLY |   
usainu
usainu  

>amesyoさん
東寺さんはいつ行ってもしみじみ、いいお寺ですよね。
さすが京都のシンボルです。
また余裕ができたら、ぜひお出かけくださいね〜

>アッキーさん
ううう、ちょっと遠いですよね。
でも仁和寺徒歩圏内のアドバンテージがありますから!!
一之輔さん、いつもの感じで楽しかったです。
今回は饅頭こわい、愛宕山、明烏の3本。
開口一番は今秋二ツ目昇進の決まった
京大卒のお弟子さん(!)いっ休さんでした。
笑点は落語の普及のためにひと肌脱がれた感じですね。

>としこさん
るりちゃんと行くと、いつもの文化財もさらに魅力が増す勢い!
本当にありがたいです。
きものは、結局たまにしか着ないのでまったく着付けに進歩がないのが無念。
それでも楽しい、何もかも楽しい。
4月に入っても私の躁状態は続いております笑
さーいつまで保つのかなあ^^;

>ぴーす。さん
今年の桜は早かったぶん、長く堪能できたような気がします。
この歳になると、1年1年が貴重でありがたいです。
おお〜!やっとの開催、よかったです〜
師匠はボヤいてなんぼ、ブラックな笑いが好きなので(おい)
声を出して笑える貴重な落語家さんです。
愛宕山!なんとこちらでも!後援会の友人曰く、
京都で愛宕山をされるのは珍しいというか初めてかもとのことでした。
お互い、来年も一之輔さんに会えますように。

>しあママさん
わーん、あっちもこっちもありがとうございます〜〜〜
本当に幸せな春でした。もう死ぬのかな(死なへん死なへん)
しあママさんも、また京都にもきてくださいね。
私も横浜行きたい〜!食いしん坊仲間がGWにそちらに行くのですが
中華街にすごくよさげなお店を見つけてメニューを送ってくれて
めっちゃ興味津々なんです!そのうちご一緒できたらなあ。
ほんと、仕事はハードでもご褒美をぶらさげれば頑張れる。
お互い、無理せず楽しみながら過ごしましょうね。

2023/04/06 (Thu) 19:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply