fc2ブログ
Welcome to my blog

留守番続き



両手で包み込みようにタッチ。たまりません。

公私ともにばたばたの日が続き、うちにいる時は湖兎子の「かまって」度が
アップしたような気がします。それもやや屈折して。
…彼女の‘愛情表現’についてはまた別の機会に語るとして。
昨日は文字通り朝から晩までの不在が決まっており、一抹の不安を抱えつつ
午後から夕飯までの間、母に留守番を頼むことに。
コトタン中毒の私は、そりゃもう気になって気になって、ふわふわの
手触りが恋しくて、出先での用事が済むと速攻で電話。
母の後ろでにゃあにゃあ言う声が聞こえたので「湖兎子を電話に出して!」と
必死です。(母、苦笑)
「で、どうなん?寂しがってる?」
「元気やで。動くたびについてくるし、よく遊ぶしおトイレも大小したし
さっきは私の足にもたれてぐうぐう寝てた」
「ぬわにい~~!?」
あんなに不安だったのに、そこまで懐かれると今度は激しく嫉妬。
「でもあんたのこと待ってるみたいやで。玄関ばかり気にしてる」
…まあ、いいか。
たくましくなってほしい、でもいつまでも私を頼る子どものままでいてほしい…
そんな複雑な親心なのでありました。
関連記事

Comments 2

ほりい  

お留守番中に「玄関ばかり気にしている」湖兎子ちゃん。
胸がきゅんとなりました。
自称ねこ嫌いのお母様、ねこ好きになられたのでですね。
ほほえまし~。

2007/11/28 (Wed) 12:56 | EDIT | REPLY |   
usainu  

母はなんかとんちんかんだけどね。
湖兎子のことをおもしろがってる感じです。

2007/11/29 (Thu) 07:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply